Vol.264 妻カウンセラー 香織が結婚相談所に入会したお話②

201124 2.png


こんにちは!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤香織です♪

今日は「Vol.264 妻カウンセラー 香織が結婚相談所に入会したお話②」といったテーマで書こうと思います♪

今日は主人が仕事で外出しています。

あ~自由でいいわぁ。

普段、在宅で仕事をしている私たち夫婦は、主人が自分の部屋にいて、私はリビングにいます。

私が相談所に合流した頃は、リビングで二人並んでいました。

近い!

気が散る。

離れましょう。

今の距離感が丁度良いのです。

そして、今日は主人がいません。

『Oh!!Yeah!!I'm Free~!!』

『わたくしはーっ!!今、この瞬間!全てのしがらみから解き放たれて、自由であります!!』

『人間的欲望の本質は自由である。』

19世紀、ドイツの哲学者ヘーゲルの言葉であります。

あ~ニュルンベルクのクリスマスマーケット、また行きたいなぁ。

フランクフルトのおまわりさんは白馬に乗っていたし、街のタクシーはベンツでした。

12年前の今ごろ、私はドイツにいました。

そろそろ、戻ります。

どこに?

はい、前回のおさらいはこちらをご覧ください(^^♪
『Vol.263 妻カウンセラー香織が結婚相談所に入会したお話①』

そして、今日は続編です。

前回のブログは、

そんなある日、仕事帰りの電車できっかけとなる出来事がありました。

で、お話が終わりました。

その出来事とはですね、これ言うとなぁ。

何だか同業他社の宣伝みたいになるので、言いたくありません。

おい、嘘だろ?

嘘だと言えーっ!!

うぇ~... ぐるじぃ... た・す・け・て

旦那、白状しますよ、すりゃいいんでしょ。

朝4時起きの早番を終え、仕事帰りの京成電鉄にて、ある広告が私の目に入ったのです。

『1年婚活』

えっ?

某大手結婚相談所の広告でした。

私は、この『1年婚活』というフレーズの意味が分かりませんでした。

1年婚活すれば、結婚出来るの?

結婚が1年でどうにかなる?

『ふっ、甘いこと言ってるんじゃないよ』

『そこのお嬢ちゃん、耳かっぽじってよーく、聞いておくれ』

『あたしゃぁね、10年も一人の男に費やした女だよ』

『1年だって?喧嘩売るのもたいがいにしろってんだぁ~このぉ~ポコポコ⇒叩いてる』

自宅に戻り、早速パソコンを開く。

洗練されたホームページ。

好きなブラウンがテーマカラーなのも良い感じ。

単純すぎるぞ、私。

ホームページを読むと大体、結婚相談所ってどんな所なのかは分かりました。

いや、でもねぇ。

結婚相談所に入るって、そこまでやる?

申し訳ないけどね、これ偏見だけどね、普通の出会いではにっちもさっちも、いかない人たちだよね。

必死な人たちが集まる、駆け込み寺みたいなイメージなんだよねぇ。

そうそう、最後の砦的な感じ。

仲人にお世話してもらえないと、結婚出来ないの?

結婚相談所って、響きがそもそも昭和だし、古臭い感じで無理。

誰と結婚しても、貧乏クジなんじゃないの?

ひどすぎる、私。

ブツブツ頭の上でデビル香織が、ささやきます。

はい、ここからエンジェル香織登場。

このまま、一生空港と家の往復で良いの?

この先、お一人様でどんなコースになるのか、大体もうわかってきたお年頃よね。

自分の家族、ほしいんでしょ?

35歳までに、子供産みたいと思ってるんでしょ?

そうなると、もうあまり時間ないよ?

デビル香織vs エンジェル香織

激闘は1ヶ月続き、エンジェル香織が見事、勝利を勝ち取ったのであります。

資料請求ポチ。

うわぁ押しちゃったよ、どうしよう。

いや、ここまで1ヶ月考えたんだから。

それに、入るって決めた訳じゃないし、資料見るだけだし。

その日のうちに、感じの良い担当者から電話がありました。

翌日、速達で資料が届く、手際の良さ。

しかも、送付される封筒にロゴを入れる、入れないを選択出来るきめ細やかさ。

同居している家族に、結婚相談所とやり取りしている事を、知られたくない人もいるのです。

婚活者の、センシティブな心情を、よく分かっているところにも感心。

ほぉ~。

届いた資料を、目を皿のようにして読み込む。

ふむふむ。

私がイメージしていたのは、世話焼きのおばあちゃんが切り盛りする、昭和の結婚相談所。

今はそれとは違うらしい。

少しハードルが下がる。

でも高―い!!

