Vol.72 モテない男性がやってしまうお見合いでのミス

200111.jpg


(※このページは2021年1月8日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.72 モテない男性がやってしまうお見合いでのミス」といったテーマでお話したいと思います。

今日は男性向け、さらに言うと、自分はあまりモテないなと思っている男性の方に向けた内容になります。

皆さん、結婚相談所に入ってお見合いと言っても、一体何を話せばよいのか、なかなか分かりにくいのではないでしょうか。

お見合いなので、何か特別なことを話さなくてはならないのではないか、まじめな人ほど色々と考えてしまいますよね。

お見合いなので、事前のプロフィールも見ることができます。そこにはお相手女性のお写真の他、年齢、出身地、お仕事、趣味、ご家族のこと、どんな結婚がしたいのか、お相手に希望する条件など、様々なことが書かれています。当然、お見合いの前にプロフィールには全て目を通し、ある程度頭に入れてお見合いに臨む必要があります。

しかし、プロフィールに書かれていること全てについて、1つ1つ質問をしていったり、もしくは好きな食べ物、好きな色、好きな芸能人のタイプなど、矢継ぎ早に次々の質問をしてはいけません。

基本的に女性は自分の話をするのが大好きなのですが、今1つの話題を話し始めたのに、その話題について十分に話さないまま、次々に質問されたら消化不良になってしまいます。少し優しい伝え方をしましたが、もう少し厳しい伝え方をすると次々に質問をされると女性はその男性に対して「この人、怖い」と感じます。一緒にいて「怖い」と感じる人と、交際に進みたいとは思いませんよね。ではこのように「怖い」と感じられない質問の仕方はどういった質問でしょうか。

それは1つの話題に対して広げて、掘り下げることです。特にこちらが聞いていないのに、女性から何かの話題を話してきたら、間違いなくその話題について話したいと思っているのです。そうしたら、その話題について、色々と質問をしてみましょう。自分が話したい話題についての質問でしたら、女性もどんどん話してくれて、結果的に女性の方が「色々と話せて楽しかった」となる訳です。女性が楽しかったと感じてくれれば、交際に繋がる可能性がぐっと上がりますよね。

お見合い後、交際に発展するには「自分が楽しかった」だけではなくて「相手が楽しかった」と思ってくれないと次に繋がりません。

是非、ご参考にしてください!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています