Vol.325 お見合い件数はお相手に薄々気付かれている件

210715.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^-^)

今日は「Vol.325 お見合い件数はお相手に薄々気付かれている件」といったテーマでお話ししたいと思います。

最初に本題から少し外れる話ですが、大変ありがたいことに6月末からプロスペクティブスタートへの無料カウンセリングのご予約が急増していて、ここのところだいぶバタバタしていました。

年に何回かご予約が集中する時があって、今がまさにそのタイミング。

昨日の妻のブログでは、旦那は『無料カウンセリングがお祭り状態でして、隣りで湯気出しながら泡を吹いています』と言われていましたが、何とか生きています。。

そして、これは自分でも驚きなのですが、6月末以降の無料カウンセリングを受けていただいた方が、全員ご入会を決めていただきました!

いくつかの結婚相談所で比較検討されていた方も何名かいらっしゃった中、全員が

『是非ご入会したいです!』

と仰ってくれたことは大変嬉しかったです!

ということで、これからご入会手続きや、初回面談などで慌ただしくなるのですが、皆さんのことをしっかりとサポートし、ご成婚まで導きたいと思います。

ただ、今は少し無料カウンセリングのご予約は落ち着いて、こうしてブログも書けています(笑)

ですので、まだまだご予約に空きはありますので、少しでも気になったら、お気軽に無料カウンセリングにお越しくださいね(^^♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ


さて、前置きが長くなりましたが、本題に戻ります。

『お見合い件数はお相手に薄々気付かれている件』

なんだか、少し怖いタイトルですね。。

毎月のお見合い件数は、なるべくたくさんの方にお会いしたいという気持ちはよーくわかるのですが、私はあまり詰め込み過ぎないことを会員さんにはお勧めしています。

このブログでもこれまで何度も伝えてきましたが、IBJのご成婚者のお見合いの件数は、男女ともに10件程度です。

これは1ヶ月のお見合い回数ではなくて、プロフィール公開からご成婚退会までのトータルの回数です。

半年から1年程度でご成婚される多く、月に1回程度のお見合い件数となります。

これを読んで、

『そんなに少ないの?』

と思う方も多いと思いますが、これが実際の数値です。

ただし、成婚者も毎月1回コンスタントにお見合いをしている訳ではありません。

プロフィール公開をして最初の1~2ヶ月は、1ヶ月あたり3、4件程度のお見合いをすることもあります。

ただし、そこで交際に進んだら、お見合いをストップするので、平均的には月1回程度となる訳です。

では、お見合いをたくさんやることはいけないことなのでしょうか?

決していけない訳ではありません。

スケジュールに十分余裕があるようなら、月5回でも10回でも良いのかもしれません。

ただし『スケジュールに十分余裕がある』というのが大前提です。

これはどういうことかというと、スケジュールに余裕がないのにも関わらず、お見合いをどんどん組んでしまうと、お相手との日程調整が困難になるためです。

お見合いの日程調整では、まず

『申し込みを受けた側』

が第三希望までの日程を提示するのが基本の流れというか、ルールです。

例えばですが、

・7月17日(土)10時~12時
・7月18日(日)終日
・7月21日(水)18時以降

といった感じです。

上記のようにしっかりと第三希望まで出せれば良いのですが、お見合いを組み過ぎていて、提示できる日程がないと第二希望まで、あるいは第一希望だけなど、お相手からすると

『ちゃんと第三希望まで出してくださいよ』

と思われるような提示方法になります。

この時点でお相手は若干テンションが下がります。

更に良くないのが、

『申し訳ありませんが、希望日時をいくつかいただけますでしょうか?』

といった形で、申し受け側が日程提示をするルールにも関わらず、お相手に日程を出すようお願いしてくる方がいます。

これはお願いされた側は、まあまあイライラしますよね。

『え?提示できる日程がないのにお見合い受けたの?』

と思われても無理もありません。

私もたまにこういうお願いを先方相談所経由で受けることがありますが、正直少しモヤモヤします。

そして自社会員さんには『申し訳ないなぁ』と思いながら、提示できる希望日時があるか確認する訳です。

おそらくなのですが、こうやって申し受け側にも関わらず、お見合いの希望日時を提示できない方は、お見合いの組み過ぎであったり、交際人数が多過ぎるのだと思います。

傾向としては、往々にしてハイスペックな方、モテそうな方が多いです。

先日、当相談所の女性会員さんと、お相手男性の日程調整でこんな流れがありました。

①お相手男性が申し受け側にも関わらず、日程を提示せず、こちらに日程提示を求める。
②女性会員さんの提示日でお見合いが決まる。
③お見合い当日、男性の体調不良でお見合いが延期となる。
④体調が回復したので、当相談所の女性会員さんの希望日時を教えてほしいと連絡が来る。
⑤お相手男性から今まで一度も日程を提示してもらっていないので、まずは希望日時を出してほしいと当相談所より先方相談所に伝える。
⑥10日後(遅すぎる!!!)、『○月○日夕方頃』なら調整できる可能性があると連絡が入る。
※佐藤心の声『調整できる可能性って何?ちゃんと空いている日時を出してもらえませんか?』
⑦仕方ないので、『○月○日夕方頃』が女性会員さんの日程が空いているか確認したところ空いておらず、代わりに女性会員さんから別日程を2つ提示いただき、先方相談所に伝える。
⑧先方相談所より、いずれの日程も都合が悪いので、改めて他の日程を複数提示してほしいと連絡が入る。
⑨さすがにこれは酷過ぎると思い、先方相談所にこれまでの経緯(男性側からは、一度としてしっかりとした日程提示がないこと)を説明し、お相手男性の予定が確実に空いている日程を、複数提示するように求める。
⑩ようやくここで初めて第三希望までの日程が提示され、お見合い日が決まる。


あなたはこの流れをご覧になって、どう思われましたか?

おそらくですが、この男性はお見合いの組み過ぎか、交際相手が多過ぎるのだと思います。

もしかすると仕事が忙しいのかもしれません。

いずれの理由にせよ、うちの女性会員さんはこのお見合いの日程調整でかなり疲れていました。

このお相手男性が、実際に何件のお見合いを組んでいたのかはわかりません。

しかし、お相手(今回は当相談所の女性会員さん)を振り回してしまったのは確かです。

ですので、スケジュールに十分余裕がないのにお見合いを組み過ぎるとこういう事態になり、お相手のテンションはお見合い前からダダ下がりになります。

余談ですが、先日、当相談所の男性会員さんが、お相手の女性への日程提示で第4希望まで希望日を出しました。

この時点でも十分なのですが、しかも4つ全ての日程が『終日OK』という素晴らしさ!

そしてその日のうちにお相手女性からもお返事があり、即日でお見合い日程が確定。

こういう日程調整だとお互いストレスもなく、お相手に良い印象を与えられると思います。

なぜ彼がこういった日程提示ができたかいうと、答えは単純、このタイミングで日程調整をやっていたのは、1件だけだったから(笑)

無理しないのが一番ということです。

お見合い件数が多かろうと少なかろうと、直接的にはお相手に知られることはありませんが、うちの女性会員さんとお見合いを組んだお相手男性のように、日程提示ができない、滞るという形で、お相手は薄々気付いている場合は多々あります。

また、お見合いを組み過ぎていることが何となくお相手に伝わってしまう例としては、

◆1日に複数件のお見合いを組んでしまったことで、移動時間に余裕がなくお見合いに遅刻する
◆遅刻まではしなくても、時間に余裕がなく到着し、バタバタとした印象を与えてしまう
◆お相手のプロフィールをしっかりと読み込めていない

などがあります。

これらもお見合いの件数が適正で、詰め込み過ぎていなければ、全て避けられることです。

逆説的な感じになりますが、運命のお相手と早く出会いたいのであれば、お見合いの件数を増やすのではなく、1件1件余裕を持って実施できる回数に抑えることです。

でないと、運命のお相手と出会えていても、数多くのお見合いの中に埋もれてしまい、見過ごしてしまう可能性があります。

結婚相談所で婚活する際の参考にしていただけたらと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率81.9%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年5月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.322 お見合いで【沈黙になった時】のとっておきの対処法

210705.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^-^)

今日は「Vol.322 お見合いで【沈黙になった時】のとっておきの対処法」といったテーマでお話ししたいと思います。

今回のブログは前回ブログ「Vol.321 お見合いで【話題に困った時】のとっておきの対処法」の続編となります。

前回ブログでは話題に困った時に、どのように会話を進めるかという視点で

『クローズド・クエスチョン』
『オープン・クエスチョン』

といった質問のバリエーションについてご説明しました。

今回は、さらにその延長線上の対策方法に加えて、全く異なる視点の対策もお伝えしますので、楽しみにしていてください。

まずは、延長線上の対策方法について。

沈黙になり、とっさに気の利いた質問はできない場合に備えて、予めたくさんの質問を用意しておきたいところですが、それにも限界があります。

そういった時のために、どんな話題でも使える、汎用性の高い質問をいくつか覚えておくと良いでしょう。

例えばですが、

◎始めたきっかけは?
◎楽しいところは?
◎大変なところは?

といった質問は、お仕事の話でも、学生時代の部活の話でも、趣味の話でも応用の利く質問です。

また、お相手が答えてくれた内容に対して、

◎例えばどういったところ?
◎具体的にはどんな感じ?
◎そもそもどうして?
◎他には?

といった質問を織り交ぜることで、会話が展開していきます。

是非色々と試してみて、自分に合った方法を見つけていってください♪

ただそれでも、どうしても沈黙になってしまうことはあります。

そういう時は、視点を180度変えてみましょう。

どういうことかというと、『沈黙になったことを認めてしまう』のです。

つまり、会話が止まった時に、

『沈黙になっちゃいましたね!』
『シーンとなっちゃいましたね!』

とその場の状況を、明るく笑顔で口に出してしまうということです。

実は、このアイデアの発案者は私の妻です(笑)

妻は沈黙になったら、それを面白おかしく話題にすると言っていました。

ただ、面白おかしく話題にするスキルは誰にでも備わっている訳ではないので、面白くなくても構わないので、とりあえず

『沈黙になっちゃいましたね!』

と言いましょう。

また、沈黙の時はお互い『気まずいなぁ』と思っており、まさにその瞬間は、沈黙こそが二人のタイムリーな共通の話題です。

それなら、二人で沈黙について語り合おうではありませんか!(笑)

『沈黙の時に感じる気まずさ』

について話してもいいですし、

『私はとっさに言葉が出なくて焦ってしまい、頭が真っ白になります』

と正直に伝えたら、

『わかります!私もです!』

と、まさかの沈黙の話題で盛り上がるかもしれません!

是非、沈黙をもネタにしていただき、お見合いで楽しい1時間を過ごしていただけたらと思います(^^♪


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率81.9%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年5月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.321 お見合いで【話題に困った時】のとっておきの対処法

210628.jpg


20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^-^)

今日は「Vol.321 お見合いで【話題に困った時】のとっておきの対処法」といったテーマでお話ししたいと思います。

先日、ある20代女性会員Oさんとの面談で、

『お見合いで1時間会話を続けるのが難しい』
『沈黙になった時、瞬時に言葉が出ない』

という悩みを伺いました。

この悩み、おそらくほとんどの婚活者が一度は感じる悩みかと思います。

結婚相談所でのお見合いでは、初対面の異性と1時間(オンラインだと40分)程度、お話をしないといけません。

もちろん、お互いプロフィールは事前に確認しているので、ある程度の情報は分かっています。

プロフィールに書かれた内容を踏まえて会話を広げていくのですが、途中で用意していた質問が終わってしまったり、質問をしても一問一答の面接のようになってしまい、会話が盛り上がらないケースはよくあることです。

Oさんも正にそうで、
『質問をお互いしているが、面接みたいになってしまう』
『同じ話がループしてしまうこともある』

といった課題がありました。

ではあなたならこういった課題、どのように対処しますか?

まず『質問をお互いしているが、面接みたいになってしまう』についてですが、これは質問の内容が、『はい/いいえ』で答えられる質問であったり、特定の単語を言えば終わる質問になっている可能性があります。

例えばですが、

『お休みは土日ですか?』⇒『そうです』(はい/いいえ)
『好きな芸能人は誰ですか?』⇒『向井理です』(特定の単語)
『高校の時は部活はやっていましたか?』⇒『やっていました』(はい/いいえ)
『部活は何部だったんですか?』⇒『野球部でした』(特定の単語)

といった具合です。

このような質問のことを『クローズド・クエスチョン』と言います。

『閉じられた質問』という意味です。

決してこのような質問をしたらいけない訳ではないのですが、このような質問だけだと、やはり面接のような雰囲気になってしまいます。

親しい友人との会話であれば、このような質問をしても

『野球部だったんだけど、ピッチャーをやっていたんだ!高校3年生の時は県大会で準決勝まで行って、こう見えて結構強かったんだよね(笑)甲子園に行けなかったのが悔しかったけど、部活の雰囲気はすごく良くて~~~』

といった感じで、色々と話をしてくれるでしょう。

ただ初対面の人が相手だと、話す方も心理的なブレーキが掛かります。

『いきなり自分から色々と話始めたら引かれるのではないか』
『相手にたくさん話してもらうために、自分のことはあまり話さないようにしよう』

と思っても無理はありません。

ですので、お相手に

『あなたのことに興味を持っています』
『あなたのお話を聞かせてください』

というメッセージを送るためにも、クローズド・クエスチョンだけではなく、徐々にオープン・クエスチョンを取り入れていく必要があります。

『オープン・クエスチョン』とは、相手が自由に答えられるような質問の仕方になります。

先ほどのクローズド・クエスチョンの例を応用すると

『お休みの日はどんなことをして過ごしているんですか?』
『向井理のどんなところがお好きなんですか?』
『野球を始めたきっかけはなんだったですか?』
『高校3年間での野球部での出来事で、どんなこと思い出に残っていますか?』

といった感じになります。

こういった質問であれば、ある程度相手が自由に話してくれ、会話が広がります。

ただ、こういった質問をしても

『(向井理の)顔です』とか

『(野球を始めたきっかけは)兄がやっていたからです』

とか、あまり会話が続かないかもしれません。

そうしたら、

『顔めちゃくちゃカッコいいですよね!向井理の好きな主演ドラマとかあるんですか?』とか

『お兄さんもやられていたんですね!お兄さんとは仲が良いんですか?』

とか質問をしながら、会話を広げて行きましょう。

お相手も何度かこうやって聞かれているうちに

『自分に興味を持ってくれているんだ』
『自分のことを積極的に話してもいいんだ』

と思ってくるので、そうしたら徐々に会話が盛り上がってくるはずです。

このようにクローズド・クエスチョンから会話をスタートして、徐々にオープン・クエスチョンに切り替えていくのが、会話が上手く盛り上がるコツです。

ただし、このように質問をしていても、全く会話が盛り上がらない場合もあります。

その場合はどちらが悪い訳ではなくて『たまたま波長が合わなかった』、『ご縁がなかった』と考えましょう。

お互い1時間がどうしても厳しいようでしたら、少し早めに切り上げても良いと思います。

では次に、

『同じ話がループしてしまうこともある』

時の対処法です。

これは結論から言うと、同じ話がループしてしまっても構いません。

話題がなくなってしまったと感じたら、むしろ、少し前にしていた話題に戻って、その話題を更に掘り下げるという方法があります。

先ほどの例で言うと、野球部の話をしていて『始めたきっかけ』や『思い出』については聞いていました。

それなら次は『野球の面白いと思うところ』を聞いてもいいし、『一番大変だったこと』や『顧問の先生はどんな先生だったのか』といった質問をしてもいい。

こういった質問をすれば、先ほどと同じ野球部のことを話題にしていても、別のテーマについてなので、全く同じ話にしている感じにはなりませんよね?

こういった感じで話を広げる練習をすることで、1時間程度の会話が続くようになります。

しかし、それでも沈黙になってしまった場合はどうするか?

こちらについては、次回のブログでじっくりとご説明します!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪

【男性限定】6月入会金無料キャンペーン![先着3名様まで]


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率81.9%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年5月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.318 お見合いや初回デートでは、どこまで突っ込んだ話をしても良い?

210618.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^-^)

今日は「Vol.318 お見合いや初回デートでは、どこまで突っ込んだ話をしても良い?」といったテーマでお話ししたいと思います。

先日、40代前半の女性会員さんより、

『お見合いの時点でも交際に進んで良いものか迷ったことも事実であります。なかなかあの場では突っ込んだことも聞けないし、どうしたら良いものかと悩みました』

『初回デートでもどのくらい聞いて良いものかも悩むところではあります』

といった相談がありました。

あなたは、お見合い、初回デートではどこまで突っ込んだ話をしても良いと思いますか?

『もし結婚したら、お互いのお仕事はどうするか?』
『二人の職場を考えると、どこに住むか?』
『転職は難しいため、私の今住んでいるところに引っ越してもらえるか?』
『結婚式はやりたい?やりたくない?』
『子供は何人くらいほしいか?』

どこまでなら聞いても良いでしょうか?

結論を言うと、お見合い、初回デートでは突っ込んだ話は何もしないで構いません。

『え?でも結婚相談所の交際期間って3ヶ月って聞いたことあるんですけど、最初から突っ込んだ話をしないと、3ヶ月で成婚退会できないんじゃないですか?』

と思うかもしれません。

確かに3ヶ月という交際期間が、『早く確認しないと』という気持ちにさせるのでしょうが、一方で、信頼関係を構築する前に、突っ込んだ話をしても逆効果になるだけです。

もう1つ質問です。

あなたはお見合い、初回デートの目的はどういったことだと思いますか?

お相手の考え方や情報をなるべく多く確認することでしょうか?

私はそうではないと思います。

お見合い、初回デートでの目的は

『楽しい時間を共有すること』

だと思います。

そして、楽しい時間を共有することで、

『深い話(突っ込んだ話)ができる信頼関係』

を構築することができます。

ですので3ヶ月という交際期間はありますが、一歩一歩焦らずに手順を踏んで交際を進めることが、結果としてスムーズに交際を進めるカギとなります。

では、お見合い、初回デートでは、楽しい時間を過ごすために、何を話せば良いのでしょうか?

それは他愛もない内容です。

他愛もない内容とは、

◎最近の天気のこと
◎一緒に入ったお店のこと、料理のこと
◎学生時代に頑張っていたこと
◎現在のお仕事のこと(深刻にならないように)
◎趣味のこと、好きなこと
◎休みの日の過ごし方

などです。

こういった話をして、一緒にいて楽しいと思えれば、より深い話をできる土台ができます。

ごく稀に、初回デートからかなり突っ込んだ話をして、スピード成婚されるカップルもいますが、そういったカップルはお見合いの時から十分盛り上がっていて、交際成立後は毎日LINEをしたり、あるいは電話をしたりしていて、初回デートまでに十分に関係性を構築できています。

傍から見ると

『1、2ヶ月で成婚退会なんて、ちゃんと話し合えているのか?』

と思うかもしれませんが、スピード成婚されるカップルは、短期間のうちに、他のカップルが半年掛けて話し合うことの2倍も3倍も話し合いを行っている印象です。

そして、手順をすっ飛ばさずに丁寧に進めています。

仕事に例えると、超高速でPDCAをしっかりと回しているということです。

あなたも『なかなかお相手に聞きたいことを聞けない』と思ったら、基本に立ち返り、信頼関係の構築から進めていただけたらと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪

【男性限定】6月入会金無料キャンペーン![先着3名様まで]


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率81.9%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年5月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.314 30代後半女性、お見合いをストップした直後に流れが変わり、ご成婚を引き寄せた♡

210602-2.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.314 30代後半女性、お見合いをストップした直後に流れが変わり、ご成婚を引き寄せた♡」といったテーマでお話ししたいと思います。

今日ご紹介する女性会員Hさんがご入会され、プロフィール公開したのは今年の2月上旬で、5月下旬のご成婚。

活動期間4ヶ月でのご成婚退会でした。

交際相手をお一人の男性に絞ってからは、運転が得意な彼女が車を出してドライブに出掛けたり、ご成婚後の新婚生活を見据えて家電や家具を見に行ったりしていて、実に順調に交際が進んでいきました。

ただ、彼女の活動が最初から順風満帆だったかというと、そうではありません。

というか、彼女に限らず、これまでご成婚退会されていったどの会員さんにも、活動の過程で、山あり谷ありは当たり前。

◎真剣交際に進んだと思ったら、お相手女性がマリッジブルーになり、真剣交際3回目のデート後に交際終了を告げられ、失意の中、一からお見合いをやり直して成婚退会までいった男性会員さん

◎スキンシップが苦手なのに、プレ交際中のお相手男性のハグを受け入れてしまい、私たちにどうしたら良いのかを相談された女性会員さん(その後別の男性とご成婚)

◎交際相手の女性が太っている(客観的に見ると全く太っていないのですが)ことをどうしても受け入れられず、カウンセラーへの事前相談なく、デート中に交際終了を告げたものの、女性から『それなら痩せるので真剣交際進んでください』と切り返され、お相手の自分に対する気持ちに心が動き、ご成婚された男性会員さん

◎真剣交際中のお相手男性が、お母様、お姉様の意見ばかりを聞いて自分に寄り添ってもらえず、業を煮やして真剣交際を終了し、その後、100%自分の味方になってくれる男性に出会って成婚退会された女性会員さん

などなど、数え上げたらきりがないほど、様々なドラマがあります。

今日ご紹介するHさんは、今、例を挙げさせて頂いた彼らのようなドラマはありませんでしたが、彼女の活動のネックだったのは、お見合いがたくさん組めていたこと。

『え?お見合いってたくさんすればするほど、理想の人、運命の人に出会える確率も増えるんじゃないですか!?』

と思われた方、いると思います。

確かにある程度のお見合いの回数は必要です。

でも、成婚退会する方のお見合い件数は、活動全期間を通して、だいたい10件前後。

5件程度で決まる方もたくさんいます。

お見合いは多ければ良いかというと、決してそうではなさそうということが、成婚者のデータからもわかります。

そして、Hさんがお見合いをしたかというと、プロフィール公開した2月に成立したお見合いが8件。

この時点で、成婚退会する人と同じくらいお見合いが組めていました。

このペースでお見合いを続けたら、3ヶ月もしないうちに息切れしてしまいますし、お見合い件数が多過ぎて、プレ交際に進んでも交際を深められないと感じました。

彼女とはプロフィール公開して1ヶ月程度経った頃、面談をして

『月のお見合いのペースを4件にする』

ということで、合意しました。

しかし、翌月3月のお見合い成立件数は、なんと11件。

さすがに多過ぎる・・・

お見合いをたくさんしたい気持ちはよくわかるのですが、先にも説明した通り、お見合いの予定で先にスケジュールが埋まってくると、プレ交際に進んだお相手とデートをする時間がなくなるんですよね。

そうすると結局、1ヶ月でデートが1、2回しかできなかったりして、交際が深まらず、交際終了となります。

結婚相談所に入った目的が『お見合いをすること』ならこれで良いのですが、皆さん『結婚すること』が目的で、結婚相談所に入っているはずです。

そのためには適切なお見合いの件数があり、また、プレ交際相手が1~3人程度できたら、

『これ以上、新しい異性には会わない』

と決めて、お見合いをストップする勇気も必要です。

逆の立場になって考えてみると分かりやすいと思いますが、プレ交際相手がいるにも関わらず、

『もっと素敵な異性に出会えるかもしれない』

と考え、ずーっとお見合いをしている異性と結婚したいと思いますか?

それよりもお見合いはそこそこの回数で切り上げて、交際相手との時間を大事にする異性に魅力を感じる人の方が多いと思います。

そして、自分も異性から結婚したいと思われるようになるには、やはりある程度の段階でお見合いをストップし、交際相手に集中した方がいい。

ある程度の段階というのは、成婚者のデータからは10件程度のお見合い件数と読み取れるということです。

Hさんはたったの2ヶ月で19件のお見合いが成立していて、正直、私は

『このままだと、成婚は難しい』
『きっと婚活が長期化する』

と思いました。

しかし4月に入って再度彼女と話し合い、とにかくお見合いを減らさないと、交際に進んでもデートが深まらないことを説明すると、この時点で成立していたお見合い以外、彼女はお見合いをすることはなくなりました。

そしてほどなく、プレ交際に進んでいた1人の男性とじっくりと向き合うようになりました。

それが、この度ご成婚されたお相手男性です。

もし4月以降も、彼女がお見合いをし続けていたとしたら、今回のお相手男性と向き合う時間が持てず、成婚退会はなかったかもしれません。

それくらい、交際相手の向き合う時間は大切です。

これからお見合いに申し込み、お会いできるかもわからない異性に期待を寄せるよりも、今、自分の目の前にいてくれるお相手異性に興味を持つことが、婚活が上手く進む1つのポイントだと思います。

話は少し逸れてしまいましたが、Hさんとお相手男性の交際中のことで、私がほっこりしたエピソードを最後にご紹介します♪

Hさんはドライブが好きで、いつもデートの時は彼女が車を出し、彼女が運転するのですが、お相手男性が車の運転の練習をしたかったようで、ある日のデートで、交互に運転したとのデート報告がありました。

また次のデートでは、車庫入れの練習をするとのことでした!

実は私はペーパードライバーなのですが、車の運転がほぼできないことについては婚活時代のコンプレックスで、ドライブが好きな女性のことを避けている部分もありました。

何故かというと、自分の弱みを見せたくなかったからです・・

でもHさんのお相手男性は、車の運転が苦手なことは脇に置いておき、彼女の好きなドライブに付き合ってくれ、かつ車庫入れの練習までお願いしてしまうというメンタルの強さ!

こうしてお相手男性は、Hさんの前で自分の弱みを見せられて、かつそれをHさんも気にせず受け入れている関係が、とっても素敵だと思いました。

ちなみに余談になりますが、プロスペクティブスタートは横浜市戸塚区の結婚相談所になりますが、Hさんもお相手男性も戸塚区民!

戸塚区民の戸塚区民による戸塚区民のための結婚相談所!(笑)

戸塚区民同士のご成婚は初めてでしたが、地域のために、ほんの少しだけ貢献できたような気がしました。

Hさんのご成婚お祝いランチ会は、6月半ば予定です(^^♪

その様子は、またブログでご紹介します!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪

【男性限定】6月入会金無料キャンペーン![先着3名様まで]


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率81.9%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年5月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.310 急がば回れ。お相手女性の不安に寄り添い、交際を持ち直した30代男性会員さん

210524.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.309 急がば回れ。お相手女性の不安に寄り添い、交際を持ち直した30代男性会員さん」といったテーマでお話ししたいと思います。

今日ご紹介するのは、昨年9月よりプロスペクティブスタートで活動中の30代男性会員Kさんの交際についてです。

Kさんは仕事柄、年に数回、海外への長期出張があります。

長期出張とはどれくらいかというと、1回の出張が2~3ヶ月。

長期出張の間は、日本に戻って来ることはできません。

ということは、対面でのお見合いやデートは、2~3ヶ月間できないことになります。

プロスペクティブスタートにご入会後も直ぐに長期出張となり、帰国したが今年の1月。

こういった制限があることを理解した上で、婚活をスタートされました。

彼は昨年10月からの1回目の長期出張に入る前、既に交際中のお相手女性Tさんがいました。

その時彼とは、長期出張に入る前に真剣交際の申し出をするかどうかについて話し合いをしました。

この話し合いをしている段階でのプレ交際の進捗状況は初回デートを終えただけ。

お見合いと合わせてもTさんとお会いしたのは2回だけです。

しかし、プレ交際の状態で長期出張に入ってしまったら、対面でのデートもできず、関係が構築できるのだろうかという不安がKさんにはありました。

そのことから、彼とのやり取りで、こんなメッセージがありました。

『2回目デート当日、今よりも打ち解けることが出来たら、真剣交際も視野に入れてお話したいと考えています。当日次第ではありますが、出張中はコミュニケーションが取り辛くなりそうなので不安です』

それに対して、私からは、

『真剣交際については、少し早い気もしますが、まずは私から先方カウンセラーに、Tさんのお気持ちを確認することは可能です。ただ、現時点だと、Tさんから「もう少し交際を重ねてから考えさせてください」といった返事が返ってくる可能性の方が高いと言えます』

とお返事しました。

しかし、Tさんの相談所にTさんのお気持ちを伺ったところ、思った以上に良いお返事がありました。

カウンセラーさん曰く、

『Tからも真剣交際に関してとても前向きな気持ちの報告が入っており、また是非お会いしたいという感触のようです。次回が2回目ということもあり、仰る通りもう少しお時間を頂きたいというお返事になってしまう可能性もございます。しかしそのように真剣に考えて下さっているお気持ちはきっと嬉しく感じると思うので、上手くいく可能性も十分あるのではと思っております』

とのことでした。

このようなやり取りもあり、KさんはTさんに2回目デートの最後、真剣交際の申し出をしました。

その日はお返事は求めず、少し待つことにしたのですが、実はその後も明確なお返事はいただけず、プレ交際状態が続いたまま、今年の1月に帰国しました。

帰国後、何度か対面でのデートの約束をしようとしたのですが、コロナ禍、緊急事態宣言中ということもあり、デートはできないまま時間が過ぎていき、交際終了となりました。

プレ交際であったとはいえ、長く続いた交際だったので、彼はだいぶ落ち込んだ様子でしたが、お見合いを再開しました。

活動再開後は、数名の方とお見合いやデートができ、順調に交際も進んでいきました。

しかし、またこの時がやってきました。

そう、海外長期出張です。

彼はまた5月からの3ヶ月の長期出張が決まり、そのことはプレ交際中の女性Aさんにも話していました。

Kさんとしては、前回の長期出張の前にお相手女性Tさんと真剣交際に進めないまま長期出張に入ってしまい、結局十分な関係が構築できず、交際が終了してしまった苦い経験があります。

今回は、出張前に3回のデートができており、出張直前にもデートが決まりました。

3回目のデートでは、価値観のすり合わせや結婚後の働き方などについての話し合いができ、Kさんとしては『様々な価値観が近くて話しやすい』と感じたようでした。

私もKさんから話を伺っていると、前回のお相手女性Tさんの時と比べて、デートの回数も重ねていましたし、出張前の最後のデートが4回目のデートなので、真剣交際の申し出をするとしても、決して早くはないと思いましたので、Kさんと相談の上、お相手女性Aさんの相談所カウンセラーさんに、

『KさんはAさんと真剣交際に進みたいと考えている旨』

をお伝えした上で、

『Aさんのお気持ち』

を伺いました。

しかし結果は、Aさんは彼との交際についてまだ不安を感じているようでした。

理由は長期出張中の家事や、子供ができた場合の子育てなどについて。

そのことをKさんに伝えた上でKさんの話を伺ってみると、Aさんの不安を取り除くような説明まではできていないことがわかりました。

しかし、次回4日目デートを終えたら3ヶ月の長期出張に入ってしまい、次にAさんに真剣交際の申し出を直接する機会は、早くても8月になってしまいます。

『それでは、今回の交際もダメになってしまうかもしれない』

Kさんにはそんな焦りもあり、Aさんは彼との交際に不安は感じているものの、ダメ元で、4回目デートで真剣交際の申し出をしても良いか、私に相談をしてきました。

私は彼の気持ちも痛いほどわかったのですが、今の段階で強引に進めてもAさんの気持ちは離れるばかりで上手く行く可能性は極めて低く、おそらくその申し出がきっかけでプレ交際が終了することになるだろうと感じました。

ですので、彼には真剣交際の申し出は我慢していただき、出張前最後のデートになる4回目デートでは、Aさんの不安に寄り添い、その不安を取り除くことや、自分がAさんのためにできることなどを話題の中心にして話し合うよう提案しました。

そして4回目デートでは、KさんがAさんの気持ちに寄り添った対応をしたところ、Aさんからもいくつかの不安を打ち明けてくれたようでした。

結果、二人でこれから話し合いながら考えていくことで落ち着き、今後の交際の可能性を残すことができました。

二人はまだ現在進行中で交際中であり、今後の行方はまだわかりませんが、私も二人の気持ちに寄り添って、サポートを続けていきたいと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

200727.JPG


★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 94.1%(※1)
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 76.5%(※1)
成婚率 83.3%(※2)
(※1)2020年1月~2021年5月実績
(※2)2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率81.9%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.309 『好きと思ったら好きと伝える』30代後半女性会員様、自分の気持ちをストレートに伝え、活動3ヶ月でご成婚♡

210518 -2.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.309 『好きと思ったら好きと伝える』30代後半女性会員様、自分の気持ちをストレートに伝え、活動3ヶ月でご成婚♡」といったテーマでお話ししたいと思います。

最近は、ご成婚ブログの連投で申し訳ありませんが、今日は先日ご成婚退会された30代後半の女性会員Yさんとの『ご成婚お祝いランチのご報告&ご成婚者様の声』をご紹介させていただきます♪

彼女がプロスペクティブスタートにご入会されたのは1月末。

そしてご成婚退会は4月末。

たった3ヶ月でのご成婚退会でした。

しかもこの度晴れてご成婚退会男性は、誰もが知っている大企業にお勤めの40代前半のハイスペック男性。

彼との交際期間はわずか1ヶ月とちょっと。

これだけ読んでいると、

『全然苦労せずに、結婚できたんですね』

『私とは全然関係ない』

と思われるかもしれませんが、ちょっと待ってください。

彼女は結婚相談所に入る前の状況を『五里霧中』と表現しました。

何となく意味は分かっていたのですが、改めて検索してみました。

五里霧中
物事の様子や手掛かりがつかめず、方針や見込みが立たず困ること。また、そうした状態。五里にもわたる深い霧の中にいる意から。事情などがはっきりしない中、手探りで何かをする意にも用いる【goo辞書より抜粋】


彼女は、婚活パーティーや婚活アプリ、他の大手結婚相談所といったあらゆる婚活を試してきましたが、これまで結婚することができませんでした。

婚活パーティーでは男性の結婚に対する真剣度に対して、疑問を持つこともありました。

大手結婚相談所での婚活も、なかなか思うように進まなかったようです。

そんな中、プロスペクティブスタートにご入会を決めていただいた訳ですが、彼女自身も始める前は、ここまで活動がスムーズに進むとは思っていなかったはずです。

でもやはり諦めずに続けることは大事ですよね。

何故なら、五里霧中といった状態であっても、諦めずに続ければ、いつか運命の人との出会いが待っているかもしれないからです。

また、結婚相談所の婚活ではカウンセラーとの性格の相性などもあると思います。

他の婚活では苦労されてきたYさんでしたが、私と妻は、Yさんはサポートしやすいを感じましたし、活動中の不安などはすぐに相談にしてくれたので、その時々のYさんの状況をタイムリーに把握することもできました。

ご成婚お祝いのランチには、婚約者であるお相手男性のNさんと一緒に来てくださいました。

交際中のデート報告、振り返りからもわかってはいましたが、本当に仲の良いお二人で息もぴったり♪

プロポーズの時のお写真も見せていただき、都内のホテルのチャペルのあるレストランでバラの花束と一緒にプロポーズをしてくださったそうです!

しかも、3回もプロポーズしてくれたそう(笑)

当初予定していたプロポーズよりも10日前の想定外!?のプロポーズ、今お伝えしたチャペルのあるレストランでのプロポーズ、そして婚約指輪が準備できた段階でもう一度プロポーズ!!!

3回もプロポーズしていただいたYさんは、本当に幸せいっぱいオーラが溢れ出ていました。

そして左手薬指にキラリと光る指輪を発見!

婚約指輪と結婚指輪をされていて、そこには輝くダイヤモンドが。

210519-02.jpg


Yさんは私に指輪を見せてくれながら、

『私が指輪をしていると彼が「自慢すれば?」って言ってくるんですよ!』

と笑いながら仰ってくれました。

本当に見ていて微笑ましい!

ケーキでもお祝い♡

210519-03.jpg


そして、お祝いの品として、新居に飾っていただけるように写真立てをプレゼントさせていただきました。

210519-04.jpg


またお二人からは、『鎌倉小川軒』というお菓子屋さんの詰め合わせをいただきました。

210519-05.JPG


こういったお気遣いをしてくれるのも嬉しいですし、こうやってカウンセラーのことまで考えてくれるお二人なので、短期間で成婚ができたのかもしれません。

そして、彼女からは『ご成婚者様の声』をいただきました。

『大手結婚相談所から移籍された30代後半女性会員様。お見合いから1ヶ月でプロポーズをお受けし、ご成婚♪』

冒頭でも触れた通り、決して順風満帆とは言い難かった彼女の婚活が、どういった考え方で上手く回り始めたか、わかるような気がしました。

この中でも、特に印象に残ったコメントをいくつかご紹介します。


ご成婚できた理由、秘訣があればお聞かせください。

良いと思ったら良いと伝え、好きと思ったら好きと伝えることです。

短い文章ですが、すごく大切なことを言っています。
全ての婚活者の方に覚えておいてほしい内容です。
あなたの好意は、言葉に出さないとお相手には伝わらないのです。
特に女性の中には『気付いてほしい』という考え方の方もいますが、ここで断言します。
男性は、あなたの送った好きというサインを、十中八九、見逃しています。
そして目の前で見ていても、気付いていません。
しっかりと、はっきりとした言葉で
『○○さんのこういうところが好きです』
『○○さんと一緒にいると、本当に楽しいです』
と伝えましょう。


活動を頑張っている方へのアドバイスをお願いします。

諦めたらそこで試合終了です。

こちらはご存知の方も多いかと思いますが、スラムダンクの安西先生の名言ですね。
あらゆる婚活を試して、結婚相談所2社に入会したYさんが仰ると、より説得力が増しますよね。
この言葉、逆に考えると『諦めなければ、試合は終わらない』とも読み取れます。
そして『婚活』という『試合』を諦めるか諦めないかは、あなたの気持ち1つに掛かっています。
あなたが諦めなければ、チャンスは必ず巡ってくるはずです。


これから結婚相談所で婚活しようか考えている人へのアドバイスをお願いします。

YOU'LL REGRET THE THINGS YOU DIDN'T DO MORE THAN THE ONES YOU DID.
(やったこと以上にやらなかったことを後悔します)
案ずるより産むが易しです。あれやこれや考える前に、まず動きましょう。その勇気と行動力こそが結婚への一番の近道だと思います。皆さん、頑張ってください!

『やったこと以上にやらなかったことを後悔します』という言葉も、重みがありますよね。
結局のところ、『やってみないと、結果がどうなるかわからない』ということだと思います。
婚活における様々な場面で、悩みはじめて前にも後ろにも進めない人がいますが、いくら頭で考えたからと言って、その思考の中に結果はないのです。
『結婚』という結果は、あなたの行動の先にあります。


いかがでしたでしょうか?

短期間でご成婚を決めたYさんの声には、今のあなたに刺さる言葉が他にもあると思います。

是非、Yさんの『ご成婚者様の声』をご覧いただけたらと思います。

ちなみに余談になりますが、実はYさんのことは、プロポーズをお受けしてご成婚が決まった段階でもブログでご紹介させて頂いていました。

そして、そのブログを読んだ新規女性会員Oさんから、こんな言葉をいただきました。

『先日、ご成婚のエピソードのブログを読んで、幸せな気持ちを分けて頂いたと同時に、自分もこうなれるよう頑張ろうと、気持ちを新たにいたしました』

Oさんは最近プロフィール公開されて、ただいま絶賛お見合い中です。

このコメントをYさんにお伝えしたところ、

『素敵なお知らせをありがとうございます!不思議ですが、そのような形で自分の幸せが伝播し、他の方の幸せに繋がるのでしたら(少なくともその方向に向かえるのなら)、自分にとっても二重のハッピーです!』

とお返事がありました。

幸せの伝播、素晴らしいですね!!!

Yさんもつい3ヶ月前までは、ご自身のご成婚のことなど全く考えていなかったと思うので、次はこのブログを読んでいるあなたが、誰かに幸せな気持ち、勇気を与えられる存在になっても全くおかしくありません。

あなたの婚活も、応援しています!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

200727.JPG


★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.307 『行動するなら今しかない!』20代後半女性、結婚相談所へのご入会を決断!

210506.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.305 『行動するなら今しかない!』20代後半女性、結婚相談所へのご入会を決断!」といったテーマでお話ししたいと思います。

まずは本題に入る前に、最近ブログ更新の頻度が若干空いてしまい、申し訳ありません。

4月、5月と無料カウンセリング、そしてご入会がかなり増えており、会員さんのサポート最優先で行っているため、ついついブログの更新が遅れてしまいました。

とはいえ、このブログを楽しみにしている方もいるかも(?)しれないので、頑張って書いていきたいと思います!

今日は4月にご入会された会員さんの中から、20代後半の女性会員さんをご紹介したいと思います。

彼女がプロスペクティブスタートのことを知ったのは、今から約半年前の昨年の秋頃。

その頃からブログを読んでくださっていて、日々ブログが更新されるたびにチェックしてくれていたようです!

これは正直とても嬉しい!

私たちは、私と妻で日々ブログを書いていますが、どれだけ読んでもらえているかはやはり気になるもの。

それを半年も読んでくれていたなんて、本当にもう感激レベルです。

一方、こうして半年も読んでくれている人がいることを考えると、いい加減なことは書けないなと、改めて感じました。

いやね、決していい加減なことは書いていないのですが、日々ブログを書くのは産みの苦しみというか、ここだけの話、まぁまぁ大変な作業な訳ですよ。

だから、こうやってちゃんと読んでくれている人の存在が私たちの励みになる訳です。

さて、脱線しましたが、無料カウンセリングでは、これまでの婚活の状況などを丁寧にヒアリングさせていただきました。

そして無料カウンセリングから数日後、彼女から1通のメールが。

そこには、彼女の言葉でこんなことが書かれていました。

『この数日間、これまでになく"婚活"ということについて真剣に考えました。その中で何度も先日佐藤様とお話ししたことを思い出し、「悩んでいても仕方ない!行動するなら今しかない!」と思い、決断した次第です』

『入会を決めるのにこれだけの時間がかかってしまうような私ですが、ぜひ佐藤様のお力を貸して頂きたく思います』

私と妻でこのメールを読んで、率直に言って、こうやって自分でしっかりと考えて、行動に移せることは素晴らしいと思いました。

そして『ぜひ佐藤様のお力を貸して頂きたく思います』というとても謙虚で素直な姿勢。

また、自分の頭の中で考えていることをしっかりと言葉で伝えられるコミュニケーション能力の高さ。

思っていても、恥ずかしかったり面倒くさかったりして、しっかりと言葉で伝えられない人もいますが、彼女はそれがしっかりとできていて、私たち夫婦はこの時点で

『この人はきっと活動が上手く進むのではないか?』

と思い始めました。

更にご入会時の必要書類を郵送で送っていただいたのですが、なんと私たち2人へのお手紙付き!!!

私はこの手紙に痛く感動し、妻にも早速共有。

そこには

◎これからプロスペクティブスタートでの婚活を始める気持ち
◎初めての結婚相談所、コロナ禍での活動の不安
◎でも『佐藤様の力をお借りして、焦らず前向きに活動して参りたい』とのお言葉

が記されていました。

本当にこういったことを形にして人に伝えられる彼女は素晴らしいです。

私たち夫婦は、毎日彼女からのメールに癒されています(笑)

先日は、彼女が『手直しを加えた自己PRができました』といった趣旨のメールをくれた際も、

『直しが遅くなった上に、GWでお休みの所ご連絡を差し上げて申し訳ありません。本日中の返信でなく結構ですので、せっかくのお休みはぜひご家族のために時間をお使い下さい』

いや、ホントにもう、こんなことなかなか言えませんよ、普通。

私も結婚相談所で半年間活動していましたが、カウンセラーさんにこんな気遣いのメールをすることなど、全く考えもしていませんでした・・・

カウンセラーの休みまで気遣ってくれて、私たち夫婦は既に彼女のファンです(笑)

そして彼女も、いよいよプロフィール公開しました!

彼女の活動が順調に進むよう、これからもしっかりとサポートしていきたいと思います!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

200727.JPG


★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.305 結婚後のお金の管理は!?ストレスフリーで一番お金が貯まる方法

210427.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.305 結婚後のお金の管理は!?ストレスフリーで一番お金が貯まる方法」といったテーマでお話ししたいと思います。

最近当相談所は、真剣交際に進む方や成婚退会をする方がとても増えていて、結婚後のお金の管理についてよく聞かれます。

男性にも女性にも聞かれますので、『結婚後のお金の管理』については、男女ともに気になるポイントであることは言うまでもなさそうです。

結婚相談所での交際では、プレ交際の後半から真剣交際にかけて、結婚を見据えた具体的な話し合いをしていきます。

例えばですが、

◎結婚後、どの辺りに住みたいか
◎お互いの仕事はどうするか
◎子供は欲しいか欲しくないか
◎お互いの家族について
◎結婚式はどうしたいか
◎ハネムーンはどうしたいか

などなどです。

そしてこの中に、

◎結婚後のお金の管理

についても入ってきます。

ただ、お金の管理についてはデリケートな問題。

ですので、最初からあまり具体的は話したり、自分の主張を通そうとすると、お相手が女性であれば、

『この人すごく細かそう・・・』

と思われてしまいますし、お相手が男性なら

『結婚したら、財布をがっちり握られるのではないか・・・』

と不安にさせてしまうかもしれません。

ですので、今日話すお話は、積極的にお相手に話す必要はないのですが、お相手から聞かれた時や、結婚後のお金の管理についての参考にしていただけたらと思います。

では、早速結論です。

『ストレスフリーで一番お金が貯まる方法』とは、

◎家計のお金を透明化する

ことです。

その前にまず、『家計のお金が透明化されていない』とどうなるかを説明します。

よくあるのが、夫婦が別々の財布で、夫と妻のそれぞれが、家計に定額を入れる方法です。

今日は共働きであることを前提でお話させていただきます。

例えば、夫は『家賃と水道光熱費とその他固定費』、妻は『生活費』を毎月家計の財布に入れて、残ったお金はそれぞれが管理する方法です。

給料明細や貯金通帳はお互い見せず、相手が毎月どれだけ稼いでいるのか、毎月どれだけお金を使っているかはわかりません。

お互い干渉しないという方法です。

この方法だと、自分の収入が上がっていけば、自分の裁量で使えるお金も増えてきますし、自分の稼いだ範囲内でお金を使う分には、パートナーにどうこう言われません。

これは主に高収入男性が望む管理方法です。

何故かというと、彼らはせっかく自分で稼いだお金を、奥さんに管理されたくないと考えるからです。

彼らはお金をたくさん稼いでいるだけあってお金の管理能力も高く、みすみすその管理を奥さんに譲ろうとは思いません。

私は高年収の既婚男性をたくさん知っていますが、

『給料明細は絶対に奥さんには見せない』

という方がほとんどです。

では、この『財布を別々にしている方法』だと何が起こるのでしょうか?

それは、お互い、パートナーがどれだけ貯金をしているかが把握できず、使おうと思えばいくらでも使えるため、家計の貯金が貯まっていかないのです。

もしかすると貯まっているのかもしれませんが、自分の貯めている貯金額以外は、知ることはできません。

自分もパートナーから干渉されない代わりに、パートナーのお金の管理状況も把握できないということですね。


では前置きが長くなりましたが、先の結論でお話した

◎家計のお金を透明化する

方法についてご説明します。

この方法は、まず

◎自分の給料振込み口座と給料明細
◎パートナーの給料振込み口座と給料明細

を、お互いが自由に見ることにできるようにします。

こうすることでお互い、パートナーがどれだけ稼いでいて、今、お金がどれだけ通帳に残っているかを知ることができます。

そして毎月定額を小遣いとして自分もパートナーも貰います。

自分の給料もパートナーの給料も共に家計のお金なので、どちらの口座からお小遣いを払っても、家賃や水道光熱費、生活費を支出しても結果は同じです。

どちらの給料振込み口座から何を支出するか決めておいても良いですし、新たに口座を作って、そこにお互い定額を移動し、そこから支出する方法でも構いません。

ポイントは、お互いの給料振込み口座を含めた全ての口座を、お互いがいつでも見られる状況にしておくことです。

また、エアコンやテレビ、旅行、家族の行事など、大型の支出も、パートナーと二人で話し合ってどれにどれだけのお金を使うかを決めます。

この方法なら、何にいくら使っているかをお互いが把握することができるので、家計のお金が透明化され、結果お金が貯まります。

仮に一方が大きな支出を黙ってしても、すぐにバレます(笑)

この方法であれば、お互いの給料を詮索したり、『どれくらい貯金しているんだろう?』とモヤモヤすることもないので、とても平和です。

実は我が家も結婚後、この方法でお金を管理しています。

私は独身時代、結構お金を使うタイプだったので、小遣いは大きく減りました。

しかし私にとって結婚生活は、小遣いの減少など気にならないほどたくさんの幸せがあるので、そこまで気になりません。

男女ともに自分の稼いだお金を守ろうとすると、自由に使えるお金は増えるかもしれませんが、パートナーのお金の状況が分かりづらくなり、別のストレスも増えると思います。

一方で、

『今、こうやって自分が仕事で稼げているのは、パートナーのおかげ』

と思えれば、

『自分の稼ぎだと思っていたお金』は、実は『パートナーと一緒に稼いだお金』であることに気付くと思います。

それなら『自分の稼ぎだと思っていたお金』は一旦全て手放し、丸々家計に還元し、そこから小遣いをもらえばよい訳です。

『結婚後のお金の管理』に迷ったら、是非参考にされてみてください。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

200727.JPG


★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.303 お見合い調整で【お相手へ抜群の好感を与えられる人】がやっている行動

210421.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.303 お見合い調整で【お相手へ抜群の好感を与えられる人】がやっている行動」といったテーマでお話ししたいと思います。

結婚相談所での婚活において、お見合いは、お相手異性とお会いする、最初のステップになります。

もちろん、お見合いが成立するには、

◎自分からお見合いに申し込んでお相手からOK返事をいただく
◎お相手からお見合いに申し込みをいただき、OK返事をする

といった過程があるので、お見合いの申し込み、申し込まれ(申受け)の段階から結婚相談所での婚活はスタートしていますが、実際にお話する(オンラインお見合いも含む)のは、やはりお見合いが最初となります。

お見合いが成立するか否かについては

◎プロフィール写真
◎自己PR
◎年齢、年収、学歴、趣味など情報

といった『プロフィール情報』での判断となり、この時点でお相手とコミュニケーションを取ることはありません。

しかし、お見合いをして『交際』が成立するか否かは、『プロフィール情報』だけではなく、実際に話してみて、

『フィーリング、波長、価値観、性格が合いそうか』

ということも重要なポイントとなります。

ただ、今日お伝えしたいことは、お見合い当日の話ではありません。

実は、お見合い当日を迎える前に、既にお見合いは始まっているのです。

それが『お見合い調整』です。

お見合い調整では、『日時』と『場所』を決めていきます。

『場所』については対面なのか、オンラインなのか、対面の場合はどこでやるのかを双方の希望を確認しながら調整を進めていきます。

プロスペクティブスタートが加盟するIBJ日本結婚相談所連盟でのお見合い調整は、会員さん同士で直接やり取りするのではなく、双方会員さんのカウンセラーが間に入って行います。

お見合い調整には1つルールがあり、それは『お見合いの申受け側(申し込まれた側)』に場所などを決める優先権があるということです。

ですので、例えばお見合いに申し込まれた会員Aさんが神奈川県在住で、申し込んだ会員Bさんが東京都在住の場合、Aさんが神奈川県でのお見合いを希望し、その希望を、カウンセラーを通じてBさんに伝え、神奈川県でのお見合いになることが多いです。

しかし、先日、当相談所の男性会員さんに申し込まれたお相手女性は、場所を決める優先権のあるにも関わらず、お見合い場所を、

『お互いの中間地点』

と希望を出してきてくれたのです!

私はこのメッセージを見て、少し感動しました。

なぜかというと、多くの婚活者は、自分に優先権があるのであれば、できることなら自分の移動距離が少なくて済むようになるべく自分の家からアクセスの良いところをお見合い場所に選び、その希望をお相手異性に伝えるからです。

ちなみにその女性会員さんは東京都、当相談所の男性会員さんは神奈川県でした。

私は、男性会員さんに

『お相手女性は申受け側にも関わらず、中間地点と言ってくれていることは大変ありがたいことですが』

と伝えつつも、

『先方のお言葉に甘えず、少なくとも都内には行った方が良いと思います』
『あるいは場所についてはお任せしますと言えるのであれば、それも良いと思います』

と伝えたところ、うちの男性会員さんも勘が良いので、上記の通りお相手女性にお返事することになり、結果として都内でのお見合いとなりました。

しかし、お相手女性は、都内とはいっても神奈川県寄りである『品川駅』を提案してきてくれたので、やはり配慮のできる女性と感じました。

そして、この女性会員さんに対する私たち(男性会員さん、私)の印象はお見合いをする前の段階で極めて良くなり、男性会員さんはお見合いで交際希望の出し、無事に交際が成立しました。

交際が成立したのは、当日実際にお会いした時のフィーリングが合ったとか、会話が盛り上がったなどといった理由も確かに大きいです。

しかし、このお相手女性は、お見合い前に男性会員さんに好印象を与えられていたので、その分、彼女にとってスムーズにお見合いを進められたことは間違いありません。

また、つい先日もこの例と同じようなケースがありました。

プロスペクティブスタートの会員さんが埼玉県の女性会員さん、お相手男性が千葉県の方。

当相談所の女性会員さんからの申し込みだったのですが、お相手男性が申受け側にもかかわらず、

『埼玉県内のお近くまで伺います』

と提案してくれたんです!

私、またまた感動しました!

男性でも申受け側であれば、結構な確率でご自身にとってアクセスが良いところを提示してきます。

それが、千葉県にもかかわらず、埼玉県まで来てくれるなんて。

上記を女性会員さんにお伝えすると、彼女もしっかりした女性なので、

『上野駅あたりでしたら私の方からも近く、お相手男性がいらっしゃるのにも遠すぎないかと思うのですが、いかがでしょうか?』

と提案してくれて、結果として上野でのお見合いとなりました。

しかし思い返してみると、当相談所の会員さんも、申受け側でもお見合い場所をお相手に合わせるということはやっておりました。

ただ『灯台下暗し』というか、自社会員さんがそれをやっている時はそこまで意識していなかったのですが、今回ご紹介した例のように、他社会員さんにお見合い場所を合わせてもらえる提案をいただくとすごく嬉しいので、自社会員さんがお相手に合わせてくれた時も、『もっと感謝しないと!』と思いました。

一方で、このブログ読んで気を付けてほしいのが、

『こうやって自分に合わせてくれる人がいい!』

と考え、申し込みにもかかわらず、お相手に合わせてもらうことを期待することです。

それではあなたは、お相手に良い印象は与えられません。

申し込み側の場合は当然のようにお相手にとってアクセスが良い場所まで出向くようにする。

そして申受け側であっても、今回ご紹介した2人のように、お相手の移動の負担が少しでも減るように配慮した提案をする。

きっと誰もが『確かにそうできれば良いよね』ということを、頭では理解できると思います。

しかし、

『そんな提案をして本当にお相手の近くまで行かなくてはいけなくなったら、自分が大変だし・・・』

『いや、そもそも俺に、私に優先権があるのに、なんでお相手に合わせないといけないわけ?』

と考え、実際はできない人がほとんどです。

でもそれをお相手にやってもらったら嬉しいはずです。

それなら、自分が申受け側の時は、お相手が嬉しいと思うことをやってあげるのはどうでしょか?

こういうことができる人は、お相手に好印象を与えられ、結果としてお見合いから交際に進める確率が高くなります。

是非参考にされてみてください。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

200727.JPG


★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.301 35歳婚活男性が1年以内に結婚できる確率は何%?婚活が厳しいと思ったら、やり方を変えること

210414.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.301 35歳婚活男性が1年以内に結婚できる確率は何%?婚活が厳しいと思ったら、やり方を変えること」といったテーマでお話ししたいと思います。

このブログを読んでいる方は、35歳もしくはその前後の婚活男性の方で、

『婚活が本当に厳しい・・・』
『もう一生結婚できないかも・・・』

と思っている方が多いと思います。

確かに35歳の婚活男性の現実は厳しいです。

婚活パーティーや婚活アプリでも、おそらくマッチングがしにくくなっているのではないでしょうか?

私も20代半ばから37歳まで婚活をしていましたが、35歳頃は、婚活パーティーに行っても婚活アプリを利用しても、もう散々な結果でした。 

30歳位までは婚活パーティーに行っても、カップリングが成立することもぼちぼちありましたが、潮目が変わってきたなと感じ始めたのが32、33歳位のころ。

だんだんとカップリングが成立しなくなったり、LINEの連絡先も聞いてもそれとなく話題を逸らされる・・・

運よく教えてもらえても、既読スルー・・・

社交辞令的なやり取りが2~3往復できれば、もう上出来。

そして35歳になるころには、全くといいほど、カップリングもマッチングもしなくなりました。

『俺はこのまま一生独身で、寂しい人生を送るしかない』

そんなことを考えていた頃、私はある婚活本に巡り会いました。

そこには、35歳の婚活男性が1年以内に結婚できる確率が書かれていました。

その確率は、なんと4%!!!!!

私はこの事実を知り、相当な衝撃を受けたのですが、興味のある方はこちらの記事をご覧ください。また、

『自分は35歳ではないんだけど、自分の年齢で結婚できる確率を知りたい!』

という方は、こちらの記事の中段の『5年以内に結婚できる確率が一番高い年齢は男女とも26歳』といった部分をご覧ください。

何はともあれ、35歳の婚活男性が1年以内に結婚できる確率は4%なんですから、今までのように普通に婚活パーティーに参加して、婚活アプリを利用しているだけでは結婚できるはずがありません。

何しろカップリングすらせず、LINEの連絡先もなかなか教えてもらいないのですから。

それであればやり方を180°変えないといけない。

そして私は結婚相談所へ入会しました。

人それぞれ自分にあった婚活方法があると思います。

婚活パーティーが向いている人は、積極的に女性に話しかけることができ、3回~5回くらいのデートを経て比較的スムーズに彼女ができる人。

あなたはこの1年間で、このような成功体験はありましたか?

この1年間で彼女ができていないのなら、更に年齢を重ねたこれからの1年間は、同じやり方ではまず彼女はできないと考えるのが普通でしょう。

余談になりますが、この前の日曜日、当相談所の無料カウンセリングにいらして頂いた28歳の男性は、

『社会に出て5~6年経ったが、このままでは何も変わらない気がする』
『やり方を変えないとどうにもならないと思い、結婚相談所への入会を考えた』

と仰っていました。

本当に頭が下がりました。

35歳でようやくそれに気付いた私からすると、28歳の彼は実に先見の明があり、なんて賢い方なんだと思いました。

少し脱線しましたが、あなたももしかすると結婚相談所が向いているかもしれません。

私も10年間の婚活で週1、2回、月6~8回程度のペースで婚活パーティー、街コンに参加し、複数の婚活アプリで活動しても結果が出ませんでしたが、36歳で結婚相談所に入会し、たった半年で成婚退会できました。

それまでは婚活パーティーや婚活アプリで出会っても、3回以上デートできる女性は数年に1人いるかいないか。

大抵は1、2回のデートで終わっていました。

しかし、結婚相談所での活動での半年間では、3回以上デートさせていただいた女性が複数名いました。

また、月6回~8回参加していた婚活パーティー、街コンなどへ費やした金額は

◎1回5000円⇒月6回で30,000円⇒年間36万円⇒10年間で実に360万円!!!

一方、結婚相談所へ払った金額は、約40万円。

期間はたったの半年。

短期間かつローコストで結婚が決まりました。

10年間婚活をこじらせた私が、なぜ結婚相談所でここまでスムーズに結婚できかというと、1つは結婚の意思がある女性に出会えたから。

私は婚活時代、婚活パーティーや街コンに出会う女性に色々と不満を抱えていました。

暇つぶしに来たと発言する女性、500円でケーキが食べ放題だから来た女性、ネットワークビジネスの勧誘目的で来た女性、様々な女性と出会いました。

もちろん、真剣に婚活をされていた女性もたくさんいたと思います。

しかし、一方で婚活と全く関係のない目的で婚活パーティーなどに参加している女性と出会い度に

『なんて効率が悪いんだ・・・』

とも思っていました。

その点、結婚相談所でそのような女性に出会うことは1度もありませんでした。

独身証明書、住民票などある意味面倒な書類を全員の方が提出して登録しているので、当然と言えば当然でした。

また男性目線で見ると、婚活パーティーなどは、女性は参加費が圧倒的に安く、真剣度という意味において、それが低いように感じました。

その点も、結婚相談所は男女で費用の差がなく、女性も真剣に結婚相手を探していました。

また、婚活パーティーや街コン、婚活アプリが、単に出会いの場の提供するサービスであるのに対して、結婚相談所は交際中のサポートもあるので、お相手女性には直接言えないことなども、カウンセラーを通して伝えてもらったりもしてもらいました。

では実際、結婚相談所で活動する35歳男性がはたしてどれくらい需要があるかというと、『成婚しやすさ』において、他の年代に比べても高いです。

結婚相談所で一番結婚しやすい年代は『30代前半(30歳~34歳)』ですが、『30代後半(35歳~39歳)』も次に成婚しやすい年代です。

ここまで、結婚相談所のメリットをたくさんお伝えしましたが、もちろん結婚相談所であれば、必ず結婚できる保証はありません。

ただ、今の婚活に行き詰まりを感じているのであれば、一度、結婚相談所での婚活を試してみるのも悪くないはずです。

男性のあなただけにこっそり教えますが、プロスペクティブスタートの加盟するIBJ日本結婚相談所連盟の登録会員様の男女比は、おおむね

◎男性:女性=45:55

で女性が多いです。

婚活パーティーなどで『いつも女性が少ない』という不満があるとしたら、朗報でしょう。

婚活パーティーなどで男性が多いのは、もしかすると既婚男性も一定数混ざっているかもしれないと、婚活時代から私は思っていました。

このように感じている男性も少なくないと思います。

一方、結婚相談所では、女性が多い上に、しかも全員結婚に前向きで、全員独身。

全員独身であることは当たり前と思うかもしれないが、独身証明書提出などによる独身確認を行っていない婚活サービスでは、決して当たり前ではないと思います。

結婚相談所はハードルが高いと思うのは当然で、何を隠そう私もそうでした。

しかし、結婚相談所は意外と普通なところで、そしてきれいな女性がたくさんいます(笑)

いわゆる

『モテない人しかいない』
『最後の砦』

というイメージは、結婚相談所での活動されている女性のプロフィール写真を見れば、

『自分が持っていたイメージはただの思いこみだった』

ことがわかるでしょう。

こちらは無料カウンセリングでご覧いただけますので、是非お気軽にお越しください(^^♪

勇気ある一歩の先に、明るい未来が待っているかもしれません。

あなたの婚活、応援しています!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

200727.JPG


★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.299 26歳ご成婚女性様、『2021年最強の開運日』にご入籍!

210405.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.299 26歳ご成婚女性様、『2021年最強の開運日』にご入籍!」といったテーマでお話ししたいと思います。

少し経ってしまいましたが、3月31日、昨年ご成婚された26歳女性からご入籍のご報告がありました!

こういったご報告は何度伺っても嬉しいものです(^^♪

しかもこの2021年3月31日、少し前にも妻と話していたのですが、物凄い開運日だそうで、何か新しいことを始めたり、会社を開業したり、銀行口座を開設したりするのにもってこいだそうです。

もう少し詳しく解説すると、日本には以下のようなお金にまつわる吉日がいくつかあるようです。

◎天赦日・・・最上吉日とされている
◎一粒万倍日・・・金運が倍になるとされている
◎寅の日・・・金運を招くといわれている

それで、2021年は3月31日が、この3つが重なる、大変縁起の良い開運日なんだそうです!

こんなこともあり、妻とは

『もう結婚相談所は開業して何年も経つし、銀行口座もあるし、何か始めることないかね~』

なんて話していて、何もやらずにそのままになっていたのですが、そのタイミングでご入籍のご報告が飛び込んできたので、思わず、妻が彼女に聞いていました(笑)

『今日超開運日なんですよ!めっちゃ良い日なんですよ!』

って(^^;

ただ、彼女は開運日のことまでは知らなかったようですが、お二人で縁起の良い日を調べていたら、時期的に『3月31日』になったようです。

いやいや、何はともあれ、おめでたいことです(^^♪

彼女からはこんなメッセージが届きました!

佐藤さん、香織さんこんばんは(^-^)ご報告です!
本日○○市役所に婚姻届を提出しました。
無事に●●さんと、戸籍上、夫婦になることができました。
それともう一つ、数日前には、2人で住む賃貸のお家を仮契約しました!もうほぼ決定です。
そんなに駅近にすることはできませんでした。
ですが家の外観を見に行ったり、○○をあちこち回ったりするうちに、この辺りはとても良い所だな、と思えてきているので、それはとても嬉しいです(*'ω'*)
私たち結婚するんだ、夫婦になるんだ、と実感が少しずつ湧いてきています♪
改めて佐藤さんご夫婦の結婚相談所で婚活して●●さんに出会えてよかったなー、と思ってます☆
退会後もいつもサポートありがとうございます(^o^)丿


彼女の現在の幸せな雰囲気がとっても伝わってきます!

1年前にはまだ結婚相談所にすら入会をしていなかった彼女が、1年弱の間にここまで人生が変わり、愛する旦那様と一緒の新婚生活がスタートしました。

これも彼女が勇気を振り絞って、一歩踏み出した結果だと思います。

ちなみに、彼女からは『ご成婚様の声』と、IBJ日本結婚相談所連盟の公式ホームページ『ご成婚者インタビュー』もいただいています。

結婚相談所でご成婚退会できる人の考え方や行動などもわかりますので、是非ご覧いただけたらと思います。

あなたの婚活も応援しています!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

200727.JPG


★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.297 結婚相談所での交際でも、恋愛感情は絶対に必要!

210330.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.297 結婚相談所での交際でも、恋愛感情は絶対に必要!」といったテーマでお話ししたいと思います。

結婚相談所で婚活をしたことがない人、または結婚相談所での活動が上手く行かなかった人にとっては、

『結婚相談所での交際で恋愛感情が果たして持てるのか?』

ということは、とても気になるポイントの1つだと思います。

結論から言うと、結婚相談所での婚活でも恋愛感情は持てますし、更に言うと、お相手のことを好きという気持ちがなく、成婚退会していく方はいないと思います。

もちろん、人によって、好きになるスピードは様々です。

交際期間が1、2ヶ月程度で成婚退会していく会員さんは、短期間の間にお互いの気持ちが急速に盛り上がり、一気に成婚退会していきます。

こういった方は、カウンセラーから見ていても

『もう、すっかりラブラブですね~~~♪』
『カウンセラー、必要ないですね』

と思うくらい、順調なケースもあります。

一方で、交際期間が3ヶ月~4ヶ月くらい掛かるカップルは、好きになるまでにある程度の時間を要しています。

これはこれでじっくりと愛を育てている訳なので、決して焦る必要はありません。

とはいえ、交際期間が長くなれば長くなるほど愛が深まるか、好きになるかというとそういう訳でもありません。

今日は結婚相談所での交際において、ある程度の短い期間で『お相手に恋愛感情を芽生えさせるポイント』をお伝えします。


①お相手のことを考えた行動をする

お相手のことを考えて行動ができる人は、お相手からも好感を持っていただくことが多いです。

お相手のことを考えた行動とは、

1. デートの日程を、お相手の都合に合わせる。
2. お相手が忙しいようであれば、お相手の家に近い場所でのデートを提案する
3. お相手の好みをリサーチし、お相手の喜ぶデートプランを提案する
4. 自分の方から、マメに連絡をする
5. 男性であれば、デートの支払いは全額自分が負担する
6. 女性であれば、割り勘を提案する、あるいはお茶代は自分が負担する

といったことです。

ちなみに1~4は男女共通です。

例えば女性でも、お相手男性の仕事がすごく忙しかったり、資格の勉強でなかなかデートの日程が確保できなかったりする男性に対して、毎回、男性の家に近い方まで行く女性がいます。

しかも神奈川と千葉、千葉と埼玉など、家がかなり離れていてもお相手に合わせられる人は、それだけお相手に自分の本気度が伝わるため、お相手が自分に好意を持ってくれるようになり、お相手に恋愛感情を芽生えさせることができます。

先日もそのような女性会員さんがいて、交際1ヶ月未満でスムーズに真剣交際に行きました。


②お相手に対して少しでも好意的な感情が生まれたら、カウンセラーにすぐに報告する

2つ目は、カウンセラーにしっかりと報連相できる人です。

交際管理のツボを心得ているカウンセラーであれば、あなたから聞いた好意的な報告を、適切なタイミングで先方カウンセラーに共有しています。

先方カウンセラーも、そういった好意的な気持ちの共有があれば、自社会員に伝えます。

このようにカウンセラー経由であなたの好意的な気持ちが伝わり、それを聞いたお相手も悪い気持ちにはならないはずです。

そして、あなたのことをあまり意識していなかったお相手も、カウンセラーから

『自分に好意を持っていること』
『前向きに交際を進めたいと思っていること』
『あなたの気持ちが自分に向いていること』

を聞くことで、急にあなたのことを意識し始めることも往々にしてあります。

それによりお相手に異性に、あなたに対する恋愛感情が芽生え始めるのです。


③お相手に対して、好意の気持ちを直接伝える

最後にご紹介する方法は、お相手に対してあなたの気持ちを直接伝えることです。

気持ちを直接伝えると言っても、『好きです!』と急に告白してくださいとお願いしているわけではなく、もっと些細なことからで構いません。

『○○さんと一緒にいると、本当に楽しいです!』
『○○さんと一緒にいると、自然体で居られます』
『デートのお店を予約してくれてありがとうございます!』
『僕の都合で、デートの予定を直前で変更してしまったのにも関わらず、快く変更に応じてくれてありがとうございます!』
『○○さんのお話って、いつも面白いですよね!』
『私、○○さんのお話を聞くのが大好きです♪』
『また、来週もお会いできると嬉しいです!』
『○○さんの来月のプレゼンが上手くいくこと、応援していますね!』

といった内容でOKです。

本当にちょっとしたことで構いません。

お相手に対して感じた好意的な感情を、素直に、そのまま伝えればいいだけです。

恥ずかしいと思うかもしれませんが、是非勇気を振り絞ってお相手に伝えてください。

こういったことを聞いたお相手は、絶対に嬉しいと思います。

シンプルなことなのですが、自分の好意的な気持ちを素直に伝えられる人が、お相手からも好意を寄せてもらえます。


まとめ

いかがでしたか?

結婚相談所での結婚でも、成婚退会される方は、今日お伝えした3つのポイントをしっかりと実践しています。

また、不思議なことではありますが、自分がまだお相手に対してそこまで好きという感情がなくても、お相手のことを考えた行動など頻繁にしているうちに、お相手のことが気になってくるということもあります。

また、あなたがお相手のことを考えて行動していたら、お相手もあなたのことを考えて行動してくれるようになるので、あなたもお相手と一緒にいると、心地よいと感じるようになるはずです。

お相手に直接でも、恥ずかしかったらまずはカウンセラーに伝えるだけでも構いませんので、まずはあなたの気持ちを周囲にどんどん伝えていただけたらと思います。

あなたの婚活、応援しています!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

200727.JPG


★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.295 20代前半女性プロフ公開1ヶ月で真剣交際!若さだけではないその理由は?

210323.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.295 20代前半女性プロフ公開1ヶ月で真剣交際!若さだけではないその理由は?」といったテーマでお話ししたいと思います。

今日ご紹介する女性会員Aさんは、2月の中旬にプロスペクティブスタートにご入会され、2月の下旬にプロフィール公開された方です。

その女性がなんと、プロフィール公開からちょうど1ヶ月経ったところで、真剣交際に進みました。

『20代前半』の女性が、結婚相談所の婚活においても有利であることは確かではあるのですが、実は結婚相談所でご成婚しやすい女性年齢第1位は『20代後半』の女性です。

ご成婚しやすい年齢第2位が『30代前半』の女性で、その次が僅差の第3位で『20代前半』女性となります。

第4位の『30代後半』の女性と比べても『20代前半』女性の成婚しやすさはそこまで変わらず、この第1位~第4位までが、結婚相談所で成婚しやすい女性の年齢となります。

彼女はまだご成婚した訳ではないのですが、ここまでスムーズに交際が進み、真剣交際に進んだのは、上記の成婚しやすさを見ると、若さだけでは説明ができません。

では彼女は何故かここまでスムーズに活動が進んでいるのか?

その理由を考えて行きたいと思います。


自分自身が決めた結婚時期の目標にしっかり『コミット』しているから

彼女はご入会時、『今年の8月までに成婚する』という目標を立てました。

結婚相談所で活動される方は、皆さん、目標は立てるのですが、入会した時の目標を忘れてしまったり、覚えていても、自分でその期限をズルズルと先延ばしにしてしまう方もいます。

ですので、彼女には、初回面談の時に、こんな質問をしました。

『今年の8月末までになんとしても結婚を決めたいですか?あるいは、いい人がいたら結婚したいといった感じですか?』

彼女の口からは

『なんとしても結婚したいです』

といった主旨の答えが返ってきました。

彼女の決意が固いことがわかったので、

『なんとしても結婚したいなら、期限を意識することが何よりも大切』
『そのためには8月末の成婚退会から逆算し、少し余裕を持って、6月末頃には真剣交際に進めるようにすること』
『そして、その時点で「いい人がいたら真剣交際に進む」のではなくて、交際している中で、相対的に一番良いと思われる男性と真剣交際にいく必要がある』

といったことをお伝えしました。

結果としては数回のお見合いと、ほんの数人との男性との交際を経て、彼女はある男性と真剣交際に進むことを決めました。

真剣交際に進むことが決まったのがあまりに早かったので、お見合いが何件も残っていたのですが、彼女が真剣交際の相手を決めた後に、他の男性に気持ちが向くことは一切ありませんでした。

それにしても、6月末までに真剣交際に進む目標だった彼女が、ここまで前倒しで真剣交際に進めることまでは私も予想できていなかったのですが、自分の決めた目標をしっかりと守る気持ちのある人は、決断も早いと思いました。

それでは、もう1点、彼女の活動がスムーズに行っている理由をお伝えします。


カウンセラーのアドバイスをすぐに行動に移すから

結婚相談所のカウンセラーは、これまでにいくつものお見合いや、プレ交際、真剣交際、ご成婚退会を見てきているので、どういった行動を取れば上手く行くか、ある程度はわかっています。

しかし、それを最初から伝えるかどうかはケースバイケースです。

何故かというと、会員さんからすると自分のやり方でも上手くいくと思っている時に、カウンセラーから一方的なアドバイスが来ても、それを素直に受け入れることができないためです。

ですので、会員さんの性格などを見ながらアドバイスをしたり、会員さんご自身が気付いてもらうように質問をする場合もあります。

時には上手く行っていなそうなのでアドバイスをすることもありますが、会員さんからアドバイスを必要としていないような反応が返ってきたら、一旦、会員さんのやりたい方法で進めてもらいます。

一方で、自分から積極的にアドバイスを求めてきたり、カウンセラーからのアドバイスを素直に聞き入れる会員さんにはどんどんアドバイスします。

すると当たり前といえば当たり前なのですが、『婚活のプロ』であるカウンセラーのアドバイスをすぐに行動に移すので、結果、活動がスムーズに行きます。

ちなみに、カウンセラーからのアドバイスに対して、

◎聞いていても行動に移さない人(つまり聞いているようで聞いていない人)
◎聞いても反論ばかりする人
◎そもそも聞こうとするつもりがない人(カウンセラーからの面談の申し出を何度も断る人など)

といった対応をする人は、なかなか上手くいきません。

しかしAさんは全く違いました。

まず、定期的に

『次のデートや今の段階で確認しておいた方が良いこと』

をカウンセラーに聞いてきます。

私もそう聞かれると

『Aさんにはアドバイスをしてもいいんだ』
『Aさんはアドバイスを聞き入れる準備ができているんだ』

ということがわかるので、こちらもしっかりとアドバイスできます。

真剣交際に進むデートになった2回目デートの直前も、彼女は私にアドバイスを求めてきました。

私は彼女に、

『必ずしも明日のデートで絶対確認しなくてはいけないことではないですが、今後、真剣交際に進み、成婚退会まで進む上で』

といった前置きをして、お相手男性とのご成婚を決断する上でかなり大切なアドバイスを詳細に伝えました。

その数、7つ。

すると彼女からはすぐに、

『頂いたアドバイスのうち3つは、明日のデートで確認することを目標にします』

といった返事がありました。

すごいですよね、毎回のデートでしっかりと目標を立てて進めるのって!

彼女曰く、『自分は合理的』とのことなので、こうしてやることリストを1つ1つクリアしていくとは元々得意ではあると思うのですが、それでも彼女の行動は素晴らしいと思います。

結果、彼女は3つのアドバイスをそのデートで確認し、翌日の電話などでも順次確認していき、既に結婚を決めるにあたっての大切なポイントはだいたい確認したのではないかと思われるくらいの進捗振りです(笑)

でも、これって決して誰でもできることではないんですよ。

彼女はまだ交際開始して2、3週間といったところですが、中には4ヶ月も5ヶ月も交際しても、大事なことは何も話さない、話せないカップルもいます。

そういうことが続くと、こちらも思わず、

『次のデートで、絶対に確認しろって言っただろうがぁーーー!!!』
『いつまでモジモジしてんだーーー!!!』

と言いたくもなるんですが、私がデートに同行して、会員さんに無理やり言わせることもできないので、最後は本人に頑張ってもらうしかありません。

これまでのブログでも何度も伝えていますが、会員さんの主体性が何よりも大切ということですよね。

脱線しましたが、まとめです。


まとめ

Aさんの婚活を聞いて、いかがでしたか?

『俺は、私は、そんなに若くないから・・・』

と思っているあなた!!!

今日お伝えしたお話、若さと全然関係ありません!!!

『俺は、私は、行動力もないし・・・』

行動力は誰しも最初からある訳ではありません!

小さいことから、1つ1つやって行きましょう。

『俺は、私は、結婚相談所に入ったとしてもシステムだけ使わせてもらえば、あとは自力で何とかします』

わかりました。

まずはご自身のやり方でやってみて、それでも目標の期限までに成婚できそうにない雰囲気になった時、これまでの自分のやり方で今後結婚できるのか、あらためて考えてみてください。

婚活のやり方は、人それぞれで、正解はありません。

でも、現在結婚ができていないとすると、これまでのやり方では、今後も結婚できないかもしれません。

迷ったら『婚活のプロ』である、結婚相談所のカウンセラーに聞いてみてください。

あなたの婚活、応援しています!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

200727.JPG


★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.293 『今までの結婚相談所で一番いい!』新規会員様の感動の声

210319-1.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.293 『今までの結婚相談所で一番いい!』新規会員様の感動の声」といったテーマでお話ししたいと思います。

前回のブログ「Vol.292 結婚相談所入会の決め手は『場所と値段』から一転・・・!?」でもここ最近ご入会された会員さんをご紹介させていただきましたが、今日は第2弾で、前回に続き、2名の新規会員さんをご紹介させていただきます。


30代後半男性Aさん

Aさんは、20代後半から30代前半に掛けて、他の相談所に在籍していました。

ただ最終的にご結婚まで至らず、一時期は結婚すること自体を諦めかけていたようでした。

しかし最近は、やはり結婚したいと思われ、以下のような理由で、お問合せ頂き、入会を決めていただきました。

「横浜 結婚相談所 30代」で検索したら、上の方に出てきた。
◎自分の年齢が30代ということもあり、同じような20代、30代の会員さんのサポートを中心としているプロスペクティブスタートにお問い合わせした。
◎ブログもしっかりと書かれていた
◎佐藤さんも婚活経験者だったから

お問合せの段階である程度しっかりと調べていたようでした。

とはいえ、Aさんはプロスペクティブスタートのご入会の検討にあたり、他の結婚相談所も比較していたようなのですが、以下のような確認をしてきてくれました。

『プロスペクティブスタート様は佐藤様ご夫婦で運営され、会員のサポートをお二人でされていると伺いましたが、会員数が増えてくるとそれだけサポートが大変になるかと思われますが、会員が増えた場合でもサポートは通常と変わらずに行っていらっしゃるのでしょうか?』

実は最近はこのような質問を受けることがよくあります。

前回ブログでご紹介させて頂いた20代前半の女性も、

『ブログもたくさん書いていますし、ホームページも佐藤さんご夫婦もすごく素敵なので、入会が殺到していると思うのですが、その辺はいかがでしょうか?』

と言ってくれました。

入会が殺到・・・

というと、毎月100人くらいの方が、プロスペクティブスタートにご入会されているイメージでしょうか?

そんな状況になったら嬉しい悲鳴なのですが、殺到しているとまでは行かないものの、2021年に入って3ヶ月ですが、昨年を大きく上回る方がご入会していただいていることは確かです。

ちなみに30代後半男性Aさんには、

『今後、もし急激に会員数が増えるようなことがあったら、どこかのタイミングで入会を制限させていただき、既存会員様のサポートを優先とします』

と答えさせていただきました。

たくさんの方にご入会いただいていますが、まだサポートに余裕はありますので、ご検討されている方はご安心ください(^^♪

Aさんはご検討を重ねていただいた結果、当相談所をお選びいただき、今はプロフィール公開に向け、ラストスパートの段階です。


40代前半女性Bさん

彼女は実は、昨年プロスペクティブスタートでご成婚退会された38歳女性のご友人のご友人というご縁で無料カウンセリングにお越しいただきました。

その日は平日の昼間だったので、私と妻の2人で無料カウンセリングを実施。

無料カウンセリングでは、

◎これまでの婚活状況のヒアリング
◎ご利用するシステムの紹介
⇒どのような異性、同性が活動しているかをご覧いただきました♪
◎プロスペクティブスタートでの婚活の流れ、特徴、プランのご説明

などを実施。

最後に、ご入会されるか否かのご連絡をいつまでに頂けるかを確認しようとしたところ、

『私、もう決めました。入会します!』

とのこと!

え?もうこの場で決めちゃっていいんですか!?

一旦、一人でゆっくりと考える時間、必要ではありませんか?

と思ったのですが、彼女の口からは

『私は普段即決するタイプではないので、実は今日も一度検討しますとお答えするつもりで無料カウンセリングに来ました』
『でも、佐藤さんご夫婦の素敵な姿を見て、これが幸せな結婚なんだと思いました』
『今までいくつもの結婚相談所を回ってきましたが、一番いいと思いました』

とのお言葉をいただきました。

私たち夫婦は、普段通りに無料カウンセリングをさせて頂いたのですが、Bさんにはその姿を素敵だと思ってもらえたようで、純粋に嬉しかったです。

また彼女からは後日のメールのやり取りで、

『良縁があるかどうかは別として、佐藤ご夫妻に出会えてここでの活動を通じて自分自身が成長出来たらそれだけでも価値あるものだなと感じました』

とも言っていただき、若干恐縮すぎて恥ずかしくあり、

『Bさん自身の成長だけで満足していてはダメですからね!』

とツッコミを入れさせていただきました(笑)

彼女にもお伝えしましたが、年齢関係なく

『自分が決めた時までに絶対に結婚するんだ!』

という強い意思のある方が結婚できるのだと思います。

活動を進める中で、上手くいかなかったり、落ち込んだりすることも多々あるかと思いますが、そこで自分を深く見つめ直し、諦めずに活動を続けられれば、きっと良いご縁が待っていると思います。


まとめ

今日も2人の新規会員様をご紹介しましたが、いかがでしたか?

プロスペクティブスタートは20代、30代の方が中心ですが、40代でも決して結婚を諦める必要はありません!

実際、40代以上の方もご成婚されています。

最後まで諦めない気持ちが、良縁を引き寄せるので、あなたも諦めず、婚活頑張ってください!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

200727.JPG


★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.292 結婚相談所入会の決め手は『場所と値段』から一転・・・!?

210313.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.292 結婚相談所入会の決め手は『場所と値段』から一転・・・!?」といったテーマでお話ししたいと思います。

プロスペクティブスタートは、2020年は2019年に比べ、10倍以上の会員さんにご入会いただきましたが、2021年はそれを更に上回る勢いで新しい会員さんが続々とご入会されています。

今日はそんなご入会ほやほやの新規会員さんから頂いたいくつかの言葉をご紹介させていただきます!

まずは1人目!

20代前半女性の方です。

彼女は実はまだ大学生でとても若いのですが、これからのご自身のライフプランを見据えた時、まとまった婚活の時間が取れるのは今しかないと考え、プロスペクティブスタートにご入会されました。

こちらがびっくりするほど、今後の人生をしっかりと計画しており、彼女の中では、少なくとも今後7~8年後までの自分が歩んで行くのであろう道がわかっていて、

『この先を考えると、婚活するなら今しかない!』

という結論に達し、結婚相談所への入会を決断されました。

そんな彼女のご入会の決め手は、

◎他の相談所だと、カウンセラーが女性のみ、男性のみのところがほとんどだったが、プロスペクティブスタートなら男女両方のアドバイスが貰えて、偏らないと思ったから

◎香織さん(私の妻)のブログは面白くて、大輔さん(私)のブログはデータを使って説明してくれてとても参考になったから

とのことでした。

こういって頂けると、嬉しいですね(笑)

しかも

◎男女カウンセラー双方のアドバイスがもらえる

といったプロスペクティブスタート独自の強みを無料カウンセリングの段階で理解してくれていました。

彼女はプロフィール公開して1ヶ月も経っていませんが、10件以上のお見合いが組め、数名の方との交際も成立し、順調に活動されています。

2人目にご紹介させていただくのは30代後半女性の方です。

彼女に最初、無料カウンセリングに予約いただいた理由を伺った時に返ってきた答えは、

◎場所と値段

ということでした。

彼女は本当に正直です。

確かにうちの相談所、値段安いですからね(笑)

結婚相談所での婚活を続けるのに、おそらく婚活者の方が一番気になるのは費用面のことでしょうから、現実的な判断で素晴らしいと思います。

無料カウンセリングに予約いただいた理由は『場所と値段』ということでしたが、ご入会後、『最終的な入会の決め手は何だったのか』も伺ってみました。

答えはなんと、

◎場所と値段

でした!

いやー、彼女、ブレなくて素敵です。

場所と値段、メチャクチャ大切ですからね。

ただ、一つ補足させていただきますと、プロスペクティブスタートには全国から会員さんがご入会されており、オンラインを上手に利用して、横浜や東京の方と変わらないサポートさせていただいているので、

『横浜、東京に住んでいないと入会できないの?』

と思われている方もご安心してお問合せください(^^♪

ちなみに『場所と値段』が決め手でご入会された彼女でしたが、ご入会後、初回面談にて、自己PR、カウンセラーPR作成のため、色々とヒアリングさせていただきました。

長所、短所、座右の銘、学生時代のこと、お仕事のこと、趣味、結婚観などなど。

そして初回面談から数日後、完成したカウンセラーPRを送らせていただいたところ、

『PR文をありがとうございます。私のダラダラ話からこんなにも素晴らしい文章を考えてくださり、感動しました。。もう元を取った気分です(←言い方悪いw)』(原文ママ)

との大変嬉しいメールが!!!

こういってもらえると、頑張ってカウンセラーPR作った甲斐があります!

そして、プロフィール公開後には、

スピーディーなご対応、いつも本当にありがとうございます!数あるIBJ加盟店の中から、佐藤さんにお願いして本当に良かったです。まだまだスタート地点ですが、色々と教えて頂いたことを念頭に、前進したいと思います。引き続きよろしくお願いいたします』(原文ママ)

と、これまたとっても嬉しいメールが!!!

そして、人に感謝の言葉をしっかりと伝えられる彼女も素敵ですよね(^^♪

彼女はプロフィール公開して1ヶ月前後ですが、既に10件前後のお見合いが組め、複数名の交際相手がいらっしゃいます。

こうやってお伝えすると、

『この2人はたまたま上手く行っている会員さんですよね?』

と思うかもしれませんが、今日ご紹介させていただいた2人が特別上手く活動が進んでいる訳ではありません。

プロスペクティブスタートの会員さんは、プロフィール公開から1ヶ月以内に90%以上の方がお見合い成立し、80%以上の方が交際に進みます。

なお、2ヶ月以内だと、お見合い成立率、交際成立率とも100%です。

これは決して、当相談所のアピールをしているだけではなく、結婚相談所には結婚に真剣な男女しか集まっていないので、婚活パーティーや婚活アプリに比べて、段違いに交際が進みやすいというメリットがあります。

10年間、婚活パーティー、婚活アプリで結果が出なかった私も、結婚相談所では半年で結婚でき、正直、自分でもびっくりしました。

あなたも結婚相談所なら、短期間で結婚できるかもしれません。

なかなか全員の方はご紹介しきれないのですが、まだまだ新規会員さんはたくさんいらっしゃいますので、追ってご紹介させていただきます!

それではまた次回ブログでお会いしましょう(^^♪


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.290 20代女性、婚活男性に『恐怖を感じました』

210304.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「20代女性、婚活男性に『恐怖を感じました』」といったテーマでお話ししたいと思います。

婚活男性であれば、誰しも意中のお相手女性から好意を抱かれたい、お付き合いしたいと考えるのは当然のこと。

そして、多くの男性が、

◎20代の若くてきれいでかわいい女性

と出会いたい、お見合いしたい、お付き合いした、結婚したいと思っているのではないでしょうか?

婚活市場において、20代の若い女性が圧倒的に有利なのは歴然とした事実ですし、婚活男性であれば、ご自身の好み、周りの男性と話している中での肌感覚でもわかるでしょう。

つまり、男性なら誰もが、若くてきれいな女性と結婚したいと考えるのは、ごくごく自然なことです。

しかし、それが婚活女性に恐怖心を与えていることもご存知ですか?

私は結婚相談所を運営している中で、日々たくさんの婚活女性、婚活男性から婚活の悩みや不安を聞く機会があります。

婚活男性のあなたであれば、20代の婚活女性が、男性に対してどう思っているかは気になるところですよね。

結論から言うと、20代女性が婚活男性と

『とりあえず1回会ってみても良いかな』

結婚相談所であれば、

『とりあえずお見合いしても良いかな』

と思えるのは、10歳年上までです。

最大で15歳年上までと考えておいてください。

そりゃ中には、20歳上でも、30歳上でも良いという女性はいるかもしれません。

ただし、それだけの年の差をカバーするには、年収が2,000万円とか、3,000万円といった超ハイスペック男性に限ると思います。

そしてこの超ハイスペック男性ですら、仮に20歳年下の女性と運よくお見合いは組めたとしても、その後交際が続き、成婚退会まで行けることは、ほぼないと考えて良いでしょう。

それでは20代女性は自分よりも15歳以上年上の男性からお見合いに申し込まれたり、あるいは婚活アプリで『いいね』を押されたりするとどう思うか知っていますか?

それは、今日のタイトルにもあるように

『普通に怖い・・・』
『登録したら40代、50代の男性からいいねがたくさんきて、怖くなってアプリの登録をすぐに削除しました』
『正直気持ち悪いです』

といった感想です。

婚活男性にとっては厳しい現実かもしれませんが、婚活女性は、15歳、20歳、30歳も年上のあなたを結婚相手の対象として見ることはほとんどありません。

年収やそれ以外のスペックがめちゃくちゃ良ければ、

『試しに一回会っても良いかな』

程度です。

逆の立場になって考えてください。

仮にあなたが40歳の男性だとすると、50代後半、60代の女性にいいねを付けられたり、お見合いに申し込まれたらどう思いますか?

『いや、普通にあり得ないでしょ・・・』
『この人何考えてんだ・・・』
『てゆーか親世代に近いし・・・』

といった感じで、アプリなら速攻ブロックしたり、お見合いなら瞬殺でNG回答したりしませんか?

それと同じ恐怖心や違和感を、婚活女性も覚えています。

女性で20歳年下の男性にお見合いの申し込みをする人はまずいらっしゃいませんが、何故か男性は自分の年齢を考えずに、平気で20歳以上年下の女性に申し込みます。

しかし、ただの『怖い人』、『気持ち悪い人』と思われるだけなので、やめておくことが賢明でしょう。

実際に、プロスペクティブスタートで活動している20代の女性会員の中には、

『35歳以上の男性から申し込みあっても、私に取り次がなくて良いので、佐藤さんのところでNG回答しておいてください』

といったようにある年齢以上の男性からの取り次ぎを不要としている女性がほとんどです。

これもあなたが

『どんなに美人でも60代以上の女性からの申し込みは取り次がなくても良い』

と考えるのと同じ理由、感覚です。

ちなみに余談になりますが、先日、当相談所に20代前半女性に50代後半男性が申し込んできました。

年の差はなんと35歳でした。

彼女の親御様よりも年上です。

この方を取り次いだら彼女に恐怖心を与えるだけなので、大変申し訳ありませんが私の方でNG回答させてもらいました。

ではもう一つ女性が婚活男性に覚える恐怖をお伝えしましょう。

それは、連続して、繰り返しアプローチを受けることです。

結婚相談所であれば、一度お見合いに申し込まれてNG回答をした男性から、再度申し込まれることです。

100歩譲って、前回の申し込みから3ヶ月とか、半年とか経過しているのであればまだわかります。

『前回お断りされた時は、他にプレ交際中の男性がいたりして、タイミングが合わなかったからかもしれない』

と考え、時間を置いて、再度申し込むケースです。

しかし最悪なのは、お断りした直後や、数日しか経っていないのに、再度申し込まれることです。

女性ではこういった行動を取る人はまずいなくて、男性特有で見受けられます。

このような行動を起こす男性はストーカー気質があったり、猟奇的な感じさえします。

私は基本的に1人の男性から、2回目の申し込みがあっても、当相談所の女性会員さんには取り次ぎません。

何故かというと、既にお伝えしている通り、女性会員さんに恐怖を与えてしまうからです。

たった数時間前、数日前にお断りしたのに、再度申し込みをされたら、怖いと感じるのは当たり前です。

ただ、男性の方としては、女性が恐怖や気持ち悪さを感じていることまではわかっていないかもしれません。

『1回でダメなら、もう一度チャレンジ!』
『何度も申し込むことで自分の熱意を伝えたい!』

そういった感覚で、申し込んでいるのかもしれません。

確かに男性なら、一度断られても諦めない粘り強さは必要でしょう。

場合によっては、すぐに諦めてしまう男性よりも男らしいと感じる女性もいるかもしれません。

例えば一度告白して振られた女性に、数ヶ月程度の時間を置いてもう一度告白するようなケースです。

しかし今回のご紹介したように、お見合いの申し込みに断られた後、何日も経たないうちに連続で申し込むのは、男らしさではなく執着心です。

ただ、このブログを読んでいるあなたは、どういったケースで女性が恐怖を感じるのがわかったので、もしこれまでそういう行動を取っていたら、今日から改めれば良いことです。

どうしても諦められず、再度申し込みをしたい場合は、数ヶ月の間を置きましょう。

更に丁寧に申し込みをしたいなら、カウンセラーに

『この女性には3か月前に一度申し込みをさせていただいたのですが、やはり、再度チャレンジしたく、申し込みさせていただきます』

と一言伝えれば、カウンセラーも、

『当社会員は、貴社女性会員様に一度申し込みさせて頂いている男性ですが、○○様と是非一度お見合いをしたいようで、二度目の申し込みで大変恐縮ではございますが、どうぞよろしくお願いいたします』

といった形で先方相談所カウンセラーに取り次ぐことも可能です。

こうすることで、あなたの熱意が伝わりますし、女性側の恐怖心も和らぐでしょう。

二度申し込みをしていることは同じでも、

『何の一言もなく連続で申し込めば、ただの怖い人』

ですが、

『間をしっかりとって一言添えて申し込めば、熱意のある人』

になれるかもしれません。

女性に対するアプローチの参考にしていただけたらと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.288 【ご入会をお断りした理由】年収7,000万円お医者様のケース

210223.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.288 【ご入会をお断りした理由】年収7,000万円お医者様のケース」といったテーマでお話ししたいと思います。

プロスペクティブスタートには昨年も今年も、たくさんの婚活者の方が無料カウンセリングにお越しいただき、ご入会されていますが、一方でごくわずかではありますが、こちらからご入会をお断りするケースもあります。

その1人が今日ご紹介する、年収7,000万円のお医者様です。

この方は40代半ばの開業医で、とても忙しくお仕事をされている様子でした。

プロスペクティブスタートのブログを読んで、お電話でお問合せをしてきてくれたところまでは嬉しかったのですが、お話をしているうちに、正直に言うとこういった方を入会させてはダメだと思いました。

年収7,000円の開業医の方なら、スペック的には申し分ないというか、おそらく世の中の男性の中で、これだけのスペックを持っている方は、10,000人に1人とか、そういったレベルだと思います。

ただですよ、年収がとにかく高ければ結婚できるかというと、結婚はそんなに単純なものではありません。

では、この年収7,000万円の男性がどんな男性だったのでしょうか?

まずは、口癖は『面倒くさい』。

お電話している間、私が何か言う度に、この『面倒くさい』という言葉を何回も何回も口にしました。

結婚相談所なので、独身証明書の提出が必要といったお話をさせていただくと

『面倒くさい。独身証明書って出さないといけないんですか?』

と返ってくる。

大学の卒業証明書の取り寄せについてご案内させていただくと、

『卒業証明書なんて必要なんですか?面倒くさい』。

無料カウンセリング、ご入会の流れを説明しても

『面倒くさいので、とりあえず登録しておいてください』

と返ってくる。

『とりあえず登録ってなんだよ!結婚相談所なめんじゃねーよ!!!』

という心の叫びをグッと抑えました。

ご説明すると『とりあえず登録しておいてください』と言われても、ご入会手続きもしようとせず、独身証明書も提出しようとしない方を登録させることなど絶対にできません!

結婚相談所をお手軽に登録できる婚活アプリと勘違いしているんでしょうか?

私は、結婚相談所での初期の活動にあたる『無料カウンセリング』、『ご入会手続き』、『初回面談』で、どれも毎回2時間~3時間くらい掛けて

◎結婚相談所での活動の流れ
◎お見合いのルール・活動のルール
◎交際を続けるコツ

などをしっかりとご説明し、婚活者の悩みのヒアリングをしている立場として、投げやりな感じで『とりあえず登録しておいてください』というこの男性に、正直いら立ちを感じ始めました。

ただ、これだけ面倒くさそうな態度を取っておきながら、ご本人はご入会を希望されているようなので、お名前を伺ったら、

『個人情報なので、下の名前は教えたくありません』

と返事が・・・

さすがにびっくりしたというか、開いた口が塞がりませんでした。

いやね、確かにお名前は個人情報ですよ。

でも、これからカウンセラーと二人三脚で活動をしないと成婚までいけないのに、どんだけ秘密主義なんですか!?

ましてや、お名前も教えてくれない、独身証明書も出したくないとなると、いくら年収7,000万円の開業医と言われても、どこまで本当の話なのかわからないですよね・・・

厳しい言い方をすると、自称お医者様かもしれませんが、こちらから言わせると身元不明な方を、身元確認がしっかりと取れている人しかご入会されていない結婚相談所の中に入れることなどできません。

そして、こういった方をもしご入会させてしまったら、結婚相談所の信用度がガタ落ちしますし、頑張って婚活している方に大変なご迷惑を掛けることになります。

また、これは私の婚活カウンセラーとしての経験と勘になりますが、仮にこの方がしっかりと独身証明書や卒業証明書などの書類を出して頂いたとしても、正直にいうと結婚には向いていないと感じました。

この方の口癖は既にお伝えした通り『面倒くさい』なのですが、結婚をして自分と違う人間と1つ屋根の下に暮らすことになった時、1人で暮らしている時のように自由気ままにはできないこともありますし、パートナーのために時間を使うことも多々あります。

この方の感覚だと、面倒くさいことの連続です。

普通の夫婦であれば、パートナーのために使う時間は

『二人で同じ時間を共有している』

と感じられると思いますが、この方の場合は

『自分の時間を奪われた!』

とでも感じるのではないかと思いました。

もう1つ感じたのが、人に対する態度がとにかく横柄で、扱いが雑だということ。

この方と私の関係性は、お客様とサービス提供者です。

それはそれで間違いないのですが、それ以前に、初対面の社会人同士という関係性でもあります。

それなのにこういった横柄な態度を取るということは、お店などでも店員さんに横柄な態度を取ることが容易に想像できますし、女性に対しても、お見合いで失礼な態度を取ることが、目に見えてわかります。

そんなこともあり、今回はご入会をお断りさせてもらいました。

私もできれば1人でも多くの方の婚活をサポートしたいと思うのですが、一方で、結婚相談所で頑張って活動している方に迷惑を掛けそうな人をご入会させる訳にはいきません。

ただ、ご入会をお断りすることは本当にごくごく稀なことです。

プロスペクティブスタートの無料カウンセリングには、

『婚活を何年も頑張っている方』
『婚活アプリも婚活パーティーも結婚相談所も一通り経験したけど結果が出なかった方』
『これまで婚活はしたことがない方』
『恋愛経験の無い方』

など、本当にたくさんのタイプの方にお越しいただいていますが、婚活歴や恋愛経験の有無を理由にご入会をお断りすることは絶対に無いので、ご安心ください!

婚活経験がなくても、恋愛経験がなくても、結婚はできます。

というか、婚活経験、恋愛経験がない方は、正しい婚活の仕方を素直に吸収できるので、むしろ結婚しやすいくらいです。

ですので、私が見ているのは入会希望者の婚活経験や恋愛経験ではなくて、

『真面目に結婚したいという気持ち』

であり、これだけで十分です。

そういう方であれば、喜んでサポートさせていただきたいと思いますので、是非ぜひお気軽に無料カウンセリングにお越しいただけたらと思います(^^♪


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.286 結婚相談所の婚活をフルマラソンに例えると、初回デートは何㎞地点!?

210216.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.286 結婚相談所の婚活をフルマラソンに例えると、初回デートは何㎞地点!?」といったテーマでお話ししたいと思います。

まずは、本題の前に、前回のブログ

Vol.285 【15,000字ブログ】結婚相談所の成婚者の20の特徴を一挙公開!」

をご覧になられた方はいるでしょうか?

このブログ、タイトルの通り15,000字を超えるブログで、

『さすがにちょっとやり過ぎたか・・・』
『長すぎて最後まで読んでくれる人は少ないのではないか・・・』

という心配も多々あったのですが、Facebook、Twitterなどでシェアさせていただいたら、かなり好意的なコメントも多数いただきました!

ある婚活者の方は

『コレすごいと思います。行動編5.6は私、特に頑張りました。その他にも、タイプじゃない人とも嫌じゃなければ数回会ってみました。他のメンバーの方の悪口を聞かされて嫌だったから私は絶対言いませんでした』

といった、ご自身が頑張ったこと、実践したことなどを具体的にコメントしてくれました。

他のブログに比べると長いのですが、平均的に7~8分で皆さん読んでくれているようなので、スキマ時間で読めると思います(^^♪

是非一度お読みいただけると嬉しいです!

さてさて前置きが長くなりましたが、今日の本題に戻ります。

『婚活』と『フルマラソン』。

似ても似つかないものと思われるかもしれませんが、いくつかの共通点があると思います。

例えばですが、

①辛くて長い道のりであること
②ペース配分が大切なこと
③自分の足で走らないと、ゴールテープを切れないこと

などが挙げられると思います。

既に何年も婚活をやっている方は、①は身に染みて実感しているのではないでしょうか。

私も20代半ばから10年間婚活をやっていたので、先が全く見えない状況に、

『もう自分は一生結婚できる気がしない・・・』

と感じたことは、1度や2度ではありませんでした。

②については、あんまり頑張り過ぎてオーバーペースになると、息切れして失速するということです。

毎週婚活パーティーに行き、たくさんの異性と会っていても、その人たちとの関係性を築けていないのに、また次の婚活パーティーに行っていたら、ひたすら『出会い』の段階を繰り返しているだけで、結婚まで至りません。

そして、ほどなくして、『婚活疲れ』になり、『婚活の場』から一時的、もしくは長期間にわたり離れてしまいます。

フルマラソンでいれば、急激なペースダウン、最悪の場合、途中棄権です。

ちなみにですが、最近ご入会されたある30代のある女性会員さんは、『婚活の場』のことを『戦場』と言っていました。

辛い婚活を経験している人達にとっては、『戦場』という言葉も共感できるかもしれません。

そして③については、フルマラソンではコーチや一緒に練習を共にしているチームメイトなどの存在も大きな励みにはなりますが、自らの足で走らないとゴールテープは切れません。

自分のフルマラソンは、コーチやチームメイトが代わりに走ることはできないのです。

婚活も同じで、結婚相談所であればカウンセラーからサポートやアドバイスをもらったり、共に頑張っている婚活仲間と情報共有をしたりなどはできますが、自分の結婚は最終的にはどれだけ自分が本気になって頑張れるかに掛かっています。

こういった意味で、婚活とフルマラソンは共通点がたくさんあります。

それでは婚活とフルマラソンの共通点がわかったところで

『結婚相談所の婚活をフルマラソンに例えると、初回デートは何キロ地点にあたるか!?』

についてです。

結論からお伝えすると、ズバリ初回デートは『5㎞地点』と私は考えます。

『42.195㎞のうちの、たったの5㎞・・・』
『結婚相談所の婚活ってそんなに長いのか?』

と思った方もいらっしゃるかもしれません。

結婚相談所の婚活は、1人1人の異性との交際期間は『プロポーズの承諾=婚約』まで含めて、基本3ヶ月、最長6ヶ月なので、おそらくこの期間だけ聞けば短いと感じると思います。

実際にプロスペクティブスタートで婚活を始める多くの会員さんも、最初は3ヶ月で決めることに不安を感じながらスタートします。

でもですよ、最初からスムーズに3ヶ月の交際が進み、

『3ヶ月では決められない!どうしよう・・・』

といった段階に行ける方はごく一部です。

3ヶ月間交際がスムーズに続く人は、全会員さんの2割~3割くらいのイメージです。

つまり残りの7割~8割くらいの会員さんは、入会当時『短い』と思っていた3ヶ月の交際を続けるができずに苦労しています。

更にいうと、先ほど5㎞地点とお伝えした『初回デート』で、毎回交際が終了してしまう人も全体の半分位いらっしゃいます。

もちろん、初回デートまで行くのも大変なことです。

お見合いの申し込みにOK返事をいただく、またはお見合いに申し込まれてOK返事をするという過程を経て、実際のお見合いに臨み、お互いが『交際に進みたい』となって初めて交際成立。

そして交際成立後、初回デートのお約束を取りつけて、実際に初回デートをこなしている訳です。

場合によっては、お見合いの申し込みから、お見合いのOK返事、お見合いの日程調整、お見合い、そして初回デートを迎えるまでに1ヶ月近く掛かっている場合もあります。
※ちなみに交際期間3ヶ月の開始日はお見合い日です。

しかしながら、結婚相談所でプロポーズが成功し、成婚退会に至るまで、平均的には10回~15回はデートをしています。

初回デートまでも大変ではありますが、成功退会までのデート回数と、『幾多の壁』を乗り越える必要があることを考えると、やはり初回デートは5㎞地点と言わざるを得ません。

初回デートの後の『幾多の壁』をご紹介すると

(1)3回目のデートまで進み、2、3時間~半日デートができるか
(2)4回目のデート以降で、お互いの結婚観などを話し合い、すり合わせをできるか
(3)5~10回目のデートで、プレ交際から真剣交際に進む決断ができるか
(4)真剣交際に進み、更に深いレベルで結婚前後のイベント(結婚指輪、婚約指輪の準備、新居の場所、お互いの仕事、結婚式、ハネムーンなど)について話し合い、二人の考え方を共有し、調整できるか
(5)お互いの気持ちを尊重し、ペースを合わせながら、プロポーズまで進めることができるか

といったことをお相手と2人で乗り越えていかなくてはなりません。

こんな話を聞くと、初婚の婚活者の方は怖気づいてしまうかもしれませんが、ここで成婚者のマインドで参考になるヒントを1つ。

それは『頭で考えるより、とりあえず行動すること』です。

私は、毎回のように初回デートで終わってしまう会員さんには、

『まずは、よほど生理的に気になることなどがなければ、次に進みましょう』

とアドバイスさせていただいていますが、彼ら、彼女らからすると、2回目のデートに進むのも、とても大きなハードルで、悩むところなんだと思います。

ただですよ、それってフルマラソンで言えば、5㎞地点辺りで、

『この先、どんな道が続いているかわからないから、とりあえず引き返そう』といった感じで、0~5㎞地点行ったり来たりしているだけなんです。

自分も婚活者として42.195㎞を曲がりなりにも完走し、カウンセラーとしても42.195㎞のフルマラソンを何度も伴走してきた経験からお伝えさせていただくと、5㎞地点で『この先も難しそう』と判断して引き返してしまうのは、さすがに早過ぎます。

何故なら、5㎞地点では見えてない風景がたくさんあるからです。

ではどうすれば良いのでしょうか?

答えはシンプルです。

少し乱暴な言い方になりますが、

『お相手から断られない限り、とりあえずどなたか最低1人とまずは折り返し地点まで進むこと』

です。

乱暴過ぎると思われるかもしれませんが、『5㎞地点、つまり初回デートをしただけでは、お相手のことが分かりっこないから、まずは折り返し地点まで進みましょう』と言っている訳です。

折り返し地点とは、先ほどの『幾多の壁』の(3)の『5回目~10回目のデートで、プレ交際から真剣交際を決断する段階』です。

つまり真剣交際に進むかどうかを考える段階です。

でもここまで進んだからといって、結婚が決まる訳でもありませんし、この後に真剣交際に進み、真剣交際では『プロポーズの承諾』という最後の壁が残っています。

真剣交際に進める人、成婚できる人は、頭で考えるよりも、『先に行動』します。

それは何故か?

頭で考えているだけでは、わからないことがたくさんあるからです。

実際に3回、5回、10回とデートを体験することで、見えてくる風景がたくさんあります。

初回デートで交際が終わってしまう人は、正直言うと『頭で考えすぎ』、そして『感情に流されすぎ』です。

この先、引き返そうと思えば引き返せる地点がたくさんあるのに、たったの5㎞地点までしか進まなかったら、見えるはずの風景も見えてきません。

男性なら『プロポーズをする』まで、女性なら『プロポーズの承諾をする』までは、引き返すことができます。

そして既にお伝えしている通り、この先に進もうかどうか悩むのは、どんなに早くても真剣交際に進む段階でOKです。

フルマラソンで言うと折り返し地点です。

そこまでは歩みを止めず、一歩一歩進んでみてください。

そして、初回デートではわからなかったお相手の良い面も悪い面もたくさん見てから、この人と真剣交際に進むのか、プロポーズをするのか、プロポーズを受けるのかを真剣に悩んでいただけたらと思います。

結婚相談所で既に婚活している方には、今日から実践していただける行動のヒントとして、そしてこれから結婚相談所で婚活する人、始めたばかりに方には、今後の婚活のロードマップとして参考にしていただければ幸いです。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.285 【15,000字ブログ】結婚相談所の成婚者の20の特徴を一挙公開!

210201-00.jpg

はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.285 【15,000字ブログ】結婚相談所の成婚者の20の特徴を一挙公開!」といったテーマでお話ししたいと思います。

最初にお伝えしたいのですが、タイトルにもある通り、このブログ、なんと15,000字を超えるめちゃくちゃ長いブログです。

圧倒的なボリュームを前に、読む前から二の足を踏むかもしれませんが、このブログを読み終わるころには、成婚者がやっていた行動や心構えや考え方の全容が掴めるはずだと確信しております。

今日ご紹介する成婚退会した会員さんの特徴は、彼らが結婚相談所に入る前から自然と身に付いていた特徴もある一方、結婚相談所で活動を続ける中で、それまでの自分を変えて、身に付けていった行動もあります。

現在、結婚相談所に在籍していて、

『お見合いがしても、なかなかピンとくる人がいない』
『3回目のデートまでなかなか行かない』

といった方はもちろんのこと、これまで婚活パーティーや婚活アプリで成果が出ず、これから結婚相談所での活動を検討している人にとっても

◎成婚者=既に結果を出した人

の特徴をあらかじめ知っておくことは、活動をする上での大変参考になると思います。

また、成婚した方の20の特徴を【行動編】【心構え編】といった形に分けてご紹介します。

それでは1つ1つ順を追って説明していきます!