ハードル元に戻る。

10万円以上する買い物なんてしたことないよー!!

結婚相談所の相場は、それまで堅実に生活してきた私にとって、衝撃でした。

こんなに高いんだ、知らなかった。

そこからまた、説明会に行く、行かないの押し問答。

ここで一歩前に踏み出さないと、何も変わらないぞ!!

1年後も5年後も10年後も1人だと思う、本気で。

職場では中堅層になり、仕事もそこそこ覚えて、収入も30代の女子平均年収以上はあるし、成田市民歴も10年以上。

職場も家も居心地良いし、経済的にも自立した女性ってところです、はい。

私、そのうち成田でマンション買えそう。

そうなると、お一人様街道、まっしぐら。

ひとり。一人。独り。ヒトリ。アローン。孤独死。

それはいやだーっ!!

私、ひとりっこだし、世の中の順番的に、親が先にお空へ旅立った後は、兄弟もいないし、天涯孤独だよね?

私が、家で死んだら、誰が見つけてくれるの?

『18時のニュースです、千葉県成田市のアパートで白骨化された遺体が発見されました』

『身元は行方不明とされる89歳(意外と長生き)の吉田香織さんと見られ、死後半年ほど経過しており、事件性はなく、現在社会問題となっている孤独死と思われます』

一休さん現る。

ポクポクポクチーン・・・

『説明会の予約お願いします』

結婚相談所の説明会に行くことは、婚活者にとって最初に訪れる第一難関になります。

大人になると滅多に使わない、勇気が必要なのです。

入会前から、かなりのエネルギーを使うのです。

私も広告を見た日から、説明会に行くまで一ヶ月以上かかりました。

気にはなるけど、どんなこと聞かれるのか分からないし、何を話すのかな。

本当に結婚相手なんか見つかるのかなぁ。

躊躇して行動に移せず、結局いつも通り『出会いがないんだよね』と、嘆く人たちが沢山いると思います。

それではなぜ、結婚相談所への偏見オンパレードだった私が、説明会に行こうと思えたのか。

理由① 年齢
当時32歳だった私は、ここで一歩踏み出さないと、あっという間に35歳。

32歳の時に、本気で婚活してたら、今頃結婚していたかもしれない。

今ごろ、子供も産んでたかもしれないなぁ、と後悔する自分が想像できたのです。

理由② 百聞は一見に如かず
結婚相談所のこと、あれこれ言うのは、やってみてからにしようと思ったからです。

理由③ 自分に投資
結婚相手に巡り合える打率が低い飲み会に出費を重ねるなら、相談所にお金を払う方が結婚できる可能性はうんと高いと思いました。

あれっ?

②でこの話一旦、完結するはずだったのに、私まだ入会してない。

いつ、入会するんだろう。

お値段はCMの後で!

みたいになっちゃって、申し訳ございません。

引き延ばすつもりはないのに、想定外の③に続く。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

では、また次回のブログ頑張ります(^^♪

続きが気になる方は、こちらをご覧ください(^^♪

『Vol.266 妻カウンセラー香織が結婚相談所に入会したお話③』


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.263 妻カウンセラー 香織が結婚相談所に入会したお話①

201118 4.png


こんにちは!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤香織です♪

今日は「Vol.263 妻カウンセラー 香織が結婚相談所に入会したお話①」といったテーマで書こうと思います♪

前回のデビューブログがありがたいことに意外と反響がありました♪

デビューブログはこちらです♪

『Vol.261 妻カウンセラー初登場!JALグランドスタッフ 新人時代のお話』

『結婚相談所のブログだけど、婚活の話でもないしなぁ。ま、いっか。真面目なブログは旦那さんが書くし、私は好きなこと書こ~っと。』

その結果、分析好きな主人曰く、読者さんが私のブログに滞在している時間がですね、何と平均7分半ですって!!

