Vol.315 セクハラ厳禁!婚活の現場で女性会員さんが体験した嘘のような本当の話

210608.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^-^)

今日は「Vol.315 セクハラ厳禁!婚活の現場で女性会員さんが体験した嘘のような本当の話」といったテーマでお話ししたいと思います。

まず、本題の前に、先日プロスペクティブスタートのホームページ内に、

『お客様の声』

という新コンテンツを作りました。

『無料カウンセリング前後のお客様の声』
『ご入会前後のお客様の声』
『活動中の会員様の声』
『ご成婚されたお客様の声』

といったシーン別でも掲載しています。

婚活を続ける上で参考になる言葉、勇気をもらえる言葉などもありますので、是非ご覧いただけたらと思います♪

さてさて本題に戻りまして、今日のお話は、プロスペクティブスタートの女性会員さんが、初回デートの前後で体験した男性からのセクハラ発言、セクハラ行動についてです。

2件の事件(!?)をご紹介しますが、1件目の事件は『ホント気持ち悪い』、2件目の事件は『マジあり得ない』というレベルの発言です。

ですので、ほとんどの男性はこういったセクハラをする人はまずいないとは思われますが、ただ、セクハラはお相手の感じ方次第の部分もあるので、今日ご紹介する事件を参考に、これまでの婚活の場での行動を振り返っていただいたり、今後に活かしていただけたらと思います。

では、1つ目の事件です。


初回デートで手を繋ぎ、2回目デートの提案で、まさかの・・・!?

プロスペクティブスタートの女性会員Kさんは、少し前にお見合いをしてプレ交際に進んだばかりのお相手男性と、初回デートしました。

場所は、横浜駅周辺のイタリアンのお店。

お食事がとても美味しかったこともあり、ワインも進み、二人ともほろ酔い気分。

そしてお食事が終わった帰り道、お相手男性が『手を繋いでよいか』と尋ねてきました。

彼女は帰国子女で、彼女曰く『自分はアメリカナイズされているほう』なので、先方もお酒の勢いなどもあったと思い、手を繋ぎました。

彼女自身、その時はそれほど気にしていなかったのですが、2回目デートの場所を決めている中で、彼の方から

『一緒に歩けるならどこでもいい』

と言われ、彼女は直感的に

『また手を繋ぐのは嫌だ』

と思ってしまいました。

彼の発言からは

『とりあえず手を繋ぎたい』

という下心が見え見えですよね。

『お前は中学生男子か!!!』

とツッコミを入れたくなる方も多いと思います。

初回デートで手を繋ごうと聞いてくる男性もどうかと思いますが、Kさんもお酒も入っていたことなどもあり、とりあえず応じました。

しかし、全くシラフの状態でデートの日程を決めている時、

『一緒に歩けるならどこでもいい』

といった発言はさすがに気持ち悪いですよね。

彼女もおそらくこの発言に理屈ではなく『生理的に無理』と感じたのだと思います。

ちなみにこの発言により、Kさんは彼との交際終了を決めました。

先方相談所に理由を添えてお伝えすると、

『一回目のデートで手をつなぐのはダメですので、しっかり指導いたします』

とお返事がありました。

しっかりとした相談所で助かりましたが、彼にも、今回の件を反省していただき、今後に活かしていただきたいと思いました。

続いて2件目の事件です。


初回デートで『そちらの相性が合わなかったら嫌だ』発言男

はい、もうお分かりですね。

デートのシチュエーションとかはこの際どうでも良いので、早速結論です。

プロスペクティブスタートの女性会員Sさんと初回デートをしたお相手男性は、こともあろうに、

『婚活で婚前交渉は禁止だけれど、そちらの相性が合わなかったら嫌だ』

と言ってきました。

1件目の事件の男性も気持ち悪いとは思いましたが、こちらはもうストレート過ぎて、開いた口が塞がりませんでした。

てゆーか、あなた結婚相談所に登録している男性ですよね?