【行動編】
【心構え編】


【行動編】

1.人によって態度を変えない

210201-01.jpg


結婚相談所で成婚した多くの成婚者の特徴の1つ目は、『人によって態度を変えない』ということです。

成婚者の中で、お見合い相手から

『つまらなそうな態度を取っていた』
『時間ばかり気にしていた』
『私に興味がなさそうだった』

といったクレームを言われた方はこれまで1人もいません。

彼らはお相手がどんな方でも誠実な対応が取れていました。

また、カウンセラーである私に対する対応もとても丁寧で、こちらが何か質問をすればしっかりと答えてくれました。

一方、残念ながら成婚できずに中途退会された方の特徴としては、お見合い相手からのクレームが度々入ったり、私が聞いた質問をスルーしたりする方が多かったのが特徴です。


2.自分を変えることができた

どんなに自分と合わないと思ったり、自分と価値観が違うと思ったりしても、お見合い相手や交際相手を自分の思う通りに変えることはできません。

成婚者はそのことを分かっていて、お相手に合わせて自分を変えることができていました。

またカウンセラーとのやり取りの中で、自分ができていない点に気付き、反省点や課題を次のお見合いやデートに活かして、PDCAを回しながら活動ができていました。

一方、中途退会された方は、自分のやり方に固執し、最後まで自分を変えることができませんでした。

結果、婚活を始める前と退会時を比べて、人としての成長があまり見受けられませんでした。


3.お相手のダメ出し、悪口を言わない

成婚者からはお相手のダメ出し、悪口をほとんど聞いたことがありません。

彼らも内心はお相手に文句の1つや2つは言いたかった時もあると思いますが、それをカウンセラーに伝えてきたことはまずありませんでした。

成婚者は、お相手に文句を言う暇があったら、『自分にできることはなかったか』、そういったことを私に相談してきました。

一方、中途退会された方は、カウンセラーに対してもお相手に対する痛烈なダメ出しをしてきます。

お相手に対するダメ出しをすればするほど、成婚が近づくのであれば、大いにやっていただいて良いのですが、実際はその逆です。

人のダメ出し、悪口、文句を言っている間は、自分の行動を改めることはできないので、自己成長することができません。

そして、自分が成長しなければ、結婚は難しいでしょう。


4.上手くいかないことを、周りのせいにしない

210201-04.jpg


成婚者は、婚活が上手く進まないことを環境のせいにしたり、お相手のせいにしたりすることはありませんでした。

お相手はお相手です。

自分がコントロールすることはできません。

◎お相手のLINEの返信がマメでない
⇒成婚できる人は、まずはお相手のペースに合わせます。

◎お相手から最近連絡がない
⇒成婚できる人は、数日置いて、再度自分から連絡します。

◎お相手がお店の予約をとってくれなかったから、テンションが下がった
⇒成婚できる人は、女性でもデートコースを考えて、お店の予約をします

お相手異性の態度、言動、行動のせい、自分の置かれた環境のせいにしたところで、結婚は近づきません。


5.お相手からのお見合いの申し込みに、たくさんOK返事を出す

成婚者は、お相手からのお見合いの申し込みに対して、10件に1件程度はOK返事をしていました。

仮に50人から申し込みを受けたら、5人くらいにはOK返事を出している計算です。

写真やプロフィールで『見た目』や『条件』はわかりますが、実際に会ってみないと『フィーリング』や『波長』などは分かりませんよね。

多少希望条件から外れていたり、お顔が好みのタイプとは少し違っていたとしても、会ってみたらすごく楽しいかもしれません。

プロフィールはあくまで参考程度と捉え、とりあえず一度会ってから考える。

彼らはそういった姿勢でお見合いに臨んでいました。

一方、中途退会された方の大きな特徴は、お相手からのお見合いの申し込みに対してOK返事をする確率が極端に低いです。

100人に申し込まれても、OK返事を出すのは0件~多くて3件程度。

97人の方に対しては、一度も会う前にNG判定をします。

97人の中には、会ってみたらとても楽しいと思える人がいたかもしれません。

しかし、年収、年齢、学歴、身長、顔の好みなどが条件から外れているという理由だけでお断り。

自ら、多くの出会いのチャンスを捨てていました。


6.とりあえず3回くらいデートしてから判断する

成婚者の多くは、プレ交際に進むと、多くの異性と3回くらいはデートしていました。

彼らは、

『まずは3回くらい会ってみないと、お相手のことはわからない』

と考えていて、価値観の違いなど多少があっても、何回かデートを重ねます。

実際、価値観が違っていても結婚生活は幸せに送れますし、価値観が全く一緒の人などいません。

価値観の違いを

『なんだか違和感がある』

と捉えるか

『自分にはなかった価値観だけど、逆に面白い!』

と捉えるかで、同じ状況を見ていても、楽しいと思えることが増えるはずです。

一方、中途退会された方は、ほとんどのお相手と1、2回しかデートをできないのが特徴です。

そういった方は、お相手を見る目が極端に厳しかったり、神経質だったりするので、少しでも違和感を覚えると、すぐに自分から交際終了を申し出てしまいます。

したがってお相手の良い面を知ることができず、また『良い面を見つける力』も身に付かず、いつまでも人間関係の構築ができません。


7.お見合いの回数は5回~15回程度とさほど多くない

210201-07.jpg


成婚者の多くは、お見合いをいつまでもしていません。

お見合いをすると、確率的には4割前後はプレ交際に進みます。

5人とお見合いをすると、2名ということです。

2名の方とプレ交際に進んだら、お相手の良い面を知るためにも、3回くらいデートをしないとわかりません。

お相手との良好な関係を構築するには、とにかくたくさん会うことが大切ですから、できれば、週に1回はお会いした方が良いでしょう。

すると、2人と交際をしていたとしても、1人の方と月4回会う計算になるので、デートは月8回です。

そうすると、お見合いを毎週のようにやっていたら、デートをする時間が犠牲になってしまいます。

ですので、『プレ交際に進んだ方をよく知ること』を優先させると、必然的にお見合いをする時間は無くなってきます。

でもそれでいいんです。

少ない人数の方と、繰り返しデートを重ねることで、お相手のことが分かってきます。

そして、交際スタートの時期(つまりお見合い日)を少しずつずらしながら、3~5人くらいのプレ交際相手とそれぞれ3回くらいのデートをしていると、その中から真剣交際に進みたいと思えるお相手が見つかってきます。

これが、成婚者が真剣交際まで進めるスタンダードな流れです。

もちろん、成婚者が全てのプレ交際相手と3回以上デートをしている訳ではなく、中には1回のデートで交際が終了になることもあります。

ただ、その割合は中途退会者に比べると圧倒的に低く、結果的にお見合いの回数も少なくなります。

一方、中途退会された方は、お見合いの回数が30回とか、50回とか、総じて多いです。

他の相談所さんでは、お見合いがほとんど組めなくて中途退会される方もいらっしゃるようですが、プロスペクティブスタートの会員さんに限っては、お見合いが全然組めない人はいません。

しかし、お見合いをやり過ぎて、『自分にはどんな異性が結婚相手として良いのか』がわからなくなっている人はいました。

お見合いをやり過ぎる方の特徴は、お相手に対する条件が厳しい人で、スペック面の条件(年収、年齢、学歴、外見など)を重視する傾向があります。

そして、これらの方は、ご自身の条件面のスペックも高いのが特徴です。

男性なら年収1000万円以上の方だったり、女性なら20代後半~30代前半の若くてきれいな方などです。

これを読んでいるあなたは

『そういう人なら、お相手に求める条件が高くても、結婚できないの?』

と思うかもしれませんが、こういう方は既に交際している方よりも

『さらに上、もっと上、もっともっと上!』

であるお相手を次から次へと求め続け(ご本人は気付いていないのですが・・・)、いつまでもお見合いを繰り返します。


8.淡々と婚活を続ける人

婚活を続けていれば、

『理想の方とお見合いが組めない』
『お見合いでお相手から不愉快の態度を取られた』
『交際相手と思うようにデートができない』
『真剣に結婚を考えていたお相手からある日突然、交際終了の申し出を受けた』

といったことが度々起こります。

あなた1人に対してお相手異性が何万人もいるならあなたは選びたい放題ですが、現実はあなたと同じように婚活を頑張っている異性がごまんといます。

ですので、あなたもお相手から選ばれる立場でもあり、ライバルがいれば残念ながら選ばれない時もあります。

成婚者も活動を続ける中で、こういった挫折を経験しています。

全てが順調に行く方など、ほとんどいません。

しかしその中でも成婚者の特徴として、どんなに凹むことがあっても、自分を奮い立たせて、休むことなく婚活を淡々と続けます。

そういった行動を取っているうちに、自然と運命の人と出会えるのです。

ちなみに、『運命の人』とは

『自分の条件を全て満たした人』

ではなく、

『いくつかの条件は満たしていないけど、一緒にいて楽で、フィーリング、波長がとっても合う人』

のことです。

成婚者は条件を広げて婚活をしているので、比較的早く、運命の人と出会うことができます。

一方、中途退会される方は、活動の仕方に『ブレ』が多いような気がします。 

婚活していて上手くいかないことが起こるところまでは、成婚者も中途退会者も同じなのですが、そういったことが起きた時に、中途退会者の方は、気持ちの落ち込みが行動にまで影響してしまいます。

具体的には、お見合いのペースが落ちたり、まだ交際中の人がいるのに自分から交際終了をしてしまったり、休会をするなどのケースです。

続けていれば、いつか良い出会いに巡り合えるはずなのですが、淡々と継続しないので、良いご縁を逃してしまう傾向があります。

ちなみに淡々と活動を継続するポイントとしては、お相手のちょっとした言動で、1回1回落ち込まないことです。

お相手の不機嫌な態度や失礼な態度は『あなたの価値』とは関係ありません。

お相手の態度は『あなたの人格』を反映したものでもありませんし、いちいち気にする必要はないのです。

『気持ちの部分』、『気分の落ち込み』に引っ張られ過ぎる傾向がある人は、一旦気持ちは脇に置いておいて、具体的な行動に移してみてください。

具体的な行動とは

◎毎週何人にお見合いの申し込みをすると決めて、その通りに申し込みをする
◎お見合いの申受けを受けたら、5~10人に1人くらいはOK返事を出す
◎お見合いをしたら、2人に1人にはOK返事をしてプレ交際に進む
◎プレ交際に進んだら自分から積極的にデートに誘い、お相手のことを知るために、まずは3回会ってみる

最初から

『恋愛対象になりそうか?』
『結婚相手として見られるか?』

を考えたりすると、3回会うのが気乗りしないと感じるかもしれませんが、

『ただの友達』

場合によっては

『異性の婚活仲間』

くらいに思っていれば、3回会うのもそれほど苦ではなくなると思います。

最初から相思相愛、ラブラブなんてことは、99.9%ありません。

実際、職場や学校などで出会って好きになる人も、恋愛対象とは関係のない状態で何度も会っているうちに、ある日を境に異性として気になり始めるという流れでしょう。

『まずは3回会ってみる』というのは、職場などで普通に会っている状況を、意図的に作り出して、疑似体験するようなイメージです。

あなたが落ち込んでいる間も、成婚できるような方は、このような形で婚活を続けています。

落ち込んでいる暇はないはずです。

このように具体的な行動を取っているうちに、

『自分の気持ち優先』
『自分の気持ちに振り回されていた婚活』

が、実は上手くいかない方法だったことに気付くタイミングがあると思います。

でもご安心ください。

これまでお伝えした行動を続けることで、徐々に気持ちも上がってくるはずです。

気持ちを上げるためにも、まずは行動してみてください。


9.自分でできることは自分でやる人

成婚者の多くは、まずは自分でやってみたり調べたりして、自分だけでは解決できない問題をカウンセラーに聞いてきます。

成婚者も私にたくさんの相談をしてきますが、それは内面的な悩みや葛藤についての相談が多いです。

一方、上手く行っていない人は自分でできることも調べない人、基本的な質問をしてくる人が多いです。

例えば、お見合い場所のURLが貼ってあるのに、クリックすらせず、

『駅を降りたら、どちらの出口に行けば良いんですか?』
『駅から何分くらいですか?』

など、婚活以前のとても初歩的なことを聞いてきます。

また、デート場所の相談にしても、上手く行っている人は、

『この2つのデートプランを考えたのですが、2回目のデートの場合、どちらが良いと思いますか?』

といった具体的な相談の仕方をしてくるのですが、上手く行っていない人は

『(自分はよくわからないので)横浜でおススメのお店を教えてください』

といった聞き方をしてきます。

私から教えることも可能ではありますが、これをやっていたら、ご本人がいつまでも進歩しませんし、主体性を持って自分で調べたり考えたりしないと、いつまでもデートのレパートリーが増えません。

そうすると、お相手とデートしていても、

『(自分はわからないで)、行きたいところを教えてください』
『(行きたいところを聞かれても)、どこでもいいです』

といったとっても残念な受け答えになってしまい、お相手に負担を与える人になってしまいます。

こういうことを繰り返していると、当然婚活が上手く進まず、休会、中途退会に至ってしまいます。

補足ですが、デートコースをしっかりと自分で考えてくる人の中には、意外にも恋愛経験の少ない方も多いです。

こういった方は、恋愛経験が少ないなりに

『自分でできることは自分でやろう』

と主体的に活動しているので、当然、デートの回数は自然とのびて、真剣交際、成婚退会に進む可能性も高まります。


10.デート報告機能を使ってしっかりと報連相をしている

210201-10.jpg


成婚者の多くは、マメにデート報告をしてきます。

デートの内容やその時々の心境をリアルタイムにカウンセラーに伝えることで、カウンセラーもその会員さんの状況が把握でき、早い段階で軌道修正することも可能となり、交際が良い方向に進みます。

一方、こちらから交際の状況を伺っても、あまり返事のない会員さんも中にはいます。

そういった方は、カウンセラーが交際の状況を把握できず、お相手異性の相談所カウンセラーさんと、お互いの気持ちを確認しようにも確認ができないので、大切なご縁を自らダメにしてしまうケースもあります。

実際、IBJ(日本結婚相談所連盟)のデータでは、デート報告機能を使ってしっかりとデート報告をしている人の成婚率が6割を超えるのに対し、デート報告をほとんどしていない方は、2割台の成婚率といった結果になっているようです。

上手く行っている時も、上手く行っていない時も、まずはカウンセラーにご報告いただくのが、一番の成婚への近道となると言えそうです。


11.条件面が少し外れている人とも積極的にお見合いをして、交際に進む

先ほども少し触れましたが、成婚者は自分の条件からは少し外れていても、

『実際に会ってみないとわからない』

と考え、積極的にお見合いを受け、交際に進みます。

こういうことを説明すると、必ず反論としてあるのが

『好きでもない人と、交際をするのは相手に悪い』

という意見です。

確かにごもっとものようにも聞こえます。

でも、考えてみてください。

たった1時間のお見合いで、お相手のことを『NG』と判断してお断りする方が、お相手に失礼ではありませんか?

1時間でお相手のことが全てわかる人はいないと思います。

ですので、成婚者はお見合いの段階で

『好きといった感情がなくても』
『恋愛感情が湧かなくても』

お相手のことをもう少しよく知るために、よほど決定的にNGな部分がなければ、交際に進み、結果として運命の人を引き寄せています。

プロスペクティブスタートのある女性成婚者も、

『顔も全く好みではないし、背も160cm台で、理想とはほど遠かったけど、一緒にいて楽しかった』

という理由で、結婚を決めました。

一方、年齢、年収、外見、学歴などお相手の条件面に厳しい人のほとんどは活動が上手く進んでおらず、その人の周りにも条件でお相手を見る異性が集まってくる気がします。

ハイスペック男性とハイスペック女性の交際はその典型です。

男性は女性の『若さ』と『美貌』でお相手を見ていて、女性は男性を『年収』、『学歴』、『外見』などで見ています。

お互い、内面よりも条件重視なので、今のお相手の『若さ』、『美貌』、『年収』、『学歴』、『外見』が更に上の異性が現れたら、そちらに乗り換えようとします。

自分がお相手を条件でしか見ていないと、お相手からも条件でしか見られないのです。

結果、『類は友を呼ぶ』と形で、自分に跳ね返ってくるということです。


長くなりましたが、前半の【行動編】はいかがでしたでしょうか?

次は、【心構え編】について、ご説明します。


【心構え編】

12.お相手を知るために一歩踏み込める

210201-12-2.jpg


成婚者がまずは3回くらいデートをするというお話はしましたが、デートをした結果、もしかしたら嫌な思いをするかもしれません。

でも、デートをして嫌な思いをするかどうかは、デートをしてみないと分かりません。

男性なら、

『女性のファッションがイマイチでテンションが上がらなかったらどうしよう』
『お店を予約しても、感謝して貰えなかったら予約した甲斐がない』

といった不安があるかもしれませんし、女性なら

『デートのお店を予約してくれていなかったらどうしよう』
『割り勘と言われたら、一気にテンションが下がる』

という不安もあるでしょう。

でも何故か、上手く行かない方は

『女性がとてもお洒落をしてきて、テンションがめちゃくちゃ上がる』
『お店を予約してしたことを、すごく喜んでくれる』
『素敵なお店を予約してくれている』
『支払いを全額持ってくれる』

といったことは想像しません。

つまり、まだ実際に起こってもいないのに、ネガティブなことばかり想像して、

『そんな嫌な思いをするくらいなら、デートはしたくない』

と勝手に思い込み、場合によっては交際を終了させてしまいます。

しかし『ネガティブなことが起きる』という思いこみは、『ただの妄想』かもしれません。

そういったネガティブなことが起こるかどうかは、実際に次のデートをしない限り、わからないのです。

成婚者も、ネガティブなことが起こることも多少は想定していると思いますが、それでもやはりデートをしてみなとわからないので、ある程度リスクを覚悟して一歩踏み出します。

プロスペクティブスタートのある女性成婚者は、スキンシップがとても苦手でした。

カウンセラー経由でも先方男性のカウンセラーさんにその旨伝えていたのですが、ある日のデートの終わりに、ハグをしたいと言われてきたようです。

普通なら、そこで『ハグは難しい』と答えれば良いと思うのですが、この女性は苦手なスキンシップにもかかわらず、ハグを受け入れました。

結果として彼女は、

『交際が深まらない段階でスキンシップを取られることは苦手』

ということを認識し、この男性とはお別れしましたが、彼女のペースに合わせてスキンシップを取ってくれた男性と成婚退会しました。

交際を終了するのは、もう1回デートをしてからでも遅くありません。

彼女はもう1回デートをした結果、苦手なスキンシップを要求されるという経験もしましたが、彼女は

『自分も断ろうと思えば断れたことなので、お相手男性は悪くありません』

といったことを仰っていました。

でも、男性のスキンシップを覚悟して受け入れたことで、彼女は

『どのくらいのペースでスキンシップを取ってくれる男性が自分にとって良いのか』

がわかり、成婚することができました。

一歩進めば、傷ついたり嫌な思いをしたりすることもありますが、そこから学べることも多いはずです。

学びがあれば、成婚も近づきます。


13.性格が大らか

成婚者の多くは、性格が大らかで、穏やかな方が多かったことも特徴です。

ただし、彼らも完璧ではないので、心穏やかにいれない時もあり、

『デートをしていて、お相手のこういった発言が気になりました』

といったことを口にする場合もあります。

しかし、私にお伝えしていくるトーンはあくまで控えめ。

また、お相手の気になることを言っていても、一方で

『自分もこういうところが至らなかった』

とか、自分の言動についてもしっかりと振り返りをしています。

一方、中途退会された方は、総じてお相手に厳しい方が多かったです。

また、お相手に対してネガティブな発言をされる頻度も、成婚者に比べて中途退会された方は高かったのが特徴です。


おそらくですが、成婚者はお相手の『良い点』に目を向ける習慣があるのに対し、中途退会者はお相手の『悪い点』にばかり目を向けるクセがついているのだと思います。

ですので、中途退会者からするとつまらないと感じるデートコースやお相手の態度でも、成婚者はそのデートの中の良い点をたくさん見つけることができるので、結果的に楽しい時間を過ごすことができます。


14.自らの言動を振り返り、反省、内省ができる

成婚者の多くは、自分の行動を振り返り、いわばしっかりとPDCAを回せる人が多いのも特徴です。

また、自分の頭で考えるということをするので、最初はぼんやりとしていたお相手の条件がだんだんと明確になったり、本当に譲れない2、3のポイントがわかってきたりします。

結果的に、中途退会者のように

『あれも気になる、これも気になる』

といった状況に陥らず、譲れないポイントだけしっかりと確認して、その他の些細な条件については、気にならなくなったり、大目に見ることができます。

人間誰しも、完璧な人間などいない訳ですから、お互い様ですよね。

ちなみに反省と内省についてですが、『反省』とは、悪い点を見直し、良いものにするように改めることです。

お見合いやデートで自分ができていなかったことに注目し、次に生かすということです。

一方『内省』とは『良い』、『悪い』の区別はなく、自分の中の価値観や本音などの存在に気付いたり、認めたりすることです。

婚活でいえば、

『自分はなぜ結婚したいのだろう?』
『結婚と恋愛は違うというが、結婚相手に向くお相手とは、どんな方だろう?』
『パートナーとどんな結婚生活を送りたいのだろう?』
『年収500万円以上という条件があるが、500万円以上の異性に自分は何を求めているのだろう?500万円と450万円の違いはなんだろう?』
『35歳以下という条件があるが、35歳以下の異性に自分は何を求めているのだろう?どうして35歳以下でなければならないんだろう?』

といったことを深く考えることです。

この答えに良い悪いはないのですが、こういったことを深く考えていないと、お相手に対する条件も、表面的な条件だけになってしまい、自分が本当に何を大切にしているのかを見つけることができず、婚活が迷走します。

つまり、成婚者はこういったことを深く考えて自分の中に落とし込み、しっかりとカウンセラーに自分の言葉で伝えることができます。

一方、中途退会者はカウンセラーがこのような質問をしても、しっかりと考えることができず、

『本当はどんな結婚生活を送りたいのか?』
『それには、どういう人と結婚すれば良いのか?』

がわからないまま婚活を続けているので、なかなか上手く行きません。


15.プライドが高くない

210201-15.jpg


プライドが高くないというと、あまり良いことでないと思われるかもしれませんが、そうではありません。

婚活や夫婦関係においてプライドが高過ぎると、お相手の言葉を素直に聞けなかったり、頭では自分の間違えに気付いていても、それをお相手の前では認めなくなったりします。

成婚者の多くは、自分にも至らない部分はたくさんあることをわかっているため、お相手の至らない部分も許容できます。

またプライドが高くないことで、1つ前でも説明した『反省』と『内省』を素直にできるようになります。

プライドが高いと自分の非を認めづらくなって『反省』ができなかったり、カウンセラーから『内省』を促されても、カウンセラーのアドバイスを聞くこと自体に抵抗があったりするので、なかなか自分を変えることができません。

そうするとPDCAを回すことができず、次に活かせないのです。

プライドが高い方は、自分の信念をしっかりと持っていたり、恋愛経験が多かったり、しっかりとした職業についていたりもすることも多く、そのこと自体は素晴らしいことですが、一方で自分のこれまでの考えを見直す柔軟性も、婚活には必要だと思います。

異性に対しても、お相手に合わせて自分を変えたり歩み寄ったりすることで、良い関係を築くことができます。


16.『お相手から選ばれる立場』いうことを理解している

結婚では、自分もお相手のことを選ぶ一方で、お相手から選ばれる立場でもあります。

あなたがどんなに結婚したいと思っても、お相手が選んでくれなくては、結婚することはできません。

こう考えると、『選ばれる立場』ということがわかってくると思いますが、『選ばれる立場』であることをちゃんと理解している人は、自分を『選んでくれた人』をとても大切にして、興味を持って接します。

具体的には、自分にお見合いを申し込んでくれた人や、自分とデートをしてくれる人に興味を示します。

仮に、これらの人が自分の条件から少し外れていたとしても、

『こんな自分と会ってくれるなんて、ありがたいこと』

と考え、お相手のことをよく知ろうとします。

また、お相手に対する感謝の気持ちも頻繁に口にします。

一方、『選ばれる立場』ということをきちんと理解していない人は、自分から選ぼうとして、

◎自分を選んでくれる人(お見合いを申し込んでくれた人、デートをしたいと言ってくれる人)

には一切興味を示さず

◎自分を選んでくれない人(お見合いを申し込んでもOKをしてくれない人、デートの誘いに応じてくれない人)

ばかりを追い求め続けるため、いつまでも選ばれず、先に進めません。


17.自分の主張を通さず、譲ることができる

成婚者の多くは、自己主張がそれほど強くなく、基本的に些細なことなどは、お相手に譲ることができます。

一方、中途退会されるような方は、ご自身の主張を通そうとすることが多いです。

もちろん、絶対に譲れないポイントは譲る必要はありません。

成婚者はこの点もはっきりしていて、絶対に譲れないポイントを真剣交際に行く前にお相手に確認したりしています。

ただ、ここでお伝えしたいのは、絶対に譲れないような大事なポイントを譲りましょうという話ではなく、もっと些細なことです。

例えば、お見合いの日程調整。

お見合いの日程調整、場所の調整は、基本的にお見合いを申し込まれた側(お見合いを受けた側)に優先権があります。

ただ、上手く行かない人は、その権利を高らかに主張し、自分は申受け側だから、場所は必ず自分の家に近いところを選んできたり、対面お見合いまたはオンラインお見合いの希望も、自分の希望を曲げようとしません。

一方、上手く行く成婚者は、こういった些細なところで、権利を主張したりしません。

自分が申受け側であっても、お相手の地域を確認して、お互いの中間地点を提案したり、自分が対面お見合いを希望していても、お相手がオンラインを希望するのであれば、それに合わせようとします。

正直、お見合いの日程や場所などの問題であまり主張を通すよりは、ここはお相手に譲った方が、お相手からの印象はぐっと良くなります。

そうすれば、それはあなたにプラスの形で戻ってきて、お見合いでOK返事をもらえる可能性も増えるはずです。

もう1つ副次的なメリットですが、お相手に譲ることであなたは『少し良いことをした』という気分になれると思います。

例えば、電車で席を譲った時と同じ感覚です。

席を譲り、感謝された時、あなた自身も『良いことをした』と思えて、気分が少し明るくなるのと同じです。

譲れる部分はたくさん譲ることで、あなた自身も明るい気持ちになれるはずです。


18.『足るを知る』ということを理解している

210201-18.jpg


成婚者の多くはお相手にそこまで多くのことを求めません。

また、上手く行かない人なら絶対に気付かないようなお相手の小さな言動に感謝をします。

『お相手のちょっとした気遣いが嬉しかった』
『私は本当に幸せ者』
『こんな私と毎回会ってくれて、本当にありがたい』

という言葉を成婚者からはよく聞きます。

私が思うに、お見合いや交際が上手く行っていない人も、そういう場面に遭遇しているはずなのですが、きっと気付いていないのだと思います。

どちらかというと『嫌な部分』、『違和感がある部分』、『気になる部分』ばかりに目が向くので、小さなことに気付かないのかなと感じます。

というのは、成婚者の多くは、中途退会される方だったら絶対に断りそうなスペックの異性にも積極的に会っていて、そういった方とのデートを楽しんでいます。

デートの内容を聞いていると、ごく普通のデートで、支払いも男性が全て出している訳でもなかったりするのですが、その部分は特に気になっていません。

また男性の場合、中途退会される方なら絶対にお見合いしないような『ごくごく普通の容姿の女性』と会っていても、その女性の魅力をたくさん見つけ、楽しいデートにしています。

成婚者は『小さなことに幸せを感じられる』ことができるので、更に幸せになってきます。

中途退会者、上手く行かない方は、お相手が色々とやってくれていることに全く気付かず、不平、不満、文句を口にしているので、自ら不幸せになっていきます。

幸せも、不幸せもスパイラル状に広がっていくのです。


19.成婚できるまで諦めない

まずは言葉の通り、成婚できる人は、成婚できるまで諦めません。

スラムダンクの安西先生も言っています。

『あきらめたらそこで試合終了ですよ?』と。

何事も自分が諦めないうちは、失敗にはなりません。

もちろん、婚活を続ける過程で、傷ついたり、たくさんの挫折を経験したり、上手く行かないことを悩むことはあるでしょう。

そして上手く行かないことが続くと

『そこまでして無理に結婚したいと思わない』

といった思いが浮かんでくる場合もありますが、それは本当にあなたの本心でしょうか?

きっと、今なかなか婚活が上手くいっていないから、そのように感じている部分もありませんか?

実際、あなたと波長の合う異性が現れて、毎回楽しいデートができていれば

『そこまでして無理に結婚したいと思わない』

といった思いはどこかに飛んでいってしまい、

『早くこの人と結婚したい!』

と思うはずです。

であれば『そこまでして無理に結婚したいと思わない』という思いは、『早く結婚したい』という思いと『でも現実、婚活が上手くいかない』という現状とのギャップの整合を取るために、自分にそのように思い込ませている部分もあると思います。

もしも婚活が上手くいかず、諦めたくなった時、そして『そこまでして無理に結婚したいと思わない』と思った時は、婚活を始めた時の初心を思い出し、本当に結婚しなくても良いのか、自分と向き合ってみてください。

『交際が順調に進んでいる異性がいても、結婚したいとは思わないのか?』

といった問いかけに対する答えが『ノー』なのであれば、あなたは、今、婚活が上手く行っていないから、結婚したいという思いにフタをしている可能性があります。

もしそうなのであれば、諦めずに婚活を続け、先に説明した反省と内省を繰り返すことで、素敵な出会いに巡り合えるはずです。


20.決断できる人

婚活者の中には、結婚相談所では

『好きでもない人と結婚させられる』

という誤解を持っている人のいるようですが、そういったことは100%なく、会員さん自身で決められます。

おそらくこのような誤解があるのは、仮に条件に合った好みの異性でなくても

『まずは一度お見合いをしたらいかがですか?』

とか

『生理的に受け付けないレベルであれば、交際に進んだらどうですか?』

と促すことあるのが理由だと思います。

こういったことを促すのは、あなたの考えていた条件が全て満たされたお相手と結婚したからといって『幸せな結婚生活』が実現できる訳でもなく、逆にあなたの考えていた条件のほとんどが満たされなくても『幸せな結婚生活』は実現できるからです。

ほとんどの場合、『幸せな結婚生活』とお相手の『年齢』、『容姿』、『年収』、『学歴』などの条件面は関係ありません。

なぜかというと、こういった条件面が外れていても幸せな結婚生活を送れている人はたくさんいますし、プロスペクティブスタートの成婚者の方たちも、条件から外れた方と結婚していても、実際、幸せな結婚生活を送っています。

話が脱線しましたが、結婚相手は会員さん自身で決められます。

でもそれは言い方を変えれば、カウンセラーに結婚相手を決めてもらえるのではなく、自分で決めなくてはならないということです。

そのためには、表面的な条件でなく、あなたが理想とする結婚生活を送るために本当に大切なポイントを明確にし、そのポイントを満たしてくれるお相手かを確認しないと、結婚相手は決められません。

『本当に大切なポイント』と『譲れるポイント』を整理し、お相手と1つ1つ確認しながら、交際を進めていく。

その過程で小さな決断を積み重ねていき、最終的に

『この人と本当に結婚してもいいのか?』

といった質問に、

『たくさんの方を見てきたけど、自分にはこの人が一番合っている』

と自分の中に落とし込み、

『お相手も完璧な人ではないけど、私も完璧ではない。結婚した後も、お互いの仕事が変わったり、子供を授かれたり、授かれなかったり色々あるかもしれないけど、どんな時も二人で支え合って、これからの長い人生、一緒に歩んでいく!』

という決断をしないと成婚、結婚はできません。

まだ現実味があまりないかもしれませんが、ご成婚される方は程度の差はあれ、このような決断をして成婚退会されています。


【まとめ】

210201-21.jpg


さて、本当に長くなりましたが、ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

新たな気付き、学びはありましたか?

このブログでお伝えしたことが全てではないのですが、成婚できる人と成婚できない人のイメージは何となく持てたと思います。

あとは実践をするだけなのですが、頭では分かっていても、実際の行動に移すのが一番難しくもあります。

今一度、結婚相手に求める条件などを整理し

『その条件は、自分の考える理想の結婚生活に本当に必要か?』

とあなた自身に質問してみてください。

そして『頭では分かっているけど行動に移すのが難しい』と感じたら

『自分はどうしたいのか?』
『どういう人と結婚したいのか?』

ではなくて

『本来、どうあるべきなのか?』
『どういう人と結婚すべきなのか?』
『どういう人と結婚したら幸せな結婚生活を送れるのか?』

といった判断基準に照らし合わせると、一歩、行動に踏み出せるようになるかもしれません。

今年こそは結婚したいと思っているあなた!

2021年こそ、幸せな結婚を掴みましょう!!!

心から応援しています!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.276 【ももクロ好きの出会いの場】モノノフ限定婚活プランスタート!

210105.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.276 【ももクロ好きの出会いの場】モノノフ限定婚活プランスタート! 」といったテーマでお話ししたいと思います。

あらためまして、皆さん、明けましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

プロスペクティブスタートには、新年早々、とてもおめでたいニュースが飛び込んできました。

一昨年ご成婚退会された男性会員さんから年賀状が届いたのですが、なんとお子様ができたそうです!

昨年の10月にLINEで近況を伺った際には、

『子供はまだですが、嫁さんと仲良く暮らしています!』

とのことで、まだ若いので、お二人の時間も必要ですよね、なんて思っていたのですが、年賀状には

『おかげ様でうちは今も仲良くしています』
『あとうちもついに子供が出来まして、7月頃出産予定です!』

とのご報告が!!!

これはカウンセラーの私としても本当に嬉しかったです(#^.^#)

ご成婚退会されて1年半になりますが、相談所での婚活時代からお二人ともお子さんは希望していましたし、念願の赤ちゃんで本当におめでたいです。

奥様の方は、つわりも出てくる時期でもありますし、まずは無理せずお過ごしできればと思います。

ちなみに私の妻は、2人の娘を普通分娩、帝王切開のそれぞれで産んでいるので、何でもご相談くださいともお伝えしました(^^♪

私は婚活パーティーなどで婚活していた頃、周囲の子供が産まれたというニュースを、全く自分に当てはめることができず、自分とは関係のないことという印象で聞いていましたが、このブログを読んでいるあなたは、既に結婚相談所を検討しているはずなので、当時の私と比べれば、遥かに結婚、そして子供を授かれる可能性は高いはずです。

子供が欲しいという理由で婚活をスタートする方もたくさんいます。

あなたが『結婚したい、子供が欲しい』ということであれば、是非、一歩踏み出していただけたらと思います。

そうすれば、今日ご紹介させていただいたご夫婦のような未来が、近い将来待っているかもしれません!

さてさて、幸せのご報告はこの辺りにして、今日の本題です。

いつもブログを読んでくれている方は、今日のブログタイトルを読んで、

『いつもと様子が違う』

と思った方も多いかもしれませんし、

『ももクロ』
『モノノフ限定プラン』

の文字に引き寄せられて、初めてプロスペクティブスタートのブログを読んでくれている方もいるかもしれませんね。

この先は、『ももクロファン=モノノフ』の方以外はあまり興味のない内容となるかもしれませんが、少しでも『ももクロ』に興味がありましたら、お読みいただけると嬉しいです。

少しご報告が遅くなってしまったのですが、昨年末に、開業当初から是非やりたいと思っていた、

『モノノフ限定プラン』

をついに作りました!

まずはこちらをご覧ください!

これまでも代表カウンセラー紹介の趣味の欄に、サラッとももクロについても書いていたのですが、今回はモノノフ限定プランのご案内ということで、私のモノノフ遍歴、ももクロ愛を存分に書かせて頂きました。

きっとモノノフの方なら、共感できる内容が多々あると思います。

私も最近は結婚相談所の運営、会員さんのサポートでめっきり忙しくなってしまい、なかなか思うように推し事はできていません。

それでも、娘と一緒にライブDVDを観たり、できる範囲で楽しんでいます♪

私と同じように、紅白の前後からモノノフになったあなたとは当時の話で盛り上がりたいですし、最新情報を常にキャッチしているモノノフさんからは、色々と刺激を受けたいと思っています。

いずれにせよ、カウンセラーと婚活のことだけではく、ももクロという共通の趣味があり、ももクロの話でも盛り上がれることは、婚活が辛い時の支えにもなるはずです。

そしてもちろん、モノノフ限定プランでご入会いただける方には、特別な割引もご用意しています!

コース・料金プランは、各世代のプラン

『20代の方』
『30代の方』
『40代以上の方』

から更にお得にご入会いただけます。

そして、モノノフプランの会員さんが増えれば、モノノフさん同士のお見合い、交際、そしてご成婚も全く夢ではありません!

そんなモノノフさん同士で出会える婚活の場を今後は作っていきたいと思います。

まずはこのブログを読んでいるモノノフのあなたからのご連絡をお待ちしています!

男子ノフの無料カウンセリング予約はこちら
女子ノフの無料カウンセリング予約はこちら


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.275 成婚退会お相手男性よりご挨拶♪両家ご挨拶のポイントは?

201229-1-1.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.275 成婚退会お相手男性よりご挨拶♪両家ご挨拶のポイントは?」といったテーマでお話ししたいと思います。

先週は、先日ご成婚退会された女性会員さんのお相手男性さんから、

『是非、一度ご挨拶させてください!』

との申し出により、妻と2人で、初めてお会いさせていただきました。

いやー、彼も彼女もとっても若いのですが、こういうご挨拶ができることが純粋にすごいと思います。

自分がお世話になった結婚相談所のカウンセラーに、お礼のご挨拶をしたいというところまでは、まぁわかります。

でも、自分が直接お世話にはなっていない、お相手異性のカウンセラーにまで挨拶に行こうという発想が、普通浮かびますか!?

私はこの申し出を受けた時点で、なんて立派な方なんだと思いました。

しかも、彼は私よりも1回り以上、年下の方。

私は5年前に結婚相談所で成婚退会した時、妻のカウンセラーさんにまで挨拶に行くことは、全く思い付きませんでした(>_<)

5年前の自分に彼の爪の垢を煎じて飲ませたいくらいです。

世の中には若くてもこういうことが自然にできる人がいるんですね。

そして、この日は横浜髙島屋の『ベイカフェヨコハマ 銀座ウェスト』をご挨拶の場所としてご用意。

席の間隔もゆったりしていて、入り口では検温もあり、ゆっくりと落ち着いてお話ができました。

当日は入口の外で、はじめましてのご挨拶。

そして席に着いた後、『こちら、ご家族で召し上がってください』とご挨拶の品をいただきました!

201229-2-1.JPG

201229-3-1.JPG


頂いたものは『博多 西通りプリン』。

おそらく婚約者である彼女から事前にリサーチしていたのか、我が家の2人の娘の分を合わせた4つのプリンが!

この辺りの気遣いも素敵ですよね~♪

クリスマスに、家族4人で美味しく頂きました。

そういえば、こちらはお知らせするのを忘れていたのですが、会員さんである彼女からも、先日の成婚のお祝いの際に、お礼の品を頂いていましたので、ご紹介します!

201229-4-1.JPG

201229-5.JPG


頂いたものは、『DEAN&DELUCA』のクッキー、チョコレート、紅茶(^^♪

クッキー、チョコレートは家族4人で、紅茶は妻と仕事の合間に頂いています!

Kさん、お気遣いありがとうございました!

ちなみに、彼女には私たちから、成婚のお祝い品を贈らせて頂きました。

201229-6.jpg


アフタヌーンティーの写真立て。

これから、お二人の思い出の写真を飾ってもらえると嬉しいです♪

だいぶ、前置きが長くなってしまいましたが、この日は、活動中の二人の交際、思い出のデート、プロポーズのお話などを聞かせてもらいました。

彼とは初対面ではありましたが、彼のカウンセラーさん経由で、彼の毎回のデート報告内容のポイントを伺っていました。

しかも、彼も毎回しっかりとデート報告をする方だったので、私は会員さんであるKさんのデート報告を受けなくても、実は、かなり詳しいデートの内容を知っていました(笑)

次回のデートの予定についても、Kさんよりも詳しくご報告されてことも多かったので、私は内心、

『Kさんからは聞いていないけど、次回はこんなデートをするんですね~』

とか

『プロポーズの日程はここね。Kさんも心の準備は既に整っているから、大丈夫そう』

とか、事前に把握することができて、とてもサポートがしやすかったことを覚えています。

こういった話は、活動中には当然Kさんにお伝えしないのですが、全てが無事に成功したあとに、活動中には話せなかった思い出話をするのは楽しいですね(笑)

ちなみに彼は、本当にKさんのことが大好きで、写真もたくさん撮ってくれるそう。

私たちがお願いして、これまでの思い出のお写真なども色々と見せてもらいました。

Kさんがとても愛されていることが伝わってきて、私たちもまたまた嬉しくなりました。

さて、一通り、活動中のお話をした後は、今後について。

結婚相談所でご成婚をされたら、結婚式、ハネムーンの準備が最初と思っている方もいるかもしれませんが、まずやらなくてはならないことが、ご両家へのご挨拶です。

実はこのご両家へのご挨拶、とっても緊張するんです。

特に、お相手のお義父さん、お義母さんへのご挨拶。

その中でも、男性なら女性のお義父さんに結婚を認めてもらえるか?

女性なら男性のお義母さんに彼のお嫁さんとして認めてもらえるか?

今、結婚しているほとんどのカップルが通ってきている道なので、最後は何とかなるはずなのですが、当事者としてその場に臨む瞬間は、本当に緊張すると思います。

Kさんとお相手男性の両家ご挨拶は、Kさんが彼のご両親にご挨拶に行く方が先になりました。

そこで彼女からは

『プロポーズをお受けしているが、婚約指輪をしていくべきか、つけずに持っていくべきか』

といった質問を受けました。

そこでKさん、お相手男性、私、妻の4人で作戦会議。

喧々諤々協議の結果、

『まだ、お相手男性のご両親はKさんのことを認めているかはわからないから、ひとまず指輪は外して持っていき、タイミングがあったらお見せする』

という話しに落ち着きました。

ちなみに我が家の場合は、両家ご挨拶は私が妻のお義父さん、お義母さんに先に挨拶に行き、その後、妻が私の両親に挨拶に来ました。

うちの両親は、私のことを

『こいつは、結婚は難しい』

と思っていたので、結婚してくれる女性が現れたことを手放しで喜んでいました。

そのため、将来の離婚を恐れてか、

『香織ちゃん、申し訳ないけど返品は受け付けないからね』

と言っていたほど・・・

ですので、妻が婚約指輪をつけていっても何ら問題なく、

『えーーー!香織ちゃん、指輪、見せて見せて!』

と母の方が興奮していました(^^;

しかし、Kさんの場合は、挨拶に行くにあたり、一つ気掛かりなことが。

彼女は先日26歳になったばかりで、ミュージカル、ダンスの夢を追っている真っ最中。

ですので、お仕事は正社員などでは働いておらず、現在はアルバイトです。

『その部分について、何か言われるのではないか』
『ミュージカルはいつまでやるのかと聞かれるのではないか』

といった不安がありました。

そこで、私は彼の考えを聞いてみました。

すると彼は

『私は、自分の稼ぎだけで生活していく形で、全然良いと思っています』
『彼女には、ミュージカルの夢に挑戦してもらいたいです』

それであれば、何ら問題ないじゃないですか!と思ったのですが、問題はKさんのご両親が、

『それでもまずは働いた方が良いのでは』

という意見を仰った場合、どう説明するか、ということについて。

そこで、こんな風に私なりの考えをお伝えしました。

私の場合は、妻と私の両親、特に母親の意見が違った場合は、100%妻の側に立っています。

何故なら、我が家の運営は、私と妻で話し合って決めるものだから。

私たちの働き方、住む場所、結婚前後のイベント、結婚後のあらゆるイベント。

これらの選択を全て私と妻でやっていて、選択の結果が良い結果であっても、悪い結果であっても、全て自分たちが負わなくてはなりません。

確かに両親も家族はあるのですが、私たち夫婦にとっては、私と妻、そして今では二人の娘を加えた4人が

『自分たちの家族』

です。

そして、私が妻と話し合って決めたこと、妻に約束したことを、両親の鶴の一声で覆ってしまったら、妻からしたら、

『え?二人で話し合ったことは、一体どうなっちゃったの???』

ってなりますよね?

なので、私は二人で決めたことは、気持ちとしてはそこから1mmも動かさないつもりです。

母親に何か言われても

『それはできない。申し訳ないけど、却下』

です。

私も母もお互い気が強くて、物事をはっきり言う方なので、よく言い合いになるのですが、仲は良いです(笑)

これから結婚する男性には特に覚えておいてほしいのですが、絶対に母親よりも奥さんの意見を大事にしないといけませんよー。

究極の話、奥さんと信頼し合え、がっちりと強固に結び付いた関係を構築できていたら、全世界を敵にしてもあなたは生きていけます。

だって、どんな時も、奥さんだけはあなたの味方なんですから。

それなのにあなたが、奥さんの意見よりも、他の誰かの意見に耳を傾けてしまったら?

奥さんとの関係がガラガラと崩れていって、奥さんはあなたから離れていくかもしれない。

ちなみ私は、人生のミッションステートメントを作って手帳の見やすい場所にはさんでいますが、冒頭に1行目に

『私は、妻との関係性を第一に考えて行動する』

と書いています。

結婚したら、妻を大事にすることが本当に全てと言っても過言ではなく、仕事でいくら成功していようが、妻と上手くいっていなかったら、その人は幸せにはなれないと思います。

そして私は結婚相談所を運営していることもあり、自分が幸せな結婚生活を送ることを心掛けています。

でないと、会員さんに幸せな結婚について語れませんから!

だいぶ私の持論を語ってしまいましたが、結婚前後で、両親は、特に悪気もなく色々好き勝手なことを言ってきます(^^;

我が家の場合は、両家顔合せの場所について、両親が

『戸塚の駅近くの「きじま本陣」にすれば?』

と軽い感じで言ってきました。

きじま本陣とは、戸塚駅近くにある会席料理のお店で、両家顔合せに使っても良さそうなお店。

でも、問題はそこではなーーーい!!!

私の実家は横浜の戸塚、妻の実家は栃木の小山。

『あなた方は戸塚までのバス移動で済みますが、あちらのご両親には小山からはるばる2時間以上電車に乗らせて、戸塚まで来いと言うのですか???』

と唖然としました。

バランス感覚が無さ過ぎる。

うちの両親がこんなことを言っていることは、絶対に妻のご両親の耳に入れてはいけないと思いました。

そして、こんなことを妻に

『戸塚ということで、お義父さん、お義母さんにお願いしてもらってもいいかな?』

なんて聞いて、妻に難しい判断を委ねることは絶対にしてはならない。

両親の意見は、私の独断で、その場で却下。

『場所は、両家の間を取るから』

とだけ伝えて、妻と相談して銀座のお店を予約して、両家をご招待しました。

銀座にしたのは、ご年配の方を招待するにも、銀座なら相応しい場所だろうと思ったからです。

私もその時37歳だったので、見栄を張りたかったのもありますが(笑)

若い方でも、ご両親と仲良くやっていることは、とても素晴らしいです。

でもね、『結婚しても両親の言うことはいつも聞かないといけない』という考えがあるとしたら、それは今すぐ捨ててください!

あなたが新しく作る新しい家族は、あなたとパートナーの二人が主人公になって作り上げていくものであり、あなたとパートナーが決めていいんです。

あなたがパートナーのことよりも両親のことに耳を傾けていたら、ほどなくパートナーの気持ちは離れてゆき、いずれは離婚です。

あなたはあなたで、両親に育ててもらった家族から一定の距離を置いて、新しい家族をパートナーと作っていく、その意識、自覚を持ってほしいと思います。

すみません、だいぶ長くなってきましたね。

いい加減に話をまとめろ!という声も聞こえてきそうなので、Kさんたちの話に戻します。

お相手男性は、私たちと話をするまでは、Kさんとご両親の意見を上手く取りまとめるつもりだったらしいです。

それはそれで素晴らしいことですが、双方の話を調整するのって結構で難しいことです。

間を取ったら、Kさんにもミュージカルの夢を、多少妥協させることになるかもしれない。

そこまでは話しませんでしたが、彼も私の熱弁に何か感じ取ってくれたようで、

『とても参考になりました。ありがとうございました』

と言ってくれました。

そして私たちが4人で集まった数日後、Kさんが彼のご両親に挨拶に行きました。

結果は・・・

ご両親はとても優しく、Kさんの今後の働き方などについては聞いてこないで、両家顔合せの話や結婚式をやるのかどうかといった話をされたそうです。

もしかしたら、彼が事前にご両親にしっかりと釘を刺しておいてくれたのか、もしくはご両親がこれからお嫁さんになる女性に、そこまで立ち入るべきではないと考えてくれたのか、そこのところは分からないのですが、何はともあれ、Kさんのご挨拶は穏やかに終了したようです。

最後に、Kさんとお相手男性のツーショットを♪

201229-7.jpg


Kさんは愛されオーラ、幸せオーラ全開で、二人の仲睦まじい姿を見ながら、私と妻は終始ニヤニヤしっぱなしだったのでした(笑)

また何か進捗があったら、ご報告、楽しみにしています!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.273 40代シングルマザーがプロポーズを受けるまでの7ヶ月

201223.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.273 40代シングルマザーがプロポーズを受けるまでの7ヶ月」といったテーマでお話ししたいと思います。

最近、幸せのご報告が続いているプロスペクティブスタートですが、先週も

『お相手男性から、プロポーズを受けました!』

との嬉しいご報告をいただきました(^^♪

彼女は、40代前半のシングルマザーの方です。

小学4年生のお嬢様がいらっしゃって、色々と活動に制限がある中、今年の春、婚活をスタートさせました。

私と妻は、2人の娘の子育てをしていますが、大人2人がかりでも子育ては半端なく大変な作業です。

それを彼女はたった1人でこなし、かつお仕事もして、一体いつ休んでいるのか、ほっとひと息つく暇はあるのか、本当に不思議でならないほど慌ただしい生活を送っていることが容易に想像できます(^^;

おそらく、自分一人のための時間はほとんど取れないでしょう(>_<)

しかし、そんな中、彼女はお嬢様のため、そしてご自身の幸せのために一歩踏み出しました。

彼女の活動で【良かったところ】、【すごかったところ】、【印象に残っていること】を何点かご紹介させていただきます。


自分にお見合いを申し込んでくれる人に積極的にOK返事を出して、お見合いをしたこと

彼女がお見合いの申し込みに対して、OK返事をした割合は約2割。

この割合を少ないと思うかもしれませんが、お見合い成立率の平均が約5%程度であることを考えると、多くの方にOK返事を出していたことになります。


お見合い後の交際成立率も非常に高く、12件のお見合いで、7件の交際が成立したこと

シングルマザーという条件面のハンデがあったにもかかわらず、比較的たくさんのお見合いが組めて、お見合い後の交際成立率も58%と非常に高かったのも1つの特徴です。

おそらく、彼女の人当たりが良く柔らかい雰囲気が、お見合いをする多くの男性から好感を持たれたからだと思います。

そして1件1件のお見合いでの出会いを大切にしていたので、多くの方と交際に進み、またお一人お一人との交際も1、2回のデートで判断するのではなく、しっかりと回数を重ねて、お相手の良い面を知ろうとしていました。


毎回のデートにお嬢様を同伴させていたこと。そして、それがお相手男性に受け入れられていたこと

男性によっては、ある程度交際が深まるまでは、お子様抜きで2人きりで会いたいと考える男性もいます。

それでも初回デート、場合によってはお見合いからお嬢様同伴が受け入れられたのは、彼女とお嬢様の性格や、コミュニケーション力の高さによるものだったと思います。

毎回のデート報告でも、彼女はもちろん、お嬢様、そしてお相手男性からも、3人でデートすることをとても楽しんでいる姿が伝わってきました。

ちなみに、今回プロポーズをしてくださったお相手男性様は、お嬢様に優しく話かけてくれたり、プレゼントをくれたりするなど、お嬢様の気持ちもしっかり掴んでいました♪


このように、彼女の活動はとても上手く進んでいるように見えましたが、一方で課題もありました。

それは『真剣交際に進む男性を、なかなか1人に決められない』という問題でした。

少し話は前後してしましますが、ご入会前、彼女はお相手男性の年齢はできれば45歳位までが良いと言っていました。

40代前半の彼女からすれば、当然かもしれません。

しかし、プロフィールを公開して、婚活をスタートするまでに、

『55歳位までの方ならお会いしたい』

と柔軟に変化し、実際に婚活をスタートすると、40代前半~50代後半まで、実に幅広い年齢の方とお見合いをしました。

その中で、彼女が最後まで悩んでいたお相手男性が、50代後半のお二人。

最初は45歳位までを希望していた彼女でしたが、結果的に交際が長く続いたのは、自分よりも15歳以上、年上の50代後半の男性でした。

しかし、一方、真剣交際に進む前に悩み、葛藤もありました。

1つは、『2人ともとても良い人で決められない』という悩み。

そしてもう1つは、『15歳以上、年上ということがどうしても気になる』という悩みでした。

そんなお二人の男性との交際に揺れ動いた彼女が、真剣交際を決めた理由は

『居心地の良さ』と『頼りがい』

でした。

彼女が選んだ男性は、どちらか言うと寡黙で口数の少ないタイプの男性で、一方、選ばなかった方の男性は、自分のことをしっかりとお話するタイプの男性でした。

『口数が少ない/多い』と『居心地の良さ』、『頼りがい』は直接関係しませんが、お相手男性を結婚相手として見た時に、寡黙な方でも、結婚生活をしていく上で、何ら問題はないと感じたようでした。

そして当初気になっていた15歳以上、年上ということも、たくさんのデートを重ね、お相手男性の優しい人柄、そしていざという時の頼りがいに触れるうちに、結婚には年齢よりも大切のことがあることに気付かれたのだと思います。

ちなみに気になっている方もいるかと思いますが、『いざという時の頼りがい』については、実はとてもドラマチックなエピソードがありました。

その日はいつものように3人で、みなとみらいで食事をしていました。

お嬢様は午前中にインフルエンザの注射をしてから、3人で会ったのですが、食事中に急に体調悪くなり、身体や手が震えてきてしまったようです。

お嬢様は歩けないくらいぐったりしてしまい、お相手男性がタクシーを呼んで、近くの小児科に連れて行ってくれました。

ただ、その小児科も受け入れしてくれず、彼が救急車を呼んでくれ、一緒に同乗してくれたとのことでした。

母親でもある彼女は、お嬢様の緊急事態にパニックになってしまったようだったので、彼の行動を大変心強く感じたようです。

幸い、お嬢様は風邪の診断で、入院等にはなりませんでした。

彼女がこういった事態を経験し、お相手の優しさや頼りがいのようなものを強く感じたことも、真剣交際に進み、プロポーズをお受けした大きな理由の1つです。

今後は、成婚退会に向けて、親御様への挨拶も考えているようですが、このお二人であれば、結婚に向けた1つ1つのイベントを、着実に歩んで行かれると思っています。

ご成婚退会まであとわずかですが、しっかりと見守っていきたいと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


【入会金無料】ご入会多数により12月残り3名⇒1名[12月22日時点]です!

201208-3.jpg

今年はご入会数が大幅(昨年比13倍)に増えた関係上、サポート品質を保つため12月、【入会金無料】でご入会頂ける人数は残り3名⇒1名[12月22日時点]とさせていただきます。

詳しくは以下のブログをご覧ください。

「Vol.268 【入会金無料】ご入会多数により12月残り3名⇒1名[12月22日時点]です!」


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.271【祝ご成婚】25歳女性 夢を追う!結婚もしたい!若奥様が誕生!

201217 kasahara seikon2.jpg


こんにちは!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤香織です♪

今日は「Vol.271【祝ご成婚】25歳女性 夢を追う!結婚もしたい!若奥様が誕生!」といったテーマで書こうと思います♪

いやぁ~、前回のブログを書き終えて、ちょっと休憩しようと思っていたら・・・

ご成婚がでました!!

パチパチパチパチ~☆

今回はじめて私がご成婚ブログを担当します!(^^)!

毎度のゆる~い前座はおあずけです。

はい!もう本題です♪

ご成婚、ここを目標に私たち夫婦は、毎日頑張っているのであります!!

会員さんからプロポーズのご報告を頂く時の達成感といったら、言葉にはできません。

『ひぇ~っ!!本当にこの世に一組の夫婦が誕生したよ~(*´▽`*)』

あっ、言葉にできた♪

今回のご成婚者様は25歳女性のKさん。

5月に入会された、可憐で清楚な可愛らしい女性です。

活動期間7カ月でのご成婚です。

積もる話は置いといて、まずはKさんから届いた、熱々ほやほやの「ご成婚者様の声」の一部を抜粋してご紹介します(^^♪

結婚相談所に入る前の婚活は、どんな状態でしたか?

友人と街コンに行ったり、婚活アプリなども利用していましたが、その当時は恋活気分だったと思います。真剣に結婚相手を探したい、婚活しよう、と思ってからはほとんど迷わず結婚相談所を探しました。

⇒恋活と婚活は違うもんね。真剣に婚活するなら結婚相談所ってところに25歳で気付くのがすごい!!街コンや婚活アプリは出会いの提供なので、素性が分からないお相手と結婚まで進むのは、かなり難しいかなと思います。

入会前と入会後で、結婚相談所に対するイメージは変わりましたか?

専用のアプリを使用したり、ZOOMを利用したオンライン婚活や、他にも最新の技術が組み込まれていたりと、割と近代的だなと思いました。
昔ながらというイメージはありましたが、それはイメージだけで、時代とともに現代に即したサービスに変わってきているのだなと感じました。

⇒特にZOOMね。コロナ禍で私も初めて知ったZOOM。会員さんとの面談も、お見合いもZOOMがあればできる。会員さんはアプリで24時間どこでも、お相手探しやお見合いのお申し込みができるから、これはほんと便利だと思います♪

ご成婚を決断されたポイントは?

一緒にいて波長が合う、嫌だなと思うところが無い、とかですかね。
あとは何より、彼が私のことを好いてくれて、本気になって色々と考えてくれたので、求めるものはもう何もないしこれ以上幸せなことはないなと思ったので決断しました。

⇒嫌だなと思うところがないのは重要。相手は何とも思わないことを、自分は『ん?』と思い始めると、なかなかうまくいきません。価値観の違いってやつです。
「これ以上幸せなことはないなと思った」のお言葉にはキュンキュンさせられます☆

まだまだ、ご紹介したいKさんの声ですが、ご成婚お祝いランチのお話も書きたいので、全文はこちらからご覧ください♪

結婚後もミュージカルを続けたい25歳女性会員様。穏やかな彼女の魅力に惹かれたお相手と、交際期間5ヶ月でご成婚♪


さぁさぁ、この話をしたかったんですよ♪

先日、主人と二人でKさんのご成婚お祝いランチをしてきました(*^^)v

201217 kasahara seikonblog.jpg

場所はそごう横浜、イルピノーロスカイテラス。

横浜ベイブリッジが望めるイタリアンレストラン。

201217 kasahara ryori3.jpg

前菜3種の盛り合わせの、煮干しみたいな小魚が美味しかった~♪

あとはスペイン産のなんとか豚も(イベリコ豚かどうかは聞き逃して分からず)、ご飯が進みそうなお味で美味しかった♪

お食事をしながら、活動中のお話やお相手のことを話しながら、幸せそうにニコニコ笑うKさんはまるで観音様のよう。

まだ25歳なのにね、しっかりされてるよKさん。

Kさん、いつも謙虚で素直だったなぁ。

お相手とのデートの中で、疑問点や反省点があると、すぐカウンセラーに共有してくれるから、こちらもリアルタイムにサポートできたのです。

しかもしっかりと次回のデートまでに、クリアにして自分の中に落とし込んでくる。

最初はお見合いからご交際という「形」を作る。

そこに「心」がついてくる。

この模範のようなコースを辿ったKさん。

5ヶ月間のご交際を見守りながら、時に立ち止まり、またゆっくり歩き出して、遂にご成婚。

お相手の男性は、Kさんのこと、最初は妹のような存在だったけど、Kさん気遣いのかたまりみたいな優しい女性だから、少しずつ妹から一人の女性に気持ちが変化していった様子。

分かるよ~、ものすごく分かる。

Kさんといると、癒されるし、気持ちがほんわかとあったまる~って感じ。

そりゃ、お嫁さんにしたくなるよね。

大学でミュージカルを勉強されて、結婚後も仕事を続けながら舞台にも立ちたいKさん。

その夢を応援してくれるお相手男性。

また言うけど、まだ25歳のKさん。

若奥様がここに誕生されました♪

201217 kasahara konyakuyubiwa.jpg

婚約指輪のダイヤモンドがキラキラと輝いていて、幸せのおすそ分けをたっぷりと頂きました♪

Kさんが幸せなご成婚を迎えられたことが、何より嬉しいです(^^♪

それと今回、私たち夫婦の結婚相談所を選んでくれたのも、Kさんと私たち夫婦がご縁があったから。

そのご縁にも感謝しています♪

Kさん、可愛いし、性格も良いし、何なら新居はうちの隣りに住んでほしい。

親戚のおばちゃんになりたい。

ということで、Kさんのことが好きすぎて、ご成婚退会された後も、家族ぐるみでお付き合い希望します!!

Kさん了承済み。

さすがにお隣りってわけには世の中うまくいかないので、つかず離れずの距離から新婚生活をそぉ~っと見守ることにします。

これからはプロスペクティブファミリー(長くて言いづらいけど)として、よろしくお願いします♡Kさん♡


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


【入会金無料】ご入会多数により12月残り3名⇒1名[12月22日時点]です!

201208-3.jpg

今年はご入会数が大幅(昨年比13倍)に増えた関係上、サポート品質を保つため12月、【入会金無料】でご入会頂ける人数は残り3名⇒1名[12月22日時点]とさせていただきます。

詳しくは以下のブログをご覧ください。

「Vol.268 【入会金無料】ご入会多数により12月残り3名⇒1名[12月22日時点]です!」


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.270 【AI婚活導入済】政府が自治体のAI婚活支援事業に20億円!

201209.png


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.270 【AI婚活導入済】政府が自治体のAI婚活支援事業に20億円!」といったテーマでお話ししたいと思います。

ここ2、3日の新聞やテレビ番組、ネット記事などで既にご存知の婚活者の方も多いと思いますが、政府は来年度から、少子化対策の一環として、AI(人工知能)を活用した自治体の婚活支援事業を後押しすることを決定したようです。

これは

『年齢や年収などの希望条件に合わなくても、相性の良い見合い相手をAIで選び出すことで、婚姻数を増やし、少子化を食い止める狙いがある』

と、読売新聞が報じています。

AI婚活と聞いて、

『AI婚活?婚活にAIって何じゃそりゃ!?』

と思う方もいらっしゃるでしょうし、

『AI婚活、話だけは聞いたことがある!』

という方もいるでしょう。

今朝のテレビ番組の街の声では、

『人の紹介ではなく、AIが選んだ相手だと不安』

といった声や

『自分で探していたら気付かない人を紹介してくれそうなので、良いと思う』

といった声など、正に賛否両論でした。

とはいえ、仮にAIが選んで紹介してくれたとしても、その方と一度お会いするかを決めるのも、交際、お付き合いするかを決めるのも、ましてや結婚するかどうか決めるのは、AIではなく、あなたと、そしてお相手が決めることです。

ですので、出会いの可能性の1つとして、AIとも上手く付き合っていくことが、これからの婚活のスマートな進め方なのかなと思います。

でも、

『今回、政府が支援すると決めたのは、自治体の婚活支援事業に対してでしょ?』

『民間の婚活支援事業でAI婚活を導入しているサービスってないの?』

という素朴な疑問を持たれたあなた。

はい、それがあるんです。

プロスペクティブスタートでは、既に【AI婚活】、導入済です。

それがズバリ、ダララララララ~~~~~~~~~~~~、ジャン!!!

『AIマッチング』

になります。

プロスペクティブスタートでは、この『AIマッチング』システムを、1年以上前から導入しており、自社会員様の紹介に活用しています。

『AIマッチング』は、会員さんの趣味、嗜好、顔の好み、活動履歴など、あらゆるデータをAIが分析して、会員さんへのご紹介を可能にするシステムです。

こちらの『AIマッチング』システムは、なんと

東京大学と共同開発

したものです。

また『AIマッチング』には2つの機能が搭載されています。

それが

『AI looks(エーアイ ルックス)』

『AI history(エーアイ ヒストリー)』です。

『AI looks(エーアイ ルックス)』は、顔認識機能により、過去のあなたの検索行動、申し込み履歴などから、あなたの見た目が好みのタイプの異性をピックアックしてくれる機能です。

一方、『AI history(エーアイ ヒストリー)』は過去のお見合いデータや活動履歴などをディープラーニングし、相性が良さそうなお相手をご紹介できる機能です。

AIですので、あなたがお相手をたくさん検索してお気に入り登録したり、たくさんのお見合いをすることで、それを更に学習し、

『あなたが気づかない、あなたにぴったりなお相手』

を紹介してくれることでしょう。

ただ、冒頭の街頭の声でもあった通り、

『人の紹介ではなく、AIが選んだ相手だと不安』

という思いもあるでしょう。

でもそこはご安心ください。

カウンセラーの元には、日々AIからあなたに合いそうなたくさんの異性の候補が紹介されます。

しかしあなたに実際紹介するのは、カウンセラーからです。

カウンセラーは、AIが紹介してくれた異性の中から、よりあなたに合いそうな人を厳選して、ご紹介することが可能です。

つまり、

『AI+人の目(プロのカウンセラーの目)』

で紹介ができるということです。

これって最強と思いませんか?

お相手紹介で『最強』というのも、自分で使っていてよくわかりませんが(←わからないんかい!)、とにかく、すごい紹介ができるということです。

まじめに話すと、AIにできることと、人にしかできなことってあると思うんですよね。

それを上手に使い分けることが賢いやり方という気がします。

今のところAIにできるのは、ご紹介まで。

そこから、1人1人の性格や年齢、交際状況に合わせたサポートは人(カウンセラー)にしかできませんし、電話やオンラインや対面で話を聞き、一緒に悩み、共感し、勇気付け、𠮟咤激励し、必要に応じたアドバイスをすることもAIにはできません。

プロスペクティブスタートでは、AIに力を借りられるところは最大限に活用し、そこから先はやはり人の目、人の手でご縁を繋ぐサポートを徹底しております。

だから、成婚率が66.6%と高いのです(自画自賛ですみません)。

あなたも是非、

『AI+人の目(プロのカウンセラーの目)』

を活用した、最新の婚活サービスを利用し、2021年(きっとオリンピックイヤー♪)こそは、幸せな結婚を掴んでください!

あなたの婚活、全力でサポートします!!!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


【入会金無料】ご入会多数により12月残り3名⇒1名[12月22日時点]です!

201208-3.jpg

今年はご入会数が大幅(昨年比13倍)に増えた関係上、サポート品質を保つため12月、【入会金無料】でご入会頂ける人数は残り3名⇒1名[12月22日時点]とさせていただきます。

詳しくは以下のブログをご覧ください。

「Vol.268 【入会金無料】ご入会多数により12月残り3名⇒1名[12月22日時点]です!」


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.267 成婚者様からお手紙とクリスマスプレゼントが届きました♪

201208-1.JPG


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.267 成婚者様からお手紙とクリスマスプレゼントが届きました♪」といったテーマでお話ししたいと思います。

年末年始に向けて、ご成婚ラッシュになりそうな予感がする今日この頃。

今週は20代後半の女性会員様が、そして来年1月前半には40代前半の女性会員様がご成婚できそうな流れです。

これまでの会員さんの努力が実り、ご成婚に繋がる時ほど、嬉しいタイミングはありません!

そんなご成婚ラッシュが続きそうな気がしていた矢先、今年の夏にご成婚退会された30代後半の女性会員様からとっても素敵なクリスマスプレゼントが届きました(#^.^#)

頂いたものは

◎アンリ・シャルパンティエのクッキー2つ
◎アユーラの入浴剤
◎すみっコぐらしの自由帳2冊
◎お手紙

どれもこれも嬉しいものばかり!

アンリ・シャルパンティエのクッキーは家族4人で美味しくいただきました♪

アユーラの入浴剤はこの冬、毎日使います!

すみっコぐらしの自由帳は、4歳の長女、2歳の次女がケンカにならないよう、2冊ご用意してくれました。

早速2人でお絵かきしています(笑)

そしてお手紙、心がこもっていて嬉しいですね。

お手紙には

201208-2.jpg


『★Merry Christmas★ 素敵なクリスマスをお過ごしください!!佐藤様御一家へ
Thank you Soooo much』

と書かれていました。

頂いたもの、全て嬉しかったのですが、一番嬉しかったのは、私たちカウンセラー家族のことを考えてくださり、プレゼントをご用意し、送っていただいたその気持ちです。

私は今回プレゼントをいただいて、こうやってご成婚後も結婚相談所のカウンセラーにまで感謝を示せる彼女だから、ご成婚できたんだなと思いました。

活動が上手く行っている人、ご成婚退会される人は、基本的に活動中から、お相手に対する感謝の言葉を忘れません。

交際相手に対してはもちろんのこと、お見合いで1回しかお会いしなかったお相手、そしてこれからお見合いをするまだ見ぬお相手対しても、日程調整をしている段階で感謝の気持ちを口にします。

そして、私たちカウンセラーにも労いの言葉を掛けてくれたり、更には面識ないお相手異性のカウンセラーに対しても

『お礼を伝えておいていただけると助かります』

と仰ったりします。

できている人にとっては当たり前過ぎる話なのですが、実際に言動に移す段階になると、できていない人も結構います(^^;

婚活が上手くいっていない人は、お相手の非や、お相手がこちらに歩み寄ってくれなかったことに目を向けるのではなく、1つでも良いところを見つける習慣を身に付けると、婚活が上手く回り始めると思うので、是非参考にしていただけたらと思います。

ご成婚できた会員さんは、自然とお相手の良いところを見つけています。

話が脱線してしまいましたが、プレゼントをいただいた後、早速LINEでお礼をしました。

すると、

『佐藤ご一家のおかげで、こんな幸せなクリスマス&年末年始を迎えられるので、本当に感謝しかないです♪』

『人生のターニングポイントを作っていただき、ありがとうございました!』

『今、○○方面で新居を探しています。今後ともよろしくお願いします!』

とのお返事ありました。

こんな風に言ってもらえると照れくさいですが、こちらも幸せな気分になり、あらためて彼女のことを丁寧にサポートして良かったと思いました。

今、結婚相談所での婚活を始めようか迷っているあなた、相談所で活動が上手く行っていないあなたに知ってほしいことは、結婚相談所でご成婚できる方は、こういった素敵な心配りができるということです。

あなたも上手く行っている人の行動を少し参考にして取り入れてみるだけで、これまでの婚活がガラリと変わるはずです。

婚活の場で出会う意中のお相手異性に対してだけでなく、自分が関わる全ての人に感謝、気遣い、心配りができるようになれば、自然と素敵な人が現れるはずなので、諦めずに婚活を続けていただけたらと思います(^-^)


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪

【入会金無料】ご入会多数により12月残り3名⇒1名[12月22日時点]です!

201208-3.jpg

今年はご入会数が大幅(昨年比13倍)に増えた関係上、サポート品質を保つため12月、【入会金無料】でご入会頂ける人数は残り3名⇒1名[12月22日時点]とさせていただきます。

詳しくは以下のブログをご覧ください。

「Vol.268 【入会金無料】ご入会多数により12月残り3名⇒1名[12月22日時点]です!」


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.265 25歳女性、ありきたりでないプロポーズに『私は本当に幸せもの』

201201.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.265 25歳女性、ありきたりでないプロポーズに『私は本当に幸せもの』」といったテーマでお話ししたいと思います。

昨日、プロスペクティブスタートの25歳女性会員Aさんが、6月半ばから交際中であった30代前半のお相手男性Bさんよりプロポーズをお受けしました!

彼女からも「よろしくお願いします」とお返事し、プロポーズは晴れて成功!

二人で選んだ婚約指輪をプロポーズに合わせてご用意され、Aさんのことを思ってプロポーズプランを考えてくれたBさんにも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

プロポーズって、通常は夜景が見えるお洒落なレストランだったり、教会のチャペルだったりしますが、今回Bさんが計画したプロポーズは、そういったありきたりなシチュエーションではなく、プロポーズとしてはとても意外な場所でした。

しかしそこを選んでももらい、プロポーズを受けたAさんは本当に嬉しかっただろうなと思える、素敵な場所でした。

プロポーズの詳細についてブログでお伝えすることは控えますが、昨日のプロポーズデートの場所は、二人が3回目のデートで行った場所と同じエリア。

その3回目デートは、出張続きだったBさんのことを思って、Aさんがプランやお店などを決めてあげたデート。

彼女はこの3回目のデートで

『まだ結婚観など具体的な話には進めていませんが、Bさんとうまく行けたらいいな、と想像してしまいます』

とデート報告をされていました。

一方、Bさんのカウンセラーさんからも、3回目デートでBさんの気持ちに前向きな変化があったことが報告されていました。

Bさんは、出張が長引いていた自分のためにデートの場所などを気遣ってもらい、プランやお店などを決めてくれたAさんの気持ちが嬉しく、また協力してくれる姿勢に、女性らしさや思いやりを感じたようでした。

今回のプロポーズは、当然、男性であるBさんが考えたプランですが、二人の気持ちが動いた3回目のデートと同じ場所であったことに、何かのご縁を感じました。

お二人は6月のお見合いでの出会いから、デートを重ねること15回。

共に恋愛経験はあまりなかったようでしたが、それゆえに恋愛の駆け引きとは無縁で、お相手を異性として見るだけではなく、人としてしっかりと思いやれる二人でした。

そして、ゆっくりと歩調を合わせながら歩んでたどり着いたプロポーズでした。

Aさんは、毎回のデートでしっかりと自分の気持ちと向かい、今思っていること、不安なことをカウンセラーの私と妻に報告してくれました。

Aさんのサポートをしていて私がすごいなと思ったことは、お相手に対する不平不満の言葉がほとんどなかったこと。

これは、Bさんとの交際だけでなく、他の交際相手の方や、お見合いをされた方に対しても一貫していました。

お相手との間に違和感があった時も、お相手への批判などはなく、むしろ

『このように感じてしまう自分が良くないのかもしれないのですが』

といったスタンスでした。

そう言われると、カウンセラーとしても

『いやいや、Aさんがそう感じるのも、自然なことですよ』

という気持ちになり、上手く行かないこと、悩みについて話していても、全く悪い気分にならず

『なんとかしてあげたい!』

自然と、そんな気持ちになるのでした。

そういう意味では、カウンセラーの私と妻を気持ち良くさせ、最大限のサポートを引き出させる力が、Aさんには備わっていたのかもしれません(笑)

また、Aさんは自分が感じた悩みをカウンセラーの私たちに報告する一方で、お相手のBさんにも自分から直接打ち明けていました。

多少はネガティブと思える内容、感情について打ち明けられても、Bさんがそれを受け止め、Aさんのペースに合わせることができたのは、Aさんの

『相手を責めない姿勢・態度』

がそうさせたのだと思います。

Aさんがご成婚退会するのは、嬉しくもあり、寂しくもありますが、ご成婚退会された元会員さんとの関係はずっと続いていくので、

『これからも何でもご相談に乗らせていただきます!』

といった話もさせてもらいました。

結婚相談所での活動を通じて、一回りも二回りも素敵な女性になったAさん。

末永くお幸せになってください♪

★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


【入会金無料】ご入会多数により12月残り3名⇒1名[12月22日時点]です!

201208-3.jpg

今年はご入会数が大幅(昨年比13倍)に増えた関係上、サポート品質を保つため12月、【入会金無料】でご入会頂ける人数は残り3名⇒1名[12月22日時点]とさせていただきます。

詳しくは以下のブログをご覧ください。

「Vol.268 【入会金無料】ご入会多数により12月残り3名⇒1名[12月22日時点]です!」


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.260 20代後半女性、プロポーズ、ご成婚、その先へ

201110.jpg


はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.260 20代後半女性、プロポーズ、ご成婚、その先へ」いったテーマでお話ししたいと思います。

先日、活動をスタートして約半年になる20代後半の女性会員Aさんと面談をしました。

今回はAさんと私、そして私の妻の3人でのZOOMオンライン面談。

結婚相談所のシステム(アプリ)を使った交際サポートでは何度も登場していた妻ですが、AさんとZOOM面談をするのは今回が初めてでした。

Aさんは以前から妻とも一度お話したいと思っていたため、とても喜んでくれました(笑)

さて今回の面談では、真剣交際中のお相手男性がいるAさんの今後の交際の進め方、希望するプロポーズのタイミング、成婚退会までの流れ、成婚退会後の話などをお話しました。

Aさんは、現在交際中のお相手男性Bさんと真剣交際に入る前にも、真剣交際に進むかどうか考えた男性Cさんがいらっしゃいました。

しかし、Cさんとはスキンシップの取り方についてお互いの考え方に違いがあり、たくさん悩んで考えた結果、彼女からお別れを告げました。

スキンシップについては、男性だからこう、女性だからこうとは決められないもの、どちらかというと男性の方が前のめりになりがちです。

女性がまだまだスキンシップは早いかなと思っている段階で、男性が手を握ってしまう、肩を寄せてしまう、ハグしてしまうなどということは、結婚相談所でのプレ交際期間中であってもよくある話です。

もちろん男性側が、誰でも構わず手を繋いだりしていたらそれは考えものですが、真剣交際を考えている男性が、お相手女性と手を繋ぎたいと考えること、そして手を繋ぐこと自体は、問題のある行動ではありません。

しかしスキンシップを取る大前提として、お相手の女性の気持ちを考えなくてはならないことは言うまでもありません。

お相手女性は男性のことは好きだとしても、スキンシップを取るにはまだ気持ちが追い付いていない場合もあります。

その場合は、男性は自身の気持ちを一旦抑えて、女性の気持ちに寄り添う必要があるでしょう。

一般論のお話をしましたが、Aさんの話に戻します。

彼女は現在真剣交際中のBさんにも、自分がスキンシップを取るのが苦手なことはこれまで何度か伝えてきました。

Bさんはとても彼女の気持ちを考えてくれる男性で、いつも彼女のペースに合わせてくれているようです。

一方でBさんが、結婚を前提としたお付き合いをしているAさんとスキンシップを取りたいと考えるのも当然のことでもあります。

BさんからもAさんにスキンシップを取りたいことは伝え、その都度、お互いの考え方、その時々の気持ちについて話し合ってきました。

スキンシップに関わらず、結婚後も夫婦で色々なことを話し合う必要があり、考え方や価値観が違うこともよくあります。

自分と違う人間と結婚する訳ですから、当たり前といえば当たり前ですね。

しかし、AさんとBさんのやり取りの様子を見ていて、この二人なら、結婚した後もお相手の気持ちを尊重し、二人が納得のいく答えを見つけながら、結婚生活を築いていけるのではと思いました。

考え方や意見が違っても、それにしっかりと向き合い、話し合える関係であれば、交際も上手く進みますし、カウンセラーから見ても、

『この二人であれば、考え方が成熟しているし、結婚生活も上手くいくだろう』

と思えます。

AさんもBさんもとても若いのですが、40代の私から見ても本当にしっかりしていて、この二人ならいつ結婚しても大丈夫、そう思いながらサポートをしています。

今回のZOOM面談では、彼女の方から

『今後の流れがわからないので、教えてください!』

とのことだったので、プロポーズ、ご成婚退会手続きの他、ご成婚後の住まい探し、結婚式、ハネムーンの準備などについても説明しました。

彼女の中のもう一つの不安は、成婚退会となり、結婚相談所を卒業してしまったら、現在のように日々、相談をできないことでした。

これを聞いて、私は正直嬉しかったです(笑)

Aさんに頼りにしてもらえていて、私たちのサポートは間違っていなかったと思えました。

Aさんには、成婚退会後も何か困ったことがあれば、これまでのようにLINEでご相談に乗ったり、ZOOM面談をすることもできると伝えました。

ご成婚退会された皆さんとは年賀状のやり取りもしているので、少し気が早いのですが、

『年賀状を送っても良いですか?』

と聞いてしまったところで、

『でも、今度のお正月だと、まだご実家に住んでいますよね?』
『ご実家に私たちの家族写真の年賀状が届いたら、ご家族から「この人誰?」って思われますよね?』

と確認したら、

『まだ実家だと思いますが、それでも年賀状はほしいです!』

と言ってくれました。

私も妻も、またまた嬉しい気持ちになりました。

『Aさんの幸せな結婚に向けて、成婚までのサポートはもちろんのこと、成婚後も引き続き丁寧なフォローをしていきたい』

そんなことを感じた面談でした。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.259 お見合い時間のルールを知り、スマートに婚活する

201103.jpg


はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.259 お見合い時間のルールを知り、スマートに婚活する」いったテーマでお話ししたいと思います。

結婚相談所での出会いで絶対に避けては通れないこと、それは『お見合い』です。

このお見合いについて、『時間』を切り口として、

◎お見合いの適正時間
◎待ち合わせ時間
◎到着時間
◎お見合いからお見合いの時間

についてご説明したいと思います。

このブログを読むことで、お見合いの際の時間に対する悩みが解消し、お見合いの失敗を最小限に留めることができます。

是非最後までお読みいただけたらと思います。

まずは『お見合いの適正時間』についてです。


お見合いの適正時間

お見合いの時間は一般的に1時間程度ですが、これは絶対に守らなければいけないルールなのでしょうか?

先方の都合(お見合い後の予定)もありますが、話が盛り上がっているのであれば、1時間半、2時間のお見合いも有りだと思います。

実際、私は結婚相談所での婚活の時、妻とのお見合いで2時間話していました。

既にお伝えしました通り、先方のお見合い後の予定にも気は配る必要はあります。

しかし1時間ほど経過した時に、先方の時間に配慮するつもりで、

『お時間は大丈夫ですか?』

と聞くと、先方の感じ方によっては「この人、自分が早く帰りたいのかな?」と受け取られる可能性もあるので、聞き方も大切かもしれません。

その場合は、

『私はまだ○○さんとお話していたいのですが、お時間は大丈夫ですか?』

などと聞くと、こちらは話していたいことが伝わるので良いと思います。

とは言え、さすがに2時間以上は長いでしょう。

どんなに盛り上がったとしても、知らず知らずのうちに疲れてきてしまったら、逆効果です。

最大2時間を目途にしていただけたらと思います。

一方、どうしても1時間話すことが苦痛の場合はどうしたら良いでしょうか?

お見合い時間の目安は1時間くらい(オンラインお見合いの場合は40程度の場合もあり)なので、30分程度で切り上げようとするのはさすがに露骨だと思います。

ここは1つ、あなたが大人の対応をしていただき、1時間くらいになるようお相手のお話を聞いていただきたいと思います。

フィーリングが合わない人と1時間話すのはキツイかもしれませんが、合わない人とでも会話を1時間持たせるコミュニケーションスキルを身に付ければ、フィーリングが合う人と出会えた時、長い時間会話をすることが楽に感じるはずです。

次は『待ち合わせ時間』についてです。


待ち合わせ時間

これは、お見合いの開始時間は朝何時から夜何時くらいまでが適正かということです。

結論から言うと、朝は早くて10時開始、夜は遅くて8時開始だと思います。

土日とは言え、朝の9時開始のお見合いはさすがに早過ぎます。

また、平日の仕事帰りとは言え、夜9時開始のお見合いはさすがに遅過ぎます。

ただし、zoomなどのオンラインお見合いの場合は、自宅にいるので夜9時開始でも大丈夫かもしれませんが、こちらも先方との調整が必要です。

平日の夜に関しては、7時開始は、残業の多いサラリーマンにとっては案外厳しい時間設定です。

ましてやお見合いの遅刻は厳禁です。

予約の取れないラウンジも多く、その場合、早めに行って席を抑える必要もあります。

そう考えると、夜7時開始に余裕を持っていくのには、会社からお見合い場所までの時間にもよりますが、ほぼ残業なしで帰社しなくてはなりません。

しかし、サラリーマンであれば、当日の就業間際に上司から突発の仕事の依頼を受けることもありますよね。

ですので、私は婚活時代、平日のお見合いは夜8時に設定しておりました。

プロスペクティブスタートの会員さんにも活動前にはこの話をしています。

お仕事によりますが、夜8時であれば、多少残業があっても間に合う時間かと思います。

お見合いでは、とにかく時間に余裕をもって行動することがとても大切です。

次は『到着時間』についてです。


到着時間

お見合いのラウンジへの到着時間は、お見合い開始時間の1時間前に着くことをおススメしたいと思います。

『なぜ1時間も前に着かなくてはいけないの?』

と思われるかもしれませんが、当日何があるかわからないからです。

◎電車が遅延している
◎電車を1本乗り過ごす
◎途中でお腹が痛くなる
◎駅からホテルまでの道で迷う
◎ホテルに着いたのにラウンジがなかなか見つからない
◎ラウンジが最上階で、エレベーターがなかなか来ずに時間が掛かる
◎お見合い前に緊張して、最後にもう一度トイレに行きたくなる

などなどです。

上記の内、2、3個が当てはまったら、すぐに30分程度、予定していた時間よりもずれてしまいます。

また当たり前ですが、お見合い前に最後の身だしなみのチェックの時間も必要です。

お見合い開始10分前には所定の待ち合わせ場所(ラウンジ入口付近、お席など)に到着しているのもルールです。

そう考えると、1時間前に待ち合わせ場所のラウンジに着く気持ちで行動してちょうど良いと思います。

電車の人身事故で2時間電車が止まってしまった時などはどうしようもないですが、ちょっとした電車の遅延程度でお見合いに遅れてしまうようなことでは、余裕が無さ過ぎです。

1時間前に着くつもりで行動していれば、多少のトラブルには対応できます。

1つ1つのお見合いが『運命の出会いになるかもしれない』と考え、余裕を持って行動していただけたらと思います。

最後に『お見合いからお見合いの時間』です。


お見合いからお見合いの時間

1日に2件、3件のお見合いの予定が入ることも場合によってはあります。

その時の、お見合いからお見合いの時間はどれくらい余裕を持てば良いでしょうか?

これはお見合いの場所にもよりますが、お見合いの開始時間を3時間~3時間半程度ずらしていた方が無難です。

お見合いの時間は先にお伝えした通り、1時間程度が目安である一方、盛り上がれば1時間半、2時間となる場合もあります。

仮に1日に2件のお見合いが入っていて、1件目のお見合いのお相手異性がすごくあなたの好みのタイプで、実際に会ってみても話がすごく盛り上がったのに、次のお見合いのためにぴったり1時間で切り上げるのってすごくもったいなくないですか?

時間に余裕がないと、せっかくお見合いが盛り上がっているのに、あなたは時間を気にしながら次のお見合いに行かなくてはなりません。

また、先にお伝えしたように到着時間はお見合い開始1時間前が理想です。

もし移動時間をギリギリにしていたら、電車が少し遅延した段階でアウトです。

移動時間に掛かる余裕、バッファも必要です。

混んでいる時間帯だったら、お会計に時間が掛かるかもしれません。

お見合い後、トイレに行きたくなるかもしれません。

タッチの差で、予定していた電車に乗れないかもしれません。

上記のようなことは「普通に起こりえること」と想定して、移動時間を設定してほしいと思います。


まとめ

いかがでしたか?

ついついお見合いを詰め込み過ぎたり、時間の無駄がないように効率よくお見合いをしたい気持ちも分かりますが、それにより当日慌てて困ることになるのはあなた自身です。

時間にゆとりを持つことで、不測の事態にも対応できますし、心にもゆとりも持ってお見合いに臨むことができます。

ご参考にしていただけたらと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.256 結婚相談所の費用比較で絶対に確認したいポイント【第一弾】

201014.jpg


はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.256 結婚相談所の費用比較で絶対に確認したいポイント【第一弾】」いったテーマでお話ししたいと思います。

結婚相談所での婚活を検討されているあなたは、このような悩みをお持ちではありませんか?

『結婚相談所はどのくらい費用が掛かるのか?』
『どの結婚相談所に入会すれば一番安く活動できるのか?』

婚活にはたくさんの費用が掛かるものです。

デート代、洋服代、プレゼント代などなど。

それであれば、結婚相談所に払う費用はなるべく安く抑えたいもの。

しかし、どんなに安くてもサポート内容がイマイチだったり、申し込み可能件数が少なかったりして、婚活がいつまでも長引くようでは、安い相談所を選んだつもりが、結果的には

『費用がたくさん掛かり』
『結婚もできなかった』

といった最悪のケースになるかもしれません。

そう考えると結婚相談所選びは

『とにかく安ければどこでも良い』

という訳ではなさそうです。

一概に『高い』、『安い』ではなく、しっかりとサービス内容と比較して検討できると良いと思います。

このブログでお伝えすることはどれが正解ということはないのですが、あなたの結婚相談所選びの1つの基準になればと思います。

今日は【第一弾】として、『初期費用と成婚料のバランスは?』といったポイントについてご説明します。


初期費用と成婚料のバランスは?

結婚相談所の費用は、大きく分けて、

◎初期費用(入会金、登録料、活動サポート費)
◎月会費
◎お見合い料
◎成婚料

があるかと思います。

費用は結婚相談所により本当に様々ですが、1つ傾向としては

①初期費用が安く、成婚料が高いパターン
②初期費用が高く、成婚料が安いパターン
③初期費用と成婚料のバランスが取れているパターン

です。

順に説明してきます。


①初期費用が安く、成婚料が高いパターン

①のパターンでは、初期費用が0円というところもあります。

その代わり成婚料は30万円を超えるなど、かなり高額になります。

①のパターンのメリットは何と言っても安く婚活をスタートできるところ。

また、結婚相談所のカウンセラーは成婚料を頂けないと経営的に厳しいので、成婚していただくために一生懸命サポートしてくれるでしょう。

一方、デメリットとしては、会員さん本人が先行投資をしていない分、途中で諦めやすいということです。

実際、結婚相談所の料金プランと成婚率を見ていると、初期費用が極端に安い結婚相談所の成婚率は決して高くありません。

気軽にスタートできる分、諦める判断も早いという理由の他、高額な成婚料に、成婚すること自体に二の足を踏んでしまうという理由も考えられます。


②初期費用が高く、成婚料が安いパターン

②のパターンの結婚相談所では、初期費用が20万円~30万円近くする場合も多々あります。

その代わり、成婚料が10万円弱など、費用が抑えられています。

まれに、初期費用も成婚料も高い相談所もありますが(^^;

その場合、高いなりの理由があるのか、しっかりとサービス内容を確認する必要があります。

②のパターンのメリットとしては、会員さんは入会した時点で相応の金額を既に結婚相談所に支払っているため、安い初期費用で入会した会員さんとは比較にならないくらい婚活に対する真剣度が高いため、途中で挫折を経験しても、諦めることなく婚活を継続し、成婚退会できる確率が高くなります。

実際、②のパターンの結婚相談所の成婚率は高い場合が多いのが特徴です。

結婚相談所で婚活するカギは、『会員さん自身の頑張り』と『カウンセラーの頑張り』の双方によるものですが、より重要なのは『会員さん自身の頑張り』です。

私自身、結婚相談所で結婚して、そう感じます。

例えでいうなら、受験や資格試験、部活の大会などをイメージしてください。

どんなに予備校の先生や、部活の顧問が優秀で、一生懸命教えても、本人が全力でやるつもりがなかったり、先生や顧問のアドバイスをしっかり聞かなかったりしたら、受験に合格することも、大会で勝つこともできません。

それは、本番の舞台に立つのは先生でも顧問でもなく、本人だからです。

結婚相談所も同じで、カウンセラーは全力でサポートしますが、それを吸収して

『お見合い』
『デート』

といった本番の舞台に立つのは、婚活者自身です。

カウンセラーは婚活者が本番で力を発揮できるよう、婚活者の障害になるものを取り除いたり、婚活者をやる気にさせるのが仕事になります。

そういう意味で、②のパターンは婚活者が真剣になれ、成婚という成果につながりやすい料金体系です。

ただし、②の初期費用が高く、成婚料が安いパターンにもデメリットもあります。

1つは初期費用が高いがために、入会してカウンセラーと相性が悪くても、そう簡単にやめられないこと。

また、成婚料が安すぎたり、場合によっては0円だったりすると、結婚相談所にとっては、会員さんが成婚してもしなくても経営的には影響はありません。

すると、入会の時には耳障りの良いことをたくさん言って入会させて、入会後のサポートは消極的なんてこともあり得るかもしれません。

ただし、こういった結婚相談所はあったとしてもほんの一部です。

多くの結婚相談所は会員さんの成婚のために、しっかりとサポートをしているはずです。


③初期費用と成婚料のバランスが取れているパターン

このパターンの結婚相談所は、イメージとしては初期費用が10万円前後、成婚料が20万円前後の料金体系です。

③のパターンだと、婚活者の方はそこまで大きな負担がなく活動をスタートでき、成婚時も極端に高額な成婚料を支払わなくて済みます。

とはいえ、10万円前後の初期費用も決して安いとは言えないため、活動中に上手くいかないことがあっても、簡単には諦めないと思います。

また、結婚相談所の立場で見ても、相応の成婚料があるため、サポートを頑張ろうとする動機になります。

会員さんも結婚相談所も成婚に向けて共に頑張るので、途中で諦める確率も下がり、成婚できる確率も高くなります。

③のパターンは、①と②のパターンは良いところを取った料金体系とも言えそうです。


まとめ

いかがでしたか?

結婚相談所の初期費用と成婚料が、結婚相談所によって様々な理由がわかりましたか?

料金体系には相応の理由があるはずです。

そして、それぞれの結婚相談所が

◎会員さんが活動をスタートするハードルを下げるため
◎会員さんが途中で諦めないようにするため
◎成婚率を上げるため

といった様々な理由で価格設定をしています。

あなたの結婚相談所選びの参考にしていただけたらと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.250 30代前半男性新規ご入会。プロフィール公開は何曜日が良い?

200916.jpg


(※このページは2020年12月18日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.250 30代前半男性新規ご入会。プロフィール公開は何曜日が良い?」といったテーマでお話ししたいと思います。

先日、30代前半の男性会員さんが新規ご入会されました。

彼は20代の頃は何人かの女性とお付き合いしたものの、30代に入ってからはなかなか出会いも少なくなっていたようです。

婚活パーティーや婚活アプリも試しましたが、LINEの連絡先までは聞けても、その先のデートには繋がらない。

その後データマッチング型の結婚相談所に入会されたものの、お見合い申し込み可能件数も少なく、お見合いが思ったように組めない。

そういった経緯もあり、お見合い申込み可能件数が200件と、IBJシステム上、最大件数であるプロスペクティブスタートへのご入会を決めて頂きました。

ご入会後の面談で、「ご入会の決め手は何だったんですか?」と伺ったところ、200件の申し込み可能件数があったことはもちろんですが、一番の決め手は

「佐藤さん自身が、結婚相談所で結婚していて、経験に基づいたアドバイスを頂けると思ったところです」

と仰っていただき、私も嬉しかったです。

結婚相談所のカウンセラーさんはそれまでの様々な経験を活かして開業される方が多いです。

恋愛経験が豊富で、どうすれば異性に選ばれるかを的確にアドバイスしてくれるカウンセラーさんもいらっしゃいます。

または理系のカウンセラーさんでデータ分析を駆使して、どれくらいの年齢の方に、何人位申し込みをすれば良いかのアドバイスをしてくれる方がいたり、更には心理学を勉強されていて恋愛心理学、行動心理学に基づいたアドバイスをしてくれるカウンセラーさんもいらっしゃいます。

結婚相談所にはそれぞれのカラーがあるので、そこはご自身に合った相談所を選べばよいと思います。

プロスペクティブスタートの最大の特徴は

「結婚相談所で結婚したカウンセラー夫婦が運営している」

ため、結婚相談所での婚活経験に基づいた男性目線、女性目線双方のアドバイスができるということです。

また私自身が婚活を10年間長引かせ、婚活パーティーなどに300万円以上のお金を費やした経験から、20代、30代といった若い人に、婚活を長引かせる前に結婚相談所での婚活を検討いただきたいという思いで、

「20代・30代を中心とした結婚相談所」

というコンセプトで運営しています。

このように結婚相談所には様々な特徴があり、婚活パーティーや婚活アプリで活動するより、結果として時間もお金も掛からないというメリットがあります。

話がだいぶ逸れてしまいましたが、私たちの結婚相談所での婚活経験に基づくアドバイスにメリットを感じてご入会された男性会員さんですが、今週土曜日にプロフィール公開予定です。

準備は概ねできているのですが、何故、土曜日のプロフィール公開なのでしょうか?

結婚相談所は毎日多数の会員さんが新規会員さんとしてプロフィール公開されています。

しかし、プロフィール公開をする曜日によって、閲覧数が大きく変わります。

結婚相談所のプロフィール公開の曜日となるとピンと来ないかもしれませんが、視点を変えて、あなたが婚活アプリ、婚活パーティーを利用する場合、一番活発に活動するのは何曜日ですか?

あなたが土日休みのお仕事なら、おそらく翌日も休みの土曜日ではないでしょうか?

結婚相談所の会員さんも、土日休みの方が基本的には多いので、土曜日が最もプロフィールの閲覧が多いタイミングになります。

他の曜日でも全く見られないということはないのですが、やはり多くの婚活者が活発に活動される土曜日にプロフィール公開をすると、多くの異性に見られることで、スタートダッシュのメリットを最大限に享受できます。

このようなきめ細かいアドバイスを受けられることも、結婚相談所選びのポイントの1つです。

それでは、滞りなくプロフィール公開できるよう、プロフィールの最終確認をしっかりやってきたいと思います。

あなたの婚活も応援しています!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.248 【祝ご成婚】38歳女性、コロナ禍でも3ヶ月のスピード成婚の秘訣は?

201124tutumi.jpg


(※このページは2020年12月18日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.248 【祝ご成婚】38歳女性コロナ禍でも3ヶ月のスピード成婚の秘訣は?」といったテーマでお話ししたいと思います。

5月下旬にプロスペクティブスタートにご入会され、8月下旬に活動期間わずか3ヶ月でスピードご成婚された38歳の女性から、このたび「ご成婚者様の声」が届きました♪

婚活カウンセラーとして、これまで250本近くのブログを書いてきましたが、このブログを読んでいる婚活者であるあなたにとっては、カウンセラーの立場から書かれたどんなブログよりも、「ご成婚者様の声」が一番響くかもしれません。

今日はそんな「ご成婚者様の声」でいただいたご回答から、いくつかピックアップしてご紹介したいと思います。


結婚相談所に入る前の婚活は、どんな状態でしたか?

コンパ、街コン、婚活アプリ(無料版&有料版)、知人の紹介等々。
全て手を出していました笑
食事やお茶などをする人はいましたが、真剣に結婚を考えて話を進められる方とはなかなか出会えなかったです。

⇒彼女もあらゆる婚活を一通り試したようですね(^^;
しかし、多くの婚活者の方が感じているのと同じように、お相手が結婚をどれほど真剣に考えているのか、分からなかったようです。
結婚をしっかりと考えているか分からないお相手と時間を過ごすのは、結婚を真剣に考えていた彼女にとっても、そしてあなたにとっても無駄な時間になってしまいますね。


入会前と入会後で、結婚相談所に対するイメージは変わりましたか?

結婚する気のある方としか知り合わないという安心感が増しました。また、提出書類も偽ることができないので、絶対的に信用できると思いました。
基本情報もお互い開示されているので、お相手に確認しないといけない事柄が格段に少なかったです。

⇒これは結婚相談所で活動することの大きなメリットですね。
独身証明書、住民票、収入証明書といった必要書類をご提出いただくため、他の婚活サービスのように、付き合っていたら実は既婚者だったとか、年収を詐称していたなどといったことに出くわすことはまずあり得ません。
またお互いに情報が開示されているので、聞きづらいことを聞く手間もありませんね。


ご成婚を決断されたポイントは?

初対面の時から話しやすく、昔からの知り合いのような安心感を抱いていました。
ありのままの自分でいられることが、決断のポイントでした。
この人と出会うために今まで独身だったんだなと思います。

⇒ありのままでいられることは結婚を決断する大きなポイントになると思います。
無理をしてお付き合いしている関係では、婚活期間中は何とかなったとしても、結婚生活は長続きしないはずです。肩の力を抜いて、自然体でいられることが大事だと思います。

「この人と出会うために今まで独身だったんだな」という感想もとっても素敵ですね♪


ご成婚できた理由、秘訣があればお聞かせください。

ありきたりの言葉ですが、、、「タイミング」ですね。
本当にご縁のある方と出会うと、こうもトントン拍子に話が進むのかと自分でも驚きました。そのタイミングの波を逃さないで、乗ることです!

⇒彼女の言う「タイミング」や「ご縁」というのは本当にあります。
タイミングやご縁のある人とは、自然とデートの予定もスムーズに決まり、1、2ヶ月という短期間のうちにたくさんのデートをすることができます。

恋愛経験が少ない方でも、結婚と恋愛は別物なので、ご縁のある方と出会うことで結婚が一気にまとまり、その後も長く幸せな結婚生活を送ることも十分可能です!
(ちなみにカウンセラーの私自身がこのタイプです笑)


これから結婚相談所で婚活しようか考えている人へのアドバイスをお願いします。

結婚相談所への入会って、敷居が高いイメージでしたが、実際はそんなことないです。
本当に結婚したいなら最短距離でいけるコースであることは間違いないです。
色々試してみてもダメだったら、最終手段として入会してみてください!

⇒私は「色々試してみてもダメだったら、最終手段として入会してみてください!」を読んで、思わずズッコケそうになってしまったのですが、やはり多くの婚活者の方にとって結婚相談所は最終手段かもしれません。

しかし最終手段だとしても、「最終手段をいつ使うか」は、人それぞれです。
彼女のように38歳で使う人もいれば、40代に入ってから使う人もいますし、プロスペクティブスタートでは25歳の女性でも「今、結婚できないと2、3年後はもっと厳しくなると思います」と言ってご入会されています。


「ご成婚者様の声」、いかがでしたでしょうか?

彼女はプロスペクティブスタートで活動する女性会員さんの中では決して若い方ではありませんでした。

しかしそんな彼女がここまでスムーズにご成婚できたのは、いくつかポイントがありました。

それは、

①結婚相手に対する譲れる点、譲れない点がはっきりとしていたこと
②早い段階でお見合いをストップし、交際相手との時間をしっかりと確保したこと
③3回目のデートまでに、結婚するに当たって確認すべきことを全てお相手男性に確認したこと

などです。

①については初回カウンセリングで彼女は

「年収などは気になりません」
「生理的に受け付けないタイプの人であれば、とりあえず会ってみます」

と仰っていました。

②については、プロフィール公開1ヶ月弱でお見合いをストップし、プレ交際相手との交際の時間をしっかりと確保しました。

③の「確認すべきこと」の話し合いができたのは、彼女自身の考えがしっかりとまとまっていていたためだと思います。

結果として、今回のスピード成婚を実現することができました。

あなたも結婚するにあたり、「本当に大切なこと」を明確にし、「一緒にいて居心地が良い」、「フィーリングが合う」と感じた人と出会ったら、その人との時間をしっかりと確保することで、短期間で幸せな結婚を手に入れることができると思います。

彼女の言葉を参考に、婚活を進めていただければと思います

「ご成婚者様の声」全文はこちらから♪

38歳の女性会員様。コロナ禍の中、ドライブデートで愛を育み、活動期間3ヶ月でスピードご成婚♪


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.244 【徹底分析】結婚相談所で結婚できる人、できない人

200824.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「【徹底分析】結婚相談所で結婚できる人、できない人」といったテーマでお話ししたいと思います。

今日はプロスペクティブスタートに過去に在籍して活動されていた会員さんのデータを基に、

◎結婚相談所で結婚できる人
◎結婚相談所で結婚できない人

の特徴をお伝えしたいと思います。

まずは数値ではっきりわかる特徴から説明いたします。

それは「活動期間」です。

成婚退会された会員さんの平均活動期間は8ヶ月。

それに対し、中途退会された会員さんの平均活動期間は4ヶ月。

その差は倍で、成婚退会された会員さんはそれだけ長い期間、頑張って活動を続けています。

当たり前ですが、途中で諦めたら、結婚はできないのは明らかです。

実は、成婚退会された方の多くは、途中で婚活を諦めかけた方です。

真剣交際に進んだものの、お相手にフラれたことがきっかけに

「自分はもう結婚は無理かもしれない」

と、一度はどん底まで落ち込んだ会員さんもいました。

自分にお見合いを申し込んでくれる異性、真剣交際に進みたいと言ってくれる異性には興味が持てない一方、自分が良いと思う異性とはお見合いすら組めず、悩んでいた会員さんもいました。

でも皆さん、諦めずに活動を続けた結果、成婚することができました。

一方、中途退会した人は最初に躓いたところで、そのまま退会してしまうケースがほとんどです。

ですので活動期間も4ヶ月と、成婚者に比べて圧倒的に短いのが特徴。

粘り強さが足りないというか、一時的な感情で、突発的に辞めてしまう人が多い気がします。

つい3、4ヶ月くらい前に、8ヶ月後、1年後といった「成婚の目標時期」を決めたばかりなのに、その期限をまだまだ残して途中で離脱してしまいます。

これでは結婚できませんよね。

自分が決めた「〇年〇月までに結婚する!」という目標を簡単に投げ出してしまうのですから。

実は、現在活動中の方も、活動開始時期は皆さんバラバラですが、3ヶ月程度活動した段階で、ほとんどの方が

◎お見合いがなかなか組めない
◎お見合いをしてもなかなかプレ交際に進めない
◎プレ交際に進んでも1、2回のデートで終わってしまう
◎真剣交際まで進めない
◎大好きだった交際相手から、交際終了の申し出を受ける
◎真剣交際に進んでも、途中でダメになってしまい、振り出しに戻ってしまう

などのケースにより、モチベーションの低下や、大きな挫折を味わっています。

しかし覚えておいてほしいのが、

◎婚活が上手く行かなくて苦しい思いをしているのは、あなた一人ではなくみんな一緒

ということです。

辛い気持ちはよく分かります。

何故なら私も10年間以上婚活をしていたからです。

でも諦めなれればいつか、結果は付いてきます。

いくら結婚相談所とはいえ、3、4ヶ月で成婚まで至ることはなかなかありません。

「婚活、疲れてきたなぁ・・・」
「もうやめたい・・・」

と思ったら、

「みんな同じように頑張っている」
「本気で婚活を始めたら、3、4ヶ月のところで疲れてくるのはむしろ自然なこと」

ということを思い出して頂けたらと思います。

では次は「性格面」の特徴になります。

まず結婚できる人の性格はおだやかで素直な方が多いのが特徴です。

素直なのでカウンセラーの言葉にもしっかりと耳を傾けます。

これまで自分が結婚できていないことをしっかりと理解していて、結婚できてこなかったことを

◎お相手異性のせい

にするのではなく、

◎自分の中に何か改善しなくてはならない点がある

と考えられる人です。

結婚は、交際相手を変えればすぐに結婚できるほど簡単な話ではありません。

過去の交際相手、もしくは結婚相談所で出会った交際相手と上手くいかなかったのは、お相手の責任も一部あるかもしれませんが、お相手が100%悪いことはまずありません。

上手く行かなかった理由は「あなたの中」にも必ずあります。

だから、交際相手をいくら変えても、あなたが変わらないと結婚はできません。

そしてあなたが直せるのは、お相手の性格、行動ではなくて、「あなた自身の性格、行動」だけです。

自分の中にも上手く行かない理由があることに気付ける人は、まずはカウンセラーのアドバイスをしっかりと取り入れ、その上で更に自分の頭で考えて、活動を軌道修正できます。

また、ぱっと見の受け答えは穏やかな方でも、

◎実は頑固

といった方もなかなか結婚は難しいです。

お相手に対する条件もあまり厳しそうに見えないのですが、本人は全く歩み寄るつもりもないし、カウンセラーの話を聞いているようで、実は全く聞いていない。

いわば「自己流」で、自分の行動を何も変えようとしない。

結果、「今までのやり方と同じ方法」で活動するから、結婚できない。

何故なら「今までのやり方」で結婚できるのなら、既に結婚できているはず。

結婚できていないのだから、「今までのやり方」は変えないといけない。

「今の自分のまま」では結婚できないはずです。


今日お伝えした内容をまとめると

◎結婚できるまで諦めない!婚活を始めて3~4ヶ月経ったときは特に注意!
◎「結婚できない理由は自分の中にある」と素直に受け入れて、自分が変わる努力をする

の2点になります。

この2点に気付いて行動に移せる人はいつか結婚できるし、気付かない人、気付いても行動に移せない人はまだまだ結婚は難しいでしょう。

あなたは、早く結婚したいですか?

答えがイエスなら、今日お伝えした2点、行動に移して婚活頑張ってください!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.242 30代後半女性、活動2ヶ月で明るい笑顔の彼からプロポーズ♡

200818.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.242 30代後半女性、活動2ヶ月で明るい笑顔の彼からプロポーズ♡」といったテーマでお話ししたいと思います。

さて、今日はとても嬉しいお知らせです!

プロスペクティブスタートに5月末にご入会、6月中旬にプロフィール公開し、本格的な活動をスタートさせた30代後半女性が、この度、無事にプロポーズを受けました!

お相手は40代半ばの笑顔がとっても素敵な爽やかイケメン♪

スポーツインストラクターをされている男性で、健康的でユーモアもたっぷり!

彼女は毎回のデート報告で、

「毎回お腹がよじれるくらい笑わせてもらってお腹が痛い」

「たくさん笑い過ぎて、今日もまた一つ顔にしわができました(笑)」

などと言っていましたが、本当に楽しい雰囲気が伝わってきました。

カウンセラーから見ていても、最初からとても順調に見えました。

またデート回数からも今回の短期成婚はある程度予想できていました。

彼女はお見合い日でもある交際スタートの日から、最初の1ヶ月で4回の対面デートをしました。

相談所の会員さんには、どの会員さんにも

「最初の1ヶ月で、週1回のペースで対面デートができると良い」
「できれば、最初の1ヶ月で3、4回のデート。どんなに少なくても2回はすること」

とお伝えしていますが、実際はなかなか1ヶ月で3、4回のデートをするのは難しいものです。

それは、本人が他の交際相手がいたり、お見合いも同時並行で行っていたりするという理由が1つ。

もう1つはお相手異性も、他の交際相手がいたり、お見合いもしていたりするからです。

お相手が交際状況はまではなかなか把握できませんし、こちらもどうこう言える立場でもありません。

ですので、せめて自分の交際を抑えること、すなわち

◎交際相手を1~2名に絞る
◎お見合いはストップする

という工夫ができれば、意中の方とのデートの時間をそれだけ割くことができます。

今回晴れてプロポーズ受けた彼女も、お見合いの件数はトータルで5回.

うち3名の方とプレ交際に進みましたが、早い段階で今回プロポーズを受けた彼1人に絞り、デートを重ねてきました。

たくさんの異性とお見合いをしたい気持ちはわかりますが、結果として、お相手を絞って交際する人の方が、圧倒的に早く成婚まで辿り着くことができます。

実際、IBJ(日本結婚相談所連盟)の成婚者データからも明らかで、成婚者の平均のお見合い件数は、男女毎、年齢毎に、

男性
25~29歳 9.8回
30~34歳 15.2回
35~39歳 18.2回

女性
25~29歳 11.3回
30~34歳 13.9回
35~39歳 15.4回

となっており、20回、30回とお見合いをしている人はあまりいません。

さらにカウンセラーから見ると、この平均値よりもさらにお見合い件数が少ない人ほど、短期間で成婚までいけるという感覚があります。

いずれにせよ、人数を絞って、1人1人のお相手異性としっかりと向き合えることが成婚への近道となりそうです。

今回の彼女の活動を見ていると、正にお手本のようでした。

活動中、一度もブレることなく、最初に決めたお相手異性のことだけを見ていたからこそ、活動開始たったの2ヶ月でプロポーズを受けることができたのだと思います。

8月中には成婚退会をしたいということで、彼とは新居のことや結婚後のことなども色々と話しているようです。

また既に彼は彼女の親御さん、ご兄弟への挨拶も済ませていて、家族からも

「いい人で本当に良かった」

とのお墨付きもいただいています。

カウンセラーとしては、これだけの短期間で成婚が決まったことはとても嬉しい一方で、

「もう卒業してしまうんですね・・・」

といった感じで若干寂しい面もあるのですが、彼女の新たな門出を祝福して送り出したいと思います!

「ご成婚者様の声」も頂けるとのことでしたので、後日ご紹介させていただきます。

楽しみにしていてください(^^)/

過去の「ご成婚者様の声」をご覧になりたい方は、こちらもどうぞ♪

アラフォーの爽やかイケメン男性。大手企業の秘書を務める30代後半、料理が得意な女性とご成婚♪

お相手女性様からの積極的なアプローチがきっかけで実ったご成婚


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.239 『コロナで婚活できない』というのは、ただの言い訳

200807.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.239 『コロナで婚活できない』というのは、ただの言い訳」といったテーマでお話ししたいと思います。

さて、今日のタイトルの

「『コロナで婚活できない』というのは、ただの言い訳」

ですが、理由は何故かというと、

「コロナの真っ最中に婚活をスタートしても、しっかりと婚活を進め、結果を出している人がいるから」

です。実際、プロスペクティブスタートでは、コロナの真っ最中に成婚退会されたカップルさんもいらっしゃいます。

Vol.181 40代前半男性会員様より、突然のプロポーズ成功のご報告!

Vol.224 【祝ご成婚】アラフォー爽やかイケメンよりご成婚様の声、届きました!

では、コロナ禍における婚活のおさらいをしたいと思います。

まずは基本中の基本ですが、

「オンラインお見合い」
「オンラインデート」

といった

「オンライン婚活」

を使いこなすこと。

「オンラインデート」のポイントは2つ。

1つ目は「先に終了時間を決めておく」こと。

これはどちらかがタイマーを掛けておくと、時間内はストレスなく、会話に集中できるでしょう。

2つ目は「会話のテーマを事前に決めておき、お互いにトピックを持ち寄る」こと。

会話の内容が決まっていれば、オンラインデートが始まってから

「ところで何を話しましょうか?」

といった気まずい雰囲気になることもありません。

そして対面でのデートをする際は、新しい生活様式である

「マスクの着用」
「こまめな手洗い」
「3密を回避」

といった基本的なことを守った上で、どんなデートができるか考えてみましょう。

夏であれば海、近場の公園、バーベキュー、動物園、テーマパークなども良いと思います。

お手軽にできて、この時期是非おススメでしたいのは、近くの河原で

「大人のセルフ花火大会」。

近くのコンビニやスーパーで花火、ご飯、おつまみ、お酒を買って、辺りがいい感じに暗くなってきたら花火をスタート。

二人きりで花火をすれば、きっと童心に帰れると思います(笑)

そして締めはなんといっても「線香花火」。

パチパチと光る花火を見ながら、これからの二人の結婚生活について語り合ってください(^-^)

このようにコロナ禍でも婚活をする方法はいくらでもあります。

しかし

「コロナで婚活できない」

という人は、思考が停止して、コロナ禍でも何とかして婚活をしようと考えるのを諦めていると思います。

このような人は、コロナが収束した後でも、何かと理由と付けて婚活をしない傾向があります。

「今は仕事が忙しい」
「まだ年収がそこまで稼げていないから、婚活はできない」
「ダイエットしてやせてから婚活したい」

などなど。

でもこれも全て言い訳。

仕事が忙しいと言っている人は、大抵一年中忙しいと言っています。

一方、仕事でバリバリと成果を上げている人は、プライベートの時間もしっかり取れている人も多いです。

年収を100万円上げるのに3年も5年も掛かったら、かえって市場価値は下がります。

ダイエットも同じで、ポッチャリしている女性が好きという男性もいるし、婚活をやりながら、並行してダイエットを進めればいい!

その方がダイエットも頑張れて、結果的に早くダイエットに成功するはず。

このようにどのような状況下においても、できる人は大抵のことは何とかしようとするのですが

「コロナで婚活できない」

と言っている人は、あらゆる障害に対する適応力が足りていない人。

婚活も総じて消極的で、自分からお相手に連絡を取ろうとしません。

一方、コロナの中でも婚活ができている人は、自分からお相手に積極的に働き掛けています。

特に女性ならある時は遠慮せずに男性にお願いすることも大事。

コロナで電車に乗るのが恐ければ、車の運転できるお相手なら

「家の近くまで迎えに来てほしい」

としっかりお願いすればいい。

それを受けるかどうかは、お相手が決めること。

「こんなこと聞いたら図々しいと思われる?」

などと心配する必要は何もありません。

聞かなかったら聞かなかったで、いつまでも対面デートができず、ある日突然、お相手から交際終了の申し出が来るだけです。

悩んでいるうちに聞いた方よっぽど早いですし、何より交際が前に進みます。

車を持っている、もしくはレンタカーを借りれば車を運転できるのに、家の近くまで迎えに来てくれない男性なら、こちらから交際終了すれば良い。

女性はわかっていないかもしれませんが、男性は頼りにされると案外気分が良いもの。

おそらく

「俺に任せてとけ!」

という感じで喜んで迎えにきてくれる男性も多いはず。

女性皆さんに覚えておいてほしいことは、

「自分の希望、要求をしっかりと男性に伝えること」

です。

実際、プロスペクティブスタートのある女性会員さんは、お相手男性に

「コロナが恐いので、できれば車で家の近くまで迎えにきてほしい」

とお願いしたところ、その男性は毎回家の近くまで迎えにきてくれるようになり、3回のデートで真剣交際に入りました。

是非とも「コロナで婚活できない」と言い訳にせず、オンラインデート、対面デートを上手に織り交ぜ、交際を深めていってください。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.237 30代後半女性、プレ交際25日で真剣交際へ!

200731.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.237 30代後半女性、プレ交際25日で真剣交際へ!」といったテーマでお話ししたいと思います。

今日ご紹介する女性会員のAさんは、プロスペクティブスタートで活動している会員さんの中でも、最も早く真剣交際に進んだ方です。

彼女がプロスペクティブスタートにご入会し、プロフィール公開をしたのは6月14日。

プロフィール公開初日にお見合いが成立し、初回のお見合いを実施したのが6月20日。

お見合いの件数は、わずか5件。

その5件お見合いを6月20日~7月4日までのちょうど2週間で集中して実施。

お見合いの結果も良く、5件のお見合い中、

「Aさんと是非プレ交際に進みたい」

とプレ交際へのOK返事を頂いたのが4名の男性から。

勝率というか、OK返事率は実に80%です。

中にはこの確率が30%程度の方もいるため、80%はかなり高い方。

自分がお相手にOK返事を出すか出さなないかは、その時の交際の状況などにもよりますが、お相手からのOK返事は、上げようと思えばどこまでも上げられる数値です。

でも中にはいるんです。

「別に、自分がいいと思わない人からOK返事もらえなくても何とも思いません」
「お見合いでいいなと思えない人だと、テンション下がります」

という人。

でもですよ。

こういう考え方、態度の人、つまり

「自分いいと思った人の前でしか、しっかりと接しない人」

で婚活が上手く行く人はまずいません!!!

その点、Aさんは80%の人から

「Aさんとプレ交際に進みたい!」

と言われています。

年齢的には30代後半で、婚活が難しくなっている年齢ですが、それでもお見合いをすると、ほとんどの方がAさんとプレ交際に進みたいという訳です。

一方で、Aさんもプレ交際に進みたい相手の希望を当然出しますが、Aさんはお見合いした5名の内、3名の方とのプレ交際を希望。

そしてその3名の方は、全員Aさんとのプレ交際を希望していたので、勝率100%。

しかも5件のお見合いをわずか2週間で終わらせ、かなりの「省エネ型婚活」。

往々にして上手く行く方は、そんな長い期間お見合いはせずに、プレ交際相手が2、3人くらいになれば、お見合いをストップします。

何故かというと、その方がプレ交際相手との時間をしっかり持てて、結果、真剣交際に進みやすいからです。

私は、最初はある程度会員さんの好きなだけお見合いをしてもらいますが、

「このまま行くと、ただお見合いをひたすらこなすだけで、全く交際が深まらない」
「お見合いのやり過ぎで迷走している」

と感じたら、どこかのタイミングはお見合いをストップするよう、お伝えします。

Aさんにはプレ交際相手が3名になったタイミングで、

「この先、お見合いはどうしますか?」

と伺ったら、すぐに

「3人の方とプレ交際に進めたので、お見合いはストップします」

といったお返事がありました。

こういったやり取りでも

「まだ決められないので、他にもたくさんの異性とお見合いしたい」

という方もいますが、いずれにせよ、

「プレ交際相手の人数(最大5人までなど)」や
「お見合いの期限(あと1ヶ月など)」

を最初に決めておいた方がいいです。

そうしないと、ずるずる行って、

「自分でもどうしたらよいか分からなる人」

もいるので、注意が必要です。

さて、脱線してしまいましたが、Aさんの話に戻します。

Aさんは3名の方とプレ交際に進みましたが、一番自然で居られると感じたBさんとの交際に早い段階で絞りました。

Bさんは情熱的な方で、初回デートから

「もうAさんに決めている」

と30分に1回くらい、言ってきたそうです(笑)

最初はAさんも

「何回も言われると、ノリが軽いというか、信用できませんよね」
「もう少ししっかりと見極めたいと思います」

と仰っていました。

しかしBさんの熱意は言葉だけではなくしっかりと態度も伴っていて、2回目のデートからは、東京からAさんの自宅の群馬まで、車で迎えに来てくれました。

Aさんもこのことが嬉しかったよう。

2日目のデートが終わった段階で、AさんはBさんのことを

「丸1日一緒に居ても、大丈夫だと思います」

とデート報告してきました。

3回目のデートでは朝早くに家の近くまで迎えに来てくれ、夜遅くまで終日デート。

お互いの家庭のことなど、気になることを全て話し、BさんはAさんの話を全て受け止めてくれたようです。

Aさんは、

「この人となら安心してこの先に進める」

と感じたようです。

そしてお見合いからわずか、25日で真剣交際へ!

しかし二人の交際を見守りながら感じていたのは、

「成熟した考え方を持っていて」
「確認したいことはしっかりと確認できていて」
「しっかりとコミュニケーションを取れる二人」

だったので、わずか25日での真剣交際に進むことについても、

「この二人なら決して早くない」

そう思えました。

ちなみにBさんは、Aさんの好みのタイプとは全く違ったそうです(Aさんは韓流イケメンが好き)。

Bさんは40代後半でAさんの8歳年上で年はまあまあ離れています。

それでも

「自然で居られ、居心地が良く、安心できる」

と感じたようです。

真剣交際は始まったばかりで、まだまだ成婚までの道のりはありますが、

「この二人なら上手く行くのでは?」

と感じてしまいます。

とはいえ、まだまだ油断は禁物。

この先のプロポーズ、成婚に向け、サポートして行きたいと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.236 短いと言われる『交際期間3ヶ月』は本当に短いのか?

200728.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.236 短いと言われる『交際期間3ヶ月』は本当に短いのか?」といったテーマでお話ししたいと思います。

結婚相談所での交際期間のルールは原則「3ヶ月」です。

無料相談時や入会時にこのお話をすると、ほとんど全員の方が

「3ヶ月は短すぎる」
「3ヶ月では決められないと思う」

と仰います。

しかしながら活動を開始すると、交際を3ヶ月継続できるのはむしろ稀です。

多くの交際が1、2週間~2ヶ月程度で終了します。

皆さんが短いと感じる「3ヶ月」の交際期間。

でも実際に活動始めてみるとわかると思いますが、

「交際を3ヶ月継続すること」

はかなり難しいことです。

これは結婚相談所で活動されている会員さんなら肌感覚としてわかるはず。

「交際期間3ヶ月」が短いと思う人は、結婚相談所にご入会し、まずは3ヶ月交際を続けて欲しいと思います。

おそらくあなたも、交際を3ヶ月継続することは

「とても長い」
「かなり難しい」

と感じるはずです。

では最初に短いと感じた「交際期間3ヶ月」が、実際に活動してみると「長い」「続けるのが難しい」と感じるのは何故でしょうか?

