Vol.407 既読スルーは女性がする交際終了のサイン?

220617 9.png 


こんにちは!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤香織です♪

今日は「Vol.407 既読スルーは女性がする交際終了のサイン?」といったテーマで書こうと思います♪

いや~もう6月も半ばです。

今年も半分が終わろうとしています。

ところで、横浜市民の我が家。

長女が今年小学校に入学するまで知らなかったことが一つあります。

それが横浜市の

『開港記念日』

毎年6月2日は横浜市立の小中高は何とお休みです!

私立や国立、県立は対象外らしい。

ということで、長女を連れてフィールドアスレチックつくし野に行ってきました。

220617 7.jpg


山まるごとアスレチックなんです。

いやー、エネルギーが有り余ってる子供のストレスを発散させるには丁度良い施設です。

運動神経は良い方の長女。

黙々と50個あるアスレチックに取り組んでいました。

220617 5.jpg


落ちたら水深50センチの池にダイブだけど、落ちたらどうしようなんて考える前にやる!

220617 4.jpg


そこに縄がある限り進むのだ!

220617 6.jpg


目の前にそびえ立つ壁を乗り越えた先には、素晴らしい景色が待っているーっ!!

戸塚からつくし野はちょっと遠かったですが、親も山のマイナスイオンを吸いまくって、行った甲斐がありました。

さっ、本題です。

男性会員さんから頂く相談内容の一つにこんなテーマがあります。

『LINEのストレス問題』

お見合いからプレ交際に進むと、お互いの連絡先が交換されます。

男性から女性にファースコールと言って、最初のお電話をかけるルールになっています。

大体はその時点でLINEの交換を済ませます。

そこからデートの日程調整や日々のやり取りはLINEで行うカップルが多いです。

そうなるとですね、色々とLINEの頻度が多い少ないとかお二人の違いが出てきて、片方がブーブー言い出すんですが。

今日はその中でも男性が女性に抱くLINEのストレスをご紹介します。

既読&未読スルー問題

これですね、不思議と女性会員さんからはあまり相談されません。

どちらかと言えば男性陣から

『返事が来ないのでデートの予定が立てられません』

といった相談がきます。

よくあるパターンですね。

例えば、予定されていたデートを女性が体調不良などで一旦キャンセルにする。

その後延期されたデートの日程を調整をしようと男性が試みるが、返事がこなくなる。

ピュアな男性は

『どうしたんだろう?』

としばらくジーっと待ちます。

数日返事の来ないLINEの画面とにらめっこしてやっとカウンセラーに相談してきます。

客観的に見ると

『はい、脈ありませんので次行きましょうね』

となるんですが、好意的にお相手女性を見ている場合、男性は希望的観測からそこに気付くまでにちょっと時間がかかります。

本当に体調不良や他の理由でキャンセルになった場合、自然な流れで

『じゃぁ、いつなら都合がつくか』

といった話題になります。

その方向に話題が行かず、次のデートの話をしてもスルーされ返事も来ないということは優先順位がかなり低いか交際終了候補です。

ご成婚に繋がるお相手とはまずそのような事態にはなりません。

ハチ公なみにジーっと待っているだけ時間の無駄なので、他の方に行きましょう。

もちろんスルーする側にも言い分はあるかもしれません。

交際を継続しようか迷っているとか。

何て答えたら良いか分からないとか。

考えている内に返事を返せないまま数日経過しちゃった...。

うんうん、そうかそうか~。

じゃなくて、返事は返しましょうね!!

交際終了ではなくキープにしようか迷っている時でも、とりあえず返事を返しておくこと。

特にデートの日程調整でお相手から日程を提示されている時は、放置するんじゃないよ。

返事が来るまで提示をした方は予定を空けているのです。

会う気がないならサッサと交際終了しリリースしてあげてください。

連絡をスルーする方に共通するのは、お相手があなたの返事を待つ時間が増えること、即ちお相手の時間を奪っている時間ドロボーの自覚がないということです。

女性に多いのが次回デートをするつもりがないのに、すぐには交際終了せずのらりくらりと2週間後位の日程を提示すること。

しかもそれすら確約できないというただの時間稼ぎの状態です。

そういう時は大体お見合いをバンバンやっているか、他の方とのデートを優先しているかですね。

そして核心には触れないまどろっこしいやり取りをしてくる時も脈はないでしょう。

次回デートはいつにするか聞いているのに、

『コロナワクチン打ってきました~』

とかね。

『ワクチンの話は聞いてへんがな』

と、全く会話がかみ合っていない状態も交際終了が近いです。

既読や未読スルーされたり、聞いていることに誠実に答えてくれないといった会話がかみ合わないと思う時は、多分その方とは結婚はないと思います。

脈はないと思ってこちらから見切りをつけて次に行きましょう。

実りのない交際に時間をかけるということは、ダラダラと活動が長引く原因となり百害あって一利なし!

コミュニケーションがスムーズに取れるお相手は他にもいるはずです。

ダメなら次!

とフットワーク軽くあまり思い詰めずに、同じペースを維持して走り続けるのが短期成婚のカギになってきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

では、また次回のブログ、頑張ります(^^♪

★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率81.9%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年5月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

PageTop