30代男性

同じ日にお見合いをする場合の、時間調整について質問され、アドバイスをした時に頂いたお返事。

m30-5.png
30代男性

有益なアドバイスありがとうございます!
日程調整に時間がかかるとテンション下がりますよね。気をつけます。

またお見合いとお見合いの間で2時間半空ける、場所が不明ならもっと空けるというアドバイスも納得です。
体調不良や電車の遅延など色々起こりますものね。
いただいたアドバイスを念頭に希望日を伝えていこうと思います!

20代女性

当相談所女性会員さんと交際していたお相手男性のカウンセラー様に交際終了の連絡をした際に頂いたメッセージ。

w20-4.png
20代女性

大変残念ではございますが、交際終了のご意向承知いたしました。

○○様(プロスペクティブスタートの女性会員)の悩まれていたお気持ちが伝わってまいります。いずれにしても、ご決断くださりありがとうございました。

先生より大変ご丁寧にご連絡を頂けて、私もですが、△△(お相手男性)も救われると思います。細やかなサポートを誠にありがとうございました。

△△(お相手男性)に確認が取れましたらステータスを変更にいたしますので今少しお時間ご猶予頂けますと幸いです。

20代女性

お見合い相手の男性よりカウンセラーPRについて、お褒めの言葉をいただきました。

w20-3.png
20代女性

職業がお互い福祉関連ということもあり、仕事の話や実習で感じたことなどお話ししました。こんな話ができる人がいるのに驚きました!

あとは学生時代のバイト、最近ハマっている事、趣味などの話をしましたが何故か話が仕事に絡んでしまい結果仕事の話になるのが不思議でした。

佐藤さんが書いてくれたPRから嘘の内容ではなく信頼できると思ってくれたようです、ありがとうございます。

20代女性

緊張すると頻繁にお手洗いに行きたくなる体質で、お見合いでも終了15分前に行きたくなってしまい我慢をしたまま耐えたとのこと。お見合い中でも中座して構わないとアドバイスした際に頂いたメッセージ。

w20-1.png
20代女性

佐藤さん、お疲れさまです。
お休みの日にも関わらず素早いお返事をいただき、ありがとうございます!

正直にお伝えして、いったん席を立ってしまっても大丈夫なのですね。
確かに、正直に言ってしまった方がお見合いにも集中できますね!

30代男性

真剣交際が視野に入ってきたお相手女性に対して、確認しておきたい項目を相談され以下①~③のアドバイスした際に頂いたメッセージ。

①家事育児について
女性の場合は家事育児と子どもの話は敏感になりがちで男性より現実的に物事を捉えるのが得意。男性の伝え方ひとつで『この人と結婚したらこんな結婚生活になりそう...』と良くも悪くも頭の中で想像する。

②話の進め方について
会話の流れをお相手ファーストで意識すると、私の気持ちをよく聞いてくれる人だ、尊重してくれる、結婚しても色んなことを話し合って決めていけそうだと感じるもの。

③通勤時間について
通勤時間の件は自分の職場の中心として『1時間圏内』というワードは最初からは出さない方がいい。
職場から1時間圏内のエリアがどの辺りになるのか、地図でも路線図でも良いので上から1時間圏内をぐるっと〇で囲むイメージで調べておくこと。そのエリアをざっくり頭に入れながら、話を進めるといいでしょう。

m30-2.png
30代男性

佐藤さん、お疲れさまです。アドバイスありがとうございます。

①家事育児と子供の話について
そうなんですね!女性の方がより現実的なんですね!わかりました。

②会話の流れをお相手ファーストにして〇〇さんの気持ちを大切にしながらお話するようにします。

③通勤時間に関して わかりました。いきなりお話しないようにします。また、1時間圏内がどの辺りまでなのかを確認しておくようにします。
(優先順位が低いのであまり深く考えずに項目に書いてしまいました。今回のお話を聞けてとても参考になりました。)
また、お互いの通勤場所ですが、お仕事の話をする時に自然な会話の流れで確認するようにします。焦らないようにします!
どうしてもうまく聞けないという時はご相談させていただきます。ありがとうございます。

20代女性

お見合い後、お相手男性からカウンセラーPRを褒めてもらったと報告を頂きました。この男性とはその後、無事プレ交際が成立しました。

w20-2.png
20代女性

佐藤さんお疲れさまです。
今日のお見合いのお相手男性が、カウンセラーPRいっぱい書いてあってすごいとおっしゃってました!
そのお陰もあり目に留まったみたいですー!ありがとうございます

20代女性

プロフィール公開後、2日間で37名の男性から申し込まれ、うち3名にOK返事を出し、お見合いに進んだ女性からのメッセージ。

w20-1.png
20代女性

素敵な方から申し受けをいただけているのも、カウンセラーPR文のお陰だと思います。
ありがとうございます!

他の方のPRを見ても人により内容や文量の差があり、その方の人間性や魅力の見え方が違うなと感じるので、佐藤様ご夫妻に書いていただけて本当に良かったと感じています。

30代男性

交際中のお相手女性との真剣交際を考えている男性会員様から、真剣交際に進むにあたり、敬語を止めるのが先か、下の名前で呼び合うのかが先かのアドバイスを求められ、『敬語を止めるのが先が良いと思います。女性の友達や会社の女性陣になどでも、敬語を崩せる人はいると思いますが、下の名前で呼べる人はそうそういないと思います』といったアドバイスをした際に頂いたメッセージ。

m30-1.png
30代男性

アドバイスありがとうございます。
確かに会社の人で考えてみるとその通りです!敬語を辞める方を先にしたいと思います。アドバイスいただいたように焦らず少しずつ崩していければと思います。(あった際に直接伺うようにします。)

4回目のデートで直接お願い出来る雰囲気にはあると思いますのでまずは自分から伺うようにします。
いつもありがとうございます。

20代女性

カウンセラー夫婦合作の1,600字にもおよぶカウンセラーPRを作成した際に会員さんから頂いた言葉。

w20-2.png
20代女性

お忙しい中、とても長文でカウンセラーPRを作成いただき、どうもありがとうございます。
誰のことだろう、と思うほど素敵に作成いただきとても嬉しかったです。

本当にこんな人がいるならお会いしてみたい!と自分のことながら思ってしまいました(笑)
奥様にもぜひお礼をお伝えいただけると嬉しいです。

20代女性

プレ交際相手とのデート場所で悩んでいた彼女。初回デートは彼のお住まい近辺まで行ったので、2回目デートはお互いの中間地点を提案したところ、返事がなく歩み寄ってもらえないとカウンセラーに相談。自分の要望を遠慮してはっきり言えず、悩んでることへのアドバイスをした際のメッセージ。

w20-3.png
20代女性

やんわり伝えて伝わらなかった場合、諦めてしまうことも多いので、アドバイスをもとにもっと伝えてもいいのだと感じました。
とりあえず、自分の行きやすい場所を提案してみようと思います。

お話聞いていただき、気持ちがスッキリしました。
こちらの実情を伝えて、お返事を待ってみたいと思います。
いつもありがとうございます。

Menu