『7分半も私のページにみんないるの!?めっちゃ見てくれてるー(゚Д゚)ノ』

『学校の休み時間は10分だよね。私のブログ読んで、トイレ行ったらおしまいじゃん!』

時間軸が突如学生時代に逆戻り。

みなさん、どうもありがとうございます。

201118.jpg

↑私今こんな気持ちです。

注目されていると思うと、何だかそわそわ。

『次のブログ、何書くかなぁ~。』

鉛筆を上唇と鼻の間に挟んでいるイメージで、ふんわり考えていたのに。

突然生みの苦しみに、さいなまれるアーティストな気分。

はい、お待たせしました。

やっと本題です。

もうご存知かもしれませんが、私、結婚相談所で結婚しました。

そして、今は主人が立ち上げた結婚相談所で、カウンセラーをやっています。

あれ?

私、都内の不動産デベロッパーに勤めてて、年収もほど良い感じで稼いでいる、サラリーマンと結婚したんじゃなかったっけ。

そうだよ香織、お前が正しいぞ。

『それから5年後~』

↑ここ、ドラえもんの声でお願いします。

我が家、結婚相談所を運営しています。

え?何だって?

人生何が起きるか分かりません!

あ、また脱線しちゃいました。

主人が起業した頃のお話もその内書きますね♪

えっと、何でしたっけ。

そうそう、私が結婚相談所に入会した理由です。

ズバリ発表!!

『結婚したかったから』です♪

えっ?普通すぎるわって?

でもよーく考えてみて下さい。

それ以外の理由ってあります!?

無い無い無―い、無い無い無―い。

↑ムカデの行進みたい。

はい、他に理由ある人手挙げて~。

シーン。

ここからは、私の恋愛遍歴を交えてお話します。


【高校時代】

入学後、スラムダンクの春子さんに憧れ、バスケ部のマネージャーになり、バスケ部の同学年男子と付き合う。

不思議なことにバスケ部に入ったのに、スラムダンクの三井くんが好きだったのに、バスケのルールが覚えられない。

あの小さい網にボールを入れる為に、みんなキュッキュッ、鳴らしながら頑張っている事以外、何も分からないのです。

『えっ?今どっちが勝ってるの?』

そして気が付く。

私はバスケットボールに興味がない。

赤木春子さんになりたかっただけ。

彼氏も出来たし、プチ春子さんにもなれたし、バスケ部にいる理由がなくなり、入部2ヶ月でさっさと辞める潔さ。

その後、バスケ部女子からのひんしゅくの嵐にあうが、どこ吹く風。

彼氏とは卒業後、進路が分かれすれ違いが続き、3年間のお付き合いにピリオド。

Jくん、楽しい青春時代をありがとう。


【専門学校時代】

モテ期到来。

高校時代の彼氏と別れた瞬間、お次のメンズМくん現る!

その彼とは長く続かず別れるも、またまた新たなメンズHくんが現る。

そして別れる。

今思えば、この頃が一番ブイブイ言わせていたと思います。


【成田空港時代】

入社して少し経った頃、私はチェックインカウンターに立っていました。

はい、私のストライクゾーンど真ん中の男性がスーッと通り過ぎていきました。

『うわぁーっ!!あの人カッコイイ~♪』

稲妻落ちる。

空港で働く一つ年上の男性Dくんでした。

ビビビッと来た瞬間から、私は彼とすれ違う度に、チャームポイントの笑うと無くなるこの細い目をカッと見開き、名札をチェック。

働け、私。

ハンター香織、策を練る。

21歳の誕生日当日。

メモに名前と電話番号、メールアドレスを書き、彼と知り合いだった同期のМちゃんに

『あの子、今日誕生日なので、良かったら連絡してあげてください』

と一言添えて、メモを渡してもらうよう具体的に指示。

他力本願系、発揮。

Мちゃんのファインプレーで作戦成功。

無事、捕獲。

その後、別れと復縁を繰り返し、貴重な20代と30代の幕開け全てを費やした果てに、やっとのことで気が付く。

『この人と結婚は出来ない、いや、しない方が良い』

気付くのおそーっ!!