理由は、結婚相談所での男女の出会いは、

「結婚の意思のある男女」が、
「結婚を意識した出会い(お見合い)」をし、
「結婚を見据えたお付き合い」をするため、

婚活パーティーや婚活アプリなどでの

「気軽な出会い」に比べて、

「交際の質が桁違いに『濃い』」

ためです。

単に月に1、2回会ってデートしているだけではありません。

毎週会って、少しずつ結婚後の生活のこと、お互いの家族のこと、お金のことといった話をしていきます。

年齢は関係ありませんが、こういった話をしっかりできない人はなかなか成婚までたどり着くことは難しいです。

このように交際の質が濃ければ濃いほど、1ヶ月ですら長いと感じるはず。

また1、2ヶ月の交際期間でも、

「気持ちがすごく盛り上がったり」
「気持ちが思いっ切り沈んだり」
「好きになってしまった交際相手に交際終了を告げられたり」

することが多々あります。

このようなことが1、2ヶ月の間に頻繁に起こるので、実際に交際が始まると、3ヶ月継続するのは「かなり長く」「難しい」と感じるのです。

逆にいうと、

「お相手異性と真剣に向き合って」
「3ヶ月交際し」
「毎週会っていたら」

3ヶ月の交際期間で結婚を決められる方もかなり多いです。

最初は短いと感じた「交際期間3ヶ月」が「決して短くない」理由がわかって頂けたでしょうか。

また結婚相談所で活動をスタートしても、半年、1年程度では

「結婚は決められない」

という人もいます。

こういう人は、成婚が決まるまで腰を据えて「半年」、「1年」と活動を続けてほしいと思います。

おそらく半年の活動期間であっても婚活パーティーや婚活アプリなどで活動するのに比べて、遥かに多くの人と「1対1」での出会いがあるはずです。

結婚相談所で1年間ばっちり婚活したら、婚活パーティー、婚活アプリで10年婚活する以上の成果、達成感があります。

場合によっては多くの恋愛、失恋を経験して、予想外の疲労感を感じる人もいると思います。

こういったことが良いか悪いかは一人一人の価値観によりますが、あなたの婚活が、結婚相談所に入ることでガラリと変わることは間違いないでしょう。

「現状維持でいい(結婚できなくていい)」
「相手としっかり向き合うことで、傷付くのが恐い」
「向こう10年間は結婚しなくても良い」

という方は婚活アプリ、婚活パーティーで「ライトで気軽な婚活」を。

「1年以内に結婚したい」

という方は結婚相談所で「しっかりと結婚に繋がる婚活」を。

もしかしたら、その中間もあるのかもしれませんが、十中八九ないと考えて婚活することが、婚活を無駄に長引かせない結果に繋がると思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.233 お見合い申し込み245件で遂に成立!そのままプレ交際へ!

200720.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.233 お見合い申し込み245件で遂に成立!そのままプレ交際へ!」といったテーマでお話ししたいと思います。

最初にブログの本題とは全く違う話ですが、最近4歳の長女の言葉が達者になってきて、日々驚かされます。

先日

「今年の夏休みは、おばあちゃんのおうちに遊びに行けるかな?」

と聞いたら、

「行けないかもしれないね。コロナウィルスがいっぱいいるから」

と返ってきました・・・

全国的に新型コロナウィルスの感染者数が急増していることを把握しているのでしょうか???

また、最近は言い訳も覚えてきて

「これ、○○ちゃん(自分の名前)がやった訳じゃないし」

と言います。

例えば、散らかしっぱなしのおもちゃを片付けるように言うと、1歳の妹が出したものだから自分は片付けないと言ったり、私が代わりに出したおもちゃも

「○○ちゃんが出した訳ではない」

と言ったりして片付けようとしません。

「○○が出せないからお父さんが出したんだろうが!」

と思わず大人げなくツッコミを入れたくなりますが、4歳の長女なりに、自分に有利に物事が進むように親と交渉しているのだなと思うと、それはそれで成長を感じる今日この頃ではあります。

さて、だいぶ話が逸れてしまいましたが、本日の本題に行きます。

5月の末にプロフィール公開した30代前半の男性が、ようやくお見合いが成立し、晴れてプレ交際に進みました!

プレ交際成立後もすぐに初回デートができて、滑り出しはとても順調です。

でもここまでの道のりは本当に大変なものでした。

彼(Aさんとします)は5月末のプロフィール公開後直後に左腕を骨折して手術や一時的に入院していたこともあり、始めての申し込みは6月4日。

それから7月初旬に掛けて、Aさんがお見合い成立までに申し込んだ件数はなんと245件。

お見合いに申し込まれた件数は0件。

245件のお見合いに申し込むまでの道のりを説明する前に、彼がお見合い成立に苦労したと思われるプロフィール内容に触れておきましょう。

◎1点目は年収が300万円台であったこと
◎2点目は身長が150cm台であったこと

おそらくですが、この2点が理由でお見合い成立が難しかったと予想されます。

プロスペクティブスタートの会員さんだと、お見合いに申し込み始めて、早い方だとその日の内、遅くとも1、2週間の内にお見合いが成立する方がほとんどです。

ですので、お見合いに申し込み始めてから1週間経ってもお見合いが成立していなかったため、活動の感想を伺ってみました。

するとはやり

「どうしたらお見合い成立率が上がるのか」

といったことに悩んでいました。

成立率が低い理由の1つとしては、Aさんに限ったことではないのですが、男性の場合、理想の女性を聞くと

「価値観、フィーリングが合う人、優しい人」

などと言っていたはずなので、ふたを開けてみるとお顔、年齢重視で申し込んでいる方がほとんどで、Aさんもその傾向がありました。

外見がきれいな女性、かわいい女性は毎月100件以上の男性から申し込まれるので、その中でOK返事をいただくのは至難の業です。

更にいうとそういった人気の女性は、常にプレ交際相手が3人ほどいて、お見合いをストップしている人もたくさんいます。

そうするとAさんの申し込みは、お相手女性には届いておらず、カウンセラーのところでお断りされているケースも多々あります。

平均的には20件申し込めば1件成立するので、お見合い成立率が低いのは、お申し込みが多い(外見が良い)女性に申し込んでいる可能性が多々あります。

しかしAさんの理想の人は前向き、ポジティブ、行動的な女性。

そして

「前向き、ポジティブ、行動的な女性」と、
「外見がきれいな女性、かわいい女性」

との間に、何も相関は無いと思いませんか?

こういったことをご説明し、検索方法をキーワード検索に切り替え、

「前向き」
「ポジティブ」
「行動的」

などのワードを入れて、検索を掛けてもらいました。

また彼が趣味として打ち込んでいる

「創作活動」
「絵を描くこと」

など、共通点がある女性にもターゲットを絞り、外見で判断するのはなく、プロフィール文を読んで判断し、お見合いの申し込みをしてもらいました。

申し込んだ数は数十件。

・・・果たして結果は?

お見合い成立・・・0件。

そう簡単には行くとは思っていませんでしたが、視点を変えて申し込んだのに、この結果は本人もカウンセラーの私もショックでした。

しかしショックを受けているだけでは何も始まりません。

そこで、再度どんな女性に申し込んで行くかを考えました。

ここまでは、あくまでもAさんの条件や好みに合わせて検索して、申し込みをしておりました。

しかしAさんのお見合い申し込みを受けるかどうかを決めるのはお相手女性です。

ですので、

「どんな女性がAさんとお見合いをしてくれそうか?」

ということを、Aさんと二人で話し合いました。

色々と考えた中で、Aさんから

「自分はこれまで女性から『かわいい』と言われることが多かった」

といったヒントが出てきました。

そこから更に、Aさんのことを「かわいい」と感じる女性はどんな女性かを考え、Aさんよりも年上の女性がそう感じるかもしれないという仮説を立てました。

したがって基準としては

「Aさんよりも年上の女性」

に申し込むことにしました。

更に年上の女性であれば、Aさんの300万円台という年収についても、年下の女性ほどは気にならないかもしれません。

また「選ばれる視点」に立ち、プロフィールの自己PRには

「自炊をすること」
「将来のパートナーに料理を振舞いたいこと」

など、女性に喜ばれるポイントも追加しました。

ここからAさんは本当に健気に申し込みを続けました。

34歳のAさんは、最初36歳の女性に絞って申し込みをしました。

しかし36歳の女性数十人に申し込んでも一向にお見合いは成立しません。

次にAさんは37歳の女性数十人に申し込みました。

それでも結果は出ません。

そして次は38歳の女性達へ。

お見合いは1件も成立しません。

実は、Aさんとの面談では

「年上の女性に申し込みしましょう」

とまでは話し合っていたのですが、具体的に何歳の女性という話はしていませんでした。

つまりAさんは自分で考えて、年齢を1歳ずつ上げていったのです。

しかし結果は出ませんでした。

私は健気に申し込みを続けるAさんを見守りながら、

「何とか1件、成立してほしい」

そう願っていました。

そんな矢先、年上女性にターゲットを絞っていた中で、たまたま申し込んでいた30代前半の女性とお見合いが成立しました!

Aさんは人生初のお見合いに向けて

「せっかく組めたお見合いなので、お相手に楽しんでもらえるように頑張りたい」
「自分はプレ交際に進むつもりでお見合いに臨みたい」

といったことを仰っていました。

お見合い成立まで苦労したAさんだからこそ、1件のお見合いをとても大切にし、結果として、1件目のお見合いで見事プレ交際に進むことができました。

お見合いはたくさんやればいい訳ではありません。

なまじお見合いをたくさん組めることで、1件1件のお見合いを大切にできない人もいますし、お見合いをやり過ぎて、自分にはどういう人が合っているのか分からなくなり、迷走してしまう人もいます。

Aさんのプレ交際は始まったばかりなので、この先はまだまだ分かりませんが、交際が順調に進むよう、お相手女性の相談所とも連携し、しっかりとサポートして行きたいと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.230 デート6回、プレ交際終了。二人がお相手を思う気持ち

200708.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.230 デート6回、プレ交際終了。二人がお相手を思う気持ち」といったテーマでお話ししたいと思います。

先日、ある男性会員さんが、6回のデートを経てプレ交際を終了させました。

運命のお相手を見つけることはなかなか難しいですが、6回デートをするということは、それなりに双方の相性が合っているということでもあります。

皆さんもこれまでの異性との出会いで、6回のデートをしたことがある方は、もしかするとお付き合いに発展することが多かったのではないでしょうか?

もしくは6回もデートすることの難しさを感じる方も多いと思います。

おそらくですが、婚活パーティーや婚活アプリで出会っても1、2回のデートで終わってしまうことも多いかもしれませんね。

今日ご紹介する男性会員Aさんは、わずか1ヶ月半の期間でお相手女性と6回のデートをしました。

お相手女性Bさんからは3回目のデートの後、カウンセラーを通じて

「BさんがAさんとの交際をとても前向きに考えていること」
「Aさんのお話はいつも楽しく、興味深いこと」

などの連絡を受けていました。

その頃、Aさんともちょうど面談をしていたのですが、AさんはBさんのことを

「自分とは違う面を持っていて、色々な刺激をもらえる」
「話が良く盛り上がる。会話のテンポが良く合う」
「会話も楽しいし、とても良い子」

と語っていました。

AさんもBさんに対して好印象を持っている感じだったため、カウンセラーの私としても、このまま二人の交際が順調に進むよう見守っていきたいと感じていました。

その後、4回目、5回目のデートをし、6回目のデートの前日夜、Bさんカウンセラーから

「当社の女性会員Bは、A様と真剣交際に進みたいと考えております」

といった連絡がありました。

こういった場合、私が会員さんに伝える方法は2パターンあるのですが、1つ目のパターンは、

「お相手様はAさんとの交際をとても前向きに考えていますが、Aさんのお気持ちはいかがですか?」
「Aさんとしては真剣交際に進みたい気持ちはありますか?」

といった形で、お相手異性が真剣交際に進みたと考えていることは伝えないパターン。

ちなみに、お相手から「真剣交際に進みたい」というワードが出ていなくても、上記のように伺いますので、会員さんからすると、お相手からどこまでの話が来ているのかはわからない状態です。

そして2つ目のパターンは、

「お相手はAさんと真剣交際に進みたいと考えているようですが、Aさんのお気持ちはいかがですか?」

とストレートに伝えるパターン。

このように伝えるのは、プロスペクティブスタートの会員さんが男性の場合です。

真剣交際は男性から女性に

「○○さんが好きです。真剣交際に進ませてください」

と直接伝えないと進まないので、男性にははっきりわかっていただくために、ストレートに伝えることもあります。

女性は告白を受ける側になるので、1つ目のパターンでやんわりと聞くケースが多いです。

今回はAさんに2つ目のパターンで

「Bさんがあなたと真剣交際に行きたいと考えている」

とはっきりと伝えました。

それを聞いた上で、6回目のデートに臨んだAさん。

実は私は、Aさんからデートの予定の報告を受けていなかったので、そのタイミングでデートに行っていたことを翌日知りました。

Aさんはデートの際中、Bさんと真剣交際に進みたいのかどうかをずっと考えていたいようです。

デートの翌日、私はAさんに電話をしました。

Bさんに対する気持ちを確認するためです。

そこで初めて前日にデートをしていたことを知ったのですが、Aさんが発する言葉の端々にBさんに対する真摯な想いがとても出ていました。

それでも結論としては、AさんはBさんとのプレ交際を終了するという決断をしました。

Aさんは私に

「佐藤さんから交際終了のご連絡をしていただくにあたり、Bさんへの最後のメッセージを書きます」

と仰いました。

送られてきメッセージには

「AさんがBさんとの交際を終了するにあたっての苦悩」
「Bさんを傷つけまいとする気遣いの気持ち」
「それでもBさんと交際終了を決めた理由」
「Aさんと出会って分かり始めた結婚生活における大切なこと」
「Bさんの気持ちに応えられず、申し訳ないという気持ち」

が綴られていました。

私はそれを読んで

「交際終了は、Aさんが悩みに悩んで出した答えだということ」
「Bさんとの交際を通じて、ご自身の結婚観を確立しつつあるAさんの姿」

を感じ取りました。

そしてAさんのメッセージを、カウンセラーさんを通じてBさんに伝えた後、Bさんからも最後のメッセージがありました。

そこには

「Aさんとのデートで嬉しかったこと。感激したエピソード」
「Aさんの幸せを願う気持ち」
「ご自身も負けずに幸せになるという誓い」
「Aさんへの感謝の言葉」

が綴られていました。

結果的には、二人が結ばれることはなかったのですが、共通して言えることは、二人がこの交際を通じて、何かを掴んだこと。

そして人としてより成長し、魅力的になったこと。

これからもAさんのご成婚に向けてしっかりとサポートしつつも、Bさんも幸せな結婚を手に入れることを陰ながら応援したいと思いました。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.229 お見合いとプレ交際相手との時間、どちらを優先する?

200707.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.229 お見合いとプレ交際相手との時間、どちらを優先する?」といったテーマでお話ししたいと思います。

結婚相談所で婚活をスタートすると、おそらく多くの方が、

「これまでの婚活が嘘のようだ!」

と感じるくらい、多くの異性と1対1で会う機会を作ることができ、すぐに交際、デートが始まります。

その理由は

◎結婚相談所には真剣に結婚を考えている婚活男女しか登録していないから
◎カウンセラーによるサポートがあるから

という2つの理由です。

お互いが少しでも会ってみたいと思えば、比較的は早くお見合いが組め、プレ交際に進むことができます。

では一体どれくらいの方が早期にお見合いが組め、プレ交際に進めるのでしょうか?

プロスペクティブスタートでこれまで活動されてきた会員さん、現在の会員さんのプロフィール公開後の

◎1ヶ月以内のお見合い成立率
◎1ヶ月以内の交際成立率

を改めて算出してみました。結果は、

◎1ヶ月以内のお見合い成立率=91.6%
◎1ヶ月以内の交際成立率=83.3%

という高い割合でした。

このように多くの会員さんが1ヶ月にお見合いが組め、プレ交際相手ができ、デートが始まっています。

他の婚活サービスで、サービス利用開始後、1ヶ月以内で8割以上の方に交際相手ができることはまずないと思います。

また、1ヶ月以内にはお見合いが組めなかった方、プレ交際相手ができなかった方の多くが、2ヶ月目にはプレ交際相手ができています。

つまりほぼ全員の方が、活動を開始すれば交際相手とデートをするところまで行けるのが、結婚相談所での婚活です。

一方で、たくさんの方とお見合いができ、プレ交際相手とのデートができる結婚相談所ならではの悩ましい問題もあります。

これは多くの会員さんが一度は通る道かもしれません。

それは、

「既にプレ交際相手が複数いて、1人1人とちゃんとデートする時間がない」
「お見合いをたくさん組み過ぎてしまって、プレ交際相手とデートする時間がない」
「お見合いをしても、プレ交際相手が既にたくさんいるから、プレ交際に進めない」
「お見合いをしても、今後もお見合いが控えているから、プレ交際に進めない」

といった、いわゆる

「時間がいくらあっても足りない」

という問題です。

最初は、婚活が上手く進むのが嬉しくて、皆さんたくさんのお見合いを組みます。

しかしその後、

「お見合いの日程調整が大変」

ということに気付きます。

しかも一気に複数のお見合いが成立してしまうと、日程調整だけで疲れてしまうことも。

最初の1ヶ月はこのようなケースになることはよくあります。

でも徐々に結婚相談所での婚活のやり方を掴んでいかなくてはなりません。

それでは一体、

「どの時間を優先して」

婚活を進めていけば良いのでしょうか?

私が考える正しい優先順位となります。

①プレ交際相手とのデートの時間
②既にお見合いをして、素敵だと思った方へのOK返事およびデートの時間
③既にお見合いが決まっている方とのお見合いの時間
④今後のお見合いを申し込む方、OK返事をする方とのお見合いの時間

この優先順位は、既にあなたの近くにいる人方から順に優先して時間を割くようになっています。

一番はなんといっても、

「①プレ交際相手とのデートの時間」です。

プレ交際相手は既に交際中の方です。

プレ交際相手との時間を犠牲にして、ひたすらお見合いをしていても、いつまで経ってもプレ交際相手との交際は深まりません。

結果、真剣交際に進むこともできません。

次は「②既にお見合いをして、素敵だと思った方へのOK返事およびデートの時間」です。

これが2番目に来るのはどういうことかというと、これからお見合いをする方(③、④の方)は、正直どんな方か、会ってみるまでわかりません。

その③、④番の方、いわゆる

「まだ見ぬ方」

に期待を寄せたり、時間の確保を心配したりして、既にお見合いをして「素敵!」と思えた方とプレ交際に進むことを諦めるのはもったいないということです。

常に今、目の前にいる素敵な人を犠牲にして、これからのお見合いする方との時間を優先していたら、いつまで経ってもプレ交際に進むことができません。

お見合いの次のステップはプレ交際です。

プレ交際に進むためにお見合いをしています。

なのに、次のお見合いをするために、プレ交際に進むことを諦めることは、順序が逆で、本末転倒です。

ここまでは理解していただけたでしょうか?

次は

「③既にお見合いが決まっている方とのお見合いの時間」と、
「④今後のお見合いを申し込む方、OK返事をする方とのお見合いの時間」

の優先順位の理由ですが、これは「既に決まっているお見合いの時間=③」で時間がいっぱいなのに「次のお見合い=④」をどんどん組んでしまっては、ますます時間が足りなくなってしまうからです。

ここが逆になっていると、「③のお見合い」をしても「④のお見合い」が控えているという理由で、お見合いをした方をお断りしてしまうケースもあります。

せっかくお見合いをして「素敵だと思える異性」がいたのに、次のお見合いが控えているからお断りしていては、いつまで経っても先に進めませんよね。

そんなことになるなら、「④のお見合い」の予定は、そもそも入れなければ良かったのです。

そうすれば「③のお見合い」で素敵な方と出会えたら、そのままプレ交際に進むこともできます。

とはいえ、常にこの順番通りにいくものでもありませんし、この順番を逆にしたい場合もあると思います。

例えば、「①プレ交際相手とのデート」ですが、

「プレ交際相手のこともまだよくわからない」
「1回デートしたけど、イマイチだった」

といった場合、

「②お見合いをして、素敵だと思った方」

と、新たにプレ交際に進みたいと思うのは自然でしょう。

これはこれで良いと思います。

ただし、以前からプレ交際していた①の方が本当にイマイチで、

「今後も無いな」

と思うのなら、その方とのプレ交際は早めに終了した方が良いのです。

そうすれば、②でお見合いしてプレ交際に進んだ方が、今度は①に昇格され、また活動を続けていくことになります。

一番良くないのが、ズルズルと交際を続け、交際終了の申し出を自分からしないこと。

これは、交際は上手くいっていないのに、その方との交際を今後どうしようか常に気になっている状態です。

ダメならダメで、早い段階で区切りを付けるのが、次の出会いに繋がるきっかけにもなります。

結婚相談所で活動されている会員さん皆さんが通る道ですが、今日のお話を頭の片隅に入れておいていただけば、何か迷った時に、解決の糸口になると思います。

あなたの婚活、応援しています!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.228 好印象間違いなし!お見合い待ち合わせの3つのコツ

200701.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.228 好印象間違いなし!お見合い待ち合わせの3つのコツ」といったテーマでお話ししたいと思います。

結婚相談所で婚活をしたことが無い人にとって、

お見合いは未知の世界

そう思っていても無理はないかもしれません。

私も結婚相談所で婚活をするまで、お見合いが何たるものか分かっていませんでした。

でもご安心ください。

お見合い場所こそ

「シティホテルのラウンジ」

などで若干格調は高いものの、お見合いの1時間で話す内容は

「お仕事のこと」
「趣味のこと」
「休日の過ごし方」

など、当たり障りのない内容で全く問題ありません。

むしろ最初から

「なぜ結婚相談所で婚活しているのか」
「結婚したらどこに住みたいか」
「将来、自分の両親の介護をしてもらえるか」

などといったことは間違っても聞かないようお願いします。

初対面の人にそのようなことを聞かれても、お相手も戸惑ってしまいますし、どう答えたら良いかわかりません。

婚活アプリなどで出会った方も、同じように趣味のことやどんな仕事をしているのかなど、ライトな話題から話を始めるのではないかと思います。

場所はしっかりとしたシティホテルのラウンジとなりますが、話す内容についてはあまり気負わず、お互いがストレスにならいよう、1時間の会話が楽しめるのがよいと思います。

では、お見合いの基本的なことがわかったところで、本日の本題「お相手からの好印象間違いなしの待ち合わせの3つのコツ」です。

お見合いに限ったことではありませんが、人と人と出会いにおいては、

第一印象で好印象を与えること

がとても大切です。

それでは1つ目から順にご説明します。

①待ち合わせ場所には余裕をもって到着すること

まずは待ち合わせ場所に余裕をもって到着することです。

あなたも

「そんなこと当たり前でしょ?」

と思われるかもしれませんが、それでは、余裕をもって到着するとは概ね何分前くらいしょうか?

まずはお見合いの待ち合わせ場所であるホテルのラウンジの
予約が取れているケースで考えてみましょう。

予約が取れている場合の待ち合わせ場所は

「ラウンジのお席」

である場合は多いです。

お席には、10分前までに着席していればOKです。

では、ホテル自体に到着する時間は何分前が良いでしょうか。

私は最低30分前が良いと思います。

できれば、お席でのお待ち時間である10分前の、更に30分前。

つまりお見合い開始時間の40分前。

なぜかと言うと、

「化粧室の場所を確認し、お手洗いを済ませる時間(緊張してお腹が痛くなっている場合もあり)」
「化粧室の鏡の前で、全身の身だしなみの最終チェックをする時間」
「夏場であればインナーのシャツを着替え、制汗シートで身体を拭く時間」
「必要に応じて歯を磨く時間」
「髪の毛を整える時間」
「お化粧を整える時間」
「靴の汚れをティッシュで落とす時間」
「服に付いている埃、汚れを落とす時間」

といった確認や作業を行う時間が必要だからです。

特に気を付けて頂きたいのは男性の方。

これまで初対面の女性と会う前に、歯を磨いたり、靴の汚れを落としたりして来なかったかもしれませんが、女性はあなたの口臭や、汚れた靴が気になっている可能性があります。

お会計であなたが支払いをしているとき、女性はあなたの後姿を

「頭のてっぺんからつま先(後ろ姿なので、かかと)まで」

しっかりと見ているでしょう。

ですので年には念を入れて、お見合い前には靴のかかとを修理し、靴のコバまで磨いておくことをお忘れなく。

次はお見合いの待ち合わせ場所であるホテルのラウンジの
予約が取れていないケースで考えてみましょう。

予約が取れていない場合の到着時間はズバリ

1時間前

が良いでしょう。

「えー!そんなに早く着いていないといけないんですか!?」

と思う方もたくさんいると思います。

でも予約が取れていない場合(多くのホテルのラウンジは予約が取れない場合が多い)、30分以上並ぶケースも多々あります。

更に既にお伝えしているお見合い前に確認や作業に掛かる時間があります。

ですので、ホテルに着いたら最初にラウンジに向かい、並んでいる場合はお席を取るためお名前を記載したりします。

その後、化粧室で一通り最終確認をし、再度ラウンジに向かい、お席に通されたら、一旦着席しています。

着席している間の注意事項としては、居眠りをしていないこと。

お相手女性が思ったよりも早く到着するかもしれません。

第一印象がとても大事なことは先ほどお伝えしましたが、女性が見たあなたの最初の姿が居眠りしている姿だったら、せっかく早くきて席を確保していたことが台無しになってしまいます。

また、予約が取れていない場合は、待ち合わせ場所は

「ラウンジ入口付近」

の場合が多いので、必ず10分前までには入口付近に移動しておくことです。

その際、鞄などはお席に置いておき、貴重品は手元に持っておくと良いでしょう。

あと、予約が取れていない場合の1時間前到着は男性に限ったことではありません。

例えば、横浜市在住の女性と、千葉市在住の男性が、土曜日の朝11時から横浜でお見合いをする場合。

この場合、男性がお見合い1時間前の10時に着くためには、朝8時前に家を出ないといけないかもしれません。

そもそも男性が千葉から横浜まで来てくださるのですから、女性が1時間前に着いて、席を確保しておいても良いと思います。

つい最近、こういうケースもありました。

プロスペクティブスタートの会員さんが女性会員さんです。

土曜日の14時から実施する予定のお見合いが、3日前に、急遽お相手男性に仕事が入った都合で19時スタートに。

19時であれば何とか間に合うとのことです。

私は女性会員さんに

「先方男性は仕事帰りでギリギリかもしれないので、時間があったら○○さん(女性会員さん)が早めに行って席を確保しておいてください」

と伝えておきました。

すると、彼女はお時間があったのもありますが、なんと2時間前にホテルに到着し、お席を確保してくれました!

彼女は周辺を散策するのも兼ねて2時間前に一度ホテルに着いたのですが、男性としても女性がお席を確保してくれていたら、嬉しいですよね(^^♪

ちなみにお時間の関係で、予約が取れていないけど1時間前に到着できない場合は、事前にお見合いホテルのラウンジ以外に、2、3、お見合いに使えそうなカフェをリサーチしておくことをおススメします。

こうすることで、ラウンジに入れない場合(30分前到着位だとかなりの確率で並ぶ可能性、入れない可能性大です)、スムーズに対応できます。

では少し長くなりましたので、「①待ち合わせ場所には余裕をもって到着すること」のまとめです。

・予約が取れている場合は40分前の到着
・予約が取れていない場合は1時間前の到着
・到着してもお席で居眠りをしない
・女性が早く行ってお席を確保しても良い
・10分前には入口付近に移動しておくこと
・1時間前に到着できない場合は他のお見合い場所の候補も事前にリサーチ

では「お相手からの好印象間違いなしの待ち合わせの3つのコツ」2つ目です。


②お相手に気付いたら、すぐにアクションを起こす

お見合い場所では男性から声掛けするのがマナーです。

女性はあなたのことに気付いているかもしれませんが、

「声を掛けたいけど、もしかすると違う人かもしれない」

あるいは

「男性から声を掛けてほしい」

と思いながら待っているかもしれません。

ここは男性からスマートに声を掛けましょう。

しかし、女性へのアドバイスとしては、あなたが先に気付いたのであれば、先に声を掛けても全然問題ありません。

むしろ気付いているのに、気付いていないふりをしていたら、男性からの印象も良くありません。

男女ともですが、目が合ったのに一旦逸らしたりするのは、明らかにマイナスの印象を与えてしまうので注意しましょう。

また、男性が先に待ち合わせ場所で立って待っているとします。

待っている男性は、下を向いてスマホのチェックなどは極力控え、お顔を上げて、全体を見渡しながら、お相手女性を探すようにしましょう。

女性が歩いて近づいてくるのに気付いたら、目が合った段階で軽く会釈をしましょう。

女性も軽く歩みを止めて、同じく会釈をすると、男性に好印象を与えられます。

とにかく第一印象が全てと言っても過言でないくらい重要です。

あなたの姿が相手の目に留まった時から、お見合いはスタートしています。

最後に「お相手からの好印象間違いなしの待ち合わせの3つのコツ」3つ目です。


③笑顔で挨拶する

これも当たり前のことなのですが、案外できていない人が多いと思います。

しっかり相手の目を見て、笑顔で

「初めまして。○○です。よろしくお願いします」
「本日をお見合いのお時間を作っていただき、ありがとうございます」

と最初に伝えることです。

また雨が降っていたら、

「雨の中、ありがとうございました」

雨が既に止んでいたら

「雨の方、大丈夫でしたか?」

暑い日だったら

「暑い中、ありがとうございます」

など、お相手を慮る気持ち、感謝の気持ちも伝えられると更に良いと思います。

また笑顔についてですが、口だけ笑うのではなく、目でも笑ってください。

正しい笑顔は、口角を上げ、目尻を下げることです。

しっかりと笑顔ができているだけで、お相手に与える印象はぐっと上がります。


まとめ

「お相手からの好印象間違いなしの待ち合わせの3つのコツ」いかがでしたか?

各コツのタイトルだけ読んでいると

「なんだ、そんなことか」

と思われたかもしれませんが、意外と気付いていないことも多かったのではないでしょうか?

今日お伝えした内容をしっかりと実践していただけたら、お相手から好印象を持ってもらえること間違いなしです!

是非、参考にしてください。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.227 短期間でプレ真剣交際相手を見つけられる人の3つの特徴

200629.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.227 短期間でプレ真剣交際相手を見つけられる人の3つの特徴」といったテーマでお話ししたいと思います。

ここ最近、プロスペクティブスタートに5月にご入会された方の中から続々と

「プレ真剣交際」

のご報告を受けています!

「プレ真剣交際」とは聞き慣れない言葉だと思います。

はい、たった今、私が作った言葉です。

説明しますと、

「真剣交際を考えているお相手異性とのプレ交際」

ということになります。

つまり、プレ交際でデートを3~4回程度重ね、真剣交際をどちらか一方、もしくは双方が考えている状態になります。

実は、5月にご入会され、プロフィール公開後1ヶ月半前後活動されている会員さんのうち、約半数の方が現在この「プレ真剣交際」の状態であるお相手異性がいらっしゃいます。

では何故彼らがプロフィール公開後、たった1ヶ月半程度で、

「真剣交際を考えられるお相手異性」

と出会えたのでしょうか?

「短期間でプレ真剣交際相手を見つけられる人の3つの特徴」

とは、どういった特徴でしょうか?

順を追ってご説明します。
 

①お見合いの件数が少な過ぎず、多過ぎない人

お見合いを組めないと結婚相談所での婚活をスタートできません。

まれに最初の1人、2人目くらいにお見合いした人とそのまま真剣交際に行き、成婚退会する方もいますが、やはり多くの会員さんは、なかなか1人目、2人目とお見合いした人と、そのまま成婚退会まで進む決心は付きません。

そのため、ある程度の件数、お見合いをすることは大切です。

プロフィール公開直後で、まだプレ交際相手がいないときであっても、月に3件から多くても8件くらいが良いと思います。

8件というと週に2回です。

これでもかなり多いと思います。

ただし、これ以上多くなってしまうと、正直お見合いをするのが大変になってきます。

何とかお見合いはこなせても、1件1件のお見合いを大切にすることが難しくなります。

するとお見合いをしても

「お見合いをしてとても素敵な方だった。でも、今後もお見合いがたくさん控えているため、お断り」
「今日、3名の方とお見合いをして、どなたとも楽しく話せたが、3人とプレ交際に一気に進むと時間がないため、2名の方はお断り」

といったことになってしまいます。

でもこれはとても勿体ないことです。

適切な頻度でお見合いをしていれば、良いと思う全員の方とプレ真剣に進むことができたかもしれません。

対面お見合いであれば1日に2件程度、オンラインお見合いであれば1日に3件程度お見合いを組むことはよくありますが、1日に複数件のお見合いを組むことは、たくさんのお見合い相手の中から選別できるというメリットがある一方、本当に相性の良い人を見落としてしまうデメリットもあります。

仮にAさん、Bさん、Cさんと2週間おきにお見合いをしたとします。

3人とも話していて楽しく、優しそうな方だったので、3人とプレ交際に進みます。

ただお見合いの時点では、

「Aさんと一番フィーリングが合っている」

と感じていたとします。

しかし、Aさん、Bさん、Cさんとそれぞれ3回のデートを終えたとき、一番フィーリングが合うと感じるのはBさんになっていました。

お見合いの時期をずらしていれば、このように3人とプレ交際に進み、ある程度時間を掛けて、3人とのフィーリングを確認することができます。

結果として、お見合いの時に一番フィーリングが良いと感じたAさんとはフィーリングのずれを徐々に感じるようになったものの、ある程度の時間を共にして、Bさんと一番フィーリングが合うことに気づきました。

しかし、3人と同じ日にお見合いをした場合、お見合いの時点でフィーリングが一番合うと感じたAさん以外は、デート時間の確保の都合でお断りしなくてはならないかもしれません。

でもAさんとは3回デートした時点でフィーリングずれを感じるようになりました。

そして4回目のデートの後、Aさんともプレ交際が終了してしまいました。

必ずしもこのような結果になるとは限りませんが、お見合いを組み過ぎると、

「お見合いをとにかくこなすこと」

自体が目的になってしまい、

「時間を掛けてお相手の良さを知ろうとすること」

がおろそかになってしまう可能性があります。

では結婚相談所でご成婚している先輩たちは、実際どのくらいの件数、お見合いをしているのでしょうか?

プロスペクティブスタートが加盟している日本結婚相談所連盟(IBJ)の成婚者のデータでは、男女別、年代別に以下の平均お見合い回数と平均在籍期間のデータが出ています。

男性
25~29歳 平均お見合い件数 9.8回/平均在籍期間 274日(約9.0ヶ月) 
30~34歳 平均お見合い件数 15.2回/平均在籍期間 357日(約11.7ヶ月)
35~39歳 平均お見合い件数 18.2回/平均在籍期間 425日(約13.9ヶ月)

女性
25~29歳 平均お見合い件数 11.3回/平均在籍期間 291日(約9.5ヶ月) 
30~34歳 平均お見合い件数 13.9回/平均在籍期間 349日(約11.4ヶ月)
35~39歳 平均お見合い件数 15.4回/平均在籍期間 431日(約14.1ヶ月)

(ちなみにこの数値は平均値であって、極端に多くお見合いをしている方や、極端に長く在籍している方に引っ張られて、平均値は上がる傾向があるため、多くの成婚者のお見合い件数、在籍期間は上記数値よりも下回ります)

このデータから、平均約9ヶ月~14ヶ月の間に、約10回~18回程度のお見合いをしていることがわかります。

ただし在籍期間期間中、ずっとお見合いをしている訳ではなく、実際にお見合いをしている期間は、

実際にお見合いをしている期間
=在籍期間-(真剣交際期間+プレ交際期間中のお見合い未実施期間※)

※プレ交際期間中であってもプレ交際相手が複数いたり、真剣交際間近の交際相手がいたりすると、多くの会員さんがお見合いを自主的にストップします。

となり、おおむね在籍期間の半分程度だと思います。

すると在籍期間が約9ヶ月~14ヶ月でも、実際にお見合いをしているのは約4.5ヶ月~7ヶ月。

その期間に約10回~18回程度のお見合いをしているので、

1ヶ月当たりのお見合い件数=月2.2回~月2.5回

と言えます。

もちろん、毎月ぴったりこの件数をやっている訳ではなく、プロフィール公開直後は月4、5件程度、プレ交際相手2名ほどいるときは月1件までなど、強弱はつけて良いと思います。

とはいえ、全活動期間を通じて、多くても20名くらいの方とお見合いをすれば、成婚できるということです。

これ以上お見合いをしても真剣交際に全く進む気配がないとすると、いわゆる

「いつまで経っても決められない人」

になってしまいます。

30人とお見合いしても、50人とお見合いをしても真剣交際に進めないとすると、

100人とお見合いしても、1000人とお見合いしても決められないでしょう。

100人、1000人はわかりやすくするために例として出した数値なので、さすがにこんなにお見合いする人はいませんが、仮に50人以上とお見合いをしても決められない人は、

「運命の人と出会えていない」

から真剣交際に進めないのではなくて、

「お相手に合わせようとする努力が足りていない」
「お相手に歩み寄ることができていない」

から、真剣交際に進めないのだと思います。

最後は少し厳しめの言葉になりましたが「お見合いの件数が多過ぎる人」は得てしてこのような傾向があると考えられます。

1つ目の特徴がかなり長くなりましたが、次は「短期間でプレ真剣交際相手を見つけられる人の3つの特徴」の2つ目です。


②相手からの申し込みにOK返事を出す確率が高い人

お相手異性からのお見合いにOK返事を出すことで、自分からの申し込みでしかお見合いをしない人に比べて、単純にお見合いの組める確率が倍になります。

中には、自分に申し込んでくれたお相手にOKを出すだけで、毎月適切な件数のお見合いを組める人もいます。

こういう会員さんは、

「申し込んでくれた方のプロフィールを読み込み、お見合いをするだけで時間が掛かるんで、自分からは申し込んでいる時間がありません」

と仰る場合すらあります。

また、自分からお見合いの申し込みをしても、なかなかOK返事を貰えない場合は、申し込まれたお見合いにOK返事をすることはとても有効な方法で、出会い(お見合い)の機会が広がります。

更に、ここが一番のポイントなのですが、

「お相手にOK返事を出す人は、人に対する許容範囲が広く、自分に興味を持ってくれる人に興味を持ち、良い点を見つけようとする傾向がある」

と言えます。

このような人はプレ交際を上手く進められるのはもちろんのこと、結婚生活も上手く行く確率が高い思います。

自分を許し、興味を持ち、良い点を見つけてくれるパートナーに対し、悪い感情を抱く人はまずいないためです。

最後に3つ目の特徴です。


③プレ交際相手が2~3人になったら、お見合いをストップできる人

これもとても大事です。

「短期間でプレ真剣交際相手を見つけられる人の特徴」でもあり、
「短期間で成婚退会できる人の特徴」とも言えますが

たいていの場合、カウンセラーの方から特に声を掛けなくても会員さんの方から

「プレ交際中のお相手との交際に集中したいので、佐藤さんの方でお見合いの取り次ぎをストップしてもらえますか?」

と連絡がきます。

こういった連絡をいただくと、私は

「この会員さんは、結婚をする心の準備が整ってきたな」

と感じます。

こういう会員さんは、直感的に

「今、目の前にいるプレ交際相手と真剣に向き合うことが、結婚への近道」

であることを感じており、裏を返すと

「このままお見合いをやり続けることが、決して良い結果を生む訳ではない」

ということに気付いているということだと思います。

30件、50件、100件とお見合いを続けている間に、自分の年齢も上がっていき、結果として婚活市場における市場価値が下がっていくこともわかっているのです。

だから、勇気を出してお見合いをストップすることができ、短期間でプレ真剣交際相手を見つけることができるのです。


まとめ

「短期間でプレ真剣交際相手を見つけられる人の3つの特徴」、いかがでしたか?

「短期間でプレ真剣交際相手を見つけられる人」が全てこういう特徴である訳ではないのですが、今日紹介した3つの特徴を持っている人は、高い確率で「短期間でプレ真剣交際相手を見つけられる人」であることをご理解いただけたのではないでしょうか。

結婚相談所で活動することになったら、今日お伝えした内容を頭の片隅に置いて、婚活を進めていただければ、きっと「良い結果=ご成婚」に繋がると思います。

あなたの婚活、応援しています!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.226 お見合いでやる気のない態度を取り続ける人の結末

200627.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.226 お見合いでやる気のない態度を取り続ける人の結末」といったテーマでお話ししたいと思います。

3月末に新型コロナウィルスによる肺炎で亡くなった志村けんさんの追悼番組が先日テレビでやっており、たまたま夕飯時だったので、家族で見ていた我が家。

普段お笑いの漫才などがテレビでついても見向きもしない4歳の長女。

その4歳の長女がドリフをじーっと見ていて

「これ面白い」

と言ったのです。

これから令和の時代を生きていく彼女が、昭和の「笑い」を面白いと感じる。

それはなぜだろうと考えました。

きっと時代を超えて子供たちの気持ちを掴むものがあるのに違いない。

私が真っ先に思い浮かんだことは

「わかりやすさ」

です。

私はお笑いには全く詳しくないのですが、ドリフの笑いは、

「オーバーアクションで同じことを何度も繰り返し」
「見ている側も次に何が起こるかわかっていて」
「見ていて安心する」

のだと思いました。

私はお笑いをほとんど見ないのでどうのこうの語る資格はないのですが、あるベテラン芸人が

「最近のお笑いは洗練されているといえばそうなのかもしれないが、わかりにくい場合がある」

みたいなことを言っていることを聞いたこともあります。

それが理由なのか、うちの4歳の娘だと内容についていけなくて興味を示さないのかもしれません。

でもドリフの笑いには、4歳の子供でもわかる

「わかりやすさ」

があるし、

「時代を超えるもの」

がある。

これを婚活に当てはめるとどうなるでしょうか?

「わかりやすさ」は

「お相手異性に対するしっかりとしたリアクション」
「LINEなどでのこまめな連絡(連絡がないと相手が何を考えてるのかわからない)」
「相手を安心させる、笑顔での挨拶」

だったり、こういった「当たり前」のことだと思いました。

また「時代を超えるもの=時代を超えて大切なこと」とは

「お見合いやデートの時間に遅れない」
「目の前にいるお相手に興味をもって接する」
「ご飯やお茶をおごってもらったら、ありがとうとお礼をいう」

とか、これもどれも「当たり前」の内容です。

でも実は、こういった「当たり前」のことができていない人も中にはいます。

これらは

「異性との出会い」

の以前に

「人として当たり前のこと」

のなのですが、不思議なことに「異性との出会い」の場になると「人として当たり前のこと」ができなくなってしまう人がたくさんいます。

その中でも一番多いのが

「好みの異性でないと、やる気のない態度を取ってしまう」

というものです。

こういった行為はその人の

「徳が積まれず」
「品位が落ち」
「信用が落ちる」

行為以外の何物でもなく、やってもメリットは全くありません。

これをやってしまう人は、感情を理性でコントロールできないタイプの人です。

自分の感情がついつい態度に出てしまう。

ちょっとしたことですぐに機嫌が悪くなる。

なんだかいつも不平不満を言っている。

おそらくこのような方と結婚したいと思う人はあまりいないと思います。

さらにこのような行動をしていると、結婚相談所の場合、カウンセラーに報告が挙がってきます。

例えばプロスペクティブスタートの男性会員Aさんが別の相談所の女性Bさんとお見合いをして

「Bさんのやる気が全然なかった」

という報告がAさんから挙がってきたとしましょう。

後日、女性Bさんがプロスペクティブスタートの別の男性Cさんにお見合いを申し込んでくるケースもよくあります。

すると私は何事もなかったかのように、とりあえずCさんに取り次ぎますが内心は

「Bさんはまたお見合いの席でやる気のない態度を取らないだろうか?」

と心配になっています。

お見合い後、Cさんからまたしても

「Bさんは私に全く興味がないのか、話をしていても全く相槌を打ってくれなかった」

という報告を受けたらどう感じるでしょうか?

おそらく

「Bさんは要注意人物だな」
「今後、うちの男性会員さんに申し込みがあっても取り次ぐかどうか迷うところだな」

と思うでしょう。

更にBさんは他の相談所の男性会員さんにも同じようなことを繰り返していたら?

おそらく、Bさんの知らないところで

「ブラックリスト入り」

されている可能性もゼロではありません。

自分の取った行動、態度が、思わぬ形で自分の婚活を窮地に追い込むことになります。

でも文句を言っても仕方ありません。

全て自分で蒔いた種です。

今日のお話は少し怖い話になってしまいましたが、こうなることを避ける方法はもちろんあります。

それは私が常日頃色んなブログ記事で伝えていますが、

「どんなお相手にも誠実に接すること」

です。このような誠実な態度が取れていると、お見合い後、お相手異性に「お断り」の返事をしたとしても

「残念ながらお断りとの結果ですが、弊社会員からは○○様にはお見合い中、すごく誠実に接していただけましたとの感謝の報告を受けております」

といったお言葉さえ頂くこともあります。

ブラックリストに入ってしまう人とは雲泥の差です。

誰にでも誠実に対応できる人は、多くの方からOK返事をいただき、婚活が長引かず、比較的スムーズに成婚退会できる傾向にあります。

頭ではわかっていても、誰にでも誠実に接することは意外と難しいことですが、結果として自分のためもなることですし、人としての成長にもつながることです。

是非、実践していただけたらと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.225 『男性外見プロデュース制度』スタート!

A01_1120x630@2x 2.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.225 『男性外見プロデュース制度』スタート!」といったテーマでお話ししたいと思います。

「婚活でどんな服を着れば良いかわからない
お見合いは初めてだけど、やっぱりスーツを着ないとダメ?
「そもそも女性はどんな服装の男性が好み?

こういった悩み、疑問を抱える婚活男性の方、多いと思います。

プロスペクティブスタートはそんな婚活男性の悩みを解消すべく、この度男性向けファッションレンタルサービス「婚活leeap」とタッグを組み、婚活男性を「外見面」から強力にバックアップする制度、

「男性外見プロデュース制度」

をスタートしました!

leeapLP_ol_01.jpg

サービス内容はなんと、婚活専門メンズファッションサービスの婚活leeapが、

「入会とセットで1ヶ月間無料でついてくる!」

といった内容になります!

それでは、まずは婚活にとって服装がどれほど重要かというお話をさせていただきます。

02-2.jpg


上記の円グラフを見て頂ければ一目瞭然だと思いますが、プロフィール・お見合いの段階で服装が原因でお断り経験をしたことがある女性がなんと

70%!!!

この数値を見て、男性のあなたはどう思われましたか?

「あなたが培ってきた人間力も」

「必死で働いて稼いだ年収も」

「苦労して書いた自己PRも」

残念ながら考慮されずに、服装が原因でお断りしたことのある女性が70%もいる訳です。

この数値は決して無視できない数値だということは、男性のあなたもお分かりだと思います。

この事実を知った男性の中には、

「服装を優先して男性を選ぶ女性など、こっちから願い下げだ!」

という方もいらっしゃるかもしれません。

しかし女性はもちろん服装だけで男性を選んでいる訳ではありません。

お見合いをすれば価値観、優しさ、フィーリングなども当然見ています。

真剣交際に進むタイミングともなれば、結婚生活に対する男性のイメージ、結婚に対する考え方、居心地の良さなどが大きな判断基準となってきます。

ではなぜ私は、服装がここまで大事と叫んでいるのでしょうか?

それはある時、女性が男性を判断する上で、服装がとても重要なタイミングがあるからです。

女性は結婚をしてからも、男性にずーっとお洒落することを求めているのでしょうか?

多くの女性はそうではありません。

でもここを覚えていてほしいのですが、

①婚活の入口の時点
②婚活中の適切なタイミング

では、服装はめちゃくちゃ大切になります。

一番重要なのはやはり「①婚活の入口の時点」です。

具体的は、女性があなたのプロフィール写真を見て、お見合いをするかしないかを判断する時です。

当然ですが、プロフィール写真を撮影する時点で婚活はスタートしています。

このプロフィール写真をいかに良い写真を撮るか?

プロフィール写真の出来、不出来により、お見合いを組めるか組めないかが決まります。

お見合いが組めなければ、その後の展開ありません。

そしてプロフィール写真のあなたの姿で、一番の面積を占めるのは顔でも髪型でもなく洋服(服装)です。

女性がプロフィール写真を見るとき、お顔、髪型も当然大切ですが、服装もそれに勝るとも劣らない重要な判断要素になります。

次に大切なのが「②婚活中の適切なタイミング」となります。

具体的には初回デート、レストランでのデートなどのタイミングです。

こういった大事な場面である程度しっかりとした服装をしていないと女性はがっかりしてしまいます。

「初回デートで、ヨレヨレのシャツとデニムで来た」
ジーンズにパーカーは初回デートではやめてほしいです」
「ジーパンでジャケットなしでレストランに入れず、急遽近くのデパートに買いに行きました
「レストランに、ドレスコードまで確認してきて短パンで来た

などなど。これは実際に婚活leeap、日本結婚相談所連盟が婚活女性900人以上に聞いたアンケートでの生の声です。

女性も結婚してまで男性にお洒落で居続けることは求めないと思います。

でも婚活の時くらいは、お洒落してほしい。

その中でも、せめて初回デートやレストランでのデートの時くらいは、がっかりさせないでほしい。

あなたも女性がヨレヨレのシャツとデニムでデートに現れたらがっかりするはずです。

それと一緒です。

あなたにとっては大して重要な要素ではないかもしれない「あなたの服装」。

でもその「服装」にちょっとした気を配らなかったことが原因で、女性からお断りを受けてほしくないのです。

そうならないためには、婚活用の洋服を用意することです。

でも、

「お店に行ってあれこれコーディネートするのもよく分からないし面倒くさい
「仕事も忙しいし、他にもやりたいことはあるし、洋服を選ぶためにそこまで時間を掛けたくない
「そもそも婚活の洋服を季節ごとに買い揃えたら、一体いくらになるんだ?」

といった悩み、不安、疑問はありませんか?

でもご安心ください。

そんなあなたのためにご用意したのが

『男性外見プロデュース制度』です。

leeapLP_ol_03.jpgleeapLP_ol_04.jpgleeapLP_ol_05.jpg06-2.jpg


その効果もすごいんです。

なんと、こちらの「婚活leeap」の利用者は、「婚活男性の平均値」より、平均2.4倍、お見合いに申し込まれているんです!

特に20代・30代を中心とした結婚相談所であるプロスペクティブスタートの会員さんのボリュームゾーンでもある30代前半男性であれば、なんと270%申し込みUP!!!

270%UPが無料で実現します。

これを利用しない手は何もありません。

またプロが選んだ服なので当然と言えば当然ですが、さすがカッコいいですね!

これならお見合いにも自信を持って望めそうです。

既に利用されている方からも

「自分の洋服で婚活しなくてよかった」
「女性の反応が変わった」
「外見はそこまで重要じゃないけど、スタイリストに任せてよかった」

といった声が挙がっています。

やはりプロに選んでももらった洋服の方が断然お洒落ですし、女性の反応も良いということですね!

次は
「サービス内容の説明動画」
「サービス内容」
「婚活leeapの使い方」
をどうぞ!


leeapLP_ol_08.jpg
leeapLP_ol_09.jpg


あなたがすることはとても簡単。

「年齢」、「体型」、「婚活の情報」などを登録し、担当スタイリストからの質問に答えるだけ。

するとプロのスタイリストが選んだあなたの婚活のためのコーデ(洋服)が届きます!

そして婚活leeapを利用するあなたのメリットは3つ!

購入するよりもお得に使える」
「洋服について悩まない
「買い物の面倒がなくなる

これが1ヶ月無料ですから、使わない手はありませんね!

最後に、プランの内容は以下となります。

leeapLP_ol_10.jpg

こちらの「お見合いプラン」を入会とセットで
1ヶ月間無料でご提供させていただきます。

服装のことで悩んでいる婚活男性のあなた、是非入会してすぐにご利用いただき、ご成婚に向けた最高のスタートダッシュを切ってください!

leeapLP_ol_11.jpg


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.224 【祝ご成婚】アラフォー爽やかイケメンよりご成婚様の声、届きました!

200601.jpg

(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.224 【祝ご成婚】アラフォー爽やかイケメンよりご成婚様の声、届きました!」といったテーマでお話ししたいと思います。

5月にご成婚退会されたイベントプロデューサー&スポーツコメンテーターをされているアラフォー爽やかイケメン男性より、この度成婚者の声をいただきましたので、その一部をご紹介させていただきます!

「アラフォーの爽やかイケメン男性。大手企業の秘書を務める30代後半、料理が得意な女性とご成婚♪」
全文をご覧になりたい方はこちらからどうぞ♪


彼は婚活を始める前はとにかく忙しくお仕事をされていたようです。

お仕事を伺うと一見華やかにも感じますが、大きなイベントの前には当然綿密な準備も必要です。

そんな中、婚活に充てるお時間もなかなか取れず、今更婚活パーティーで女性に声を掛けるのも辛い。

こういった状況で、プロスペクティブスタートへのご入会を決めて頂きました。

実は彼がご入会してすぐ、彼がスポーツコメンテーターとして実況する場に、機会があったので家族で遊びに行きました。

スポーツコメンテーターなので、ベテラン解説者とともに実況中継をしているのですが、その姿のカッコイイこと!

同性ながら、惚れ惚れとしてしまいました(笑)

ちょうど私と同世代なのですが、

「同世代でこんなに大きな舞台で活躍している人がいるんだ!」

と感動したのを今でも鮮明に覚えています。

そんな彼も、この度無事ご成婚し、素敵な奥様と一緒に、新しい人生のステージに進むことになりました。

彼が結婚相談所での活動を通じて感じたことを伺いましたので、一部をご紹介いたします。

「アラフォーの爽やかイケメン男性。大手企業の秘書を務める30代後半、料理が得意な女性とご成婚♪」
全文をご覧になりたい方はこちらからどうぞ♪


Q.入会前と入会後で、結婚相談所に対するイメージは変わりましたか?
A.思っていたよりも楽しんで活動出来たと思います。


結婚相談所の活動は、辛いときもたくさんあります。

彼も決して全て順調に進んだ訳ではありません。

お相手女性からのプレ交際終了、真剣交際終了の申し出も受けました。

交際が上手く進まず、たくさん悩んでいました。

その中でも、活動を終えた今、

「思っていたよりも楽しんで活動出来たと思います」

と彼が答えてくれたことはとても印象的でした。


Q.交際中、不安や迷いはございましたか?
A.不安はありましたがその時もいろいろな視点からアドバイスをくれました。


不安があるのは当然だと思います。

現在、プロスペクティブスタートで婚活されている会員さんも、不安がなく婚活されている人は1人もいないと思います。

皆さん不安、悩みを抱え、試行錯誤されながら活動しています。

でも大事なことは諦めないことです。

諦めないことで成婚できる確率を大きく上げることができます。

また彼の言うように結婚相談所ではカウンセラーからのアドバイスも受けることができます。

私自身も結婚相談所で成婚退会したノウハウがありますので、何でも聞いていただければと思います。


Q.ご成婚を決断されたポイントは?
A.一緒にいると時間が過ぎるのが早く、長く一緒にいても気持ちが楽だった事です。


「長く一緒にいても気持ちが楽」というのは結婚生活において、もっとも重要なことの1つです。

彼はそれが分かっていたのでしょう。

恋愛体質の方の中には、恋愛と結婚をごっちゃにしている人がいますが、恋愛での

「ドキドキ」
「ハラハラ」
「ビビビッ!」

は正直、結婚生活を長く続ける上での障害、足かせにさえなると思います。

そんなにいつもドキドキハラハラしていたら、長く生活を共にすることは無理です(^^;

「彼、顔は好みの顔ではないし、運動神経もよくないし、お洒落なお店を予約してくれる訳ではないし、年収も自分の条件よりも低い」

「彼女、顔はごくごく普通だし、料理が得意な訳でもないし、年齢が若いわけでもない」

こんな思いは、結婚相談所でプレ交際を続けているお相手に感じるかもしれません。

でも

「何となく一緒にいて楽。居心地も悪くない」

こういった方がいたら、その人のことを絶対離してはいけません。

そんな人はそうそう現れません。

こういった人を大事にできる人が、ご成婚まで行けると思います。


Q.結婚相談所での活動を通じて、何らかの気付きはございましたか?
A.自分と向き合う良い機会になりました。


彼がご成婚できた決め手はこの答えにもある「自分と向き合う」ことができたからだと思います。

カウンセラーである私は色々とアドバイスをすることはできます。

でも結婚するのは会員さん自身です。

自分の問題を全てカウンセラーに任せていては結婚できませんし、仮に結婚できたとしても結婚生活は長続きしないでしょう。

結婚後は、夫婦二人で全ての問題を解決しなくてはならないためです。

結婚相談所での活動では

「自分と向き合い」
「自分なりの答えを見つけることができた人」

が成婚できるのだと思います。


Q.これから結婚相談所で婚活しようか考えている人へのアドバイスをお願いします。
A.活動しようか迷いがあれば、まずは試しにやってみるといいと思います。


まさに彼の言う通り!

迷っていたらまずは試しにやってみること!

確かに結婚相談所での活動費用は決して安いものではありませんが、お金が掛かることよりもあなたが更に心配しなくてはならないことは、悩んでいるうちにあなたは確実に年を取っていくということです。

過ぎ去った歳月は戻ってきません。

人生で一番若い今日、スタートすることが成功の一番の秘訣でもあります。

あなたの婚活、応援しています!


「アラフォーの爽やかイケメン男性。大手企業の秘書を務める30代後半、料理が得意な女性とご成婚♪」
全文をご覧になりたい方はこちらからどうぞ♪


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.221 振ったり振られたりしながら結婚に近づいていく

200609.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.221 振ったり振られたりしながら結婚に近づいていく」といったテーマでお話ししたいと思います。

プロスペクティブスタートには5月、6月も多くの方がご入会されています。

5月にプロフィール公開された方の中には既に20件近くのお見合いが成立し、日々それをこなしている人もいますし、一方、5月末頃プロフィール公開した方の中には、まだお見合いが成立していない人もいます。

また、プレ交際に進んでいる方もたくさんいらっしゃいます。

プレ交際が成立するには、お見合いをしてお互いがもう一度お会いしてみたいと意思表示することが必要ですが、通常、プレ交際が成立する確率は41%程度。

ただ、最近は新型コロナウィルスの影響によりお見合いも「オンラインお見合い」が増えていたこともあり、「プレ交際成立率」も50%程度まで上がってきているようです。

理由としてはオンラインお見合いでは実際にお会いしていないので、一度会ってから判断したいと考える人が増え、「プレ交際成立率」が上がっているのだと思います。

「プレ交際成立率」が上がっていること自体は喜ばしいことですが、一方、プレ交際に進んだからといって交際が順調に進んでいくとは限りません。

そこには

「お互いの価値観」だったり、
「フィーリング」だったり、
「LINEでのやり取り」だったり、

そういったちょっとしたことの

「違い」
「違和感」
「ズレ」
「もつれ」

によりプレ交際の関係にヒビが入ってしまうことも多々あります。

お相手のことを良く知っていれば、ちょっとしたやり取りですぐに関係がダメになってしまうことはないのですが、プレ交際初期は本当にちょっとしたことでお互い、あるいは一方のモチベーションが下がってしまうことはよくあります。

実際、5月も6月もたくさんのプレ交際が成立しましたが、また多くのプレ交際が終了していきました。

プロスペクティブスタートの会員さんが振ることもありますし、振られることもあります。

まだ真剣交際には入っていないものの、お相手異性とのデートを楽しみにしていた会員さんの中には、ちょっとしたショックを受けている方もいます。

一方でその方も、他の異性を振ったり、お見合いをして「お断り」の返事をしていたりする訳です。

プレ交際で1、2回程度デートして、振るなり、振られるなりして「交際終了」というのは、ある意味そこまでお相手との時間を使っている訳ではないので、言い方を変えれば

「早い段階で気付いてよかった」

とも取れると思います。

一方で、会員さんによっては

「お相手の良さは何回かお会いしないと分からないので、私は、最低3回はお会いしてから判断したい」

と考える人もいます。

会員さんの中には

「自分から申し込んでOKを貰いに行く人」
「お相手からの申し込みにOKする人」

「お見合いがたくさん組める人」
「お見合いがなかなか組めない人」

「プレ交際相手ができたら、お見合いをセーブする人」
「プレ交際相手ができても、お見合いのペースは緩めない人」

「プレ交際相手と一度も会う前に関係がもつれてしまうケースがたまにある方」
「プレ交際相手と一度も会う前に関係がもつれてしまうケースがほとんどない方」

「プレ交際相手とのデートが1、2回で終わってしまう確率の高い方」
「プレ交際相手とのデートが3、4回できる確率の高い方」

などなど、様々な方がいます。

5月にプロフィール公開された会員さんの中には、早くも1人のお相手異性と、3回のデートをしている方もいます。

プロフィール公開後たった1ヶ月でもお見合いをして、その後3回のデートをしている訳です。

婚活している方の目的は「幸せな結婚」だと思いますので、一旦そこをゴールと考えると3回デートをしただけでは、ゴールまでの道のりはまだまだ先です。

(「一旦そこをゴールと考えると」と説明したのは結婚自体がゴールではなく、あくまで長い結婚生活のスタートだからです)

とはいえ、3回目のデートをしてもお互いに大きな違和感を覚えず、関係が良好なのであれば、そのお相手は実は結構合っているのもしれません。

考えてみれば3回デートできる人と出会えるまで、

「50人、100人、200人という方に申し込んだり申し込まれたりして」
「5人、10人、15人とお見合いして」
「その中で5人くらいとプレ交際に進んで」
「1、2回で振ったり振られたりして別れてしまう人もいて」

ようやく3回デートができた訳です。

これってまあまあすごい確率だと思いませんか?

場合によったら200分の1程度です。

わずか0.5%。

するとこういう人は大切にしていかないといけませんよね。

自分でこういったことに気付ける人は早く結婚できます。

私も3回デートできた人は、「真剣交際相手の候補」として考えはじめて良いと思います。

「3回目のデート」に至る過程は説明しましたが、結婚相談所で「結婚」まで進む道のりには更にいくつかの段階が追加されます。

「お見合いを組めるか、組めないか」
「プレ交際に進めるか、進めないか」
「プレ交際で1、2回のデートで終わってしまうか、3、4回目のデートまで進めるか」
「真剣交際に行けるか、行けないか」
「真剣交際後、スムーズに関係が構築できるか、できないか」
「最終的にプロポーズまで行けるか、行けないか」

少し考えただけでも6段階くらいあります。

自分は今この段階のどこで躓いているのか。

躓いている理由はなんなのか?

それを改善するには自分の行動をどう変えればいいのか?
(お相手や環境があなたのために変わることを期待してはいけません)

分からなかったら、もちろんカウンセラーに相談してみてください。

しかし、最終的には自分自身が「腹の底から納得」できないと、結婚は上手く行きません。

だって、結婚するのは「あなた」ですから。

たくさん悩んで、自分なりの答えを見つけられたとき、「幸せな結婚」ができるはずです。

あなたの「幸せな結婚」も応援しています。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.220 先週末は2名の方のご入会が決定!

200608.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.220 先週末は2名の方のご入会が決定!」といったテーマでお話ししたいと思います。

先週は30代前半女性Aさんと、20代後半女性Bさんの2名の方と無料相談を実施しました。

30代前半の女性は四国の方で、最初は横浜の結婚相談所に四国在住の自分が入会してもサポートはしっかり受けられるのかという不安をお持ちでした。

しかし、現在はオンラインを中心としたサポートが可能であること、県外の方も多数在籍されていること、県内の方と変わらないサポートを受けられることをご説明させていただき、翌日ご入会を決めていただきました。

Aさんはこれまで婚活パーティーや婚活アプリもご利用されてきましたが、お相手男性に対し、結婚に対する温度差を感じていいたようです。

そのため真面目に結婚を考えている男性が集まっている結婚相談所へのご入会を決められました。

その中でもプロスペクティブスタートの無料相談を受けてみようと思ったのは

「ホームページが良い感じだった」
「親身になってくれそうだと思った」

とのことでした。

ありがとうございます!しっかりとサポートさせていただきます!

20代後半女性は某大手結婚相談所に在籍しているものの、申し込み件数が毎月10件と少なく、約1年間活動してきましたが、自身の婚活がなかなか進まないことに悩んでおられました。

そんな中、毎月の申し込み件数も200件、月会費も成婚料も大手相談所に比べてリーズナブルな当相談所へのご入会を決められました。

Bさん曰く、

「申し込み件数が多ければもっと短い期間でできることを、1年近く掛けてやってきたことに気付きました」

とのことでした。

短期間で集中してお見合いに申し込み、多くの方と出会うことで、早めにご結婚を決めたいとのことでした。

Aさん、Bさんとも1時間半前後お話を伺い、私の方からも色々と質問をさせて頂きました。

すぐに答えられる質問もあれば、すぐに答えが出ない質問もありました。

プロスペクティブスタートの会員さんは、私が投げかける質問に対して、自分で考え、自分で答えを出す訓練を定期的にしているため、66.7%という高い確率でご成婚できているのだと思います。

私がする質問の一部をご紹介すると、

「どんな結婚生活を送りたいのか」
「結婚と恋愛は何が違うのか」
「結婚相手と恋愛相手は何が違うのか」
「何故結婚したいのか」
「長い結婚生活を続ける上で、本当に大切なことは何なのか」
「今、自分が結婚できていない理由は何なのか」
「自分が変わらなくてはいけない場合、そこはどんなところなのか」

といった感じになります。

こういった質問に対して、自分自身と向き合い、よく考え、一生懸命答えを出すことで一歩一歩結婚に近づいていくのだと思います。

今日ご紹介した2人も少しずつ自分の中で結婚のイメージが持てるよう、私の方でサポートし、幸せな結婚を掴んでいただきたいと思います!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.219 【男女必見】お見合いでケーキは食べる?食べない?

200606.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.219 【男女必見】お見合いでケーキは食べる?食べない?」といったテーマでお話ししたいと思います。

私は活動開始前の面談で、男性会員さんに対しては、対面お見合いの場で、会ってすぐにお相手女性のことが気に入ったら

「ケーキを勧める」

よう、アドバイスしています。

具体的どのように女性にケーキを勧めれば良いかというと、

男性「○○さんって甘いもの食べられますか?」
女性「大丈夫です」
男性「すみません、私夕飯(もしくは昼ご飯)をまだ食べていなくて、お腹が減っているのでちょっとケーキを食べたいのですが、○○さんも一緒にいかがですか?」
女性「え、いいんですか?」
男性「全然いいんです。むしろ、1人で食べるのは恥ずかしいので、一緒に食べていただけるとすごく助かります!」
女性「ありがとうございます。それであれば私も頂きます」

といった形で会話を勧めるよう、お伝えしています。

また、女性会員さんにもケーキを勧められた場合、

「ありがとうございます」

とお礼を言って、「食べても良いのではないか」と説明しています。

「食べても良いのではないか」と遠慮がちなのは、お見合いでのお茶代は男性が支払うのがルール&マナーだからです。

そうなるとケーキについても同様に男性が支払うことになります。

女性によっては

「支払いは男性なのに、ケーキまでご馳走になるのは図々しいのでは?」

と考える女性もいます。

こういう風に女性に感じさせてしまうには、男性の勧め方にも問題はあると思います。

例えば、お席に着くなり男性に

「ケーキ食べますか?」

と聞かれたらどうでしょうか?

女性からすると

「これってどういう意図?」
「もしかしてトラップ?」
「ここですぐに『いただきます』って言ったら『こいつ一度は断れよ』とか思われない???」

などという考えが一瞬頭をよぎり、

「いえ、大丈夫です(いりません)」

となり、男性も

「そうですか・・・」

となり、何となく気まずい雰囲気になる。

この場合の1番の問題は、男性の勧め方です。

女性もきっぱり断るのではなく「▲▲さんは食べるのですか?」と伺えばまた別の展開があるとは思うのですが。

コミュニケーションが苦手な方は、「コミュニケーションが丁寧でない」というか、「唐突感」があるのだと思います。

ですので1段ずつ階段をゆっくり上るようにお相手に確認したり、ケーキを勧める場合についても、お相手女性が「それでは、お言葉に甘えていただきます」と答えやすいように勧めることが良いと思います。

また先日はある会員女性さんから

「お茶(コーヒー、紅茶)を飲むスピード」

について、相談を受けました。

その女性会員さんはあるお見合いで、30分弱でお茶を全て飲み切ってしまい、男性からお茶のお替りを勧められたようです。

コーヒーなら無料でお替りができるところもありますが、アイスティーなどは無料ではお替りできないので、新たにオーダーとなります。

ここも女性としては迷うところ。

なぜならお茶代は男性持ちだから。

こちらの対処法としては女性が「お冷をいただきましょうか」と提案して男性の分を合わせた2人分のお冷をお願いすること。

もう1つは、そもそも男性にお茶のお替りを勧められないように1時間程度のお見合いであれば、50分位かけて3分の2くらいまで飲み、残りの3分の1を最後の10分で飲み、

「○○さんのお話伺えてとても楽しかったですが、そろそろお時間ですね」

といった感じでスマートにお見合いを切り上げるという方法。

女性としてはこのようなペースでお茶を飲めば、男性に気を遣わせる必要もないかと思います。

男性からすると、お冷を勧める訳にもいかないので、女性側がこのような配慮をしていてくれると助かるはずです。

ちなみに女性にもう1点注意してほしいことは、お茶は飲み残さないということ。

お見合いを行うシティホテルのラウンジのお茶は1,000円~1,500円程度しますので、お茶を半分以上残す女性に対し、男性は

「支払いしているはこっちなんだから、せめてちゃんと飲んでほしい」

と思う方もいらっしゃいます。

お互いがお互いの気持ちを考えて行動することでお見合いの場はスムーズに流れ、お互いにとって居心地の良い時間になります。

ご参考にしていただければと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.216 お見合い戦略は人それぞれ

200603.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.216 お見合い戦略は人それぞれ」といったテーマでお話ししたいと思います。

先日、5月にプロフィール公開した20代後半女性会員さんと、zoom面談を行いました。

プロフィールを公開して多くの方とお見合いが組め、実際に複数のお見合いをこなしてきました。

そこで、これまでの活動の振り返りを行いました。

通常、「無料相談」、「ご入会手続き」、「初回面談」などでどの会員さんにも共通してお話することがあり、それは

「お見合いの申受けに対してOK返事をする際の基準はあまり厳しくせずに、お写真などでピンと来なくても、生理的に受け付けないレベルであればまずはお会いすることとをおススメします」

といった内容です。

何故このようなお話をさせていただくかというと、お見合いに申し込んで成立する確率(OK返事をもらえる確率)は一般的に5%程度と低いため、お相手から申し込んでもらったお見合いについては、大事にしましょうという意味もあります。

皆さんが多くの異性に申し込んでいるから、確率が低いというのもありますが、お相手に課す基準が高過ぎるのも理由の1つです。

場合によっては100人に申し込まれてもどなたにもOK返事を出されない方もいます。

そういった方でもお見合いに自分から積極的に申し込み、お相手からOK返事をもらえるなら問題ありません。

しかし、お相手からもOK返事を貰えないとなると、全くお見合いが組めないという結果になります。

そのため、自分に申し込んでくれた人には、お会いする前に判断するのではなく、生理的に受け付けないレベルでなければ、まずはお見合いしましょうというお話をさせて頂いていいます。

しかし、今回の女性会員さんについては、彼女がお見合い申し込みにOKを出す確率は何と25%。

実に4人に1人にOK返事を出している計算です。

プロフィール公開後、約10日間で35名の方に申し込まれて、9名の方にOK返事を出されました。

平均的な5%という割合だと1~2名程度の方にOK返事を出す計算なので、彼女がいかに多くの方にOK返事を出しているかがわかると思います。

彼女のお見合いに対する姿勢は大変素晴らしく、皆さんにお手本にしてほしいのですが、贅沢な悩みも発生します。

それは、

「お見合い調整が大変」

だということ。

彼女は自分からも約10日間で80名の方に申し込み、8名の方からOK返事をいただきました。

わずか10日間の活動で、合計17件のお見合いが成立です。

このペースで行くと、1ヶ月で51件のお見合い。

さすがにこれは1ヶ月にこなせるお見合い件数の限界を超えています。

ただし現時点で、約10日で17件のお見合いが組めていても何とか回せているのは

「オンラインお見合い」

だからです。

オンラインお見合いは移動時間もないため、多ければ土日に5件ずつくらい予定を入れることも可能です。

彼女も1日に3件、4件とお見合いを入れているため何とかこなせています。

しかし、新型コロナウィルスによる緊急事態宣言も5月末で解除されたため、6月からは対面のお見合いも増えています。

お見合いは双方の意向を尊重して「オンライン」とするのか、「対面」とするのかを決めますが、今後場合によっては対面でのお見合いも増えてくるかもしれません。

するとやはり、今のペースでお見合いが成立していくと、キャパオーバーになります。

今日のお話は、お見合いが月に1~2件くらいしか組めない方からすると

「なんて贅沢な悩みなんだ・・・」

と思われるかもしれませんが、これだけお見合いが組めている最大の理由は、彼女が「4人に1人」にOK返事を出した結果です。

ただ、ここまでOK返事を出すとやはり大変でもあります(^^;

普通はしないアドバイスなのですが、彼女には

「もう少し、お見合いにOK返事を出す基準を厳しめにしましょう」

とお話しました。

仮にお見合いはこなせて、お見合いした3人に1人くらいとプレ交際に進んだ場合、プレ交際人数が一気に5人、10人と膨れ上がってしまいます。

たくさんお見合いしてプレ交際に進んでも、次のステージとして、プレ交際相手と週1回程度のデートをする時間を確保できないと、真剣交際には進めません。

今後彼女が自分の中での最適なペースを掴み、お見合いからプレ交際、そして真剣交際に繋げられる流れを作れるよう、サポートして行きたいと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.214 【祝ご成婚】42歳男性会員、真剣交際終了の苦難乗り越えた!

200601.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.214  【祝ご成婚】42歳男性会員、真剣交際終了の苦難乗り越えた!」といったテーマでお話ししたいと思います。

本日はタイトルの通り、ご成婚の報告です(^^♪

このたび、プロスペクティブスタートの42歳男性会員さんがご成婚退会されました!

先日は成婚のご報告と共に、彼の実家が私の自宅と目と鼻の先ということもあり、成婚退会手続きと兼ねて、成婚のご報告にきてくれました。

彼は42歳という年齢ながら、毎月70~80件ほどお見合いにも申し込まれていたので、当初はかなり早くご成婚できると思っていました。

実際、活動を開始してすぐにお見合いが組め、常に2~3名の交際相手がいる状態でした。

昨年秋には、プレ交際されていた女性の1人と真剣交際をスタート。

プレ交際中からお相手女性のカウンセラーさんと緊密に連携していたので真剣交際に入った後も、プロポーズ、ご成婚へと順調に進むだろうと考えていました。

しかしそこは男女の仲。

何があるかわかりません。

真剣交際に進んだ直後に、お相手女性のモチベーションが一気に下がってしまったんです。

「マリッジブルー」

というのか

「本当にこの人で良いのか?」

とお相手女性は考え始めてしまったようでした。

このようなことは結婚前には多くの方が経験することなので、立て直せると思ったのですが、その後、女性の気持ちは再び上がることはなく、真剣交際に進んで3回のデートをした後、交際終了となりました。

これには42歳男性会員さんもかなり落ち込んだ様子でした。

この時期、彼は

「自分は結婚できないかもしれない」

と本音を漏らしました。

しかし彼は婚活の歩みを止めることはしませんでした。

その後、12月よりお見合いを再開。

基本、彼はお相手女性からの申し込みに対してOK返事を出してお見合いをするタイプ。

すぐに2名の方とのプレ交際に進み、交際を深めていきました。

彼は交際相手が2名になると

「現在プレ交際している女性とのデートに時間を使いたいので、お見合いは取り次がなくて大丈夫です」

と私に連絡をしてきました。

そのため、目の前の2名の女性とのデートの時間をしっかりと確保でき、たくさんのデートをすることができました。

そして晴れて今回ご成婚を決めた女性との真剣交際に進み、真剣交際に進んだ後、1ヶ月弱の交際期間を経て、無事プロポーズに成功し、既に両家へのご報告も済まされました。

現在は、お二人の新居を探しているようです。

活動開始当初は順風満帆に見えた彼。

その後大きな挫折も経験しました。

一度は結婚を諦めかけました。

しかし再び婚活をスタートし、見事、運命の人との結婚を決めました。

彼の成婚例を踏まえて、これから婚活を始めるあなたにも覚えておいてほしいことは、結婚相談所での婚活も、上手くいくことばかりではないということです。

むしろ上手くいかないことの方が多いと考えておいた方が良いかもしれません。

お見合いだって、OK返事をもらえる確率はたったの5%です。

20名の方に申し込んで1名です。

これはあくまで平均値ですが、場合によってはもっと確率が低い場合もあります。

でも上手くいかないことがあっても、そこで諦めずに婚活を続ける人が、彼のように結果を出せるのだと思います。

あなたも結婚相談所で婚活を始める場合は、

「上手くいかないことや挫折は当然ある」

という前提で始めていただければ、何かあった場合でも、それを乗り越えることができると思います。

あなたの婚活、そして幸せな結婚を応援しています。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.210 『祖母のお花で結婚式をしたい!』28歳女性の夢

200528.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.210 『祖母のお花で結婚式をしたい!』28歳女性の夢」といったテーマでお話ししたいと思います。

昨日は28歳女性の方と無料相談を実施しました。

彼女はこれまで、大手結婚相談所やマッチングアプリで婚活をされていました。

しかし大手結婚相談所は、プロスペクティブスタートのような「仲人型」の結婚相談所ではなく、「データマッチング型」の結婚相談所。

おそらく婚活者の方でなくても誰もが知っている老舗の結婚相談所ですが、結婚相談所とは言いつつも、

「マッチングしたら、あとは当人同士でご自由にされてください」

といったスタンスだったようです。

「データマッチング型」の結婚相談所の特徴としては比較的料金が安価だったり、場合によっては成婚料が無料のところもあります。

「料金が安価」
「成婚料が無料」

というのは、一見婚活者の方にとってはメリットのように感じられるかもしれませんが、一方で成婚までのサポートがほとんどないという可能性もあります。

また「成婚料が無料」ということは、相談所側の立場に立つと、会員さんに成婚していただくよりは、いつまでも在籍していただき、月会費を支払い続けてもらった方がお得ですよね?

そうすると、相談所としては会員さんに早く成婚退会していただくメリットもありませんので、サポートの基本は「放置」ということも考えられます(>_<)

結婚相談所の費用は各社様々ですが、初期費用と成婚料のバランスが良いところをおススメします。

さて、彼女の話に戻すとマッチングアプリでは

「本気の方となかなか出会えない」

という悩みを抱えていたようです。

マッチングアプリでの出会いでは、ノリの良い男性もいたようで、それなりに楽しかったようです。

しかし

「マッチングアプリでの出会いの『楽しさ』の先に、結婚はありそうですか?」

と伺ったところ、

「正直、結婚はないと思います」

との答えが返ってきました。

一方、以前の大手老舗結婚相談所にいた男性は、奥手で静かな男性が多かったというイメージがあり、プロスペクティブスタートへのご入会を検討するにあたり、その部分は迷われていました。

それであれば、実際にどんな男性が活動しているかをテスト画面で確認いただきました。

すると

「え?全然普通というか、素敵な方がたくさんいますね!」

と仰ってくださいました(笑)

結婚相談所は決して

「イケていない男女」

が集まっているところでも何でもありません。

「真剣に結婚したい人」

が集まっているところです。

「真剣に結婚したい人」は「イケている・イケていない」とは全く関係ありません。

むしろ、マッチングアプリなどでは

「お手軽な出会いを求めている男女が多い」
「お相手の真剣度が不明なので、結婚までの道のりが果てしなく遠い」

ことに気付いた

「賢い男女の方」

が集まっていることは言えると思います。

彼女とお話させていただいていて、ご入会したい意思が伝わってきたので

「もしかすると既にご入会の気持ちは固まっていますか?」

と伺ったところ

「はい!この勢いに乗り、ご入会したいと思います!」

とのお返事をいただきました。

彼女はとても決断力があるので、婚活を始めてもきっと上手くいくと思います。

またご成婚の目標を伺ったところ、

「自分としては特にいつまでという目標は無いのですが、祖母がお花のお仕事をしていて、そのお花を使って結婚式をするのが『夢』なんです」

「そう考えると、祖母も高齢なのでなるべく早く結婚したいと思います」

と答えてくださいました。

このようの「誰かを喜ばせるため」と考えられる人ってなかなかいないので、とても素敵な方だなと感じました。

そして、おばあ様のことも考えると、目標としては

「2020年12月にプロポーズを受ける」

という話しになりました。

実は5月にご入会していただいたい女性のほとんどが「2020年12月にプロポーズを受ける」ことを目標にしています♪

彼女はこれから必要書類を集めたり、自己PRを使ったり、「お見合い」、「デート」で大忙しになると思いますが、彼女の『夢』のご結婚に向けて、全力でサポートさせていただきたいと思います(^-^)


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.209 40代前半男性会員さんの揺れ動く気持ち

200527.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.209 40代前半男性会員さんの揺れ動く気持ち」といったテーマでお話ししたいと思います。

先日、40代前半男性会員Aさんと面談を実施しました。

Aさんは3月初旬にご入会、そしてプロフィール公開された方です。

3月初旬といえば、新型コロナウィルスの感染は徐々に拡大しつつあったものの、東京オリンピックの延期も発表されておらず、今と比べると自由に外出ができる状態だったと思います。

それもあってか、Aさんは3月に複数件の対面お見合いを組めました。

更にAさんは会社経営をされており、条件面が抜群に良いだけでなく、温厚な人柄もあってか、数名の方とプレ交際に進みました。

しかし、4月に入ってからは皆さんもご存じの通り、新型コロナウィルス感染急拡大、外出自粛要請により対面でのお見合いはできなくなりました。

4月後半からはオンラインお見合いが普及してきたものの、オンラインでのお見合いは、双方会員さん及び双方相談所の4者が「オンラインお見合いでも良し」とならないと、実施には至りません。

Aさんは4月、5月も複数件のお見合いが成立し、オンラインお見合いも実施しましたが、中には4者の意見が合わなかったことで、実施できずに日程調整保留のままのお見合いもありました。

しかし、緊急事態宣言も全都道府県解除となり、ようやく全ての女性と、対面でのお見合いを実施する方向で調整が再開し、5月下旬から6月上旬にかけてお見合いを実施することになりました。

ただ、ここで悩ましい問題も発生します。

日程調整が保留となっていたお見合いが実施できること自体は嬉しいことです。

一方で、3月にお見合いを実施し、プレ交際に進んでいた女性との交際期間は3ヶ月目。

そろそろ真剣交際に進むかどうかを考える時期です。

Aさんは交際3ヶ月目のお相手女性Bさんのことをとても気に入っており、BさんもAさんに大変好意を寄せていただいているのはわかるのですが、やはり結婚を前提したお付き合いとなる真剣交際に進むことは、大きな決心がいることです。

これはAさんに限らず、婚活者の多くの方が通る道だと思います。

「とても気に入っている」
「話していてフィーリングも合う」
「一緒に居て楽」
「でも本当にこの人に決めていいのだろうか・・・」

皆さん、こういう悩みを抱えています。

Aさんも例外ではありませんが、いつまでもBさんとの交際を引き延ばせる訳ではないことも理解しています。

Bさんにも別の交際相手の男性がいるかもしれません。

そうするとその男性にBさんを持っていかれてしまうかもしれない。

決断できずにいると、大切なご縁を逃してしまいます。

逆にいうと、どこかのタイミングで決断できる人が結婚できる人です。

Aさんも5月下旬から6月上旬で数名の女性とお見合いし、その中で気になる方がいなかったら、速やかにBさんに真剣交際に進みたい旨を告白したいようです。

一方、お見合いした女性の中に、もし気になる人がいたら・・・

その時は、速やかにその気になる女性と6月中に複数回のデートをし、Bさんとどちらを選ぶか判断したいとのことでした。

皆さん、このように交際の進捗状況とにらめっこしながら、デートを重ねています。

仮にAさんがBさんを選ぶと決めた時、BさんがAさんを選んでくれるかはまた別の話になるのですが、お相手が自分を選ぶかどうかは、自分ではどうにもコントロールできません。

しかし自分にできることを1つずつ決めていく以外、前に進む方法はないと思います。

Aさんが誰を選ぶかはわかりませんが、いずれにせよAさんにとってはこの1ヶ月は勝負です。

Aさんがその決断ができるよう、これからの1ヶ月間、連携を密にしてサポートして行きたいと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.208 お見合い希望日時を出さないのは奥ゆかしさ?主体性の欠如?

200526.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.208 お見合い希望日時を出さないのは奥ゆかしさ?主体性の欠如?」といったテーマでお話ししたいと思います。

結婚相談所での出会いの始まりは「お見合い」です。

今日はこのお見合いの日程調整についてのお話になりますが、まずは結婚相談所でのお見合いの日程調整の基本についてご説明いたします。

お見合いの日程調整は双方会員さんの希望日時を、双方会員さんのカウンセラーが間に入って調整します。

ここでは「男性Aさん」が「女性Bさん」にお見合いを申し込むケースについてご説明します。

まずは、お見合いに申し込まれて「OK返事」を出した女性会員Bさんから、第3希望まで日程を提示します。


例えばこんな感じです。

【お見合いの希望日時】

第1希望:2020年5月30日(土)10〜12時頃
第2希望:2020年5月31日(日)13〜16時頃
第3希望:2020年6月3日(水)17時以降

こういったイメージです。

こちらの日程をご自身のカウンセラーにお伝えし、カウンセラーは先方カウンセラーさんにお伝えし、先方カウンセラーさんから女性会員Bさんにお伝えします。

そうすると通常は先方カウンセラーさんを通じて、女性会員Bさんから

「第2希望の5月31日(日)13〜16時頃であれば調整が付くのですがいかがでしょうか?」

といったお返事が返ってきます。

今度は女性会員Bさんの予定を男性会員Aさんにお伝えし、Aさんから

「そうしましたら5月31日(日)14時でお願いします」

といった感じで日時が決定します。

こちらがごくごく一般的な日程調整の流れです。

しかし、中には申し込まれた側が、最初の希望日時を提示して来ないケースもあります。

ここからのお話は実際にあったケースです。

今回のケースに当てはめて説明すると、女性会員Bさん側から

「こちらは比較的に調整が付きますので、Aさんの希望日時を教えて頂きたく思います」

といった返事がありました。

ここまではたまにあるケースなので、とりあえず上記の旨を男性会員Aさんにお伝えし、Aさんの希望日時を第3希望まで出してもらいました。

(※厳密には、本来は女性会員Bさんが希望日時を出すべきです。というのは、希望日時を出すと、その日程を全て空けておかなくてはならないため、男性会員Bさんに負担を掛けさせる形になるためです)

話は少し脱線しましたが、男性会員Aさんから出てきた第3希望までの日時を、先方カウンセラーさんを通じて、女性会員Bさんにお伝えしました。

すると、驚いたことに女性会員Bさんからは

「いずれの日程も調整が可能ですので、Aさんのご都合に合わせます」

という返事がきました。

実は上記のお返事と一緒に先方カウンセラーさんからは補足のメッセージとして

「女性会員のAはいずれの日程でも良いと申しているのでが、頂きました希望日時のうち、〇月〇日〇時でいかがでしょうか?」

と添えられていました。

おそらくですが、先方カウンセラーさんはこれでは男性会員Aさんに失礼だと思い、このようなメッセージを添えてきてくれたのだと思います。

あなたは女性会員Bさんのこと、どう思われますか?

本来、最初に希望日時を提示する立場のBさんは、それを男性Aさんにお任せし、今度はせっかくAさんが出してきていくれた希望日時に対しても「いつでも良いです」と答える。

これって

「奥ゆかしさ」

を通り越して

「主体性の著しい欠如」

だと思いませんか?

たかだか日程調整1つを取っても自分の意見を全く言わないということだと、Bさんの今後の婚活が本当に心配です。

コミュニケーションの基本はキャッチボールで、それは日程調整についても同じです。

Bさんは自分からはボールを一切投げず、ひたすらAさんにボールを投げることを要求しています。

さらに投げてもらったボールに対しても、一切投げ返すことをしません。

これではキャッチボールは全く成立しません。

今日ご紹介したBさんの行動を反面教師として、あなたの婚活にも活かしていただけたらと思います。


【入会金・初月月会費無料】ご入会数、ご成婚数達成記念キャンペーン!

(※2020年9月28日更新)

プロスペクティブスタートは、2020年8月末時点で、

◎2019年のご入会数、ご成婚数を上回ったことへの感謝を込めて

2020年10月1日~12月最終営業日までにご入会される方の入会金を無料にさせて頂きます!

さらには、ご友人と同時入会(1ヶ月以内)で、お二人の初月月会費も無料とさせていただきます!

詳しくは以下のブログをご覧ください。

Vol.252 【入会金・初月月会費無料】ご入会数、ご成婚数達成記念キャンペーン!


私たちのプロフィール&お問合せはこちらまで♪

200727.JPG


(※2020年9月28日更新)

★入会部門・成婚部門でダブル受賞
プロスペクティブスタートは、2020年上半期のIBJ(日本結婚相談所連盟)の表彰にて、
「入会部門」、「成婚部門」でダブル受賞いたしました!
このような素晴らしい賞を頂けたのは、多くの会員さんが
「プロスペクティブスタートで婚活しよう!」
と決心してくださり、婚活を通してご自身と向き合い、ご成婚まで至った結果だと思っています。
これから婚活を始める皆さんの勇気ある一歩も、全力でサポートいたします!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.207 30代後半新規女性会員さんご入会&初回面談実施!

200525.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.207 30代後半新規女性会員さんご入会&初回面談実施!」といったテーマでお話ししたいと思います。

5月23日(土)、5月24日(日)は30代後半新規女性会員さんのご入会手続きと初回面談を実施しました!

初回面談では今回もたくさんのお話を聞かせていただきました。

明るく社交的で好奇心旺盛な彼女。

お相手がどなたであっても初対面でお話ができるようで人見知りもしない性格のようです。

面談も終始リラックスした状況で行われました。

また新しいことに挑戦することが大好きな一方、ご本人曰く飽きっぽい一面もあるようです。

でもこういった性格や長所、短所って全て捉え方、見方一つだと思います。

ご自身の良いところも悪いところも含めてとしっかりと把握されているという印象を持ちましたが、婚活においては、お相手の良いところを探すことが大切です。

私たちはともすると、すぐにお相手の自分との価値観の違い、違和感のあるところに目が行きがちです。

しかし、生まれも育ちも全く違う人同士で、価値観が完全一致することは100%ないといって良いでしょう。

その価値観の違いを理解し、許容し、歩み寄り、受け入れる作業が結婚および結婚生活の面白さ、醍醐味だと思います。

彼女のお話に戻すと、彼女の座右の銘は「脚下照顧」。

恥ずかしながら私はこの言葉を初めて知ったのですが、仏教に関わりの深い言葉で

「自分の足元をよくよく見よ」

といった意味があるようです。

そして彼女は一日の終わりに自分の足元を見て、一日の行動を振り返り、

「今日一日の自分の行動はどうだったか」
「自分の行動で周りの人はどう感じたか」

そういったことを考えるようです。

社交的で天真爛漫に見られる彼女ですが、このように日々振り返る習慣があるのであれば、婚活にも十分役立つはずです。

というもの、あなたも感じていると思いますが、婚活は上手くいくときもある一方、なかなか自分の思い通りに行かないことの方が多いからです。

上手く行かない時に、振り返る習慣があれば、きっと役立ちます。

ちなみに結婚相談所での婚活では、お相手を自分の好みの条件で検索し、選ぶことができます。

それと同時に自分も選ばれる立場でもあります。

自分が条件検索して選んだお相手にお見合いを申し込んでも、OK返事をもらえるかはわかりません。

お見合いの申し込みに対するOK返事の確率は約5%ですので、あまり一喜一憂する必要はありませんが、50人、100人に申しこんで1件も成立しないのであれば、何らかの理由があるかもしれません。

それはもしかしたら「お相手目線になって申し込みをしていない」ということも理由の1つかもしれません。

お相手は自分から申し込まれた時、果たしてどう思うのか?

このお相手は他にどんな異性から申し込まれているのか?

自分はその異性に比べてどうなのか?

こういった客観的な視点も必要です。

またお見合いをしてもプレ交際に全く進まない、10件に1件も進まない場合は、更に理由について考える必要があります。

お断りの理由が

「会話がはずまなかった」からなのか
「写真と印象が違った」からなのか
「価値観や性格が合わなそうだった」からなのか
「マナーが良くなかった」からなのか

それぞれの理由により、対策方法は変わってくるはずです。

でも彼女であれば

「日々自分の足元を見つめ、一日に行動を振り返り、周りの人がどう感じたか」

を考える習慣のある方なので、婚活をする中で色々あるかもしれませんが、きっと良い結果が出るはずだと私は信じています。

彼女の目指す2020年12月のプロポーズ、そして成婚退会に向け、全力でサポートしていきたいと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.206 コロナの今、対面お見合いでマスクはする?しない?

200524.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

婚活歴10年、結婚相談所で6ヶ月で成婚した元婚活者。

プロスペクティブスタートの佐藤です。

今日は「Vol.206 コロナの今、対面お見合いでマスクはする?しない?」といったテーマでお話ししたいと思います。

昨日のブログでは、

「Vol.205 対面お見合い復活!今後はオンライン、対面を選択する時代へ」

といったテーマで、今後の婚活ではオンラインなのか、対面なのかを当事者である会員さん同士の意向を尊重し、選択していく時代になるというお話をさせていただきました。

そして今日のブログはタイトルからもわかる通り、

◎新型コロナウィルス感染拡大が一旦落ち着いたとはいえ、対面お見合いではマスクはしなくても良いのか?それともするべきか?

といったテーマとなります。

まずは大前提として、現在のような新型コロナウィルスがなかった時の世の中であれば、お見合いではマスクはしないことが常識です。

マスクで顔の半分を覆ってしまっていては、お相手の表情が掴めません。

何度も会ったことのある人同士ならいざ知らず、初対面のお見合いで、お相手のお顔の半分近くが隠れていては、その後の交際に進むかどうかといった判断をすることが難しいと思います。

ですので、多少風邪を引いていても、お見合いの1時間だけはマスクを外して、お相手にはっきりとお顔が見える状態でお見合いに臨むのがベターでしょう。

と、通常であれば、こういったことになるのですが、新型コロナウィルスはただの風邪とは全く違います。

お相手異性は新型コロナウィルスに罹っていないとしても、お見合いのラウンジに感染者絶対にいないとも言い切れません。

しかし、

「お見合いでお相手がマスクをしていなかったら、自分だけマスクをしにくい」

「でも心配だから、万が一に備えてやはりマスクはしておきたい」

「自分はマスク無しで良いと思うが、この時期、デリカシーの欠ける人と思われないか?」

このような不安、疑問がある場合、どうすれば良いでしょうか?

それは、お見合いの前に確認をしておくことです。

しかしお見合いの当日、お見合い開始前に当人同士で確認することはあまりおススメしません。

場合によってはそこで

「何らかのもつれ」

「意見の食い違い」

「押し問答」

などが発生してはお見合いが始まる前に気まずい雰囲気になってしまいます。

でもご安心ください。

そんな時はカウンセラーを通じて、事前にお相手に確認をしておけば良いのです。

カウンセラーからお相手カウンセラーに対して、

「お見合い当日、マスクはされるか否かですが、貴社会員○○様のお考えはいかがでしょうか?」

「当社会員の△△は、マスクをするとお互いに表情が分からないため、現在の感染者数の推移をみれば、マスクをしなくても良いのではという考えですが、○○様がやはりご心配とのことであれば、最初だけ外してお会いし、途中はマスクをしてお話するなどでも構いませんとのことです」

「事前に確認しておきたいと思いまして、ご連絡いたしました」

といった形で、連絡を取らせていただいきます。

事前にカウンセラーを通じて、「お互いの考えのすり合わせ」ができていれば、当日はマスクをするかしないかでヤキモキせず、お見合い自体に集中できます。

是非あなたも結婚相談所で婚活をする際は、わからないことはカウンセラーに相談し、クリアにしてからお見合い、デートに臨んでいただけたらと思います(^-^)


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.205 対面お見合い復活!今後はオンライン、対面を選択する時代へ

200523.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.205 対面お見合い復活!今後はオンライン、対面を選択する時代へ」といったテーマでお話ししたいと思います。

4月に入ってから、新型コロナウィルスの感染拡大、外出自粛要請、緊急事態宣言の発令などにより婚活の形は

◎対面でのお見合い、デート

から

◎オンラインでのお見合い、デート

変わりました。

コロナによる外出自粛要請といった、これまでに私たちが体験したことのない環境の中でも「オンライン」を使って婚活を続けていた人は、婚活の足を止めることなく、活動を続けることができました。

しかしながら、実際に対面でお会いできなかったことも事実。

最初はオンライン会議ツール「zoom」でお見合いの練習をしたり、最適な設定などを試行錯誤しながら、婚活を進めてきました。

一方、外出自粛要請も次第に解けてきていて、東京、神奈川、千葉、埼玉の一都三県においても、早ければ5月25日(月)にも解除される見通しです。

それもあってか、最近はお見合い日程調整をしていても、対面でのお見合いを希望されている人が増えてきています。

実際、プロスペクティブスタートの会員さんの中でも、5月30日(土)以降のお見合いについては、対面でもお見合いも既に何件か組まれています。

ただし、緊急事態宣言が解かれたとしても、新型コロナウィルスの感染リスクが無くなる訳ではなく、一定のリスクは伴います。

おそらく、ワクチンが開発されるまでの2年程度は、コロナが落ち着いたり、再度感染が拡大したりといったことが繰り返されることでしょう。

そうすると、今後のお見合い、デートは

◎オンラインか、対面(オフライン)か

を、婚活者の方が選ぶ時代になると思います。

そしていずれかが「オンライン」を希望したら、やはり感染リスクの少ない「オンライン」に合わせる形が望ましいでしょう。

そのようなケースになった時、現在既にオンラインお見合い、オンラインデートを経験している方は、他の婚活者よりも一歩リードできると言えそうです。

例えばお相手異性から「オンラインお見合い」を希望されても、オンラインお見合いに対応できる準備が整っていない方は、お見合いの日程調整自体を保留とし、コロナが落ち着くまで延期とするしかありません。

そうこうしているうちに、「オンラインお見合い」を既に経験していて、すっかり慣れている婚活者の方たちにどんどん先を越されてしまいます。

とはいえ、今からでも決して遅くはありません!

オンラインをいち早く自身の婚活に取り入れた方は、これからの

「オンラインか対面を選択する時代」

において、ライバルよりも一歩リードできるはず。

あなたもライバルに先を越される前に、スタートしていただけたらと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.203 お相手にOKを出すか?自分からOKを貰いに行くか?

200521.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.203 お相手にOKを出すか?自分からOKを貰いに行くか?」といったテーマでお話ししたいと思います。

結婚相談所での婚活のスタートラインは「お見合い」です。

お見合いでは、シティホテルなどのラウンジで1時間程度お茶をし、お互いがもう一度会ってみたいとなった場合は、その後のプレ交際に繋がります。

現在の新型コロナウィルスによる外出自粛の状況下では、zoomなどの「オンラインお見合い」も増えています。

オンラインお見合いでは対面のお見合いよりも少しお時間が短く、40分程度でお見合いをするのが主流です。

いずれにせよ、お見合いをして、その後のプレ交際に繋がっていくのですが、お見合いが成立するパターンは2通りあります。

1つ目は、

◎自分からお相手へ申し込み、お相手からOK返事をいただきお見合いが成立するパターン

2つ目は

◎お相手からお見合いの申し込みがあり、自分がOK返事をしてお見合いが成立するパターン

になります。

この2つのどちらが良いかという正解はないのですが、結構人によって分かれるのが特徴です。

というのは、ある人は50人、100人のお相手から申し込まれても、誰にもOK返事を出さず全てお断りをする方もいます。1つ目のパターンの方です。

このような方は、比較的に多くのお相手に申し込む傾向にあります。

自分でも50人、100人の方にお申し込みをし、そのうち何名かの方とお見合いが成立します。

一方、2つ目パターンの方は、例えば10名くらいの方に申し込まれたら、3人くらい、多ければ5人以上の方にOK返事を出します。

このような方はお相手からの申し込みだけでお見合いがどんどん成立していくので、あまり自分からは多くの方にお見合いの申し込みをしない傾向にあります。

では、1つ目のパターンの方は何故たくさんの方に申し込まれているのに、OK返事を出さないのか?

理由として挙げられるのは

「申し込まれる人の中には自分が良いと思える人がいない」

という理由が大半です。

そのため、自分から積極的に好みの異性に申し込みをします。

一方、2つ目のパターンの方の方は、何故多くのOK返事を出すのかというと

「自分のことを良いと言ってくれる人と会う方が気分的に楽」

といった理由が多いです。

またこのような方は

「自分に申し込んでいただいている方は、どの方も自分にはもったいないくらい素敵は人ばかりで、スケジュールの関係でお断りしている方の中にもお会いしたい人はたくさんいる」

といったこと仰います。

ですので、スケジュールさえ空きがあれば、さらにOK返事を出してお見合いをしたいということですね。

あなたは1つ目のパターン、2つ目のパターンのどちらのタイプですか?

1つ目のパターンで成婚退会される方もいますし、2つ目のパターンで成婚退会される方もいるので、どちらが正解という訳ではありません。

強いて言うと、1つ目のパターンの方は、結果をお相手に委ねるタイプ。

こちらからの申し込みに対してOK返事をするか否かを決めるのはお相手だからです。

2つ目のパターンの方は、自分で結論を出すタイプ。

お相手はもう自分に会いたいと言ってくれているのですから、後は自分次第です。

交際が始まってからも同じことが言えます。

お相手から

「ぜひ○○さんと真剣交際に行きたい」

といったアプローチを受けて真剣交際に行くタイプと、

お相手に対して

「○○さんと真剣交際に行きたい」

といったアプローチをして、真剣交際に行くタイプ。

最初にアプローチをするのは、男女関係なくどちらからでもOKです。

例えば女性の方からカウンセラーを通じて真剣交際に進みたい旨のアプローチをし、男性からの告白を間接的に引き出すという方法もあります。

先にもお伝えした通り、どちらのパターンが正解ということはありません。

だだし、いずれのパターンでもない場合、全く婚活が進まない結果となります。

それは、お相手からのお見合い申し込みなどのアプローチには全てお断りの返事をし、自分からもほとんどお見合いの申し込みをしないパターン。これを3つ目のパターンとします。

消極的かつお相手に対する許容範囲も狭すぎるとこのような結果になってしまいます。

今日お伝えした最初の2つのパターンの他、お相手からの申し込みに対してもそこそこOK返事をし、自分からもそれなりに申し込むというパターンの方の中にはいらっしゃいます。
これを4つ目のパターンとします。

おそらくこの4つ目のパターンの方が、一番婚活がスムーズに進むかもしれません。

3つ目のパターンの方の婚活が難しいのは言うまでもありませんが、是非ご自身の性格と照らし合わし、他の3つのパターンのいずれかの形で婚活をすることで、幸せな結婚を掴んでいただけたらと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.201 29歳女性会員さんのとの面談で教えられたこと

200519.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.201 29歳女性会員さんのとの面談で教えられたこと」といったテーマでお話ししたいと思います。

昨日は、29歳新規女性会員さんとの初回面談を実施しました。

今回も会員さんのカウンセラーPR文を書くためと、会員さんの人となりを知るために色々とヒアリングをさせていただきました。

ヒアリングは1時間半~2時間くらい行っているので、ヒアリングした内容を全てPR文に盛り込み訳ではありません。

むしろヒアリングした内容のうち、PR文に使う内容は2割~3割くらいかもしれません。

でも実際にPR文には使わない内容も伺うことで、会員さんの人となりを多少でも知ることができ、それがサポートにも役立ちます。

昨日の女性会員さんとの面談で私が「この人はすごいなぁ」感じたことは、あらゆることに全力で取り組む姿勢。

しかもご本人は努力に対するハードルがとても高く「勉強でも仕事でも資格でも努力をすることは当然なので、特別なことはやってないと思います」といった謙虚な姿勢。

またお相手に対しての許容範囲が広く、求める条件がほとんどないのも立派だと思いました。

こういうことを言うとおじさんと思われるかもしれませんが、20代の女性だったら、例えば、

◎できればイケメンが良いとか
◎年収は500万円以上が良いとか
◎身長は175cm以上が良いとか

色々条件ってあると思うのですよ。

でも彼女がそういった細かい条件はなく、基本的にお見合いに申し込まれた男性には、生理的に受け付けない限り、極力会うというスタンス。

このスタンスでいけば、きっと活動は上手く行くと感じました。

さらに彼女は長い将来を見据え、柔軟な働き方が可能になるよう、複数の国家資格を取得し、現在はそれらの資格をフルに活かしたお仕事に就かれています。

なかなか20代でここまで計画的にできている人っていないなと思いました。

そんな彼女ですが、私が一番印象に残った言葉は

「人からの信頼とか、人脈とか、経験とか、知識とか、そういった『お金では買うことのできないもの』を大切にしたいと思います」

という一言でした。

中でも「信頼」とは彼女曰く「相手を不安にさせないこと」。

彼女は結婚相談所のカウンセラーであり経営者でもある私との関係においてもそれを実践しており、

「結婚相談所であれば、会員さんから必要書類が早く届くことも必要とは思いますが、一番大切なのは初期費用の『入金』があるかだと思います」

「いつまでも入金がないと、佐藤さんは不安になると思います」

「佐藤さんが不安を感じたら、私は佐藤さんからの信頼を得られません」

「ですので、私は佐藤さんにとって一番大切な『入金』を真っ先にやろうと思って今日お金を振り込んできたんです」

と話してくれました。

私はこのことを聞いた時に、

「この人はこんなことまで考えて行動しているんだ」

と大変恐縮する思いになりました。

つまり彼女が積み上げてきた「信頼」は、既に彼女自身の財産になっていて、誰も奪うことができないのです。

こういう考え方でこれまでの人生を過ごしてきた彼女であれば、コロナという激変の今の世の中においても、将来のパートナーとなる旦那様と手を取り合って、しなやかに生きていけるのではないかと思いました。

私も昨日の初回面談を通して、あらためて彼女の幸せな結婚に向けて、全力でサポートしたいと思いました。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.200 【無料カウンセリング予約空き状況】5月25日以降が空いています!

200518.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.200 【無料カウンセリング予約空き状況】5月25日以降が空いています! 」といったテーマでお話ししたいと思います。

最近は婚活されている方の婚活意欲の高まりなのか、プロスペクティブスタートへの無料カウンセリング予約、ご入会も昨年同時期、直近のいずれと比べても大幅に増えております。

ご入会が増えることは大変ありがたいことではあるのですが、同時に新規でご入会される方にご対応できる時間も限られております。

ですので、今日の11時時点での、今月残りの日程の「無料カウンセリング予約空き状況」についてご案内させていただきます。

【無料カウンセリング予約空き状況】
◎5月18日(月)~5月20日(水) ⇒ ×:空きがございません
◎5月21日(木)~5月22日(金) ⇒ △:残りわずかです
◎5月23日(土)~5月24日(日) ⇒ ×:空きがございません
◎5月25日(月)~5月31日(日) ⇒ ○:空きがあります

上記の空き状況についてはあくまで5月18日(月)11時現在の空き状況ですので、無料カウンセリングおよびご入会を検討されている方につきましては、お早めにご連絡いただけますと幸いです。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.199 38歳女性、無料カウンセリング中にご入会決定!

200517.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.199 38歳女性、無料カウンセリング中にご入会決定! 」といったテーマでお話ししたいと思います。

昨日は3、4日前に無料カウンセリング予約をいただいていた38歳女性の無料カウンセリングを実施しました!

これまでは婚活アプリや街コンで婚活されていて、何度かデートに行ったりするお相手男性はいたようですが、お付き合いまで行くことはなかなか難しかったようです。

特に婚活アプリにはあまり良い印象はなかったようで

「ペ〇ーズとかで出会う男性は、正直信用できません!」
「そもそも独身かどうかもあやしいです」
「お相手の結婚に対する真剣度がわかりません」
「婚活アプリという名前ができて、印象は良くなったかもしれませんが、来ている男性はいわゆる昔の『出会い系』にいる男性と一緒です」

といったことを仰っていました。

確かに婚活アプリに対して、婚活者からこのような感想を聞くことはよくあります。

それに対して結婚相談所は、

◎独身証明書を全員が提出しているので、既婚者が入り込む余地がない
◎学歴や年収なども、卒業証明書や源泉徴収票などで確認しているで「詐称」することができない
◎全員がこれらの書類を提出しており、真剣に婚活している
◎交際相手との間にカウンセラーが入ってサポートを行うので、自然消滅もなく、お相手のお気持ちも確認でき、短期間で結婚に繋がりやすい

といったお話をさせていただき、プロスペクティブスタートでの活動の流れなどを説明させて頂いたところ、

「私、もう入会します!」

とその場でご入会を決めていただきました!

ご入会の意思が決まったので、

「ご入会手続き」
「初回面談」

の日程をその場で決め、本日、ご入会手続き資料一式を早速発送。

来週23日(土)にご入会手続き、24日(日)に初回面談となりました。

必要書類等も揃えば、今月中にはプロフィールの公開できるでしょう。

プロスペクティブスタートでは、これまで全ての会員さんが、プロフィール公開後1ヶ月以内にお見合いが成立はもちろんのこと、プレ交際まで成立しているので、彼女も6月中にはプレ交際相手との交際がスタートすることでしょう(^^♪

コミュニケーション能力も高く、決断力もあり、そしてかなりの美人さんですので、お見合い、交際で忙しくなりそうですが、彼女の目指す1年以内のご成婚に向け、私も全力でサポートしたいと思います!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.197 楽しく話せたのに次に進まない理由って何!?

200515.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.197 楽しく話せたのに次に進まない理由って何!?」といったテーマでお話ししたいと思います。

今日は本題に入る前に、プロスペクティブスタートで最近婚活をスタートした皆さんの状況について簡単にお伝えします!

直近では昨日5月14日(木)、34歳男性がご入会手続きをされました。

5月13日(水)は、29歳女性より無料相談のご予約が入り、その日に無料相談、そして無料相談の後、メールにてご入会したいとのご連絡をいただき、即日ご入会が決まりました。

5月11日(月)は25歳女性のご入会手続き。

本日5月15日(金)は、先日ご入会された31歳男性新規男性の初回zoomオンラインお見合いが明日に控えているため、明日のお見合いを想定した最終確認をzoomにて行います。

明日5月16日(土)は、38歳女性の無料相談予約が入っています。

ここ最近はzoomでのオンラインお見合いも連日組まれている一方、会員さん同士が希望される場合は、6月頃から対面でのお見合いも再開されそうな動きも出ています。

いずれにせよ、最近ご入会されている方は、コロナの状況においても工夫して婚活をされています。

私も皆さんの婚活意欲をひしひしと実感しており、サポートにも力が入ります(^^)/

また、今入会されている方は、コロナ収束後、スムーズに対面でのお見合いに移行できそうな気がします。

もう婚活準備は済んでおり、スタートしている訳ですから、あとは対面でお見合いしたり、何回かオンラインでデートした方と対面でデートすれば、距離も一気に縮まりそうです(^^♪

さてさて、前置きが長くなりましたが、本日の本題です。

皆さんもデートなり、お見合いなどで、

「今日は楽しく話せた!」
「すごく盛り上がった!」
「お相手も笑いながら聞いてくれていた」

はずなのに、その後のLINEが素っ気なかったり、場合によっては急に既読スルー、音信不通になるという経験、これまでにありませんでしたか?

何故あなたが楽しく話せて盛り上がったはずなのに、お相手があなたの前からフェードアウトするのでしょうか?

ここで、プロスペクティブスタートの会員さんのお見合いが成立しなかった理由として、過去実際にあった例をお伝えします。

プロスペクティブスタートのある女性会員さんは、お見合い後、お相手男性とプレ交際に進みたいということで、「交際希望」とのご連絡を頂きました。

交際を希望する理由は

「会話がはずんだから」

という理由でした。楽しい時間が過ごせたのでしょうね。

しかし、お相手男性からのお返事は残念ながら「お断り」。

私の方から、お相手男性のカウンセラーさんに理由を伺ったところ、なんとその理由が

「会話がはずまなかったから」。

え?女性会員さんは「会話がはずんだから」交際を希望しているのに、お相手男性は「会話がはずまなかったから」お断りをされました。

何故、2人の感じたことが正反対なのでしょうか?

どうしてこのようなことが起こると思いますか?

理由は、残念ながら、

◎女性会員さんだけが会話がはずみ楽しかったと感じていたため

と思われます。

逆にこの女性会員さんが、

「お相手男性は会話を楽しめているか」
「私だけが盛り上がっていないか」

をお見合いの最中に気を配ったり、あるいは

「自分が話す時間よりもお相手男性が話す時間を多くする」
「お相手男性がたくさん話せるよう、色んな質問をする」
「お相手男性を楽しませることに意識し、会話をしっかり拾って掘り下げたり、笑顔でリアクションする」

といった工夫をできていれば、結果は違ったと思います。

おそらくこのケースではお相手男性が女性会員さんのお話をしっかり聞き、たくさん質問をし、楽しませていてくれたのだと思います。

でも自分にはあまり質問もしてもらえず、あまり話せなかったため「会話がはずまなかったから」という理由で「お断り」になったのだと思います。

この女性会員さんもその後のお見合いでは交際に繋がっているので、現在はしっかりとお相手男性を楽しませることにも気を配れているはずです。

このケースから、あなたにも覚えておいてほしいことは、

◎あなたがいくら楽しくても、会話がはずんでも、盛り上がっても、お相手異性があなたと一緒にいて楽しいと思わなかったら、次はない

ということです。

あなたが楽しむだけではダメなんです。

お相手をしっかりと楽しませないと次に進めないということです。

あなたと

「次もデートするか」
「お付き合いするか」
「結婚するか」

を決めるのは誰だと思いますか?

それはあなたではなく、お相手異性です。

この視点が抜け落ちている人は、いつまで経っても上手く行きません。

ぜひ「お相手異性を楽しませる」ことに意識を向けながら、デートをしてください。

お相手異性が楽しんでくれているのを感じたら、あなたも楽しいはずです。

「自分が何かしてももらう」

だけではなく

「お相手異性に何かしてあげる」

という視点です。

是非こういった視点を忘れずに、お相手異性とのデート、お見合いを楽しんでください。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.196 コロナが収束したら、交際相手と何をしたい?

200514-2.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.196 コロナが収束したら、交際相手と何をしたい?」といったテーマでお話ししたいと思います。

さて、4月半ばからスタートした新型コロナウィルスに伴う緊急事態宣言。

政府は特定警戒都道府県以外の34県、および特定警戒都道府県のうち、茨城、石川、岐阜、愛知、福岡については、5月末まで延長としていた緊急事態宣言を前倒して解除することも検討しているようですが、その他の北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川、京都、大阪、兵庫の8都道府県については、このまま5月末まで解除されない見通しが高いでしょう。

5月末で一旦解除されたとしても、コロナ以前の生活が一気に戻る訳ではありません。

ただ、私たちの生活とのバランスを見つつ、ある意味コロナと上手に付き合いながら、少しずつ経済活動を再開させていく流れになる可能性は高いでしょう。

こういった状況の中、現在結婚相談所で婚活されている方の中で交際相手がいる方は、電話やzoom、スカイプ、LINEビデオ通話などオンラインを使ったデートをしています。

その中で相談を受けるのが、

「zoomなどのオンラインで、どういう風にデートをすれば良いのか分からない」

といった悩みです。

交際の段階によって、様々だとは思いますが、例えば「オンラインお見合い」をした直後の初回デートであれば、まだまだお互いのことが分かっていない段階。

ちなみに「オンラインお見合い」は40分程度と、通常の1時間程度の対面でのお見合いに比べると、短めに時間設定することもあります。

そうすると、オンラインでの初回デートは、何もオンラインを使って特別なことをしなくてはならないのではなく、普通に1時間程度、話すだけでも良いと思います。

お見合いの40分で話せなかった

◎お互いの趣味
◎現在のお仕事のこと
◎学生時代のこと
◎今ハマっていること

こういったことを話していたら、すぐに1時間くらい過ぎてしまうと思います。

あとは通信環境が悪かったら、10分でも、30分でもいいから、電話で今日会った出来事をちょっとだけ話すのも良いでしょう。

また電話にせよ、zoomなどにせよ、お互いの負担にならないよう、事前に話す時間を決めておくこともポイントの1つです。

「明日も仕事ですし、今日は30分だけ話しましょう。忘れないように、アラームを掛けておきますね」

といって、スマホなり目覚まし時計なりで、アラームを掛けておけば、時間のことでモヤモヤすることはありません。

特に男性は電話が苦手だったりすることもあるので、もしあなたが女性であれば、あらかじめ時間を30分と提案し、アラームを掛けてあげれば、お相手男性は30分安心してお話ができるでしょう(笑)

私も妻とは結婚相談所での交際時期に、毎日LINEはしていたものの、電話は一回もしませんでした(^^;

それは私が、電話が苦手だから・・・

男性によっては、あなたのことに好意があっても、それとは別に、

「一体このとりとめない会話はいつになったら終わるんだ・・・」
「あー、今日残業して帰ってきて、飯も風呂もまだなのに、いつになったら開放してくれるんだ・・・」

と思いながら電話をしている場合もあるので、時間に気を配れたら、それだけで彼のあなたに対する評価は急上昇するはずです!