申し訳ありませんが、あなたのようなヤリモク男は街でナンパでもしておいてください。

私がもしSさんだったら、

『今日は初回デートだけど、あと2億回デートしたとしても、お前と相性の確認などしない』

と思ったでしょう。

Sさんはこの発言に『真面目さにかける』と感じ、交際終了となりました。

先方相談所からは『配慮に欠けた発言については申し訳ございませんでした』とのお返事がありました。


まとめ

いかがでしょうか?

今日は男性には厳しい意見をお伝えしましたが、こうしてセクハラ発言が原因となって交際が終了してしまっては元も子もありません。

セクハラ発言は当然NGですが、スキンシップについても、くれぐれもお相手女性の様子をみながら、お相手の気持ちを考えて進めるのが良いかと思います。

ただし、女性のスキンシップにまつわる悩みでは、

『スキンシップを取られて嫌な思いをした』

という悩みがある一方、 

『スキンシップを取ってくれないことに対する不満』

を聞くこともあります。

男性からすると、

『結局、スキンシップ取らない方がいいんですか?取った方がいいんですか!?』

と大変悩むところかと思いますが、タイミングとか、お相手女性のあなたに対する気持ち次第で大きく変わるので、一概に正解はありません。

迷ったらカウンセラーに確認しながら進めるのも1つの方法です。

あなたの婚活も応援しています!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪

【男性限定】6月入会金無料キャンペーン![先着3名様まで]


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率81.9%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年5月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.260 20代後半女性、プロポーズ、ご成婚、その先へ

201110.jpg


はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.260 20代後半女性、プロポーズ、ご成婚、その先へ」いったテーマでお話ししたいと思います。

先日、活動をスタートして約半年になる20代後半の女性会員Aさんと面談をしました。

今回はAさんと私、そして私の妻の3人でのZOOMオンライン面談。

結婚相談所のシステム(アプリ)を使った交際サポートでは何度も登場していた妻ですが、AさんとZOOM面談をするのは今回が初めてでした。

Aさんは以前から妻とも一度お話したいと思っていたため、とても喜んでくれました(笑)

さて今回の面談では、真剣交際中のお相手男性がいるAさんの今後の交際の進め方、希望するプロポーズのタイミング、成婚退会までの流れ、成婚退会後の話などをお話しました。

Aさんは、現在交際中のお相手男性Bさんと真剣交際に入る前にも、真剣交際に進むかどうか考えた男性Cさんがいらっしゃいました。

しかし、Cさんとはスキンシップの取り方についてお互いの考え方に違いがあり、たくさん悩んで考えた結果、彼女からお別れを告げました。

スキンシップについては、男性だからこう、女性だからこうとは決められないもの、どちらかというと男性の方が前のめりになりがちです。

女性がまだまだスキンシップは早いかなと思っている段階で、男性が手を握ってしまう、肩を寄せてしまう、ハグしてしまうなどということは、結婚相談所でのプレ交際期間中であってもよくある話です。

もちろん男性側が、誰でも構わず手を繋いだりしていたらそれは考えものですが、真剣交際を考えている男性が、お相手女性と手を繋ぎたいと考えること、そして手を繋ぐこと自体は、問題のある行動ではありません。