『長すぎた春』という言葉があります。

10年という月日はもはや、春だけではおさまりません。

『長すぎた夏』も、『長すぎた秋』も、『長すぎた冬』も、ぜーんぶ通り過ぎて一周まわって無事、元の場所に帰還いたしました。

『私は、一体何をやっていたんだー!!』

その頃、4歳下の従妹の結婚式に呼ばれました。

新郎に愛されて幸せそうな従妹のМちゃん。

きっと、両親も私の方が先に結婚すると思っていただろうなぁ。

ごめんね、まだ独身で。

何となく肩身の狭い結婚式でした。

グツグツ大鍋で、煮ても煮ても煮まくっても、煮え切らない彼と別れた後、私は出会いを求めて、合コンや飲み会に、積極的に参加しました。

そう、早く結婚がしたかったのです。

ただ、このわちゃわちゃと、盛り上がるスタイルが私には合いませんでした。

なぜかと言うと、私はお酒が弱くて飲めないのです。

あっ!そうだ。

お酒が弱い人がよく聞かれるイラッ(-"-)とする質問があるので、特別に教えますね♪

その①『一滴も?』
その②『飲まないの?飲めないの?どっち?』

『飲めない』言うとるやろがー!!

私の場合、飲もうと思えば数杯程度は飲めます。

でも、その内顔が赤くなって、首にはポツポツ湿疹が表れます。

心臓はバクバク存在感出してくるし、限界超えると、こめかみの血管が脈打ち始めます。

周りが引くやばいやつです。

それでも『飲めません』の一言は、場をしらけさせると思っていました。

無理してみんなに合わせていた結果、意識は目の前の男性ではなく、自分の動悸がいつ始まるか。

もはや婚活どころではありません。

THE・修行。

『もっと強くなるんだー!!負けるな、立ち上がれー!心の声に耳を傾けろー!!』

『親方、もう勘弁してくだせぇ。あっしはもうダメで...す...。バタッ...』

修行したところで、DNAに組み込まれた体質は、どうにも出来ません。

『もっと違う形で、修行以外の婚活できないかなぁ。』

そんなある日、仕事帰りの電車できっかけとなる出来事がありました。

おっと!長くなってしまったので、今回はこの辺で☆

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

続きが気になる方は、こちらをご覧ください(^^♪

『Vol.263 妻カウンセラー香織が結婚相談所に入会したお話②』


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.262 妻カウンセラーブログ反響を受け、あらためて自己紹介します!

201117.jpg

(※写真中央が私。この写真が何の写真かは、ブログ後半で!)


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^^♪

今日は「Vol.262 妻カウンセラーブログ反響を受け、あらためて自己紹介します!」といったテーマでお話ししたいと思います。

さてさて、昨日11月16日の『妻カウンセラーブログ』を読まれた方もいるかもしれませんが、感想はいかがでしたか?

「Vol.261 妻カウンセラー初登場!JALグランドスタッフ 新人時代のお話」


実はこのブログ、昨日のたった1日で結構な反響がありまして、同ブログのPV(ページビュー)数は、昨日のプロスペクティブスタートのブログの中でぶっちぎりの1位!

たくさんの方に妻のブログを読んでいただき、本当に感謝します(^-^)

妻のJALグランドスタッフ新人時代の話がよくわかるブログになっていますので、まだお読みでない方は、是非読んでいただけると嬉しいです!

昨日のブログでは、妻に

『主人のブログは少しお堅いので』

と書かれてしまったので、現在ウェルダンな感じな文章を、ミディアム、レアと少しずつ柔らかくしていけたらと思います。

で、今日のブログですが、タイトルにもある通り、あらためて私の自己紹介として、主に大学卒業後のお仕事についてお話したいと思います。

私は神奈川大学工学部建築学科を2000年春に卒業しました。

卒業後は、横浜のゼネコン『紅梅組』に新卒で入社。

ゼネコンに入った当初は本当にきつかったことを今でも覚えています・・・

基本、休みは日曜の週1日のみ。

土曜はたまーに休めるくらいで、平日は朝7時過ぎに現場に到着し、事務所のゴミ箱を交換し、所長を始め諸先輩方のデスクを水拭きし、所長が椅子についたタイミングでコーヒーを出す。