電話での会話のポイントが分かったところで、話は変わって、今、旬のとっておきの話題があるのってご存知ですか!?

あなたも、交際相手も、世界中誰でも知っている共通の話題です。

それはまさしく「新型コロナウィルス」です。

それなら、

◎新型コロナウィルスを取り巻くお互いの状況の変化
◎アフターコロナの世の中はどうなると考えているか?
◎現在、お互いのお仕事にどのような影響が出ているのか?
◎著名人のコロナ感染、あるいはコロナによる死から、何を考えたか?
◎アフターコロナの世の中で、自分はどう変わっていきたいか?

少し真面目な話にもなるかもしれませんので、初回デートではあまり突っ込んだ話題は向かないかもしれません。

でも今、目の前にいる異性は、将来の結婚相手になるかもしれないパートナー候補な訳ですから、3回目以降のオンラインデートであれば、こういった話をお互いして、どんな考えの人なのかを判断するのも良いと思います。

それこそ、お互いの価値観などを知る良い話題だと思います。

そして、これだけではちょっと真面目というか、重い話になってしまうかもしれないので、おススメは

◎コロナが収束したら、お相手と何をしたいか?

を話すことです。例えば、

「一緒にディズニーランドに行きたい!」
「ドライブデートに連れて行って欲しい!」
「お洒落なレストランでディナーしたい!」
「お散歩デートがしたい!」

などなどです。

これは、電話でも良いですが、できれば「zoom」で「画面の共有」機能を使い、行きたい場所のホームページや動画などをお互い共有し合うことで、よりイメージを付くと思います。

「私の行ってみたいレストランはここです」
「すごく雰囲気すごくいいですね!」

「ディズニー行くなら、このアトラクション乗ってみたいです!ほら、動画で見るとこんな感じです!」
「私はこれ乗ったことがなかったので、○○さんと乗ってみたいです!」

「横浜にできる新しい商業施設って知っていますか?」
「私、知らないんですけど、どんなところですか?」
「ホームページで見るとこんな感じです!」

といった会話がzoomを使うと画面を共有しながらできます。

是非、コロナが一旦落ち着いたら、どんなことをしたいかといった「楽しいこと」にもフォーカスを当てて、外出自粛要請のこの時期を乗り切ってください!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.193 25歳新規女性会員様のご入会手続きを実施!

200511.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.193 25歳新規女性会員様のご入会手続きを実施!」といったテーマでお話ししたいと思います。

最近はありがたいことに連日、新規会員様との無料相談、ご入会手続き、初回面談のいずれかを実施しています。

これはプロスペクティブスタートだけがどうこうではなくて、新型コロナウィルス感染拡大を機に日に日に高まりつつある独身者の方たちの結婚に対する思いが、こういった形で問合せ件数の増加、ご入会に繋がっているのだなと思います。

東日本大震災などの震災の際もそうですが、社会情勢の変化によりこれまで当たり前と思っていた日常生活を失った時、私たちは家族の絆や、パートナーを持つことの大切さを実感し、具体的な行動に出るのだなと、しみじみ実感しています。

さて本題になりますが、本日新規入会されたのは、25歳のかわいらしい女性です。

契約書などによる説明とあわせて、結婚相談所での

◎お見合いルール&マナー集
◎お見合いNG集

などについて説明させていただきました。

婚活アプリなどでは婚活におけるルールもマナーも明確に決められていることはほとんどないと思いますので、もしかしたら、

「結婚相談所って、結構細かいルールが定められていてハードル高そう・・・」

と思われるかもしれません。

でもこういったルールなどがあるのは、全て会員様自身を守るため。

何故かかというと、皆さん、婚活アプリや婚活パーティなどで

◎マッチングしたのにデートまで進まない
◎デート当日の連絡無しの大幅な遅刻
◎デート当日のお相手のドタキャン
◎デート後の突然の音信不通による自然消滅

といったこと経験されたことありませんか?

どうしてこのようなことが繰り返し起こるのでしょうか?

それは

「何もルールもない中で、出会い以降は婚活者に全て任せられている」

からです。

するとマナーの悪い方ですと、こういった行動に出てしまいます。

皆さんは結婚相手も探すことを目的に婚活しているのに、これではいつまで経っても前に進みませんよね。

結婚相談所は、これらのことはまず起こりません。

何故なら、ルールやマナーがあり、全員がそれを守るようなシステムがあるから。

今日ご入会された彼女にもこのルールをご説明させていただきました。

他には成婚までの目標設定、スケジュールも立てました。

彼女は2021年1月にはご成婚退会を目指しており、そのため、今年の12月にプロポーズを受けたいようです。

「12月はプロポーズが増える時期なんですよ!クリスマスのあるので(^^♪」

とお伝えしたら、

「そうなんですね!でも私は12月が誕生日なので、それもあって12月にプロポーズを受けたいと思っています!」

とのお返事が。

いやー、とても素敵ですね(#^.^#)

誕生日、クリスマス、そしてプロポーズ♪

三拍子揃いました(笑)

やはりこうして目標を持って婚活を進めることはとても大切です。

目標に妄想が入っていても全然OKです!

むしろその夢への妄想が、婚活を前に進める大きなモチベーションになります。

あなたも是非、ご自身の婚活に期限を切って(ここ大切ですよ!)、その期限を目標に今日から具体的な一歩を踏み出してください(^^)/

あなたの婚活、応援しています!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.191 30代後半男性会員様ご入会!

200509.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.191 30代後半男性会員様ご入会!」といったテーマでお話ししたいと思います。

本日はプロスペクティブスタートに新たに30代後半男性会員様がご入会されました!

これまではお仕事を頑張ってきた男性でありながらも、旅行やテニス、スポーツ観戦、夏フェス、ゴルフ、ダイビングなど趣味も多彩。

成婚の目標についても、

「半年以内にはご成婚退会したい!」

ということで、とても意欲を感じました。

彼に限らず、最近お会いする婚活者の方は、このコロナの状況の中で自分自身の人生を深く見つめ直し、一歩踏み出して婚活をスタートしている方、多いと思います。

今日の彼も笑いながらも

「結婚相談所に入会するのって、やっぱり勇気いります」

と仰っていて、私も激しく同意しました(笑)

私もそうでしたから(^^;

でもその1歩を踏み出せると、婚活が一気に加速すると思うんですよ。

私自身、結婚相談所で結婚した元婚活者として本当にそう思います。

また、新しくご入会される方とは、無料相談、ご入会手続き、初回面談で合計6時間から長いと8時間近くお話ししています。

今日はご入会手続きのあと、初回面談も実施しました。

初回面談を実施する目的の1つは自己PRおよびカウンセラーPRを作成するためですが、ヒアリングのポイントは、

◎会員さんの歴史
◎頑張ってきたこと
◎大変だったこと
◎それをどう乗り越えてきたか

などです。または

◎座右の銘

なども伺います。

今日の彼は、

「座右の銘というほどでもないですけど、『人生楽しんだもの勝ち』だと思っています」

と、とても前向きな答えが返ってきました。

質問によってはパッと答えが思い付かないような質問をすることもあるのですが、それを悩んで答えを出す過程で、思考の整理ができると思っています。

また、入会初期に

◎無料相談
◎ご入会手続き
◎初回面談

にしっかり時間を割くもう1つの大事な目的は、

◎会員さんと仲良くなること

さらにいうと

◎私が会員さんと仲良くなりたいから(笑)

でもこれは会員さんにとっても私にとってもメリットが大きいんです。

会員さんにとっては、カウンセラーとほとんどコミュニケーションを取っていないよりも、入会初期にたくさんコミュニケーションを取っていた方が、色々と相談もしやすいですよね。

私にとっては、会員さんと仲良くなっていれば、ちょっと突っ込んだ質問とかもできる(笑)

会員さんとカウンセラーが、お互い遠慮をして

「言いたいことも言えない」
「聞きたいことも聞けない」

では、婚活はなかなか上手く進めません。

そのためにも、ある程度の時間をとって色んな話をすることは大切だと思います。

6時間~8時間くらいお話させていただくことで、会員様の「人となり」がわかり、信頼関係も生まれ、それがサポートにも役立つと思っています。

今日もたくさんお話を聞かせてももらったので、彼のプロフィール公開に向け、カウンセラーPRの作成、頑張ります!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.181 40代前半男性会員様より、突然のプロポーズ成功のご報告!

200429.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.181 突然のプロポーズ成功ご報告!」といったテーマでお話ししたいと思います。

本日はタイトルからもご想像の通り、大変嬉しいお知らせです!

昨日、プロスペクティブスタートの40代前半男性会員さんが、無事プロポーズにご成功しました!

しかし彼とは4月の中頃、

「お相手女性も急いでいないようなので、もう少しゆっくり真剣交際期間を楽しんで、5月下旬から6月上旬にプロポーズしようと思います」

と電話で報告を受けており、つい一昨日も

「5月下旬から6月上旬のプロポーズに向けて、少しずつ準備していきましょうね(^-^)」
「了解しましたー!」

といったやり取りをしていたので、今朝、彼からのLINEで

「お疲れ様です。昨日、プロポーズしちゃいました(^^;」

との突然のメッセージに私もびっくり仰天!

「おおーーー!びっくりしましたよ!で、お返事はどうだったんですか?」
「オッケーでした!」

とのLINEを読んで、心の底から嬉しい気持ちになりました(#^.^#)

結婚相談所のカウンセラーの仕事をやっていて、会員さんからプロポーズ成功のご報告を受ける時ほど、幸せなタイミングはありません。

何というか、仕事であることに抜きにして、自分のサポートで1組の新しい幸せカップルを誕生させたことって、この上ない喜びだと思います。

彼は一度、真剣交際が終了してしまい、落ち込んだ経験もありましたが、

「こうしていい人に出会えて本当に良かったです」

という言葉を聞けて、素直に嬉しかったです。

で、気になるプロポーズですが、

「ところで、なんで急に昨日プロポーズになったんですか?」

と尋ねたところ、

「最近は彼女が実家から土日のたびに私のところにお弁当を作って遊びに来てくれるのですが、このコロナのご時世にご両親が毎週外出する娘を心配していたらしく、『早く一緒に住んだら?』なんて話をご両親から言われていたみたいで」

「そういった話の流れの中で、『これ以上真剣交際の状態を続け、プロポーズを先延ばしにする必要はないのでは?』と思い、急遽、自宅でプロポーズしました」

とのことでした。

私は彼の柔軟な対応、素晴らしいと思います。

そして、お相手女性様には

「コロナが落ち着いたら、素敵なレストランでもう一度プロポーズをさせてほしい」

とも伝えたようです!

ここまでケアできていたら、完璧ですね!!!

お相手女性様からしても、2回もプロポーズをしてもらえるなんて、贅沢ですよね♪

コロナにより先が読めない状況が続く中、

「今できる最善のことをやる」

という彼の姿勢から、学ぶところはたくさんあると思います。

これからご両家へのご報告、両家顔合わせ、指輪選び、結婚式、プロポーズと続きますが、引き続きバックアップしていきたいと思います(^^)/


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.180 教えて!無料カウンセリングから初デートまでのタイムスケジュール

200428.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.180 教えて!無料カウンセリングから初デートまでのタイムスケジュール」といったテーマでお話ししたいと思います。

最近、プロスペクティブスタートへの無料カウンセリング予約、お問合せが非常に増えており、コロナの状況下でも、婚活されている方の熱意をひしひしと感じている今日この頃です。

その中で頻繁に聞かれる質問について、今日はお答えします。

それは

「今婚活をスタートしても、5月はコロナでデートはできないでしょうか?」

という質問です。

確かに外出自粛要請が出されている今、対面でのデートはなかなか難しい状態です。

既に交際中の方の中には、2人で工夫してドライブデートを楽しんでいる方もいらっしゃいますが、レストランなどに入るのは気が引ける場合もあるので、デートの制限があるのも事実です。

しかし、そもそもコロナと関係なく、今から結婚相談所に無料カウンセリングの予約をして、5月中にデートはできるのでしょうか?

それでは、結婚相談所で婚活する場合のタイムスケジュールをご説明します!


①4月29日(水)無料カウンセリングの予約を入れる

このブログをご覧になり、

「とりあえず無料カウンセリングを受けてみたい!」

と思ったら、まずは「無料カウンセリング予約」画面からの予約をする必要があります。

男性の無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ

女性の無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ

仮に、明日、無料カウンセリング予約を入れるとします。

「お名前」
「年齢」
「都道府県」

などの必要事項を入力し、

「ご希望日時」

を第一希望から第三希望まで入力いただき、「確認」ボタン、その後「送信」ボタンを押していただければ、無料カウンセリング予約は3分で完了です!


②4月29日(水)カウンセラーから折り返しのメールが届く

基本的に当日中に、ご返信いたします。

夜遅くご連絡を頂いた場合は、翌日になることもあります。

ご返信の中で、第一希望から第三希望の内、他の無料相談予約などと調整し、空いている日程をお返しします。

仮に、3日後の無料カウンセリング予約が決まったとします。


③5月2日(土)無料カウンセリング当日

現在、無料カウンセリングはオンライン会議ツール「zoom」にて行っていますので、ご自宅でお受けできます。

無料カウンセリングを受け、ご入会のご検討をしていただきます。

プロスペクティブスタートでは、無料カウンセリングから5日~1週間以内にご入会の意思をメールにて確認させて頂いております。


④5月7日(木)ご入会意思のメールを送る

ご入会の意思が固まったら、メールでその旨、ご連絡をいただいています。

ご入会が決まったら、ご入会手続きの日程を決めます。

仮に、3日後にご入会手続きが決まったとします。


⑤5月10日(日)ご入会手続き当日

ご入会手続きもオンライン会議ツール「zoom」で行っていますので、ご安心ください♪

次は必要書類の準備です。2週間掛かるとします。


⑥5月11日(月)~5月24日(日)必要書類の準備

必要書類として

◎住民票(3ヶ月以内の原本、マイナンバー記載の無い書式)
◎独身証明書(3ヶ月以内の原本)
◎最終学歴証明書(短大卒以上の方のみ・卒業証書のコピーまたは卒業証明書)

などの準備が必要となってきます。

郵送でも取り寄せられますが、仮に2週間掛かるとします。

郵送でこれらの書類を取り寄せている間に

「プロフィール写真撮影」
「初回面談」
「プロフィール作成」

を実施します。


⑦5月16日(土)プロフィール写真撮影

通常はフォトスタジオでプロフィール写真を撮影しますが、現在はコロナの状況下でもありますので、場合によってはプライベートで撮ったお気に入りの1枚を使ったり、新たにご自宅で自撮りしてもらう形でも大丈夫です。


⑧5月16日(土)初回面談

プロフィール写真撮影と同日に初回面談を実施するとします。

初回面談を実施したら、プロフィールを作成します。


⑨5月23日(土)プロフィール完成
必要書類が届く前にプロフィールを完成させておきましょう。

プロフィールで一番大変なのは「自己PR」です。

プロフィールを早く完成させ、必要書類も届けば、すぐにでもプロフィール公開ができます。

もちろん、「自己PR」などの作成フォローもいたします!


⑩5月24日(日)プロフィール公開

いよいよプロフィール公開です!

これによりお相手異性からお見合いに申し込まれたり、あなたからお見合いの申し込むことが可能になります。

仮にプロフィール公開日にお見合いに20件申し込み、一週間後にお見合いが成立したとしましょう。


⑪5月31日(日)お見合い成立

おめでとうございます!

お相手異性から「OK返事」がありました!

ついにお見合い成立です!

お見合いが成立したら、カウンセラーを通じて、お相手異性とお見合い日の調整をします。

仮にお見合い日が10日後に決まったとします。


⑫6月10日(水)お見合い当日

現在はお見合い基本的に「オンラインお見合い」を推奨しています。

お見合いの結果が、翌日に出たとします。


⑬6月11日(木)交際成立

おめでとうございます!

あなたもお相手異性も「交際を希望」し、ついに交際成立です!

交際が成立したら、1週間以内くらいに初デートをすることをおススメします。


⑭6月18日(木)初デート

デートについても、コロナの状況下においては「オンラインデート」をおススメします。

お見合いではアルコールは飲めませんので、初デートは軽くアルコールを飲みながらオンラインデートをするのもありです(^^♪


さて、いかがでしたか?

仮に4月29日(水)に無料カウンセリング予約を入れたとしても、初デートは6月18日(木)です。

コロナの状況は何とも言えませんが、もしかしたら6月18日(木)であれば、多少外出できるようになっているかもしれません。

また、今日お伝えしたスケジュールのうち、

「必要書類の準備」

については、多少詰められるかもしれませんが、逆に

「プロフィール公開」~「初デート」

までの流れはスムーズにいったケースになります。

初めてのお見合いの方と交際が成立すれば良いのですが、交際成立まで、数名の方とのお見合いが必要かもしれません。

そうすると、初デートは「7月以降」になるかもしれません。

だとすると、今すぐ無料カウンセリング予約をしても、デートができるようになるのは夏です(^^;

その頃は暑くなって多少コロナも落ち着いているかも!?

でもコロナが落ち着いてから無料カウンセリング予約をしても、デートができるようになるのは1ヶ月半~2ヶ月後。

場合によっては秋になってしまいます。

夏までに恋人を作りたいなら、今からスタートすることをおススメします(^^)/


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.179 オンラインお見合い立ち合い実施!メリット、ポイントを整理!

200427.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.179 オンラインお見合い立ち合い実施!メリット、ポイントを整理!」といったテーマでお話ししたいと思います。

昨日は3月末にご入会された30代前半女性会員さんの「オンラインお見合い」に立ち会いました!

彼女にとっては初めての「オンラインお見合い」でした。

彼女が無料相談、入会手続きをした時は新型コロナウィルスによる影響は多少あったものの、大々的に外出自粛要請などは出ておらず、通常通り対面で無料相談、入会手続きをしておりました。

しかし、プロフィール公開後くらいから、外出自粛要請、緊急事態宣言と続き、一気に雲行き怪しくなりました。

ですので、2週間ほどなかなかお見合いが成立しない時期が続きました。

4月の初旬頃は、現在と比べてまだまだ「オンラインお見合い」が活発ではなかったので、

「外出自粛要請」=「お見合いができない!?」

と思われていた時期でした。

でも現在はすっかりと「対面でのお見合い」から「オンラインお見合い」へと移行しており、婚活者の皆さんもすっかりこの環境の変化に適応されています。

そして、既にお伝えした通り、昨日は彼女にとっては初めての「オンラインお見合い」。

彼女とは事前に一度、オンライン会議ツール「zoom」による「オンライン面談」もやっており、画面の見え方など色々と調整をしてきました。

「オンラインお見合い」について詳しく知りたい方はこちらのブログもご覧ください♪

「Vol.154 zoomオンラインお見合いデモを実施!課題は何?」

そして昨日は13時からのお見合いだったのですが、私は10分前から「zoomオンラインお見合い」をスタートさせ、彼女にも時間があったら少し早めに参加するようお声掛けしておきました。

お見合い相手とお話する前に、事前にカウンセラーの私と最終確認をしたり、少し話していた方が、リラックスもできますしね(^^♪

お見合い直前のこの時間に、

「オンラインお見合い、緊張しますか?」

と伺ったら、

「特に緊張はしていません!むしろ対面でのお見合いの方が緊張すると思います」

「自宅なので、ホテルのラウンジに行かなくてはならない訳でもないですし、気分的にも楽です♪」

といったお返事が返ってきました。

ここが今日お伝えしたい「オンラインお見合い」のメリットの1つです。

また「対面でのお見合い」であれば、鞄や持ち物、足元にも気を配らなくてはなりませんし、移動時間、早めの到着、交通費、男性であればお茶代など、諸々の負担は決して軽くありません。

でも「オンラインお見合い」であれば、こういった負担が減り、彼女のいうように精神的な負担も少ない。

更に土日であれば1日にお見合いが2件、3件と組まれることもありますが、こういった場合、3件とも同じホテルのラウンジであればまだ良いのですが、お相手の場所に合わせたりすると、大抵違う場所になります。

すると、余裕を持った移動時間なども考慮しなくてはお見合い時間の設定ができません。

しかし「オンラインお見合い」であれば、移動時間はゼロ。

1日に3件のお見合いでも楽々こなせます♪

「気軽に」
「効率よく」
「おさいふへの負担も少なく」

と三拍子揃っているのが「オンラインお見合い」のメリットと言えます。

さらに対面であれば通常1時間程度のお見合いも、「オンラインお見合い」の場合は40分程度で実施されることもあります。

理由は「対面に比べて、若干沈黙になる可能性が高い」から。

しかしその分、時間を40分程度に短縮することで

「もう少し話したかった」

という状況でお見合いを終えるため、プレ交際に繋がりやすいんです!

これって大事な時間も短縮できて、プレ交際にも繋がりやすいなんて、いいことずくめですよね!?

また先ほどお伝えしたように

「対面に比べて、沈黙になる可能性が高い」

とはいえ、電話に比べたら、お相手の顔が見えているため遥かに話しやすく雰囲気もわかりやすいです。

更に副次的に期待される効果としては、「オンラインお見合い」をし、「オンラインデート」を重ねてお互いのことを知ったカップルが、ようやく「対面」で出会えた時の

「喜び」

って大きいと思いませんか!?

「ようやく出会えた!」
「オンラインでも素敵な人だと思っていたけど、実際に会ったらもっと素敵だった!」

なんとこともあるかもしれません(^^♪

オンラインだと分からない部分がありますが、それが相手のことを更に知りたい!という興味に繋がるのも事実。

「オンラインお見合い」
「オンラインデート」

たくさんいいことありそうですね。

最後に、「オンラインお見合い」での1ポイントアドバイス。

それは、背景に

「観葉植物」

を置くこと。

実は昨日の「オンラインお見合い」のお相手男性様がお部屋の中に素敵な観葉植物を置かれていたんです。

しっかりとした大きさがあったので、1mくらいありました。

でもこれくらいしっかりとした観葉植物があると、イメージも上がりますし、画面に緑が入り、お相手も癒されて、かつ、「お洒落感」も演出できますので、是非おススメします!

「オンラインお見合い」、「オンラインデート」を始めとする「オンライン婚活」、どんどん普及しています。

あなたもこの波に乗り遅れないよう、是非挑戦してみてください(^^)/


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.177 結婚相談所で結婚した860名に聞きました!【第二弾】

200425.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.177 結婚相談所で結婚した860名に聞きました!【第二弾】」といったテーマでお話ししたいと思います。

「Vol.176 結婚相談所で結婚した860名に聞きました!【第一弾】」は 
こちらからどうぞ

今日は【第二弾】ですので説明は簡単にしますが、このアンケートはプロスペクティブスタートが加盟している日本結婚相談所連盟(IBJ)及び加盟相談所が、これまでに結婚相談所でご成婚退会された元会員さんを対象に実施したものです。

有効回答数は860名でした。

それでは、本日もいくつかのアンケート結果をご紹介します!


①お二人の結婚生活の幸福度について10点満点でおしえてください。

1位 10点・・・41%
2位 8点・・・23%
3位 9点・・・19%

さっそく、素晴らしい結果が出ました!

10点満点がなんと41%!

そして、8点~10点を合わせると、なんと83%にも上ります。

「お二人の結婚生活の幸福度」についてここまで幸福感を感じているのですから、結婚相談所での出会い、結婚はとても満足度が高いということですね。

では、次のアンケート結果です。


②運命のお相手と結婚できたと思いますか?

1位 出会えたと思う・・・74%
2位 わからない・・・21%
3位 そう思わない・・・5%

こちらも、74%、4人に3人の方が、「運命のお相手と結婚できた」と感じているようです。

おそらく婚活されている皆さんも正に

「運命のお相手」

を探していると思います。

一方で、

「運命のお相手となんて、出会える気がしない」

という感覚をお持ちの方も多いかと思います。

結婚相談所での結婚においても、決して全員が「運命のお相手と結婚できた」と思えている訳ではありませんが、74%というパーセンテージはとても高い数値だと思います。

いずれにせよこれだけの方が、婚活時には難しいと思えていた

「運命のお相手」

と出会えたということです。

では、最後のご紹介するアンケート結果になります。


③婚活中カウンセラーの交際サポートは必要だったと思いますか?

1位 必要だったと思う・・・50%
2位 とても必要だったと思う・・・40%
3位 いずれでもない・・・6%
4位 必要だったと思わない・・・4%

こちらは「必要だったと思う」、「とても必要だったと思う」で9割を占めました。

多くの方がカウンセラーの交際サポートが必要だったと感じていたようです。

結婚相談所が他の婚活サービスと決定的に違うのはこの

◎カウンセラーによる交際サポート

があるかないかだと思います。

例えば、婚活パーティー、婚活アプリなどのサービスは

「婚活」

と銘打っているものの、サービス内容としては

「出会いの場」

の提供のみで、

◎お見合い、デートのアドバイス
◎お相手のお気持ちをカウンセラーから確認
◎プロポーズのタイミングを一緒に考えたりする

といったサポートは無いと思われます。

このような「交際サポート」が結婚相談所でご結婚された元会員さんからは評価をされたのだと思います。

もし、あなたも結婚相談所で婚活する機会があったら、是非カウンセラーに交際状況をしっかりとご報告し、色々とアドバイスを受けることをおススメします。

なぜなら、交際状況の報告をしっかりとする会員さんと、交際状況の報告をほとんどしない会員さんとでは、成婚率に2倍もの開きがあるというデータもあるからです!

皆さんも是非、信頼できるカウンセラーと二人三脚で、幸せな結婚を掴んでください!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.176 結婚相談所で結婚した860名に聞きました!【第一弾】

200424.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.176 結婚相談所で結婚した860名に聞きました!【第一弾】」といったテーマでお話ししたいと思います。

プロスペクティブスタートは、日本結婚相談所連盟(IBJ)という東証一部上場企業の結婚相談所の連盟に加盟しているのですが、この度、IBJが過去にIBJの加盟店で結婚した方に向けたアンケートを作成し、そのアンケート結果が発表されました。

有効回答数は860名でした。

このアンケートの回答依頼については、プロスペクティブスタートのような各加盟相談所から、これまでにご成婚された元会員さんにアンケートへの回答を依頼をし、ご回答いただいたものです。

私の方からもご成婚退会された元会員さんにお願いをし、快く回答いただけました♪

ご成婚退会された会員さんの近況を聞けるのは、婚活カウンセラー冥利につきるなと改めて実感しました。

アンケートの設問は多岐にわたっているため、今日のその中の3つを【第一弾】ということでお伝えします。

まずは1つ目にご紹介したいアンケート結果です。


①プロポーズした(受けた)決め手は何ですか?

いきなり核心をついた設問ですね~(笑)

女性なら、きゅんきゅんしてしまうかもしれません(^^♪

それでは早速アンケート結果の上位3位になります。

1位 相手とずっと一緒にいたいと思った・・・60.7%
2位 この人以上はいないと思った・・・40.8%
3位 将来をリアルに想像できた・・・38.5%

※複数回答可の設問のため、トータルで100%を超えています。

これを見ると、皆さん、結構理想の人に出会えているんじゃないでしょうか?

「相手とずっと一緒にいたい」
「この人以上いない」

と思えるなんて、本当に素敵ですよね!

このパーセンテージを見ると、恋愛結婚と変わらない、もしそれ以上にお相手のことを「好き」になって結婚したとも言えますね。

また

「将来をリアルに想像できた」

という結果からは、ただ単に「好き」という感情だけでプロポーズをしている(受けている)だけではなく、プロポーズの時点で将来の結婚生活の具体的なイメージまで持てているということですね。

これが考えられる理由としては、

◎お相手の年収、学歴、家族構成その他条件面をあらかじめ把握した上で交際しているから
◎結婚相談所にいる間に、カウンセラーのサポートを受けながら、将来の結婚生活についてのコミュニケーション、すり合わせが十分にできているから

の2点が挙げられると思います。

1つ目の理由については、結婚相談所というシステムならではの利点と言えますね。

2つ目の理由について補足すると、活動中、婚活カウンセラーは会員さんに対し、結婚式、ハネムーン、新居などについて、具体的な話をするよう促します。

また、会員さん同士で直接聞きにくいことについては、カウンセラーを通じてお相手異性に伺うこともあります。

このようなサポートがあるから

「将来をリアルに想像」

でき、プロポーズの決心が付いているのだと思います。

では、2つ目にご紹介するアンケート結果はこちらです。


②結婚式では二人の出会いをどのように伝えましたか?

では、早速アンケート結果上位3位を見ていきましょう!

1位 結婚相談所で出会った・・・44.9%
2位 友達の紹介・・・36.9%
3位 婚活サービス・・・14.4%

私はこのアンケート結果を見て、びっくりしました。

というのは、結婚相談所で結婚する人は徐々に増えてきているものの、まだまだ恋愛結婚などに比べると数としては多くありません。

また、結婚相談所に対して、

「結婚できない人が入っていそう」

というイメージも少なからずあるからです。

でもそれなのに堂々と「結婚相談所で出会った」と伝えている。

これはご成婚者の方々が、結婚相談所で結婚したことに「ネガティブなイメージ」を持っていないことに他なりません。

以前、結婚式の司会をやられていた方からお話を伺う機会があり、最近は

「私たち、結婚相談所で出会ったんです」

という方がとても増えていて、しかも皆さん素敵はカップルさんばかりで

「結婚相談所に対するイメージが変わった」

と仰っていたことも思い出しました。

ご成婚者の皆さんの意識もどんどん変わってきているんですね(^^♪

それでは、最後、3つ目にご紹介するアンケート結果はこちらです。


③結婚後に相手への気持ちに変化はありましたか?

こちらについては、選択肢が4つだけですので、全て発表します!

1位 もっと好きになった・・・47.0%
2位 変わらず好き・・・40.7%
3位 もはやわからない・・・8.1%
4位 ちょっと冷めてしまった・・・4.3%

この結果もすごいと思いました。

「もっと好きになった」
「変わらず好き」

を合わせて、実に9割近くです。

特に「もっと好きになった」がこれだけ多いのは、おそらくですが、結婚相談所での交際期間が、恋愛結婚に比べると短いことも理由の1つだと思います。

恋愛結婚の交際期間は、第15 回出生動向基本調査によると4.55年ですが、結婚相談所の交際期間は基本は3ヶ月。

その期間でお相手と毎日のようにLINEをし、毎週(場合によっては週に何度も)デートして、お相手のことを知ります。

それでも3ヶ月という期間は恋愛期間としては短いかもしれません。

でもそれが結婚後に

「もっと好きになる」

大きな理由だと思います。

お相手のことを

「もっと知りたい!」
「もっともっとたくさんデートしたい!」

という状態で結婚生活がスタートするので、結婚後にお相手のことを「もっと好き」になれるのだと思いました。


いかがでしたでしょうか?

結婚相談所でご結婚されたご成婚者の皆さん、とっても幸せそうですね(#^.^#)

私もこのアンケート結果を拝見して、

「この仕事をやっていて本当に良かった!」

としみじみ実感しました。

来年はあなたがアンケートに答える番かもしれません(^-^)

結婚の素晴らしさを婚活者の皆さんにお伝えできたら、とっても素敵なことですね♪


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.170 羨ましすぎる!真剣交際でプレ結婚生活♪

200418.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.170 羨ましすぎる!真剣交際でプレ結婚生活♪」といったテーマでお話ししたいと思います。

今日はタイトルからもお分かりの通り、真剣交際中の男性会員さんの幸せなプレ結婚生活についてのブログです!

結婚相談所での真剣交際は、それまでのプレ交際から交際相手を1人に絞ります。

1人に絞った真剣交際では、結婚後の生活をイメージしたり、話し合ったりしながら交際を進めていきます。

当然ではありますが、結婚後は2人で1つの家で暮らし、ご飯も一緒です。

今回の男性会員さんは、独身である現在は夕飯はもっぱら外食が多いそうで、食費が月に10万円以上掛かっているみたいです。

そんな話を真剣交際中の彼女と話していたら、彼女の方から

「毎月10万円も食費に使っているのはもったいないから、これからは時間がある日は私が夕飯を作りに行くね!」

ということで、最近は仕事帰りに彼が彼女をまず車で迎えに行き、彼の家に2人で帰り、彼女が夕飯を作ってくれ、一緒にご飯を食べて過ごすそうです。

彼女は既にご両親にも彼のことを話しているようで、彼をとても信頼し、心を許している様子(^^♪

彼もとても男らしく、これまでのデート代は全て彼が出してきました。

デートのレストランの予約も、車を出すのも全て彼。

一方、彼女のそんな彼に頻繁にちょっとしたお菓子をお土産に渡したり、仕事で疲れている彼のためにボディケア用品をプレゼントしたり。

こういったことを、特に記念日でもない普段からできる彼女もとっても素敵ですよね。

結婚したら、1つの家計になるので、ある意味財布も一つ。

お金の管理については各家庭様々で、共働きの夫婦だと全く別々にしている場合もあります。

でも彼女の場合は、彼の貯金が少しでも溜まるようにしている気遣いし、実際に自分が彼の夕飯を作っているので、とても相手のことを考えていますよね。

今後の結婚資金のことを考えているのかもしれませんが(笑)

また、彼女は料理がとっても上手なようで、彼はびっくりしていました。

もちろん結婚してから料理を始める女性、男性もいますが、料理ができるとお相手からのポイントが高いことは間違いありません。

特に男性は、彼女に家に来てもらって料理を作ってもらったりしたら、一気に結婚生活のイメージが湧き、

「この女性と結婚したい!」

という気持ちが高まると思います。

男性の胃袋とハートを掴むためにも、料理は超おススメです!

昨今は新型コロナウィルスにより、外出もままなりませんが、こうして真剣交際まで進めば、おうちでまったりデートをして、プレ結婚生活を楽しむのもありだと思います♪

今は彼氏、彼女がいないあなたも、真剣に結婚を考えている男女が集まっている結婚相談所での婚活をスタートさせれば、3ヶ月後にはこのような「プレ結婚生活」を過ごすのも夢ではありません。

あなたの婚活、応援しています(^^)/


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.163 ウエディング雑誌で結婚のイメージを持とう!

200411.JPG


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.163 ウエディング雑誌で結婚のイメージを持とう!」といったテーマでお話ししたいと思います。

昨日、定期購読しているウエディング雑誌が届きました!

◎Hotel Wedding 詳細はこちら
◎横浜・湘南Wedding 詳細はこちら
◎日本の結婚式 詳細はこちら

の3冊♪

婚活カウンセラーという職業柄、結婚に関わることを日々勉強することはとても大切です。

しかし私はもう5年も前に結婚式は済んでいるのですが、こういう雑誌を見るたびに未だにワクワク、ドキドキしますね(笑)

女性なら、キュンキュンしてしまうのではないでしょうか(#^.^#)

横浜の結婚式場であれば、

◎横浜ロイヤルパークホテル 詳細はこちら
◎ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル 詳細はこちら
◎ホテルニューグランド 詳細はこちら
◎ノートルダムみなとみらい 詳細はこちら
◎アニヴェルセル みなとみらい横浜 詳細はこちら

東京の結婚式場であれば

◎帝国ホテル 東京 詳細はこちら
◎パレスホテル東京 詳細はこちら
◎ホテルニューオータニ 詳細はこちら
◎ホテル椿山荘東京 詳細はこちら
◎ホテル雅叙園東京 詳細はこちら

などなど、挙げ始めたらきりがありません。

どの結婚式場も甲乙つけがたいほど本当に素敵です!

ちなみに私自身は横浜の山下公園目の前の

◎ホテルモントレ横浜 詳細はこちら

で挙式しました。

式では山下公園の緑が見え、披露宴では乾杯の挨拶と同時にカーテンが開き、そこには一面に広がる横浜港の海と空。

思い出に残る結婚式が挙げられました。

ウエディング雑誌には式場の他にドレスの写真、料理の写真などたくさん載っていて、ずっと見ていても飽きません。

婚活のことだけ考えていると上手くいかなくて悩むことも多いと思いますが、たまには婚活のことは一旦脇に置いておいて、結婚式のことに思いをはせると、夢が広がっていいと思います♪

ただ、結婚式といっても、

「実際どれくらい準備期間がかかるの?」
「結婚式に向けてどんな準備が必要なのかがわからない」

といった疑問、不安もあるかと思います。

そういった方に向けて、「横浜・湘南Wedding」に掲載されていた「結婚準備完璧ガイド」の一部を抜粋してご紹介します!

これを見て、いつ頃、どんなことをやればいいのかのイメージを膨らませてください♪

【~10ヶ月前】
・結婚を決める
・お互いの親に挨拶に行き、結婚の承諾を得る
・両家の顔合わせ(結納)の日時と場所を決める
・両家の顔合わせ(結納)

【8~9ヶ月前】
・結婚式のイメージを固める。おおよその人数、おおまかな予算を決める
・気になる会場のウエディングフェア、試食会に参加する
・会場から初期見積りをもらう
・結婚式の予算について両家親と相談する
・気に入った会場に仮予約を入れる
・会場を決めて正式に予約を入れる
・会場予約のための内金を支払う
・仮予約している他の会場にはキャンセルの電話を入れる

【5~7ヶ月前】
・招待客のリストアップ
・会社関係者、親族、友人に結婚の報告をする

【3~4ヶ月前】
・会場のプランナーさんと詳細な打合せが開始
・招待状の作成、発送する
・ウエディングドレスを検討、ドレスショップに試着に行く
・会場装花、ブーケを検討
・ビューティ(エステ、ヘア&メイクなど)を検討
・会場の成婚者フェアに参加する
・マリッジリングを下見、購入する
・プログラム&演出を検討

【1~2ヶ月前】
・招待状の返信が戻ってくる
・婚礼料理を決める。試食会に参加する
・ウエディングケーキのデザインを決める
・引出物や引菓子を決める
・席次を検討、作成
・写真&VTRを決める
・二次会を行う場合は、幹事にお願いする。会場を決める
・ドレス、小物の最終確認。ヘアメイクリハーサルを行う
・遠方からのゲストの宿泊や交通の手配

【1~2週間前】
・司会者と打合せ
・BGMを決める
・人数を確定する
・会場からの最終見積書(請求書)をもらう。確認して残金を支払う
・ブライダルネイルをする
・新婦は親への手紙を書く
・新郎は謝辞を考える
・心付け用の祝儀袋と新札を用意

【前日】
・主賓やスピーチ、余興、受付をしてくれる人に挨拶をする
・前日に手作りアイテムなどを会場に持ち込む

【当日】
・挙式、披露宴をする

【後日】
・主賓や上司、親族、友人へのお礼の挨拶をする
・内祝いを贈る
・結婚しましたハガキを作成

いかがですか?

こうやって見ると結構やることたくさんありますね(^^;

私も一通りやりましたが、本当に大変だったのを覚えています。

式場の方から「いついつまでに、これをやってください、決めてください」とのアナウンスはあるものの、基本的にそれらは結婚する2人で話し合って決めるもの。

ここで

「彼が彼女に任せきりで全然動いてくれない」
「意見がまとまらず、イライラして喧嘩になりそうになった」

などは、結婚式準備、あるあるだと思います。

私も自分たちの「生まれてから二人の出会い、そして結婚へ」といった思い出VTRを作るための写真やコメントを用意するのが面倒くさくなり、途中で「これもうやめない?」と言い出し、妻を心配させました(>_<)

頑張ってなんとか最後までやりきりましたが(^^;

話は脱線しましたが、さらに結婚式のスケジュールとほぼ同時進行すると思われるのが、

「ハネムーン」

の準備です。

また、結婚式の前には

「新居選び」
「引越し」

もあります。

何だかんだどれも楽しいのですが、それなりに時間も頭も体力も使います。

思い出しただけでもドッと疲れてきました・・・

しかし見方を変えると、こういった結婚前後の一連のイベントを2人で協力して決めてことが、結婚後初めての共同作業で、これらを成功させたカップルが、無事に結婚生活のスタートラインに立てるのだと思います。

今婚活されている皆さんも近い将来、きっとこういう日が訪れます。

その日に向けて今から結婚のイメージを持っておくもの良いと思います(^-^)


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.161 『zoom活用説明会』に参加。コロナ後の婚活の形とは?

200409.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.161 『zoom活用説明会』に参加。コロナ後の婚活の形とは?」といったテーマでお話ししたいと思います。

本日は、プロスペクティブスタートが加盟する日本結婚相談所連盟(IBJ)主催による「zoom活用説明会」に参加いたしました。

この説明会の参加者、なんと700名以上となりました。

「え!?この緊急事態宣言が出された直後のタイミングで、700人の説明会とかヤバくない位ですか!?」

と思われた方もいらっしゃると思いますが、ご安心ください。

この説明会自体がオンライン会議ツール「zoom」を使って実施されました。

プロスペクティブスタートでは、既に「zoomオンラインお見合い」、「zoom無料相談」についてご案内しており、懇意にさせて頂いている他社の結婚相談所の方々とも既に何度もzoomでの打合せ、プロフィール交換会などを実施しています。

今週末には会員様との「zoom面談」の予定も入っています。

しかし今回700人もの人が集まった「zoom活用説明会」に参加して、あらためて「オンライン」で人々が集うことのすごさを感じました。

700人が集まる会議室を用意しようとしたら相応のコスト、会場設営の手間などの人件費も掛かります。

それが、オンラインであれば、オンライン会議を立ち上げ、参加者が閲覧できるインターネット上の場所にURLを貼り付けるだけで完了です。

会場も借りる必要はなく、主催者側も社内の小さな会議室とパソコンが1台あれば実施可能です。

会議や打合せの開催を決めるタイミングも、参加者への連絡さえできれば、前日や当日に決定して、実施することも可能です。

とにかくコスト、手間、スピード、どの点を取っても優れていると思いました。

新型コロナウィルス感染拡大を機に、国や地方自治体がテレワークを推奨したり、企業独自で導入する流れもあるようですが、今後は私たちの日常生活のあらゆるシーンで「オンライン」によるサービスが加速することが予想されます。

それは「婚活」においても例外ではありません。

既に各所でスタートしている

「zoomオンラインお見合い」

の他、

「zoomオンラインデート」

というのも普及するかも知れません。

もちろん、オンラインのデートでは、お相手と実際の同じ場所にいないですし、どこかに出掛けることができる訳でのないので、そういった面では遥かに対面でのデートに劣ります。

しかしながら、新型コロナウィルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が発令されている今、全く会えず、LINEや電話のみでのコミュニケーションしか取らないよりや、そこに「オンラインデート」を加えることで、コミュニケーションの量、質ともに上がり、結果として、二人の距離が縮まると思います。

また、新型コロナウィルス感染拡大が落ち着き、私たちが以前の日常を取り戻した後でも、オンラインでのデート、お見合いは有効であると思います。

例えば、毎週1回、月に4回デートをしているカップルだったら、そこに「オンラインデート」を週1回プラスすることで、毎週2回、月8回のデートが可能になります。

対面のデートの代わりに「オンラインデート」をするという発想ではなく、対面でのデートにプラスして、「オンラインデート」で更に関係を深めると考えれば、かなり有効なツールになりえると思います。

お見合いについては、基本的に1人の方とは1回限りなので、できる限り対面でのお見合いが望ましいかもしれません。

とはいえ、現状の緊急事態宣言が出された状態の中で

「お見合いを全くしないため、婚活がスタートできない」

といった状態よりは、多少不便な部分があるとしても、オンラインお見合いを活用した方が良いかもしれません。

オンラインでの婚活については、まずは婚活者である皆さんの希望、意向を第一優先としながらも、希望がある際は対応できる体制を整えていきますので、是非お気軽にお問い合わせください!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.154 zoomオンラインお見合いデモを実施!課題は何?

200402.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.154 zoomオンラインお見合いデモを実施!課題は何?」といったテーマでお話ししたいと思います。

一昨日のブログ

「Vol.152 オンラインお見合いスタートします。メリットとデメリットは?」

でもお伝えしました通り、プロスペクティブスタートは、昨今の新型コロナウィルス感染拡大といった社会情勢を踏まえて「オンラインお見合い」を導入します。

オンラインお見合いのメリットとデメリットについて、一昨日のブログでもお伝えしましたが、再度おさらいします。


【メリット】

◎離れた場所にいながらお見合いができること。
◎お見合いによる新型コロナウィルスの感染リスクと無縁となること。


【デメリット】

対面ではないので、お相手の全体の雰囲気や、以下に挙げる内容などがわからない。

◎立ち振る舞い
◎実際に並んだ時の身長差
◎姿勢
◎靴、財布、鞄などの持ち物のセンス
◎匂い
◎清潔感
◎ラウンジでのマナー
◎お支払い時のスマートさ(男性)
◎お支払い後の対応(女性)
◎店員さんに対する態度

このようなことを、一昨日のブログ

「Vol.152 オンラインお見合いスタートします。メリットとデメリットは?」

でお伝えさせていただきました。

しかし、

「デメリット、課題は本当にこれだけなのか?」

「せっかくオンラインお見合いをやったのに、何らかの不具合、トラブルが起こることで、会員様にご迷惑を掛けてしまうことはないか?」

「ぶっつけ本番で会員様にオンラインお見合いをやってもらうのではなく、私たち結婚相談所のカウンセラーがやってみないと!」

そこで!

昨日、早速やりました!

Zoomを使ったオンラインお見合いの「デモンストレーション」。

どういうことかと説明すると、常日頃懇意にさせて頂いている結婚相談所6社の代表カウンセラーが集まり、オンラインお見合いを想定したデモンストレーションを実施しました。

「オンラインお見合い」については、結婚相談所各社、手探り状態ではあると思います。

オンラインお見合いの実施の検討をしていない相談所もあると思われ、各社対応は分かれています。

そんな中、現時点で考えられる課題をどこよりも詳しく解説していると思いますので、少し長くなりますが、是非ご覧ください!

まずはオンラインお見合いの流れのイメージをお伝えします。

4月5日(日)14時開始のオンラインお見合いを実施する場合でご説明します。


【オンラインお見合いの流れのイメージ】

①一方の結婚相談所(A相談所)のカウンセラーがホスト(主催者)となり、4月5日(日)14時開始のオンラインお見合いを作成する。

②上記の日時の「オンラインお見合い」専用のURLが発行される。

③会員様が利用する婚活システム(アプリ)を通じて、以下の流れでURLを共有する。
A相談所⇒B相談所
A相談所⇒A相談所会員様
B相談所⇒B相談所会員様

④当日のお見合いの開始時間になったら、ホストとなったA相談所カウンセラーがオンラインお見合いを「開始」させる。

⑤オンラインお見合いが開始したら、ホスト以外のメンバーもであるB相談所カウンセラー、A相談所会員様、B相談所会員様も、共有済のURLよりオンラインお見合いに参加する。

⑥お見合い開始直後の設定(会員様のお名前など)を行い、音声、通信状況などに問題が無さそうであれば、A、B相談所のカウンセラーは退席する(こちらはケースバイケース)。

⑦会員様お二人でオンラインお見合いをする。

⑧お見合いが終了したら、「チャット」より主催者に終了連絡を入れ、オンラインお見合いより「退出」する。

以上が簡単ではありますが、「zoomオンラインお見合い」の流れのイメージとなります。

昨日、上記の流れに沿って、6社の相談所で実施した中で、いくつかの課題が見えてきました。


【オンラインお見合いの課題】

①Wi-Fi環境によっては、会話がワンテンポ遅れる場合がある。
Wi-Fi環境により、映像がスムーズに流れなかったり、一瞬止まってしまったり、音声が遅れる場合などがあります。
自宅の固定Wi-Fi、ポケットWi-Fiなど複数持っている場合は、それを切り替えることで改善することもあります。

②何らかのトラブルで音声が出ないことがある。
昨日のデモンストレーションでも、6名のうち、1名の音声が最後まで出ませんでした。昨日はデモでしたので「チャット」機能を使い、会話に参加してもらいました。

③お相手の雰囲気が正確に伝わりにくい。
これは「動画と音声」のみのオンラインお見合いでは避けらない宿命ですが、昨日の私たちように、よく知っている仲間同士であれば問題はないのですが、初対面の会員様同士だと、対面でのお見合いに比べて、やはり雰囲気が分かりにくいと思いました。

④沈黙になる確率が高い。沈黙が気まずい。
これは何かデータがある訳ではないのですが、会って話している時と、電話で話している時を比べると、電話の方が沈黙がより気まずいと感じたときはありませんか?
それと同じように、対面でお話している時よりも、パソコンの画面越しでお話している時の方が、沈黙が気まずくなると感じました。

⑤実際の外見よりも悪く見えてしまう。
これも人によるとは思いますが、室内の照明の状況などにより、zoom上の画面が暗く映ってしまったり、レンズの状況などにより魚眼レンズで撮影しているように見えてしまうことがある可能性があります。
私も画面の自分の顔を見ていて、レンズに使づいたりすると、魚眼気味に見えると感じました。
画面の明るさについてはzoom上でも若干調整することはできましたが、やはりお部屋の照明自体を明るくすることが大切だと思いました。

⑥生活感がお相手に分かってしまう。
zoomオンラインお見合いをどこでやるかによりますが、新型コロナウィルス感染防止の観点で実施するのであれば、喫茶店などでやっても意味がありません。
それなら普通にお見合いをした方がいいですよね。。。
そうなるとやはり自宅になると思いますが、自宅だと生活感がお相手に伝わってしまう可能性があります。
昨日私は、オフィスにしている自宅の一室でzoomに参加していたのですが、画面に本棚が映っていました。場合によっては本のタイトルが見えるかもしれません。気になる方は、なるべく「白背景」の場所で参加するなど、工夫が必要です。

⑦上記①~⑥により、オンラインお見合いが微妙な雰囲気になる。
おそらくこれが最大の課題かと思いますが、特に
「声が聞き取りにくい」
「音声の遅れによりテンポが悪いと感じる」
「沈黙になりやすい」
「暗くてお相手の表情が分かりにくい。顔色が悪く見える」
などの理由により、オンラインお見合い自体が微妙な雰囲気になってしまう可能性があるということです。
こういった事態になってしまった時のためにも、一定時間、双方会員様のカウンセラーがオンラインお見合いに参加した方が良いと感じました。
そして事前に双方相談所、双方会員で確認し、
「オンラインお見合いが微妙な雰囲気になった場合は、双方のカウンセラー判断で、お見合いを中断することができる」
といった取り決めを作ってオンラインお見合いに臨む方が良いというのが、昨日時点での6社の結婚相談所の中で見解でした。
中断したお見合いについては、再度改めて設定することとし、その時は対面でのお見合いを実施するのが良いかもしれません。

さて、だいぶ長くなってしまいましたので、そろそろお疲れですね。

今日はオンラインお見合いの「流れのイメージ」、そして後半は「課題」についてご説明させていだきました。

特に後半を読むと「色々と課題はあるんだな」、「難しそうだな」と感じたかもしれませんが、今後も新型コロナウィルスの収束が見られないままであれば、徐々に浸透していくとは思います。

とはいえ、各社の方針により、オンラインお見合いを採用しない結婚相談所もあるかもしれません。

プロスペクティブスタートではできるだけ皆さんの婚活をバックアップすべく、会員様が希望する場合は、オンラインお見合いを積極的に採用していきたいと思っています。

ただ、お相手の相談所がオンラインお見合いに応じてもらえないと結局は実施できません。

そこで、昨日集まった6社を中心に、オンラインお見合いが可能な相談所のグループを作り、その輪を広げていきたいと考えています。

またお見合いは対面でしたいけど、婚活はしたいというニーズに応えるべく、複数の会員様、カウンセラーが気軽に参加できる

「オンライン飲み会」
「オンライン合コン」

なども企画、検討して行きたいと思います!

今日は「zoom」を使ったオンラインお見合いをメインに説明しましたが、皆さん自身が希望するのであれば、スカイプ、LINEのビデオ通話でのオンラインお見合いも、プロスペクティブスタートとしては実施可能とさせていただきます。

しかしzoomに比べると、スカイプやLINEはIDという個人情報がお相手様に知られてしまうため、双方会員様が合意のもと行う必要があります。

かつ、交際に至らなかった場合は、後日個人情報を消去するという取り決めも必要です。

自由に外出することもままならず、婚活するのも大変な時期ではありますが、1人で悩まず、まずはご相談いただけたらと思います。

もちろん、無料相談もzoomなどでの実施が可能です!

まずはお気軽にお問い合わせください♪


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.153 10回のデートを重ね、真剣交際へ。

200401.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.153 10回のデートを重ね、真剣交際へ。」といったテーマでお話ししたいと思います。

先日、プロスペクティブスタートの40代男性会員様と、お相手の30代女性会員様が、無事に真剣交際に進みました。

今回ご紹介するお二人は、タイトルにもある通り、真剣交際に進むまでに10回のデートを重ねてきました。

彼からは、5回ほどデートしたタイミングで一度、真剣交際に進みたい旨をお伝えしておりましたが、そのタイミングでは彼女の気持ちはまだそこまで上がっていませんでした。

ケースバイケースではありますが、男性よりは女性の方が、お相手に対する「好き」という気持ちが固まるのに時間が掛かる傾向があります。

ただ、そういったことを考えても、今回のようにプレ交際中にデートを10回するのは、やはりお時間が掛かったケースだと思います。

しかし

「真剣交際に行ったら、いよいよプロポーズを受けるかもしれない」
「結婚に向けた具体的な話をしていかないと」

といったプレッシャーから、彼女がなかなか真剣交際に踏み込めなかった気持ちは十分にわかります。

プレ交際中に10回のデートをしましたが、それでも彼女はこれといった決定打があって彼との真剣交際を決めた訳ではありませんでした。

強いていうならば、

「これまで10回もデートをしてくれて、自分の気持ちが上がってくるのを待ってくれた」
「大事にしてもらっている感覚を徐々に持てるようになってきた」

といったところでした。

若いころのように

「彼のことが好きで好きでしかたない」

というのも良いですが、

「時間をしっかり掛けて交際してくれたことに、愛を感じ、好きになった」

というのもとっても素敵だと思います。

彼は彼女の気持ちが固まるのをゆっくりと待ち続けました。

その誠実さが彼女に心に響いたのだと思います。

これから結婚相談所で婚活される皆さんも、彼らのような素敵な恋愛ができるといいですね♪


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.152 オンラインお見合いスタートします。メリットとデメリットは?

200331.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.152 オンラインお見合いスタートします。メリットとデメリットは?」といったテーマでお話ししたいと思います。

現在、新型コロナウィルスのニュースを聞かない日はありません。

そんな中、最近よくご相談を受けることは

「皆さん、デートはどうしていますか?」
「皆さん、お見合いはどうしていますか?」

の2点になります。

デートについては、これまでも以下のブログなどで、たびたびお伝えさせていただきました。

Vol.146 【新型コロナウィルス】マイクロ飛沫感染に要注意!

Vol.120 【新型コロナウィルス】影響拡大。『おうちデート』は?

交際がスタートすれば、屋外のデートスポットを選んだり、会えない日はお電話でお互いの距離を縮めることも可能です。

しかしながら、お見合いはお相手異性との初対面の場となります。

対面が大原則。

プロスペクティブスタートの会員様に限ってお話すると、関東と関西、関東と九州など、遠方の方とのお見合いであっても、必ず対面でお見合いをしていただいておりました。

他の相談所でもそのような対応をされているところがほとんどだと思います。

しかしながら、現在は東京、神奈川などでは外出自粛要請も出ており、これまでのように自由に外出することが難しくなっています。

それはお見合いも例外ではありません。

こういった経緯もあり、今後は

「オンラインお見合い」

を導入いたします。

具体的には、

オンライン会議ツール「zoom」を利用したお見合いとなります。

「オンラインお見合い」の最大のメリットは離れた場所にいながらお見合いができること。

パソコンの画面を通じてお相手のお顔を見ながらお話する形になります。

新型コロナウィルスの感染リスクも無縁となります。

一方で、デメリット色々もあります。

それはやはり対面ではないので、お相手の全体の雰囲気が分からないということです。

具体的には

◎立ち振る舞い
◎実際に並んだ時の身長差
◎姿勢
◎靴、財布、鞄などの持ち物のセンス
◎匂い
◎清潔感
◎ラウンジでのマナー
◎お支払い時のスマートさ(男性)
◎お支払い後の対応(女性)
◎店員さんに対する態度

といったことが、実際にラウンジにて対面でお茶をしている訳ではないため、確認することができません。

その他オンラインお見合いならではの、会員様側の事務的な負担などもあります。

ですので今日ご紹介するオンラインお見合いについては、新型コロナウィルスにより外出がままならない間における期間限定の特別措置となります。

またお相手様が

「やはりお会いしてお見合いしたい」

と希望された場合や、お相手の相談所がオンラインお見合いに対応していない場合も、実施することができません。

つまり、皆さん自身、お相手様、お相手様相談所、そして当相談所の4者の意見がまとまったとき、始めてオンラインお見合いが可能となります。

プロスペクティブスタートにおいては、現在の状況であれば、オンラインお見合いにも対応していきたいと考えますので、気になる方をお気軽にお問い合わせください。

また、無料相談(無料カウンセリング)についてもお電話やLINEビデオ通話などでも可能ですので

「無料相談に行きたいけど、外出は心配・・・」

という方でもまずはお気軽にご予約いただければと思います。

こういったご時世ですと、今一歩婚活に踏み出せないこともあろうと思いますが、そんな方のためにも柔軟にサポートをさせていただきたいと思います。

皆さんの婚活、心から応援しています(^^)/


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.150 新規女性会員様の初回カウンセリング面談を実施しました!

200329.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.150 新規女性会員様の初回カウンセリング面談を実施しました!」といったテーマでお話ししたいと思います。

さて昨日は、先日ご入会された30代前半女性会員様の初回カウンセリング面談を実施しました。

当初は横浜のラウンジで実施する予定だったのですが、5日ほど前に私の方から新型コロナウィルス感染予防の観点からお電話での面談に変更させていただきたい旨お願いし、快く変更に応じていただきまました。

さらに面談当日の朝は、私の次女が結膜炎になり妻が次女を病院に連れて行くことに(>_<)

ここまではまだ良いのですが、このコロナのご時世、病院に関係のない長女まで連れて行かない方が良いに決まっています。

しかしそうすると、私が長女の面倒を見ていないといけないので、お電話での初回カウンセリング面談がお約束の時間にできない・・・

悩んだ挙句、彼女に面談時間変更のご相談をしたところ

「この土日であれば私はいつでも構いません。」
「お時間も佐藤さんに合わせたいと思います。」
「ご家族のことを優先で大丈夫ですよ!」

という暖かいお言葉を頂戴いたしました。

本当に彼女に助けられました(T_T)

彼女のようにお相手のことを考えられる女性は、婚活を始めてもきっと上手くいくと思います(^-^)

話が脱線しましたが、初回カウンセリング面談の話に戻します。

さて昨日の初回カウンセリング面談では

◎ご自身の長所、短所
◎性格
◎価値観・座右の銘
◎幼少期、どんな子供だったか?
◎学生時代に打ち込んできたこと
◎そこから何か得たこと、学んだこと
◎お仕事のやりがい、大変だったこと
◎今までの人生で一番大変だったこと
◎それをどう乗り越えたか?
◎趣味
◎趣味を始めたきっかけ、その趣味の楽しさ
◎どのような家庭を築きたいか?
◎理想の夫婦像
◎結婚したらお相手と何をしたいか?
◎結婚したらお相手に何をしてあげたいか?
◎夫婦の働き方について
◎理想のお相手のタイプ
◎これだけはNGという条件
◎結婚と恋愛の違いは?

こんなことについて確認させていただきました。

こちらの項目を見て、何か感じましたか?

結婚相談所の面談なのに結婚、恋愛とは関係ないことも結構ヒアリングしていますよね?

なぜこのような項目を確認するかというと、こういった結婚、恋愛とは関係のない質問の中に、人の魅力がたくさん隠れているからです。

またこのような質問をさせていただき、悪戦苦闘しながらもご自身で考えて答えているうちに、考えの整理ができます。

このようにこれまでの人生を思い出し、言葉に出してアウトプットすることで、自分でも気付いていなかった考えや魅力、お相手への希望、譲れる点、譲れない点などはっきりとしてきます。

この過程を経ることで、しっかりとした自己PR文を作成することもできます。

自己PRというと真っ先に就職や転職を思い出すかと思いますが、基本的な考え方は同じです。

お相手異性に自分の魅力が最大限伝わるよう、まずはご自身のことを見つめ直し、深く知ることが大切です。

でも1人で悩む必要はありません。

結婚相談所で婚活をされる際は、是非とも信頼できるカウンセラーと一緒に二人三脚で自己PRを完成させることをおススメします!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.148 【男性必見】いつ買えばよい!?婚約指輪購入スケジュール

200327.jpg


(※このページは2020年12月25日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.148 【男性必見】いつ買えばよい!?婚約指輪購入スケジュール」といったテーマでお話ししたいと思います。

婚活男性の皆さんが避けては通れないのがプロポーズ。

そしてプロポーズの時に用意しておいた方が良いものが婚約指輪です。

多くの女性が

「プロポーズの時に婚約指輪が欲しい!」

と思っています。

一方男性はというと、

「プロポーズの時に婚約指輪がなくてもいいのでは?」

とか

「そもそも普段使いできない婚約指輪って必要ですか?」

なんてご意見もあります・・・

そしてこういうご意見の男性と交際中の女性は、

「私はプロポーズの時に婚約指輪を『パカッ』ってしてもらうことに憧れているんですけど、どうやら用意する気がなさそう・・・」

「『婚約指輪ってそもそも必要?』と言われ、強く言い返せず、暗い気持ちになった・・・」

などなど、結構悩んだり、落ち込んだりする訳です。

ですので彼女がプロポーズの時に婚約指輪が欲しいのかを遠回しに聞いたり、カウンセラーに相談したりしながら、できれば彼女の意向に沿った形にしていただけたらと思います。

それでは婚約指輪は購入後、いつ受け取れるものでしょうか?

1. 即日受け取れる。
2. 1週間後に受け取れる
3. 1ヶ月~1ヶ月半位の間に受け取れる。

正解は、、、

3番です!

意外と時間掛かると思いましたか!?

それではなぜ婚約指輪って受け取るまでにこんなに時間が掛かるのでしょうか?

理由は、婚約指輪は「ダイヤモンド」と「リング」別々に選び、それをセッティングする工程があるからです。

また「ダイヤモンド」は1つとして同じものはありません。

一般的にダイヤモンドの価値は、4Cで決まります。

◎カラット(重さ)
◎カラー(色)
◎カット(輝き)
◎クラリティ(透明度)

重さは良くても色がイマイチ、色は良くても透明度がイマイチ、こういったことがあります。

その中で予算!?(大切です!)と折り合いを付けながら、お気に入りのダイヤを選びます。

次は「リング」です。

リングのデザインも様々あります。

お相手の女性の好みや似合いそうなデザインをイメージしてリングのデザインを決めます。

ここまで選んでようやく婚約指輪選びは終了です。

サプライズで婚約指輪を渡す場合はお一人で選ぶことになるので、事前に指輪のサイズをそれとなく聞いておくことも必要です。

こうして選んだ「ダイヤモンド」を「リング」にセッティングするのに、先にお伝えした1ヶ月~1ヶ月半の時間が掛かるため、購入から受け取りまでに時間が掛かってしまいます。

しかしながら結婚相談所で婚活する場合は、お見合い日からご成婚退会までの期間は原則3ヶ月になります。

プレ交際2ヶ月、真剣交際1ヶ月というイメージです。

そしてご成婚退会までの約3ヶ月の間に、多くの男性の皆さんはしっかりとプロポーズをしています。

実際、ご成婚退会された人の統計を取ると、90日~120日で最も多くの方が成婚退会されているというデータもあります。

しかしそうすると、交際して1ヶ月半の段階で婚約指輪を購入しないといけないのでしょうか?

もしかしたらまだプレ交際期間中かもしれません。

結婚相談所の婚活であっても、さすがに厳しいスケジュールだと思います(^^;

それでは婚約指輪を「パカッ」っとやってプロポーズを決めた先輩男性たちは、どのようにして婚約指輪を用意したのでしょうか!?

これについては無料相談にお越しいただいた際に、詳しくご説明します!

楽しみにしていてください(^-^)/


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.147 男性が『ドン引き』したお見合いでのあり得ない話題

200326.jpg


(※このページは2020年12月28日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.147 男性が『ドン引き』したお見合いでのあり得ない話題」といったテーマでお話ししたいと思います。

今日の内容は、実際にプロスペクティブスタートの男性会員さんから伺ったお話です。

お見合いでの話題は「こういうことを話さなくてはならない」という決まりはありません。

お互いのお仕事の話であるとか、趣味の話、休日の過ごし方、最近あった面白い出来事、何でもOKです。

「お見合いでの1時間を楽しく過ごす」という観点で考えていただければ良いと思います。

上記に挙げた話題の他にも、今日の天気でも、最近のニュースでも、何でも構いません。

「これを絶対に話さなくてならない」というルールはありません。

したがって、他愛もなく、当たり障りのない、気軽に話せる話であれば、何でもいいんです。

一方、お見合いで「話してはいけない話題」のルールは存在します。

それは

■プライバシーに踏み込む話題
■唐突過ぎる質問

などです。

「プライバシーに踏み込む話題」の中には

◎何故、結婚相談所で活動しているのか?
◎これまでどんな恋愛をしてきたのか?どうして別れてしまったのか?
◎住所や最寄り駅などの詳細過ぎる質問

などが含まれます。

また「唐突過ぎる質問」には

◎結婚したら子供は何人欲しいですか?
◎自分の親と同居してくれますか?
◎貯金はどれくらいありますか?

などです。

このような質問をするなんて「あり得ない」と思うかもしれませんが、こうしてブログに書くのは、一定数このような質問をしてしまう人がいるからです。

そしてこのような質問をしてしまうのは、女性よりは男性の方が多いような気がします。

しかし先日、ある男性会員様より報告を受けた内容にはさすがに私もびっくりしてしまいました。

男性会員様からの報告なので、ある女性会員様が発したお見合いでの言葉です。

それは

「○○歳であれば、年収○○○○万円くらいほしいです」

という内容でした。具体的には

「50歳であれば、年収2,000万円くらいほしいです」

とその女性は仰ったようです。

これを初対面のお見合いの場で聞かされたということでした。

ちなみにこの男性はかなりのハイスペック男性で、おそらく50歳の頃にはこの女性のいう年収2,000万円に達しそうな収入を現在得ています。

しかしそれでもこの発言を聞いて、

「さすがに引いた」
「悲しい気持ちになった」

と仰っていました。

このブログを読んでいる皆さんの中には、さすがにこんな発言をされる方はいないとは思うのですが、ハイスペック男性を狙っている女性だと似たようは発言をされる方はいます。

他にも私が聞いたことがある話としては

「将来は港区で3LDKのマンションに住める経済力のある方と結婚したいです」

という話しなど・・・

誤解してほしくはないのですが、ご自身の希望としてそういった条件があるのは全然構いません。

でも、それって初対面の異性に話す話題でしょうか???

聞いた方がどう感じるかを考えれば、どういった発言が適切ではないかがわかると思います。

今日挙げた発言はあくまで一例ですが、皆さんも今後の婚活でお見合いをする機会がありましたら、お相手が気分を害するような「NGワード」はくれぐれも言わないよう、注意して頂けたらと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.140 新型コロナウィルスによる無料カウンセリング延期は1件のみ

200319.jpg


(※このページは2020年12月28日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.140 新型コロナウィルスによる無料カウンセリング延期は1件のみ」といったテーマでお話ししたいと思います。

世界中で猛威を振るう新型コロナウィルスですが、先日はWHOよりパンデミック相当との声明もありました。

私たちの日常生活、お仕事にも多大な影響を及ぼしていますね。

東京オリンピックは本当にできるのかいった点も含めて、まだまだこの先どうなるのかが分からず、不安になるのも確かです。

そんな中、婚活されている皆さんは

「私たちの婚活はどうなるの?」
「今は本当に婚活どころではない?」
「デートやお見合いもできないのでは?」
「周りのみんなはどうしているの?」

などなど、疑問や不安は尽きないかと思います。

しかしながら、プロスペクティブスタートの例に限りますが、新型コロナウィルスによる感染者が増え始めた2月以降、実は問合せは大幅に増えてきています。

また新型コロナウィルスの影響により無料カウンセリングが延期になったのはわずか1件のみ。

その方も新型コロナウィルスによる影響が少し落ち着いたころ、改めてご連絡したいとのメッセージをいただいております。

このような状況をみていると、新型コロナウィルスの影響で、婚活を控えている方は比較的に少ないというのが、婚活現場の最前線にいるカウンセラーの実感です。

考えてみると、新型コロナウィルスの影響があるとはいえ、何から何まで自粛しなくてはならないわけではありません。

既に経済の影響は出ていますが、必要のない自粛はさらなる経済へのダメージとなり、それは巡り巡って私たちの生活へ影響してきます。

「必要のない自粛」が何なのかの判断は難しいところですが、例えば、新型コロナウィルスの感染拡大以降、家族との時間は減っていると思いますか?増えていると思いますか?

おそらく増えているのではないでしょうか?

家族との時間は新型コロナウィルスにより自粛するべきものではないですよね。

もちろん濃厚接触となるような状況は控えるべきですが、家族との時間まで自粛対象ではありません。

そう考えると将来のパートナー候補となる異性と2人で過ごす時間も、ある意味「家族との時間」同等と考えても良いかもしれません。

こういった時期に婚活をするのは色々と制限があることは確かですが、逆にいうと制限があるからこそ、2人でアイデアを出し合って、このような状況の中でも楽しめるデートを考えるのも1つだと思います。

おそらく婚活するのに何不自由のない状況より、2人の結び付きは固くなるはず。

また将来、無事に結ばれた2人が婚活当時のことを思い出した時に、

「新型コロナウィルスの状況でも、2人で工夫してデートの時間を楽しんだ」

という体験は、2人にとってきっとプラスになるはずですよね♪

私は「逆境こそがチャンス」という言葉が好きなのですが、婚活されている皆さんも、新型コロナウィルスに負けずに、将来のパートナーとのデートの時間を楽しんでいただければと思います(^-^)


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.139 手を繋いでもいいのは何回目のデート!?

200318.jpg


(※このページは2020年12月28日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.139 手を繋いでもいいのは何回目のデート!?」といったテーマでお話ししたいと思います。

さて今日はちょっぴりドキドキする話題です(笑)

ある異性と始めて手を繋ぐのは、何歳になっても緊張しますよね(>_<)

そして一体どのタイミングで手を繋げば良いのか!?

これは判断が本当に迷うところ。

今日は男女別でお話していきたいと思います。

まずは女性から説明します。

女性から男性の手を繋ぐのも結構勇気がいりますよね!?

でも男性が女性の手を繋いで

「やめてください!」

と拒絶されるリスクと比べると、比較的大きなリスクはないのではないかと思うのは、私が男性だからでしょうか?

しかしですよ。

男性からすれば、少しでも気になっている女性だったり、更に言えばそこまで気になっていなくても、嫌いではない女性から手を繋がれたら、

好きになるか、相当気になりはじめるはず!

普通男性だったら、女性から手を繋がれて嬉しくない訳がない。

これは地球上全ての男性の総意だと思ってください。

自信を持って言えます。

それくらい男というのは単純な生き物です。

では、結論です。

女性は自分が手を繋ぎたいと思った時に、迷わず彼の手を握ってください。

絶対に彼はドキッとします。

あなたのことが急に気になり始めるはずです。

でも万が一、

「いや、別に手とか繋ぎたくないんで」

みたいなことを言われてしまったらショックで凹みますよね。

でも男性が女性に手を繋ぐときに比べれば、こう言われる確率は少ないはずです。

それでもどうしてもそのリスクを最小限に留めたい人は、3回目以降のデートで試してみることにしましょう。

3回目のデートまで待つことで、リスクを最小限にすることができます。

リスクをゼロにすることはできませんので、ここは1つ勇気を振り絞って彼の手をギュッと握って、一気に2人の距離を縮めてください♪


それでは次は男性の場合です。

男性から女性の手を繋ぐ場合の注意点はどうでしょうか?

まず男性なら、好きな女性の手を今すぐにでも繋ぎたい気持ちがあると思います。

でも少し冷静になってください。

あなたと仮に1、2回デートしてくれたからといっても、女性はあなたのことを「好き」になってくれた訳ではありません。

結婚相談所であれば、何人か同時にプレ交際をしている中の1人に過ぎないということを思い出してください。

ですので1、2回目のデートで手を繋ぐのは絶対にダメ。

それでは一体何回目のデートなら良いのでしょうか?

結論をいうと5~6回目くらいのデートならそろそろ手を繋いでも良いかもしれません。

女性も全く興味のない男性と5~6回もデートすることはありません。

結婚相談所であれば5~6回目くらいのデートで、真剣交際に行きたい旨、プロポーズする男性もたくさんいます。

つまり真剣交際に行く直前くらいで手を繋ぐのはありだと思います。

その際、事前に何か声を掛けた方が良いのでしょうか?

スタンダードに

「手を繋いでもいいですか?」

と聞くのも1つです。

これはこれで誠実な印象を与えることができます。

でも特に何も言わずにサッと握るのでもOKです。

こちらは一定のリスクはありますが、5~6回目のデートで

「そろそろいいんじゃないか?」

とあなたが感じたら、思い切って手を繋いでみてください。

ここで冒頭にお伝えしたように

「やめてください!」

と言われたらすぐに手を放して、彼女のことは潔く諦めましょう。

これはこれで良かったんです。

何故かというと、あなたに手を繋がれて

「無理!」

とか

「気持ち悪い!」

って彼女は思えたのであれば、2人はこれ以上無駄なデートに時間を費やさなくても良いからです。

5~6回デートをしていて手を繋がれて生理的に受け付けないと感じたなら、今後もそれが覆ることは少ないはずなので、早めに気付けて良かったと考えましょう。

でもくれぐれも忘れないで欲しいのは、5~6回目以上のデートで手を繋ぐこと。

これが1~2回目のデートだと、あなたに好意を持っていて、今後結婚相手候補と考えていたとしても、交際が浅いうちに手を繋がれたということが理由でお別れするということにもなりかねません。

このような極めて勝率の悪い危険な賭けはしないでいただきたいと思いますが、5~6回目のデートなら、男らしく手を握ってみてください!

男性の皆さんも女性の皆さんも、今日お伝えしたポイントを押さえつつ、お相手の手をしっかりと繋いでください!

きっと2人の距離が縮まるはずです♪

皆さんの婚活、心より応援しています(^-^)/


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.138 女性必見!お見合い時に絶対にやってはならないこと3選

200317.jpg


(※このページは2020年12月28日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.138 女性必見!お見合い時に絶対にやってはならないこと3選」といったテーマでお話ししたいと思います。

婚活女性の方でも、結婚相談所で活動をされた方でないと、なかなか「お見合い」をした経験がある方は少ないと思います。

また「お見合い」という言葉から、

◎着物を着た仲人の女性がいて、お座敷でお話をする

こんなイメージを持たれている方も、もしかしたらいるかもしれませんね(^^;

でも実際はお座敷でお見合いをすることはまずありません。

というか私の知る限り、最近のお見合いでお座敷を使うことはまず100%あり得ません。

それでは一体どこでお見合いをするかというと、たいていはシティホテルのラウンジとなります。

そして1時間程度、お茶をします。

「そうなんですね!お座敷とかではないのなら、そこまでハードル高くないですね!」

と思った方も多いでしょう。

確かに普通のデートのお茶とそこまで変わらないのですが、婚活アプリや婚活パーティーで会った男性とデートするのとは、少し違うと思います。

今日はお見合いならではのルールを説明しながら、「お見合い時に絶対にやってはならないこと3選」をお伝えします。


お見合い時に絶対にやってはならないこと:その①

「15分以上遅刻する」

これはもう言うまでもありませんね。

婚活パーティーなどでは遅刻したり、あるいはドタキャンしたことがある方もいると思います。

パーティー主催者側としては非常に困ることではありますが、大きなパーティー会社だと、ある程度ドタキャンも見込んでいる部分もあろうかと思います。

また婚活アプリでもドタキャンや遅刻をされたことがある人も、したことがある人もいるかもしれません。

しかし、お見合いでは、ドタキャンはおろか、遅刻も絶対にダメです!!!

1件のお見合いを組むのに、あなたも、お相手男性も相応の時間や労力を使っているはずです。

あなたと会うためにプライベートの予定をずらしたり、前の週から普段より多めに残業し、お見合いの日に絶対に残業にならないように調整したりしている訳です。

それではなぜ「15分以上」なのでしょうか?

結婚相談所では遅刻を「15分未満」と「15分以上」に分けて考えます。

基本的には、10分前に現地に着いていること大原則ですが、それでも電車の大幅遅延などにより多少遅れることはあるかもしれません。

この多少の目安を「15分未満」と考えます。

もちろん「15分未満」の遅刻ならいいのかというと、1分でも遅刻は遅刻です。

ですので、遅刻したことをしっかりと謝らなくてはならないのは言うまでもありませんが、「15分以上」の遅刻はお相手が「お見合いをすること無理」と判断するレベルと考えます。

言ってみれば

「こっちは30分も前に着いて席を取っているのに、いったいどれだけ待たせるんだ」

「大事なお見合いに15分以上も遅刻する人では今後が思いやられる」

と思われてしまっても無理はありません。

また「15分以上」の遅刻をした場合、遅刻をされた側の判断で

「今回のお見合いは無かったことにしましょう」

と言うことができ、それに対して、反論することもできません。

せっかくお見合いが組めたのに、これでは勿体なさすぎますよね。

是非とも時間には十分ゆとりを持って行動して頂けたらと思います。

ちなみに私が使っていた方法は、仕事帰りで普通に行けば18時30分には着ける見込みである場合でも、1時間の余裕を見て19時30分でお見合い時間を設定していました。

こうすれば、どんなトラブルがあっても対応できます。

遅刻しないためには、このくらいの事前準備をしておくと良いと思います。

なにより、早く着けば、心にゆとりを持ってお見合いに臨むことができるはずです。


お見合い時に絶対にやってはならないこと:その②

「カジュアルな服装で行ってしまう」

お見合いは決して特別なものではありませんが、婚活アプリや婚活パーティーでの気軽な出会いとは違います。

その場に適した服装というものがあります。

男性は、スーツまたはジャケパンスタイルに、ネクタイをします。

男性がスーツやジャケパンなら、女性もそれに合う服装でなくてはなりませんね。

当たり前ですが、ジーパンにスニーカーなどはもっての外。

明るめの色のワンピースやブラウスなどを選ぶと良いでしょう。

靴はできれば少しヒールがあるものが良いですね。

まだまだ寒い日が続きますが、いくら寒いからといって、厚手のニットやハイネック、ダウンジャケットではお見合いにはふさわしくありません。

女性の皆さんも男性がジーンズやチノパンでお見合いに来たらガッカリすると思います。

人間は中身が大切ですが、入り口部分の服装でNGを出されないよう、男性も女性も気を付けたいものです。


お見合い時に絶対にやってはならないこと:その③

「お支払いのお礼を言わない」

お見合いのお茶代は男性が支払うのがルール&マナーとなっています。

でもここで勘違いしないでいただきたいのが

「ルールなんだから、男性が払うのは当然」
「男なら、お茶代くらい払って当然」

と考えることです。

こういう考えの女性の中には、お礼が言えない人もいます。

お見合い中は話が盛り上がったとしても、男性がお支払いを終えた後、

「お支払いしていただき、ありがとうございます。ごちそう様でした。」

と言えなくてはいけませんよね。

この一言が無いのは、男性が

「割り勘でいいですか?」

と聞くのと同じくらい致命傷です。

しっかりとお礼を伝え、男性を気持ち良い気分にさせてください!

さて、今日の「お見合い時に絶対にやってはならないこと3選」は基本中の基本です。

しかしこの3つをしっかりやらないと、お見合いから交際に繋げることはかなり難しくなってきますので、是非とも頭に入れて頂き「しっかりと実践」してほしいと思います。

皆さんの婚活、心より応援しています!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.133 真剣交際間近!結婚相談所での交際の進め方のコツ

200312.jpg


(※このページは2020年12月28日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.133 真剣交際間近!結婚相談所での交際の進め方のコツ」といったテーマでお話ししたいと思います。

さて、先日ある男性会員A男さんが、真剣交際に進める目途がようやく付きました!

ご交際中のお相手女性B子さんとは、約2ヶ月半にわたり、8回のデートを重ねてきました。

実は、交際開始から1ヶ月半くらい経ったところでも、一度B子さんの相談所カウンセラーさんに、A男さんが真剣交際に進みたいと考えている旨、お伝えしておりました。

この時点で真剣交際に進みたい旨をB子さん相談所にお伝えした理由は

◎1ヶ月半経ったところで5回のデートしていたこと
◎LINEのやり取りを毎日していたこと
◎B子さん発信のLINEも多かったこと
◎B子さんがA男さんに、家族のことも積極的に話してくれてこと

などが挙げられました。

デートの回数については、もう1回くらいしてからでも良かったかもしれませんが、5回のデートであっても、決断力のある方であれば、充分真剣交際を決められる回数でもあります。

しかしながらこの時点では、B子さんはA男さんとの真剣交際に進むかどうか決めかねていました。

理由としては、

◎将来の生活面での不安
◎まだ気持ちが追い付いてこない

ということでした。

まずは1つ目の「将来の生活面での不安」について。

実はA男さんは現在かなり高い年収を得ています。

それゆえ、思考のパターンもかなり前向き思考。

これまでも様々なお仕事に挑戦してきて、サラリーマンとしての収入を得ながらも、副業でフリーランスとしていくつかのお仕事を掛け持ちされています。

そして将来の独立も視野に入れてお仕事をされています。

そのため結婚後の生活がどうなるのか、B子さんは不安だった訳です。

しかし、この面については、リスクのある独立ではないことを彼がしっかりと説明して、彼女の不安は払拭されました。

次に2つ目の「まだ気持ちが追い付いてこない」について。

これは女性が真剣交際にイマイチ踏み込めない理由として、本当によく聞く理由です。

B子さんも1ヶ月半の時点で、A男さんと5回のデートをしている訳で、当然A男さんのことが気になる存在にはなっています。

しかしB子さんに限らず、女性は「本当に彼で良いのだろうか?」としばしば考えてしまいます。

ここは男性の方に良く知っておいてほしいのですが、女性は男性に比べて、お相手のことを「好き」と思えるまで時間が掛かる生き物ということです。

男性の場合、割と一目惚れに近いというか、1、2回のデートでもすぐに

「彼女と真剣交際に進みたいです!」

と言われることが多いのですが、女性の方がまだそういった気持ちになっていない場合もしばしばあります。

このタイミングで、誤って男性から直接真剣交際に進みたい旨を伝えると、まだ時期が早いため、お断りされてしまうケースもあります。

女性の方も、決してその男性のことが嫌いなのではないのです。

でもまだ気持ちが高まっていないと、結果的に交際終了となってしまうケースも見受けられます。

ですので男性の方にくれぐれも覚えておいてほしいのですが、結婚相談所で婚活される場合はカウンセラーへの報告をマメにすること。

せっかくカウンセラーがいるのですから、真剣交際に進みたいと思ったら必ずカウンセラーに相談し、ご自身の判断で突っ走らないことです(^^;

突っ走ると、往々にして「自爆」という結果に繋がります。

もう少し待てば彼女もOKしてくれた可能性が高いのに、これでは本当にもったいないことです。

さて、話をA男さんとB子さんに戻しましょう。

A男さんはしっかりと私にも相談してくれ、彼女の気持ちも慮り、将来設計、仕事の仕方、働き方についても丁寧に説明しました。

真剣交際に進みたい旨を最初にお伝えした後、更に1ヶ月で3回デートに行き、彼女の気持ちが高まるのを待ちました。

そしてこの度B子さんカウンセラーさんより、

「B子さんはA男さんからの告白を待っています」

というところまで進むことができました!

ここまでくれば、後はA男さんから直接、

「結婚を前提としたお付き合いをさせてください!」

とビシッと決めていただければ良いだけです。

B子さんのお気持ちも確認済なので、お断りされることもありません。

今回は男性が先に好意を持ったケースについてご紹介しましたが、女性の方が先に好意を持つケースもなくはありません。

その場合でも、まずはカウンセラーにご一報を。

そうすることで真剣交際に向けて、スムーズに交際を進めることができます。

結婚相談所で婚活される場合は、是非ご参考にしてください!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.130 3ヶ月にわたるプレ交際の終了に泣き崩れた女性

200309.jpg


(※このページは2020年12月28日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.130 3ヶ月にわたるプレ交際の終了に泣き崩れた女性」といったテーマでお話ししたいと思います。

ブログのタイトルからもわかる通り、今日は少し悲しいお話です。

しかし、今回の経験を糧に素敵な結婚をしてほしいという思いで書かさせていただきます。

ただ、個人が特定されないように、一部の情報へ変えてお伝えします。

今回は私の相談所同士の会員様のお話です。

女性会員A子さんと男性会員B男さんのプレ交際期間はそろそろ3ヶ月。

これまでお見合いと、9回のデートを重ねてきました。

プレ交際開始当初からA子さんはB男さんにぞっこんでした。

それもそのはず、B男さんは毎月50件~100件程度お見合いを申し込みされる超人気男性。

どの女性に対しても、B男さんは毎回のデートコースを事前に考え、デート代はいつも全額お支払い。

一方、どの女性にも誠実に対応できるB男さんのため、女性側に期待を抱かせてしまうこともありました。

ここで詳細に入る前に、結婚相談所での交際のルールをまずはおさらいしておきましょう。

結婚相談所では複数の方とのプレ交際をすることはルール上、全く問題ありません。

ただし複数の方とプレ交際するのであれば、しっかりと1人1人とデートの時間を取れるように、2~3人くらいを限度とした方が良いでしょう。

プレ交際のお相手が4~5人くらいになってくると、1人1人のお相手としっかりとデートしたり、毎日LINEでメッセージのやり取りをする時間が取れなくなってくるためです。

B男さんはこの部分もしっかりと守り、同時期に交際している人数は最大3名。

かつほとんどの時期は、2名までとして交際を進めていました。

2名だと1人1人の方としっかりと交際できます。

しかしそれがお相手に大きな期待を持たせてしまう場合があることも事実。

B男さんは、A子さんとも月3~4回のデートを重ねると同時に、もう一人、C子さんとも同じくらい、もしくはそれ以上の頻度でデートを重ねていました。

最初の頃は、A子さんとC子さんについて、2人ともとても素敵な方で、どちらの方との結婚も考えられるということで、並行して交際を進めていました。

しかし、徐々にC子さんに対する思いが強くなっていきます。

でもA子さんもとても良い人。

仮にA子さんと結婚したとしても、幸せになれる気がする。

ただ相対的に比べてしまうと、C子さんの方がよりフィーリングが合うと感じる。

こういう感情の揺れがある中で、2人との交際を進めてきました。

一方のA子さん。

彼女は、3ヶ月のプレ交際期間中に3回、B男さんにカウンセラーの私を通じて、真剣交際に進みたい旨、お伝えしました。

正直彼女の思いは、B男さんとの交際が1ヶ月もしないうちから、決まっていたのです。

私は双方を見ながら、

「少しA子さんの気持ちが先行しすぎだな、、、」

と多少の心配を抱えながらも、A子さんから真剣交際に進みたい旨の報告を受ける都度、B男さんにその思いを伝えていました。

それを聞いたB男さんは、毎回

「そう言っていただけてとても嬉しいです。ただ、もう少し時間をください」

といったお返事でした。

私は彼に

「C子さんの方がお気に入りとは聞いていますが、A子さんとの結婚も考えられますか?」

と質問しました。それに対しB男さんは、

「A子さんと結婚しても、幸せになれると思います」

と返事があったので、C子さん、A子さんとの複数交際を続けて頂きました。

一方B男さんは、C子さんには彼の方から真剣交際に進みたい旨をお伝えしていました。

しかしC子さんからは

「もう少しデートを重ねてからお答えさせてください」

という形で、回答が保留となっていました。

そこで私は再度、B男さんに対し、

「仮にC子さんから交際終了の申し出があった場合、A子さんに気持ちを切り替えることはできますか?」

「C子さんからいつまでも回答を貰えないなら、C子さんとの交際期限をB男さんは自身で決めてはどうですか?」

「C子さんとの交際をB男さんから終了させれば、A子さんに上手く気持ちは切り替えられますか?」

と言った質問を投げかけました。

B男さんからは、

「次のA子さんとのデートで、再度、彼女のことを結婚相手として見られるかということを頭に入れてデートします」

と返事がありました。

しかし結果は

「やはりA子さんのことを結婚相手として見ることはできなかった」

との答えでした。

B男さんが結婚相手として見れないということであれば、致し方ありません。

私は最後に

「本当にA子さんとの交際を終了して良いですか」

と聞きましたが、B男さんの回答は変わりませんでした。

そしてA子さんにB男さんからのプレ交際終了の旨をお伝えしたところ、彼女は泣き崩れてしまいました。

無理もありません。3ヶ月にわたり、毎日のようにLINEでメッセージをし、10回もお会いしていたのですから。

もう少し早く判断できなかったものかと思いましたが、B男さんもC子さんからお返事が貰えない中、相当悩んでいたため、ここまで時間が掛かってしましました。

B男さんには酷だと思いましたが、A子さんが交際終了の連絡を受けて泣き崩れてしまったこと、そして、

「自分と真剣に結婚したいと思っていた女性がいたということを心に留めて、今後の婚活に活かしてください」

とお伝えさせていただきました。

B男さんからは

「A子さんのことは忘れません」

といったお返事が返ってきました。

カウンセラーとしては、2人を見ていて本当に切ない気持ちになりました。

しかし今回の交際終了を今後の婚活、人生に活かしていただき、2人が近い将来、素敵なパートナーと出会えることを心から願うばかりです。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.127 長身&イケメン新規会員様の写真撮影に同行しました!

200306-1.jpg


(※このページは2020年12月28日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.127 新規会員様の写真撮影に同行しました!」といったテーマでお話ししたいと思います。

先日ご入会いただいた長身&イケメン男性会員様の写真撮影に同行してきました。

「顔にハートマーク付けるので、ブログとかSNSとかに『新規会員様、入会しました!』って投稿しても良いですか?」

と聞いたら

「ハートマーク付けてくれるんなら、全然良いですよ!」

と快諾してくれました!

200306-2.jpg

200306-3.jpg

さすがハイスペックイケメン男性は心に余裕があるのか、性格もオープンなんだなと思いました(^-^)

今日は、関内から徒歩8分のところにあるフォトスタジオで撮影してきました。

お見合いの写真は、男性でも軽くメイク(軽くファンデーション&眉毛を整える程度)と、ヘアスタイリングを行います。

新規会員様は、元々カッコいいお方なのですが、更に髪型もスタイリストさんにバッチリ決めてもらって、更に魅力的になりました(^-^)/

撮影のお時間はたっぷり1時間。

こちらのフォトスタジオは撮影フロアが2フロアで、様々な種類の素敵な種類のインテリアあるため、色んなバリエーションのお写真を撮って頂きました。

写真の枚数は実に120枚以上。

その中からとっておきの1枚を選ぶのですが、どれも素敵で、新規会員様と私で30分以上掛かりました(笑)

婚活のスタートライン、具体的に言うとお見合いを組む上で最も重要なのがプロフィール写真です。

そして、その写真を撮る前には、写真用のお洋服を準備したり、髪を切って頂いたりする必要もあります。

実際、本日の新規会員様にも、2、3日前に髪を切ってもらいました。

ヘアメイクのスタイリストさんやカメラマンさんがいくら素晴らしい腕を持っていても、お洋服が残念な感じだったり、髪が伸び放題だったりしたら、良い写真は撮れません。

事前にしっかりとした準備をすることで、今日の新規会員様のような素敵なプロフィール写真を撮ることができます。

あなたも、結婚相談所で婚活をする際は、しっかりとご準備いただき、最高のプロフィール写真を撮ってください(^^♪


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.123 【覚悟が決まれば何でもできる】真剣交際への奥の手教えます。

200302.jpg


(※このページは2020年12月28日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「【覚悟が決まれば何でもできる】真剣交際への「奥の手」教えます。」といったテーマでお話ししたいと思います。

結婚相談所での交際には

「プレ交際(仮交際)」と
「真剣交際」

があるのはご存知でしょうか?

プレ交際とは、複数の異性の方と同時にデートをすることができる期間です。

複数の異性の方と食事をしたり、テーマパークに行ったり、ドライブをしたりしながら、お相手との相性、価値観、結婚観などを確認する期間とも言えます。

結婚相談所ではこの複数交際が可能なプレ交際期間を経て、その中からどなたか1人に絞り、結婚を前提としたお付き合いである真剣交際に移行します。

プレ交際はお見合い後に、お互いが「もう一度お会いしてみたい」回答した場合に成立します。

複数の異性との交際が可能なので、プレ交際までは比較的容易に進むことができます。

しかしながら真剣交際に進むのはなかなか簡単ではありません。

なぜなら「真剣交際」とは先ほどもご説明したように、結婚を前提としたお付き合い。

そのため「真剣交際」に進むと、

・プロポーズの指輪をどうするか
・どんなプロポーズをするか
・お互いのご両親への報告はいつにするか
・お互いの家族はどんな家族なのか
・どんな結婚式を挙げたいか
・ハネムーンはどこに行きたいか
・将来はどこに住みたいか
・住宅は賃貸にするか、購入にするか
・一戸建てか、マンションか
・結婚後の夫婦の働き方はどうするか

などといったことを少しずつ話し合っていく必要があります。

もちろん、真剣交際期間中にこれらのことを全て決めておかなくてならない訳ではありません。

でもこういった大事なことを全く話し合うことなくご成婚退会してしまったら、その後がとても不安ですよね。

ですので、ある程度こういった込み入った話もしていく必要があります。

真剣交際に入ると、このように結婚がいよいよ現実味を帯びてきます。

色々と2人で話し合って、決めていかなくてはいけないことが増えてきます。

しかし決めること、決断することは容易ではありませんね。

中でも皆さんの最初の大きな決断が「真剣交際に進むか否か」ということです。

この決断がなかなかできない人が実に多いです。

特にプレ交際で複数の方と交際している中で往々にしてあるのが、

・第一希望の方には、真剣交際に進みたい旨、カウンセラーを通じてオファーしているものの、もう少し待ってほしいと回答を保留されている。

・第一希望以外の方からは、真剣交際に進みたい旨のオファーがカウンセラーを通じて来ているものの、自分が回答を保留している。

このようなケースは非常に多いです。

そしてこの後の結果として考えられるパターンは、

(パターンA)
第一希望の方に回答を引き延ばしているうちに、第一希望以外の方がしびれを切らし、交際終了の申し出をしてくる。そして、引き延ばされていた第一希望の方も最後まで決めきれず、交際終了の申し出を受ける。

(パターンB)
第一希望の方に回答を引き延ばされ、その後交際終了の申し出を受ける。第一希望以外の方とはプレ交際は継続していいたが、第一希望の方にフラれたショックで、第一希望以外の方との真剣交際に進む気持ちの整理が付かない。そして、自分から交際終了の申し出をする。

さて、パターンAにせよ、パターンBにせよ、全ての方との交際が終了してしまいます。

これってどう思いますか?

もう少し上手い進め方はなかったのでしょうか?

それでは今回お伝えしたい「真剣交際への奥の手」について順に説明していきます。

まずは自分の中で、第一希望の人との交際期限を切ることです。

もちろん大きな決断ですので、決めきれない気持ちも分かります。

でも、永遠に交際を続ける訳にはいかないのです。

ましてや既に3ヶ月近くプレ交際は続けていたり、6回以上会っているのにお相手が決めてくれない場合は、

・「どれだけ会っても決められないお相手」

もしくは

・「他の異性とプレ交際もしくはお見合いをしていて、あなた以上の方を探している」

可能性が想定されます。

後者については、ずばりあなたは「キープされている」ということです。

正直に言うとそのような方と7回、8回、9回と会っても、上手く真剣交際に進める可能性はまずないと考えてください。

ですから冒頭でお伝えした通り、あなた自身が「期限を切って」交際を進めることが大切です。

例えば、プレ交際2ヶ月、既に6回以上デートをしているのであれば、もう真剣交際に行くか、交際を終了させるか決める時期です。

このタイミングで第一希望の方に、真剣交際に行きたい旨、お伝えします。

すると「もう少しデートを重ねてから決めたい」という回答がきたとします。

もうこうなったら、あなたの中でこの方と交際するのは「あと1ヶ月」と決める訳です。

そして1ヶ月の間に3~4回程度デートを重ねます。

再度、真剣交際に進みたい旨をお伝えするのですが、この時のポイントは、

「真剣交際に進んでいただけるか、交際終了とするか、どちらか一方に決めてください」

とお願いする訳です。

そうすると、第一希望の方も真剣に考えます。

結果として真剣交際に進めれば、めでたしめでたしです。

しかしもし交際終了の申し出が来ても、あなたが保留にされた期間は1ヶ月だけです。

それ以上、大事な時間を無駄にせずに済んだ訳ですね。

更には、まだプレ交際中の第一希望以外の方がいたらどうでしょうか?

第一希望の方から交際終了の回答をもらったことには変わりはないのですが、ずっと待ち続けて交際終了になるのと、あなたの方から能動的にアクションを起こし、結果として交際終了となったのでは、第二希望以下の方への気持ちの切り替えが違うと思いませんか?

当然、能動的にアクションを起こした方が、気持ちの切り替えが比較的早く、容易にできるはずです。

そしてあなたに真剣交際を申し出てくれた方との交際は、あなたが決断すれば、一気に軌道に乗ります。

その方はずっとあなたの返事を待っていた訳なので、きっと優しく接してくれますし、あなたもお相手の方を幸せにすることができます。

お相手に決断を委ねて、待っているだけでは良い結果は生まれません。

自ら行動できる人が、運命の人を引き寄せることができます。

是非ご参考にしてください。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.120 【新型コロナウイルス】影響拡大。『おうちデート』は?

200228.jpg


(※このページは2020年12月28日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.120 【新型コロナウイルス】影響拡大。『おうちデート』は?」といったテーマでお話ししたいと思います。

連日テレビやネットで「新型コロナウイルス」のニュースを聞かない日はないですね。

そして昨日はついに安倍首相から、全国の小学校、中学校、高校に対し、来週の月曜、3月2日(月)から休校するよう要請がありました。

教育現場で働いている方はもちろんのこと、小学校の中学年くらいまでのお子様を持つ親御様も仕事を休まないといけないので、本当に大変なことだと思います。

レジャー関連ではオリエンタルランドが、明日2月29日(土)から3月15日(日)まで、東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーの臨時休園を発表しました。

これから私たちの暮らしに及ぼす影響がどれほどのものになるのかを考えると、大変不安になりますね。

こんな中、婚活中の皆さんは、ご自身の婚活をどのように進めていけば良いでしょうか?

まず「お見合い」についてです。

お見合いは基本的に一度決めた日程はずらすべきではないのが大原則です。

したがって通常は、多少体調が悪くても、頑張ってお見合いに行くケースが多いかと思います。

お相手としても、お見合い日程の再調整となり、2週間も3週間も後になってしまってはテンションが下がってしまいます。

しかしながら、今回は緊急事態です。

もし体調面の不安があったり、特に熱がある、咳が出ている時などは、お相手もあなたとのお見合いに集中できないと思います。

ここはしっかりと事情を説明して、お見合いの再調整をすれば、お相手も気を悪くすることはないかと思います。

また「交際中」のデートについては、人混みを避けるというのが原則になりますが、そうするとだいぶデートコースが限られてくるのも事実です。

お二人の健康状況に問題がなく、車を持っている、運転できる方であれば、ドライブデートをするというのも1つだと思います。

そうすればレストランでの食事の最中などを除き、感染のリスクを最小限に抑えられると思います。

そして「真剣交際」に入っているカップルであれば、どちらかの家で過ごすのはどうでしょうか?

ご成婚の前に、お相手がどういう生活をしているのかを知るのは大切です。

そのために一番効果があるのは、実際にお相手の家に行って、一緒に時間を過ごすことです。

では、「おうちデート」では具体的にどんな風に過ごせば良いのでしょうか?

まずは家に着いたら、しっかりと手洗い、うがい。

そして例えば、借りてきたDVDをソファーで一緒に見るのもよし。

パソコンで結婚式場や、ハネムーン、新居を調べたりするのもよし。

でも一番のおススメはスーパーで食材を買ってきて一緒に料理をすること。

ここでの確認ポイントは料理が上手いか下手かという問題ではありません。

例えば、

・買い物の時に率先して買い物かごを持ってくれる
・何が食べたいか一緒に考えてくれる
・料理をほとんどしたことが無くても、一生懸命作ろうとする
・ネットでレシピを調べてくれる
・2人で作った料理をおいしいと言って食べてくれる
・食べ終わった食器を洗ってくれる

こういうことをしてくれるのかを見てみましょう。

しかしもちろん、まずはあなたが率先して上記でお伝えしたことをやってみてください。

お相手はきっと喜んでくれると思います。

大事なのはお相手に対する心配りです。

またお邪魔する方はお土産もお忘れなく。

一日家で一緒に過ごして、夕飯を一緒に食べて、後片付けをして、こたつでテレビを見て、9時くらいになったらお相手を駅まで送って、楽しかった「おうちデート」は終了です。

とても名残惜しいですが、二人の距離はぐっと縮まるでしょう♪


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.114 私が結婚相談所で結婚できた3つの理由

200222.jpg


(※このページは2020年12月28日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.114 私が結婚相談所で結婚できた理由」といったテーマでお話ししたいと思います。

昨日は「Vol.113 私の婚活と、結婚相談所で起業した理由」というテーマでお話ししましたが、なぜ結婚相談所で結婚できたのかという部分はお伝えできていませんでした。

現在、結婚相談所での婚活を検討されている方の最大の関心は、

「結婚相談所で本当に結婚できるのか?」

ということだと思います。

ですので、婚活パーティー、街コン、オフ会、婚活アプリ、合コンなどで10年以上婚活しても結婚できなかった私が、結婚相談所に入会し、わずか半年で結婚できた理由をお伝えします。

理由は全部で3つあります。

今日はランキング形式でいきたいと思います!

では、まず第3位から!


【第3位】

◎真剣に結婚を考えている人たちと出会たから

これは、結婚相談所を入会する前に、最も重視したポイントです。

私は婚活パーティー、婚活アプリなどで婚活目的でない女性と出会うことに、いい加減、疲れていました。

ネットワークビジネスの勧誘にも遭いましたし、パーティーに来た理由を聞くと「暇つぶし」、「無料でケーキが食べられるから」という女性もいました。

これは男女ともお互い様の部分もあり、ナンパ目的の男性も、投資詐欺目的の男性など様々な輩がいます。

しかし結婚相談所ではそのよう不誠実な人とは出会うことはありません。

入会直後も入って良かったと真っ先に実感できたポイントです。


【第2位】

◎カウンセラーによる適切なサポートがあったから

これは、他の婚活サービスにはない仲人型の結婚相談所ならではの強みです。

ただ、入会前はカウンセラーによるサポートが何たるか、正直イメージできていませんでした。

しかし、カウンセラーさんは、

「お相手様の気になる点はどこですか?」

などを聞いてくれて、それを上手いことお相手に伝えてくれたりしました。

また、真剣交際に進むタイミングでは、お相手(今の妻なんですが)のカウンセラーさんと連携を取っていただき、うまくサポートしてくれました。

なんといってもこれまで交際が長続きしなかった私にとっては、カウンセラーさんによるサポートがあったから、結婚できたと言っても過言ではありません。


【第1位】

◎婚活を通じて、自分の客観的な市場価値に気付き、自分に興味を持ってくれる人を大切にできるようになったから

栄えある第1位は、簡単に言うと、「婚活を通じて人として成長できたから」です。

成長できたなんていうとおこがましいですが、ご多分に漏れず、私は面食いでした。

結婚相手の条件として真っ先に思い付いたのが若くてかわいい子・・・

そして最初は20代後半の女性に狙いを定めて結婚相談所での活動をスタートしました(>_<)

本当に浅はかでした。

しかし、20代女性とはそもそもお見合いがまず成立しない。

結婚相談所での活動をスタートした時、私は36歳。

今考えれば、20代後半の女性が36歳の男性とお見合いをしようとは思わないのは当たり前と分かるのですが、その時は、

「自分ならもしかしたらイケるんではないか!?」

と淡い期待を抱いていたものの、ことごとく玉砕。

でも幸い、30代前半から30代後半の女性とはお見合いは組めました。

この方たちは、私のために時間と労力を割いて、わざわざ会いにきてくれているのです。

活動を続けているうちに、

「こういう方たちに興味を持って接しなくてはいけない」
「それができなかったら、人としてどうなんだろう」

と感じてきました。

また、自分とフィーリングが合う、一緒にいて楽しい、価値観が合うといった内面的なことは、年齢は全く関係ありません。

私の場合は

「婚活を通じて自分の客観的な市場価値に気付き、自分に興味を持ってくれる人を大切にする」

という変化がなかったら、おそらく結婚できなかったと思います。

きっと皆さんもそうだと思います。

結婚相談所では、第3位の「真剣に結婚を考えている人」がいて、第2位の「カウンセラーによるサポート」は、皆さんの意思に関わらず、入会すれば自動的についてくるものです。

しかし、結婚するのは自分です。

カウンセラーが結婚するのではありません。

結婚の当事者、主役である自分自身が主体的に行動し、時には自分を深く見つめ直し、人としてひと回り成長することで、結婚がグッと近づくと思います。

結婚相談所での婚活に関わらず、あらゆる婚活に大切な心構えです。

是非ご参考にしてください(^-^)


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.104 自己PRに何を書けばいいかわからない!

200212.jpg


(※このページは2020年12月28日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.104 自己PRに何を書けばいいかわからない!」といったテーマでお話ししたいと思います。

婚活において、さけては通れないのが「自己PR」です。

婚活パーティーでもパーティー開始前に簡単な自己PRを書いて、それをお相手異性に渡してお話するスタイル、よくありますよね。

婚活アプリにおいては、更に自己PRは大切です。

なぜなら婚活アプリでは写真および自己PRをはじめとするプロフィールを見て、メッセージのやり取りをスタートするかどうか、お相手異性と会うかどうかを決めるためです。

中でも自己PRが最も重要な婚活サービスといえば、何を隠そう、結婚相談所です。

結婚相談所において自己PRは、プロフィール写真の次に大切な要素です。

しっかりとした自己PRを作成することが、「お見合い成立」の鍵を握っていると言っても過言ではありません。

その自己PRが2、3行しか書いていなかったら、お相手異性からしたら「この人は本当に結婚する気があるのか?」と思われてしまいます。

結婚に対する熱意そのものを疑われてしまいかねません。

でも自己PRに一体何を書けばよいのかわからない!という人、とても多いと思います。

では、自己PRには何を書けば良いのでしょうか。

人には長所と短所があります。

自己PRに書くべきはあなたの「長所」です。

しかし

「自分には人に言えるような長所はない」
「自分には短所しかない」
「自分は自分のことが好きではないから、長所が思い付かない」

こんな人もいるかもしれません。

でも安心してください。

まずはその「短所」「好きではないところ」を全部教えてください。

① 「あっきぽくて、何をやっても続かない」
② 「マメでない」
③ 「優柔不断でなかなか決められない」
④ 「わがままで自己中」
⑤ 「後先考えずに、突っ走る性格」
⑥ 「計画性がない」
⑦ 「人の欠点ばかり見てしまう」
⑧ 「ユーモアがない、気の利いたことを話せない」
⑨ 「仕事ばかりで趣味がない」
⑩ 「背が低い」
⑪ 「背が高い」
⑫ 「太っている」
⑬ 「やせている」

どうでしょうか?当てはまるものはありましたか?

しかし、これらは本当に「短所」でしょうか?

ではこうなったらどうでしょうか?

① 「あっきぽくて、何をやっても続かない」
⇒「次々と新しいことをやってきた」、「新しいこと、流行に敏感」

② 「マメでない」
⇒「細かいことを気にしない」、「おおらかな性格」

③ 「優柔不断でなかなか決められない」
⇒「ゆったりした性格」、「物事をしっかりと見極めて行動するタイプ」

④ 「わがままで自己中」
 ⇒「自分の意見をしっかり持っている」、「周囲を巻き込みながら仕事ができる」

⑤ 「後先考えずに、突っ走る性格」
 ⇒「決断力がある」、「迷わずにすぐ決められる」

⑥ 「計画性がない」
 ⇒「状況により柔軟に対応できる」、「おおらかな性格」

⑦ 「人の欠点ばかり見てしまう」
 ⇒「的確なアドバイスができる」、「人間観察が好き」

⑧ 「ユーモアがない、気の利いたことを話せない」
 ⇒「落ち着いた性格」、「相手の話をよく聞ける」

⑨ 「仕事ばかりで趣味がない」
 ⇒「これまで仕事に邁進してきた」、「様々な仕事で実績を積んできた」

⑩ 「背が低い」
 ⇒「相手に安心感を与える」、「親しみを持たれる」

⑪ 「背が高い」
 ⇒「小さいときからクラスメートのお父さん・お母さん的な存在だった」

⑫ 「太っている」
 ⇒「癒し系と言われる」、「頼りがいがある」

⑬ 「やせている」
 ⇒「スマートでモデル体型」、「スタイルが良い」

いかがでしたか?

全てひっくり返してみました(笑)

でもこのように見方を変えることはすごく大事です。

「短所」の裏返しは「長所」です。

あなたが短所だと思っていたことは、他人から見ると羨ましい「長所」かもしれません。

そもそも性格や外見自体に「良い」も「悪い」もありません。

1つの特徴であり、個性です。

その「特徴」、「個性」にいかに光を当て、良いところを見出すか。

自己PRではこれが一番大切です。

自分が短所だと思っていたことが、他人から見たら長所だとしたら、少し自信が出ませんか?

自分に自信が出れば、相手の良いところを見るゆとりも生まれます。

今日お話したように長所を見つけることが難しかれば、短所をたくさん書き出してください。

そしてそれら「短所」を「長所」にひっくり返してください。

どうしても、長所にひっくり返すことができなかったら、家族、友人などに聞いてみるのも1つの方法です。

もしかしたら周りはあなたが短所と思っていることを大して気にしていないか、長所だと思っている場合でさえあるはずです。

それでもわからない、カウンセラーに直接聞いてみたいと思ったら、お気軽に無料相談にお越しくださいね♪

男性無料相談 こちらからどうぞ
女性無料相談 こちらからどうぞ


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.102 大切なご縁を逃す人はこんな人

200210.jpg


(※このページは2020年12月28日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.102 大切なご縁を逃す人はこんな人」といったテーマでお話ししたいと思います。

「今年こそは絶対結婚したい!」そんな風に考えている婚活者の皆さん、たくさんいると思います。

そんな皆さんであれば「運命の人」との大切なご縁、何とか繋ぎ止めたいですよね。

しかし、本人も気付かないうちに、ご縁を取り逃がしてしまう人、結構いるんですよね。

結婚相談所を運営しながら、日々会員さんのサポートをしていると、そういった方の中にはある1つの特徴があることに気付きます。

本人が意図してやっているのであれば構わないのですが、そういう特徴のある方は、何も意図せずに、どんどんご縁を取り逃がしていきます。

一方、そういったご縁を取り逃がさない人は、結果として多くの方に好意を示され、本人がお相手を「選べる」状態になったりします。

では、本人が意図せずにやってしまっているその特徴とは何でしょうか。

それは

「人によって対応を変えてしまう」

ことです。

まず1つの例で言うと、

「お見合いで写真通りに美女、イケメンが来たらテンションが上がるけど、写真とイメージが違ったらテンションが下がってしまう人」

です。これ、ついついやってしまっている人、実に多いです。

きっと、お見合い相手に対する期待値が高過ぎてこういった対応になってしまうのだと思います。

お見合い相手に対する期待値が良い意味で低い人は写真とイメージが違っても

「ルックスは思っていた人とは違ったけど、話したらおもしろい人かもしれない」とか
「顔のイメージは少し違ったけど、思ったようにお洒落な人だ」

など、相手の別の面、良い面に目を向けることができます。

そして交際が始まってからはどうでしょうか。

仮にプレ交際で3人の方と交際をしていたとします。

「人によって対応を変えてしまう」は、1番お気に入りの人、2番目にお気に入りの人、最も優先度の低い人でLINEのやり取りの頻度を、あからさまに変えてしまいます。

1番のお気に入りの人には毎日LINEをするのに、最も優先度の低い人には、相手からデートに誘われているのに、返信を忘れ、1週間も放置してしまうなどです。

本人は遅らせようとは思っていないのですが「ついつい返信を忘れてしまう」ことは、相手のことを軽く見ているとも取れます。

このような方は、1番のお気に入りの人に対しても、少し好きな気持ちが冷めてきたとか、自分の仕事が忙しくなってきたなどの理由で、連絡の頻度に大きな「ムラ」が出てきます。

つまり、自分の気分次第でお相手の対応がコロコロ変わってしまうのです。

自分のモチベーションを一定に保てない人とも言えます。

これは、カウンセラーへの対応でも同じことが言えます。

カウンセラーからの確認事項に素早く返事を答えてくる人は、成婚も早いです。

カウンセラーは「交際相手に比べたらはるかに優先度の低い人」です。

そのカウンセラーに対してもスピーディーに対応するというとは、誰に対しても同じ対応を出来ていることです。

そのように誰に対しての誠実な対応を取る人は、すんなりと成婚できるわけです。

会員さんの立場からするとカウンセラーとの関係は「自分はお客さん」とも言えます。

もちろん、お金をお支払いして活動されているので、会員さんはお客様であることには間違いありません。

しかし、いくら自分がお客さんの立場だからといって「カウンセラーからのメールは後回し」という考えだと婚活は上手くいきません。

そのような方は全ての人間関係において、相手との立場を無意識のうちに「自分が上」、「相手が上」と分類しています。

自分がお客さんの立場の時は「相手への対応を後回しにする」、「ないがしろ」にするということです。

婚活においては、「優先度の低い人への対応は素っ気なくする」。

こういう人の周りからは、段々と人が離れていきます。

1番のお気に入りの人に振り向いてもらえれば良いのですが、その方に対してでさえ、少しテンションが下がる出来事があったりすると、冷たい対応を取る。

「自分は違う」と思う人はたくさんいると思いますが、結構な確率でこのような人はいます。

こういう人はレストランなどでも、ウェイターさんに対して横柄な態度を取っていたりします。

このように、一番分かりやすいのは、自分の方が明らかに立場が強い時の対応。

「もしかしら、自分はそういう部分あるかも」

と感じた人は、今日からでも意識して、周りの人に平等に接するように心がけてみてください。

それができるようになった時、自然と皆さんは素敵なご縁を引き寄せるようになっているはずです。

婚活カウンセラーに話を聞きたくなったら、お気軽に無料相談にお越しください♪

男性無料相談 こちらからどうぞ
女性無料相談 こちらからどうぞ


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.99 柴田理恵が結婚相談所の仲人!?

200207.jpg


(※このページは2020年12月28日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.99 柴田理恵が結婚相談所の仲人!?」といったテーマでお話ししたいと思います!

プロスペクティブスタートが加盟する日本結婚相談所連盟(IBJ)では、昨年より女優の柴田理恵さんを公式アンバサダーとして迎えています。

そしてこの度、「結婚相談所の仲人おばちゃんが、柴田理恵だったら」というユーチューブ動画が公開されました。

私としても結婚相談所の「仲人」が一体どういった仕事をしているのか、皆さん知っていただきたいと思います(^^)

その理由は、皆さんが結婚相談所の仲人の仕事を理解していただくことで、結果として「皆さんの幸せな結婚」に繋がるからです!

私自身も結婚相談所で結婚して、現在、幸せな結婚生活を送っています♪

それでは早速ですが、ユーチューブ動画「結婚相談所の仲人おばちゃんが、柴田理恵だったら」をご覧ください!

こちらからどうぞ♪ 結婚相談所の仲人おばちゃんが、柴田理恵だったら

ご覧いただいた感想はどうでしたか?

私もこの動画、何度も見ました。

ですので、この動画の良い点(覚えておいてほし点)、また一部補足説明したい点をお伝えします。

◎良い点(覚えておいてほし点)

1.間を空けずにテンポよく会うこと!

男性と女性がデートを重ねるシーンで、柴田理恵さんが「短くても良いから、間を空けずに会うことが大事」と仰っています。

これ、本当に大切です。

柴田さんも「1ヶ月も空いたら、冷めちゃうわよね」と言っていますが、その通りです。

また、プレ交際中は複数交際がOKなので、もしかたら皆さんがグズグズしている間に、ライバルにお目当てのお相手異性を取られてしまうかもしれません!?

そうならないためにも、少しでも気になる方とは、短期間で会う回数を重ね、早めに関係を構築しましょう!


2.いつまでも敬語は使わないこと!

LINEでの連絡のシーンで柴田さんが「まだ敬語を使っている」と言っていますが、3回目くらいのデートから、「そろそろ敬語をくずしていきませんか?」、「下の名前(○○さんなど)で呼び合いましょうか?」などと提案してみましょう!


3.LINEの連絡は毎日すること!

LINEは毎日が基本です!真剣交際に進むカップルは必ずこれができています。

お相手からLINEがなかったら、皆さんから連絡しましょう!


4.プロポーズはシンプルに!

柴田さんも「結婚してください!」としっかり言わないと伝わらないと仰っていますが、これもその通り。

たまに「おじいちゃん、おばあちゃんになっても~~~」や

「君の作った味噌汁が飲みたい」

など、曖昧な言葉でプロポーズする方がいます。

しかしこの場合、男性は「プロポーズできたと思います」と言っているのに、女性に聞くと「私、プロポーズされていません!」となることもあります(^^;

しっかり女性に伝わるプロポーズをしましょう!


5.「仲人型」の結婚相談所でお見合い婚活を!

最後にテロップが流れるシーンがあり「仲人型の結婚相談所で【お見合い婚活】をはじめてみませんか」とあります。

ここで「仲人型」というのがポイントです。

結婚相談所には大きく分けて「仲人型」と「情報サービス型」があります。

テレビCMをやっているような大手の結婚相談所の多くは「情報サービス型」になります。

「情報サービス型」