しかしスキンシップを取る大前提として、お相手の女性の気持ちを考えなくてはならないことは言うまでもありません。

お相手女性は男性のことは好きだとしても、スキンシップを取るにはまだ気持ちが追い付いていない場合もあります。

その場合は、男性は自身の気持ちを一旦抑えて、女性の気持ちに寄り添う必要があるでしょう。

一般論のお話をしましたが、Aさんの話に戻します。

彼女は現在真剣交際中のBさんにも、自分がスキンシップを取るのが苦手なことはこれまで何度か伝えてきました。

Bさんはとても彼女の気持ちを考えてくれる男性で、いつも彼女のペースに合わせてくれているようです。

一方でBさんが、結婚を前提としたお付き合いをしているAさんとスキンシップを取りたいと考えるのも当然のことでもあります。

BさんからもAさんにスキンシップを取りたいことは伝え、その都度、お互いの考え方、その時々の気持ちについて話し合ってきました。

スキンシップに関わらず、結婚後も夫婦で色々なことを話し合う必要があり、考え方や価値観が違うこともよくあります。

自分と違う人間と結婚する訳ですから、当たり前といえば当たり前ですね。

しかし、AさんとBさんのやり取りの様子を見ていて、この二人なら、結婚した後もお相手の気持ちを尊重し、二人が納得のいく答えを見つけながら、結婚生活を築いていけるのではと思いました。

考え方や意見が違っても、それにしっかりと向き合い、話し合える関係であれば、交際も上手く進みますし、カウンセラーから見ても、

『この二人であれば、考え方が成熟しているし、結婚生活も上手くいくだろう』

と思えます。

AさんもBさんもとても若いのですが、40代の私から見ても本当にしっかりしていて、この二人ならいつ結婚しても大丈夫、そう思いながらサポートをしています。

今回のZOOM面談では、彼女の方から

『今後の流れがわからないので、教えてください!』

とのことだったので、プロポーズ、ご成婚退会手続きの他、ご成婚後の住まい探し、結婚式、ハネムーンの準備などについても説明しました。

彼女の中のもう一つの不安は、成婚退会となり、結婚相談所を卒業してしまったら、現在のように日々、相談をできないことでした。

これを聞いて、私は正直嬉しかったです(笑)

Aさんに頼りにしてもらえていて、私たちのサポートは間違っていなかったと思えました。

Aさんには、成婚退会後も何か困ったことがあれば、これまでのようにLINEでご相談に乗ったり、ZOOM面談をすることもできると伝えました。

ご成婚退会された皆さんとは年賀状のやり取りもしているので、少し気が早いのですが、

『年賀状を送っても良いですか?』

と聞いてしまったところで、

『でも、今度のお正月だと、まだご実家に住んでいますよね?』
『ご実家に私たちの家族写真の年賀状が届いたら、ご家族から「この人誰?」って思われますよね?』

と確認したら、

『まだ実家だと思いますが、それでも年賀状はほしいです!』

と言ってくれました。

私も妻も、またまた嬉しい気持ちになりました。

『Aさんの幸せな結婚に向けて、成婚までのサポートはもちろんのこと、成婚後も引き続き丁寧なフォローをしていきたい』

そんなことを感じた面談でした。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.231 上手く取りたいスキンシップ。正解は!?

200713.jpg


(※このページは2020年12月22日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.231 上手く取りたいスキンシップ。正解は!?」といったテーマでお話ししたいと思います。

結婚相談所のプレ交際では3回、4回、5回とデートを重ねていくうちに、

◎交際中のお相手と真剣交際に行っても良いのか
◎将来のパートナーになりうるのか

といったことを少しずつお互いが意識するようになると思います。

仲が良くなり、交際も深まっていけば、

「スキンシップを取りたい」

と思うのも、ある意味当然のこと。

このように思うこと自体は極めて自然なことだと思います。

しかしスキンシップについては、色々と難しい面もあり、スキンシップが上手く取れないが故に、お互いの関係が気まずくなり、交際が前に進まないなどのケースもあります。

スキンシップで気を付けなくてはならないことが、お相手の反応をよく見るということです。

往々にして男性が犯してしまうミスでもありますが、まだ女性の気持ちがそこまで上がってきていないのにも関わらず、スキンシップをやり過ぎてしまうこと。

男性としてはある程度デートを重ねて、アルコールも飲んだりして、いい雰囲気になっているので、そろそろ良いだろうと思い、スキンシップを取りたがろうとする場合がありますが、女性はまだそれを受け入れる心の準備ができていないケースもあります。

