Vol.415 婚活では去る相手に感謝できればご縁をつかめる!  

Vol.415 婚活では去る相手に感謝できればご縁をつかめる!  
kaori maru.jpg
こんにちは!
20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤香織です♪
ママカウンセラーとして日々会員さんのサポートに励んでいます!

今日は「Vol.415 婚活では去る相手に感謝できれば一歩成長できる!」といったテーマで書こうと思います♪

先日、プロスペクティブスタートの男性会員がプレ交際中のお相手女性に交際終了を申し出ました。

何度かデートを重ねていて最初は順調に進んでいたのですが、まぁ色々お相手に違和感を感じるところなどが出てきて交際終了になってしまいました。

活動中は振ることもあれば、振られることもあるしね。

そんなことを繰り返しながら運命のお相手と巡り合っていくわけであります。

ほいでほいで、お相手女性のカウンセラーさんと交際終了のやり取りをしている時のことでした。

カウンセラーさんがお相手女性から、うちの男性に伝言を預かったと言うではないか。

なになに何だって?

「1ヶ月という短い時間でしたが、とても楽しかったです。ありがとうございました。お幸せを心からお祈りしています。」

ポクポクポク・・・

チーン。

めっちゃ良い人やないかーっ( ゚Д゚)

何だこの女神っぷりは!!

あなた振られたんだよ!

しかもさ、うちの男性とは前向きに交際を進めていきたいと思ってくれてたの知ってるよ!

絶対ショックだろうなぁーと思いつつ、交際終了を伝えるのが私の役目...。

落ち込んでるに決まっているのに、相手の幸せを願う気持ちの余裕はどこにあるんだい?

何か、後光を感じる、まぶしい~。

本当はすごいショックだと思うんですよね。

だって、良いな♡と思っていた相手から振られたら誰でもショックじゃないですか。

人のことを思いやる心の余裕なんて本来ないと思います。

でも、そこをグッと我慢して一緒に過ごしてくれたことへの感謝と、これからの幸せを願う気持ちを伝える。

泣きそうだ。

カウンセラーも人間ですのでね、こういう胸を熱く打たれた方に是非幸せになってほしいと思うのです。

今回はご縁がなかっただけ。

近い将来彼女にご成婚に繋がるお相手が見つかるよう、逆に私が願います。

願い返し!

それにこんな素晴らしい言葉をかけてくれる彼女のことは、ずっと覚えています。

もしまたプロスペクティブスタートの男性会員さんとご縁があった際には、全力でサポートしようと思います。

あ、もちろん他の方も全力でやっとります。

今回の件はうちが交際終了を申し出た側で、お相手を傷つけてしまって申し訳ない気持ちもありながら、彼女の懐の大きさに私たちの方が妙に清々しさを感じました。

カウンセラーの肌感覚だけど、そう遠くない未来に彼女はきっと良い方と巡り合ってご成婚退会されるでしょう。

去るお相手に向かって感謝の気持ちを述べる。

辛い時こそ笑って前を向いて歩いていけば、必ず良い未来がやってくる。

彼女からはそんなことを学ばせてもらいました。

他社会員さんだけど、いやぁ~本当に幸せになってほしいです。

これからの彼女の活動が順調に進み、運命のお相手とご成婚退会されることを心から願っています。

頑張れ!Tさんが幸せになりますように...。

最後までお読みいただきありがとうございます。

おまけ

いやー、夏真っ盛りですね。

世間はお盆休みに突入しましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

我が家はお盆期間を外して、8月初旬に実家に帰省してきました。

孫に甘いおじいちゃま、おばあちゃまと過ごす数日間は、娘たちにとってまさに天国。

自宅に帰宅してから

『寂しい~』

と泣き出す長女。

じじばば冥利に尽きますな。

最近の佐藤家は、向井千秋さんの

220816 3.jpg

『仕事場は宇宙』

の色紙に感動したり...。

あらやだ、肝心の色紙が非常口の表示が反射しちゃって見えてない。

はたまたインスタ映えしそうな傘だらけのところでパチリしたり。

220816 7.jpg

炎天下の東京ドームシティ遊園地で1日過ごして、何十年ぶりのバイキングに乗って

『ギェ―ッ!!( ゚Д゚)』

220816 2 (1).jpg

ちなみにこちらは主人で、隣りが長女です。

はたまた長女の自由研究の工作教室に行ったり。

220816 5.jpg

※後日談ね、このカチカチ振り子を学校に持って行ったら、糸が絡まってもはや振り子ではなくただのビー玉の集合体に変わり果て、しまいには目玉のビー玉さえどっか行ってしまう始末でした(゚Д゚)

とまぁこんな感じで仕事と両立しながら、怒涛の夏休みを駆け抜けたのです。

もうね、ゼーゼーで息が続きません。

40代の私たちは一晩寝ただけじゃ疲れが取れないのに、娘たちは一晩でリセット。

夏休みのうちにプールに行くというタスクがまだ1つ残っております。

頑張れ、佐藤夫婦。

※後日談、夏休み最後の力を振り絞りプールに行ってきました!

220816 9.jpg

曇りだからと日焼け止めを塗らなかった主人はこの後、皮膚科に向かうほどひどい日焼けをして一皮脱皮したのでありました。

では、また次回のブログ、頑張ります(^^♪

プロスペクティブスタートについて

ご挨拶結婚相談所で結婚したカウンセラー夫婦による相談所です。

私たちもあらゆる婚活を経験してきました。それぞれの会員様に合わせたオーダーメイドのサポートをいたしますので、無理なく婚活を始めていただけます。

1年後の幸せなご結婚を目指し、私たちと一緒に頑張っていきましょう!

メニュー