私の婚活[代表カウンセラー 佐藤大輔]

私の婚活[代表カウンセラー 佐藤大輔]

衝撃...35歳の男性が結婚できる確率

20代半ばから30代後半にかけて婚活パーティー、婚活アプリ、街コン、合コンなどありとあらゆる婚活を試した私ですが、『結婚』という成果には繋がりませんでした。

何を試しても上手くいかなかった状況であったにもかかわらず、それまでは結婚相談所に入って結婚するなど、考えてもいませんでした。

何故なら自力でなんとかできると思っていましたし、婚活パーティーで女性に声を掛けることも普通にできたためです。

また結婚相談所に対し、

・モテなさそうな人しか集まっていない
・いわゆる最後の砦
・入会して高い費用を払っても、自分は本当に結婚できるのか?

といったイメージを持っていました。

しかしそんな私が、結婚相談所への入会を考え始めたのは、30代半ばに読んだある婚活本がきっかけです。

その本には、

『35歳の男性が5年後の40歳までに結婚できる確率は約20%』

『1年後の36歳までだと約4%』

といった内容が書かれており、これは5年に一度実施されている国勢調査のデータから導かれる数値だということでした。

35歳の男性は、1年後に4%しか結婚できないことが客観的なデータで裏付けされていたのです。

これは私にとって衝撃的な事実でした。

そして

『自分は1年後、この4%に入れる気がしない』

『4%と言ったら、かなりのハイレベルな資格試験に合格するのと同じような確率だ』

と思いました。

私はそれまで毎週のように婚活パーティーに行き、婚活アプリも使ってきましたが、この方法では結婚できませんでした。

ということは、

『この4%に入るには、やり方をガラッと変えなくてはいけない』

と思い、結婚相談所での婚活を考えました。

結果、私は結婚相談所で6ヶ月間活動し妻と結婚できましたが、結婚相談所に入っていなかったら今でも独身だった可能性はかなり高いと思います。

イメージと違った!?結婚相談所

pixta_83559070_M 2.jpg


結婚相談所に入って婚活した感想としては、

・結婚相談所で活動している人は、自分と同じように普通の人
・結婚相談所で婚活している人の中には、自分の好みの人もたくさんいる一方、そうでない人もたくさんいる
・ただ、それは結婚相談所以外の出会いであっても同じこと

といったものでした。

結局私は、よく知りもしないで、勝手なイメージを持っていただけでした。

正直、結婚相談所に入っても、絶対に結婚できる保証などありません。

結婚できるかできないかは、本人がいかに主体的に行動し、また客観的に自分を見ることができるかが鍵だと思います。

『真面目に結婚したい人が集まっている』
『交際に一定のルールがある』
『人によるサポートがある』

というメリットがあることにより、他の婚活サービスに比べ、遥かに結婚できる確率が上がることは間違いありません。

私はあの時、勇気を出して結婚相談所に入会して本当に良かったと思っています。

『カウンセラー紹介』に戻る

プロスペクティブスタートについて

ご挨拶結婚相談所で結婚したカウンセラー夫婦による相談所です。

私たちもあらゆる婚活を経験してきました。それぞれの会員様に合わせたオーダーメイドのサポートをいたしますので、無理なく婚活を始めていただけます。

1年後の幸せなご結婚を目指し、私たちと一緒に頑張っていきましょう!

メニュー