あなたのスキンシップに対して、

◎女性の身体が離れていく
◎女性が明らかに緊張して、身体が固くなっている
◎「少しずつにしてもらえますか」と言われる

といった反応があった場合は、一旦手を離し、その日のデートではスキンシップを取ることは控えましょう。

女性としても、あなたとある程度の回数デートを重ねているので、あなたのことを

「人として嫌い」

ではないはずです。

しかし、3~5回目くらいのデートでは、

「異性として、スキンシップを取りたい関係」

かというと、まだそこまでではないケースもあります。

一方で、スキンシップを巡っては片方(多くの場合男性)がスキンシップを取り過ぎて関係が悪化するケース以外に、むしろこれとは逆のケースで関係が悪化することがあります。

それは、そろそろスキンシップをしてほしいのに一向にスキンシップを取ってくれないことです。

例えば女性の方が、男性からスキンシップを取ってもらいたいと思っているケース。

この場合、男性がまだそういうことを望んでいないのなら仕方ありません。

しかし、男性もスキンシップを取りたいと思っているのに、

「まだ女性は早いと思っているのではないか?」
「スキンシップを取りたいけど勇気がない・・・」

といった理由でスキンシップを取れないのだとすると、もったいなさ過ぎますよね。

だって、女性は

「スキンシップがないことが不満」

なのですから。

場合によってはスキンシップがないことが理由で、女性が

「今後、交際が発展していく見込みがない」

と判断し、交際がダメになってしまう場合すらあります。

スキンシップが手を繋ぐということであれば、

「手を握っても良いですか?」

と聞くのも1つの方法ですが、一方でひじや肩や腰に触れるなどはわざわざ聞かないと思います。

それでは男性からすると

「じゃあ、一体どうやってスキンシップを取ればいいんだ!?」

と思うかもしれません。

「スキンシップをしてダメになるケースがある」

と聞くと、やはりスキンシップは女性から取ってくれるのを待っているのが正解なのでしょうか?

しかし、

「スキンシップをしなくてもダメになるケースもある」

となると、やはり積極的にスキンシップを取った方が良いのでしょうか?

正解はなく難しい問題ではありますが、私としては、

◎6回目~8回目くらいのデート

もしくは

◎3~4回目くらいのデートでも真剣交際に進む具体的な話し合いをしている

段階であれば、男性の方から少しずつスキンシップを取っていっても良いと思います。

それで女性の反応を確かめて、女性が嫌がっておらず、自然な感じで受け入れてくれたのであれば、あなたとスキンシップを取ることは嫌ではないということです。

男性の方からスキンシップを取らなくても、女性の方か積極的にスキンシップを取ってくれるのであれば、それはそれで結果オーライかもしれません。

しかし、そういう積極的な女性ばかりではないので、いつまでもビクビクして迷っていると、

◎女性としてはもどかしく感じたり
◎「私に興味がないのかな?」と感じたり

結果として、双方が相手の出方を見ている状態で、先に進めないどころか、交際終了となる可能性すらあります。

女性の中にはどこかのタイミングで男性にグイっと引っ張ってもらいたいという気持ちがある方は多いです。

男性の方は女性の様子も伺いつつ、最適なタイミングを見計らって(←実はこれが一番難しいのですが・・・女性の皆さん、教えてください!)、スキンシップを取って頂けたらと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.139 手を繋いでもいいのは何回目のデート!?

200318.jpg


(※このページは2020年12月28日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.139 手を繋いでもいいのは何回目のデート!?」といったテーマでお話ししたいと思います。

さて今日はちょっぴりドキドキする話題です(笑)

ある異性と始めて手を繋ぐのは、何歳になっても緊張しますよね(>_<)

そして一体どのタイミングで手を繋げば良いのか!?

これは判断が本当に迷うところ。

今日は男女別でお話していきたいと思います。

まずは女性から説明します。

女性から男性の手を繋ぐのも結構勇気がいりますよね!?

でも男性が女性の手を繋いで

「やめてください!」

と拒絶されるリスクと比べると、比較的大きなリスクはないのではないかと思うのは、私が男性だからでしょうか?

しかしですよ。

男性からすれば、少しでも気になっている女性だったり、更に言えばそこまで気になっていなくても、嫌いではない女性から手を繋がれたら、

好きになるか、相当気になりはじめるはず!

普通男性だったら、女性から手を繋がれて嬉しくない訳がない。

これは地球上全ての男性の総意だと思ってください。

自信を持って言えます。

それくらい男というのは単純な生き物です。

では、結論です。

女性は自分が手を繋ぎたいと思った時に、迷わず彼の手を握ってください。

絶対に彼はドキッとします。

あなたのことが急に気になり始めるはずです。

でも万が一、

「いや、別に手とか繋ぎたくないんで」

みたいなことを言われてしまったらショックで凹みますよね。

でも男性が女性に手を繋ぐときに比べれば、こう言われる確率は少ないはずです。

それでもどうしてもそのリスクを最小限に留めたい人は、3回目以降のデートで試してみることにしましょう。

3回目のデートまで待つことで、リスクを最小限にすることができます。

リスクをゼロにすることはできませんので、ここは1つ勇気を振り絞って彼の手をギュッと握って、一気に2人の距離を縮めてください♪


それでは次は男性の場合です。

男性から女性の手を繋ぐ場合の注意点はどうでしょうか?

まず男性なら、好きな女性の手を今すぐにでも繋ぎたい気持ちがあると思います。

でも少し冷静になってください。

あなたと仮に1、2回デートしてくれたからといっても、女性はあなたのことを「好き」になってくれた訳ではありません。

結婚相談所であれば、何人か同時にプレ交際をしている中の1人に過ぎないということを思い出してください。

ですので1、2回目のデートで手を繋ぐのは絶対にダメ。

それでは一体何回目のデートなら良いのでしょうか?

結論をいうと5~6回目くらいのデートならそろそろ手を繋いでも良いかもしれません。

女性も全く興味のない男性と5~6回もデートすることはありません。

結婚相談所であれば5~6回目くらいのデートで、真剣交際に行きたい旨、プロポーズする男性もたくさんいます。

つまり真剣交際に行く直前くらいで手を繋ぐのはありだと思います。

その際、事前に何か声を掛けた方が良いのでしょうか?

スタンダードに

「手を繋いでもいいですか?」

と聞くのも1つです。

これはこれで誠実な印象を与えることができます。

でも特に何も言わずにサッと握るのでもOKです。

こちらは一定のリスクはありますが、5~6回目のデートで

「そろそろいいんじゃないか?」

とあなたが感じたら、思い切って手を繋いでみてください。

ここで冒頭にお伝えしたように

「やめてください!」

と言われたらすぐに手を放して、彼女のことは潔く諦めましょう。

これはこれで良かったんです。

何故かというと、あなたに手を繋がれて

「無理!」

とか

「気持ち悪い!」

って彼女は思えたのであれば、2人はこれ以上無駄なデートに時間を費やさなくても良いからです。

5~6回デートをしていて手を繋がれて生理的に受け付けないと感じたなら、今後もそれが覆ることは少ないはずなので、早めに気付けて良かったと考えましょう。

でもくれぐれも忘れないで欲しいのは、5~6回目以上のデートで手を繋ぐこと。

これが1~2回目のデートだと、あなたに好意を持っていて、今後結婚相手候補と考えていたとしても、交際が浅いうちに手を繋がれたということが理由でお別れするということにもなりかねません。

このような極めて勝率の悪い危険な賭けはしないでいただきたいと思いますが、5~6回目のデートなら、男らしく手を握ってみてください!

男性の皆さんも女性の皆さんも、今日お伝えしたポイントを押さえつつ、お相手の手をしっかりと繋いでください!

きっと2人の距離が縮まるはずです♪

皆さんの婚活、心より応援しています(^-^)/


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています