40代以上女性の婚活分析

【目次】
1.結婚相談所でも、40代以上の女性の「成婚しやすさ」は下落している
2.お相手男性の希望年齢は何歳くらいですか?
3.それでは40代以上の女性の中で、どのような女性が成婚できているのか?
4.恋愛で結婚するのに掛かる期間はおおよそ6年
5.結婚相談所での婚活なら、1年以内の結婚も十分に可能
6.「絶対に結婚したい!」のであれば、一日も早く本気の婚活を

結婚相談所でも、40代以上の女性の「成婚しやすさ」は下落している

プロスペクティブスタートが加盟している日本結婚相談所連盟では、2018年度に結婚相談所で成婚した6,344名のデータ(2020年1月現在最新データ)を分析し「成婚しやすさ」年代毎に算出しました。「成婚しやすさ」の平均値が100%で、パーセンテージ高いほど、結婚相談所で成婚しやすいことを示します。

この「成婚しやすさ」という指標で、40代前半女性は72.4%と平均値を下回り、40代後半女性は45.5%、50代前半女性は40.2%と徐々に下落していきます。少し若い世代である30代後半女性は112.5%と平均値を上回る結果でした。結婚相談所においても、40代から婚活が厳しくなることがお分かり頂けたと思います。

それでは結婚相談所で最も成婚しやすい世代はどの世代でしょうか?結果は160.0%を獲得した20代後半女性でした。要するに結婚相談所であっても世間一般の感覚と特に変わりません。

40代以上の皆さんの中には「まだまだ結婚相談所のお世話にはなりたくない」と思っている方も多いのではないでしょうか。

しかし最近の結婚相談所は、将来のライフプランを見据えて婚活している20代後半女性が多く入会され、素敵なお相手と結婚されています。「昔ながらの結婚相談所」というイメージは、無くなっています。


お相手男性の希望年齢は何歳くらいですか?

次は話題を変えて、皆さんが希望するお相手男性の年齢についてです。20代、30代の頃は年上の大人の男性が好みだった女性も、ご自身が年齢を重ねるにつれて、同世代や年下の女性を好む傾向もあります。

それでは、結婚相談所で、30歳~59歳までの男性が実際に成婚している女性との年齢差をお伝えします。各世代の男性から、矢印右側の年齢を引いた年齢が成婚相手の女性の年齢となります。

30代前半(30歳~34歳)男性 ⇒ 1.8歳
30代後半(35歳~39歳)男性 ⇒ 3.9歳
40代前半(40歳~44歳)男性 ⇒ 5.0歳
40代後半(45歳~49歳)男性 ⇒ 6.4歳
50代前半(50歳~54歳)男性 ⇒ 7.8歳
50代後半(55歳~59歳)男性 ⇒ 8.9歳

例えば、43歳の男性であれば、平均的に

43歳-5.0歳=38.0歳

の女性と成婚されているということです。皆さんが結婚相手として希望する年齢の男性はどの世代の女性と結婚されていましたか?

次は皆さんが成婚する可能性の高い男性の年齢です。もし皆さんの年齢が仮に43歳の場合、

43歳+6.4歳=49.4歳

の男性と平均的に成婚されているとも読み取れます。要するに、このくらいの年齢差の男性とは、最も成婚しやすいと読み取れます。

しかしどうしても若い男性と結婚したいと考える場合はどうすれば良いでしょうか。例えば、37歳の男性です。彼らは

37歳-3.8歳=33.2歳

の女性と平均的に成婚しています。皆さんのライバルは30代前半の女性ということです。30代前半女性以上にアピールできる婚活上の強みを磨きながら、婚活を進めていくことになります。


それでは40代以上の女性の中で、どのような女性が成婚できているのか?

40代以上の女性でも結婚相談所で結婚できない訳ではありません。比率としては確かに減ってきますが、その中でどのような女性が結婚できているのでしょうか?

その前に結婚できない女性の特徴から説明した方がわかりやすいでしょう。

お相手男性に求める条件が5個も10個もある女性は相当難しいでしょう。これは女性に限らず、男性も一緒です。本当にこれだけは譲れないというNGポイントを1つか2つだけ設けて、それに該当しない方とは全員お会いし、お相手の良いところを見つけるという視点で婚活している方は、40代以上であっても比較的成婚できる確率は増えると思います。

これは「妥協」ではなく「許容」です。「妥協してください」とは言いません。今までの「妥協」という思考を「許容」という思考に切り替えてほしいのです。「固く縛った条件」を「ゆるめて」、「ほどいて」ください。

お相手の欠点、至らない点をどれだけ許し、広い心で接し、良いところに目を向けて、それを本人にお伝えできるか。こういう女性は40代以上であってもモテます。何故かというと、そういう女性といれば男性は安心し、自然体でいられるからです。先に許すことで、皆さんは「愛される女性」になれます。

皆さんもこの「許す力」を身に付けることが、成婚への近道になります。


恋愛で結婚するのに掛かる期間はおおよそ6年「やはり結婚相談所だと、私の理想の男性とは結婚できない」「普通に恋愛で結婚します」、そう考える方もいらっしゃると思います。それでは恋愛で結婚までに掛かる期間はどれくらいなのでしょうか。
 
第15回出生動向調査では、「過去5 年間に結婚した初婚どうしの夫婦」の交際期間は平均4.26年、恋愛結婚に限ると平均4.55年という結果でした。

恋愛で結婚したとすると、交際期間は平均4.55年、仮に45歳で結婚した女性は、平均的に40歳の時から彼氏と交際をしていたことになります。恋愛結婚なので、出会いから交際がスタートするまである程度の期間も必要だと思います。仮に出会いから1年後に交際がスタートしていたとすると、出会いは39歳の時になります。

よって、恋愛結婚の場合、「結婚したい年齢」からおおよそ6年を引いた年齢が出会いの年齢となります。もちろんこれはあくまで平均値なので、出会って、1、2年で結婚される方も多くいると思います。今まで彼氏が途切れたことがない人などは、早く出会って結婚できるかもしれません。


結婚相談所での婚活なら、1年以内の結婚も十分に可能

皆さんは、恋愛結婚では出会いから結婚まで平均的に6年程度掛かっていることを踏まえて、ご自身のこれまでの状況と照らし合わせた時、恋愛結婚はできそうでしょうか。

確かに恋愛結婚にこだわる気持ちは分かります。しかし、結婚相談所での結婚もそんなに悪くありません。実際、結婚相談所でご成婚された多くの方が口を揃えて言うのが「もっと早く入っていれば良かった」という言葉です。そして、結婚相談所では交際期間が短い分、結婚してから週末は旦那様とデートをしたり、「恋愛」を楽しんでいる方はたくさんいらっしゃいます。

そして何より、結婚相談所であれば、1年以内の結婚も十分に可能なのです。理由は皆さんが「結婚すること」を目的に入会しているからです。だから、短期成婚が可能なのです。

  
「絶対に結婚したい!」のであれば、一日も早く本気の婚活を

もちろん何歳で、どんな婚活手段で結婚するかは皆さんがご自身で決めることです。この記事を読んでいる方の中には、私からみて人生の大先輩である方もたくさんいらっしゃると思いますし、そのような方に私がお伝えする話でもありません。

しかし「絶対に結婚したい!」、「幸せな結婚をしたい!」と思っているのであれば、40代以上の方に対する私からのメッセージは「結婚できる可能性が残りわずかになっていますので、一日も早く本気の婚活を」ということです。

結婚相談所で婚活した場合、ご成婚(プロポーズの承諾)までの期間は、平均的に半年から1年くらいです。長くても2年くらいでしょう。ただし、そこから両家へのご挨拶、結婚式の準備、結婚式、ハネムーンですので、落ち着いた結婚生活が始まるのは、更に1年くらい先とお考えください。

皆さんが一歩行動すれば、結果は変わってくると思います。結婚相談所で結婚することは決して恥ずかしいことではありません。私は36歳の時に結婚相談所に入会し、37歳で結婚できて、幸せな結婚生活を送っています。

「今年こそ絶対に結婚したい!」と思われた方は、お気軽に無料相談にお越しください。

「40代以上の方の婚活分析」一覧へもどる

  • 無料相談予約(男性はこちら)
  • 無料相談予約(女性はこちら)
  • オンライン相談

\お待ちしてまーす♪/
お待ちしてまーす