7時半位になったら、職人さんがいる詰所に移動し、本日の下打合せをします。

昨日の時点から変更になった予定などを確認し、それを踏まえて8時からの朝礼で本日の主な作業や注意ポイントなどを説明。

日中はずっと職人さんの追い回しというか、最初の頃は職人さんの後ろについて色々と教わっている状態でした。

夕方6時くらいに事務所に戻ってきて、書類の整理、作成などのデスクワーク。

夜の10時頃まで働き、家に着くのが11時過ぎ。

そして翌朝も5時起き。

新卒時代の私は早速5月病になり、

『こんなに厳しい仕事、果たしてずっとできるのだろうか・・・』

と思いながらも、なんとかかんとか7年間勤めました。

そして29歳の時、大成建設のグループ会社であった『有楽土地』という不動産会社に転職しました。

有楽土地は現在『大成有楽不動産』に社名が変わりましたが、マンションを作って販売、管理しているマンション系の不動産デベロッパー。

なぜ有楽土地に転職をしたかというと、

『もっと川上で、意思決定に関わる仕事がしたい』

と思ったからです。

ゼネコンでは、お施主様から依頼された建物を作るのが仕事でしたが、

『どういったコンセプトの建物を作るのか』
『デザインはどうするのか』
『仕様はどうするのか』

といったことから考えて、そして決めることができる不動産会社への転職を決めました。

有楽土地に転職して仕事を始めた時は本当に刺激的な毎日でした。

それまでは雲の上のような存在だったゼネコンの所長と打合せをしたり、マンション販売用のパンフレット作ったり、モデルルームに行って販売の方とお仕事をしたりなど、

『これこれ!これが、自分が憧れていた仕事だよ!』

と思える仕事をたくさんやらせてもらいました。

また、副産物として嬉しかったことは、東京のど真ん中の会社に転職できたこと。

有楽土地は銀座線の『京橋』もしくは都営浅草線の『宝町』が最寄り駅で、東京駅八重洲口からも徒歩10分程度、そして銀座一丁目まで徒歩5分程度の場所。

JR沿線の現場などに行くときは、会社から東京駅まで歩いて行くのですが、

『俺もようやく東京のサラリーマンになったんだな!』

とテンションが上がったのを今でも覚えています(笑)

本当に単純ですが、東京のサラリーマンに憧れていたんですね(^^;

有楽土地=大成有楽不動産では色んなお仕事をさせていただきましたが、一番の記憶に残っているのは、東日本大震災後、防災への高まりをきっかけに社内に立ち上がった

『防災推進プロジェクト』

に参加したこと。

震災後、約2年間にわたり、マンションのための防災イベント、防災グッズ、防災マニュアルなどを企画し、社内で徐々に認められてきました。

そしてある日突然、

『防災推進プロジェクトでやっている取り組みで、グッドデザイン賞に応募しろ』

と同プロジェクトのボスに言われ、2週間程度でグッドデザイン賞の応募要領を読み込み、応募資料を作成。

無事に一次の書類審査を通過し、二次は審査のための展示物、プレゼン資料を作成し、後日審査会場でプレゼン。

そして!なんと、なんと、なんと!

会社初のグッドデザイン賞を受賞することができました!

防災推進プロジェクトでの取り組みは、

◎マンションライフにおける防災への取組み [そなエール『家族防災』/『みんな防災』]

としてグッドデザイン賞のホームページに今でも掲載されています。

詳細はこちら♪

余談ですが、防災推進プロジェクトのボスの先輩には

『ももいろクローバーZ』

を2012年当時に猛烈に勧められ、元々洋楽、主にUKロック好きだった私は

『いやいや、アイドルなんて全然興味ありませんから』

と最初は断ったものの、先輩から借りたももクロのライブDVDを見て、一発で彼女たち魅力に惚れ込んでしまいました。

その後もどっぷりとハマってしまい、先輩と一緒にファンクラブにも入会、発売されていたCD、DVDを買い漁り、月1ペースでライブに参戦。

北は北海道、南は九州まで。

ちなみに、トップ画像は2014年3月に行われた国立競技場ライブでの記念写真です。

あの頃のももクロに対する情熱は本当にすごかった(その情熱を仕事に傾けろという感じですが)。

今思うと、婚期が遅れた原因の1つはももクロにハマり過ぎたからだと思っています(^^;

ちなみに今日のブログの写真はももクロの国立競技場ライブでの記念の1枚です!

余談の余談ですが、プロスペクティブスタートのプランに、モノノフ(=ももクロファン)のための、特別プランを作ろうと画策中です・・・

こんな感じで有楽土地、大成有楽不動産での12年間の日々は今では本当に良い思い出です。

そんな私が、不動産、建築とは全く関係のない結婚相談所でなぜ起業したのか?

こちらもお伝えしたいのですが、だいぶ長くなりましたので、またの機会にお話させていただきたいと思います。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^♪


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.261 妻カウンセラー初登場!JALグランドスタッフ 新人時代のお話

201116.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤香織です♪

今日は「Vol.261 妻カウンセラー初登場!JALグランドスタッフ 新人時代のお話
」といったテーマでお話をしようと思います♪

今回、初めてホームページのブログを書くことになりました。

私はFacebookもインスタもやっておらず、外に向けて自分の気持ちを発信した経験がないので、何を書けば良いのか手探りです。

主人(プロスペクティブスタートの代表です)のブログは少しお堅いので、私は私らしく、あまりかしこまらずに、マイペースに書きたいことを書いていこうと思います。

まずは自己紹介から。

1981年 栃木県出身
2002年 新卒でJALのグランドスタッフに就職
2014年 結婚相談所に入会
2015年 成婚退会、結婚、退職、長女出産⇒ここ怒涛の1年
2018年 次女出産
2019年 ホテルで仕事復帰
2020年 勤務先がコロナで休業。相談所のカウンセラーとして働き始める

略歴はざっとこんな感じです。

今日は婚活の話ではないので、この先はご興味のある方だけ読んで頂ければ嬉しいです。

まず、前職について。

グランドスタッフとは空港で働く航空会社の中で、地上で業務をする職種を指しています。

学生の頃から、飛行機と空港の雰囲気が大好きで、時々一人で展望デッキに足を運んでいました。

好きな理由は以下の通りです。

理由① ゴーっと地響きのなるエンジン音を聴くとワクワクする。
理由② 重い機体が離陸して雲の彼方へ消えていくところに人類の英知を感じる。
    ライト兄弟ありがとう。空を飛ぼうとするなんて、あなた達、天才だよ。
理由③ 夕方から夜にかけてライトアップされた滑走路がロマンチック。
理由④ JALの鶴のマークに惹かれた。その為、ANAは志望せず。
理由⑤ 外国人のお客様とやり取りするカウンターのお姉さま達に憧れる。
理由⑥ 色々考えてみたけど、とにかく全部好き。

『そうだ、航空業界志望で就活しよう!』

CAは身長が足りないのと、死ぬときは暖かい布団で、という安直な考えから、トライしませんでした。

チェックインカウンターで搭乗券を渡したり、お客様を飛行機に乗せたり、無線を持って空港を走ったり、制服も素敵だし、私にはこの仕事しかないと思いました。

面接では

『絶対ここで働きたいです!頑張ります!!ほんとに!お願いします!頼むから!採用した方がいいって!』

と全力でアピールし、運よくJALのグランドスタッフになることが出来ました。

内定の知らせを聞いたのは20歳の誕生日。

当時の彼氏とディズニーランドでお祝い中。

『あ~就職先も決まって最高の誕生日♡』

とうっとり。

翌日、発熱で倒れる。

人間は何かやり遂げて気が緩むと、体調を崩す生き物のようです。

いざ、入社すると、女性、女性、女性。

一周見渡しても全員女性。

現在は男性社員も沢山在籍していますが、私の入社当時は本当に少なかったです。

『ウォーリーを探せ』

状態です。

そして、上は大奥総取締役からお末まで、綺麗なピラミッド型が形成された体育会系な職場でした。

就職に伴い、20歳で初めて親元を離れ、栃木から成田へ引っ越し。

周りは畑しかなくて、お風呂、トイレ共同の社員寮で早速ホームシックになりました。

もう成人したけど、寂しい、家に帰りたい、お母さん会いたいですシンドロームに陥りました。

入社式の後、第一希望のチェックインカウンターに配属され、

『よっしゃー!やっとスタートラインに立ったぞ私♪』

と浮かれたのも一瞬、実際にお客様の前に立つまで、1ヶ月の座学が始まりました。

搭乗券だけ渡せば良いと思っていたら、地味に覚える事が膨大。

図鑑並みの教科書数冊とプリントの山。

教官:『Aはエイブル、Bはベーカー、Cはチャーリーって決まってるから。Zまで全部覚えること。明日テストします。』

当時入社7年目の教官は雲の上の存在、神様仏様と同レベルの絶対服従関係。

『はは~』

と同期一同、ひれ伏す。

『エイブル?何ですかそれ(+_+)』

なんて死んでも言えず。

※ちなみにこれはアルファベットの頭文字を取った言葉です。

航空業界ではスペルの聞き間違いを起こさないよう、例えばSATOだと

『シュガー、エイブル、タイガー、オーバー』

と言い換えて発言するのがルールです。

社員全員、身体に染みついているので、退職して5年経っても未だに覚えています。

やっかいなことに、時々無駄に言い換えたくなります。

手荷物のルール、パスポートの知識、航空券の見方、端末操作、危険品の取り扱い、運送約款がなんちゃら、身だしなみに言葉遣い、そしてテストの毎日。

『私、やっていけるかな』

と不安になる中、同期で肩を寄せ合い、食堂で勉強し苦難を乗り越える、初々しい新人時代でした。

入社前に今は亡き大好きな祖母に言われた

『石の上にも3年、何でも3年は頑張りなさい』

の言葉を胸に刻み、おばあちゃん、孫は13年頑張りました。

思い出は美化されると言います。

退職して5年経ちますが、空港で働いていた頃を思い出す時、キラキラした自分がそこにいます。

仕事を覚えて経験を積み、後輩が増え、先輩も沢山いて、当時は当時でそれなりに大変でした。

その証拠に時々同期と、『辞めたい病』を同時に発病します。

そして病むと、飛行機に乗り旅に出ます。

ある休日。

隣りの部屋にいる同期に内線を掛ける。

私:『ねぇ、Aちゃん、お好み焼き食べたくなってきた。』

同期のAちゃん:『大阪、行く?』

私:『じゃ、18時の伊丹行きで。16時に部屋出よう。』

ホテルだけ手配し、夕食は大阪でお好み焼きを食べ、翌日は大阪城、京都に寄り道して、成田に帰ります。

『辞めたい病』完治。

あ~独身時代、自由だったなぁ。

実際に退職する社員も沢山いた中、長く続けられたのは、何だかんだ仕事と成田という土地が好きだったからです。

それに、気の合う仲間達との職場は毎日が女子校のようでした。

グランドスタッフは人気が高い職業の為、日本全国から入社してきます。

その為、ほとんどの社員がまずは寮に入ります。

職場も一緒、家も一緒、食堂で一緒に夕飯。

通勤も一緒です。

そう、1年中一緒。

公私は分けたいって?

それが楽しいんです、これがまた。

あ、そうそう言い忘れてました。

ほとんどの女性社員が、独身。

なぜかって?それはおいおい話していこうと思います。

今回はこの辺で。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

次回のブログが気になる方は、こちらからご覧ください(^^)/

『Vol.263 妻カウンセラー香織が結婚相談所に入会したお話①』


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.260 20代後半女性、プロポーズ、ご成婚、その先へ

201110.jpg


はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.260 20代後半女性、プロポーズ、ご成婚、その先へ」いったテーマでお話ししたいと思います。

先日、活動をスタートして約半年になる20代後半の女性会員Aさんと面談をしました。

今回はAさんと私、そして私の妻の3人でのZOOMオンライン面談。

結婚相談所のシステム(アプリ)を使った交際サポートでは何度も登場していた妻ですが、AさんとZOOM面談をするのは今回が初めてでした。

Aさんは以前から妻とも一度お話したいと思っていたため、とても喜んでくれました(笑)

さて今回の面談では、真剣交際中のお相手男性がいるAさんの今後の交際の進め方、希望するプロポーズのタイミング、成婚退会までの流れ、成婚退会後の話などをお話しました。

Aさんは、現在交際中のお相手男性Bさんと真剣交際に入る前にも、真剣交際に進むかどうか考えた男性Cさんがいらっしゃいました。

しかし、Cさんとはスキンシップの取り方についてお互いの考え方に違いがあり、たくさん悩んで考えた結果、彼女からお別れを告げました。

スキンシップについては、男性だからこう、女性だからこうとは決められないもの、どちらかというと男性の方が前のめりになりがちです。

女性がまだまだスキンシップは早いかなと思っている段階で、男性が手を握ってしまう、肩を寄せてしまう、ハグしてしまうなどということは、結婚相談所でのプレ交際期間中であってもよくある話です。

もちろん男性側が、誰でも構わず手を繋いだりしていたらそれは考えものですが、真剣交際を考えている男性が、お相手女性と手を繋ぎたいと考えること、そして手を繋ぐこと自体は、問題のある行動ではありません。

しかしスキンシップを取る大前提として、お相手の女性の気持ちを考えなくてはならないことは言うまでもありません。

お相手女性は男性のことは好きだとしても、スキンシップを取るにはまだ気持ちが追い付いていない場合もあります。

その場合は、男性は自身の気持ちを一旦抑えて、女性の気持ちに寄り添う必要があるでしょう。

一般論のお話をしましたが、Aさんの話に戻します。

彼女は現在真剣交際中のBさんにも、自分がスキンシップを取るのが苦手なことはこれまで何度か伝えてきました。

Bさんはとても彼女の気持ちを考えてくれる男性で、いつも彼女のペースに合わせてくれているようです。

一方でBさんが、結婚を前提としたお付き合いをしているAさんとスキンシップを取りたいと考えるのも当然のことでもあります。

BさんからもAさんにスキンシップを取りたいことは伝え、その都度、お互いの考え方、その時々の気持ちについて話し合ってきました。

スキンシップに関わらず、結婚後も夫婦で色々なことを話し合う必要があり、考え方や価値観が違うこともよくあります。

自分と違う人間と結婚する訳ですから、当たり前といえば当たり前ですね。

しかし、AさんとBさんのやり取りの様子を見ていて、この二人なら、結婚した後もお相手の気持ちを尊重し、二人が納得のいく答えを見つけながら、結婚生活を築いていけるのではと思いました。

考え方や意見が違っても、それにしっかりと向き合い、話し合える関係であれば、交際も上手く進みますし、カウンセラーから見ても、

『この二人であれば、考え方が成熟しているし、結婚生活も上手くいくだろう』

と思えます。

AさんもBさんもとても若いのですが、40代の私から見ても本当にしっかりしていて、この二人ならいつ結婚しても大丈夫、そう思いながらサポートをしています。

今回のZOOM面談では、彼女の方から

『今後の流れがわからないので、教えてください!』

とのことだったので、プロポーズ、ご成婚退会手続きの他、ご成婚後の住まい探し、結婚式、ハネムーンの準備などについても説明しました。

彼女の中のもう一つの不安は、成婚退会となり、結婚相談所を卒業してしまったら、現在のように日々、相談をできないことでした。

これを聞いて、私は正直嬉しかったです(笑)

Aさんに頼りにしてもらえていて、私たちのサポートは間違っていなかったと思えました。

Aさんには、成婚退会後も何か困ったことがあれば、これまでのようにLINEでご相談に乗ったり、ZOOM面談をすることもできると伝えました。

ご成婚退会された皆さんとは年賀状のやり取りもしているので、少し気が早いのですが、

『年賀状を送っても良いですか?』

と聞いてしまったところで、

『でも、今度のお正月だと、まだご実家に住んでいますよね?』
『ご実家に私たちの家族写真の年賀状が届いたら、ご家族から「この人誰?」って思われますよね?』

と確認したら、

『まだ実家だと思いますが、それでも年賀状はほしいです!』

と言ってくれました。

私も妻も、またまた嬉しい気持ちになりました。

『Aさんの幸せな結婚に向けて、成婚までのサポートはもちろんのこと、成婚後も引き続き丁寧なフォローをしていきたい』

そんなことを感じた面談でした。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています

Vol.259 お見合い時間のルールを知り、スマートに婚活する

201103.jpg


はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。

今日は「Vol.259 お見合い時間のルールを知り、スマートに婚活する」いったテーマでお話ししたいと思います。

結婚相談所での出会いで絶対に避けては通れないこと、それは『お見合い』です。

このお見合いについて、『時間』を切り口として、

◎お見合いの適正時間
◎待ち合わせ時間
◎到着時間
◎お見合いからお見合いの時間

についてご説明したいと思います。

このブログを読むことで、お見合いの際の時間に対する悩みが解消し、お見合いの失敗を最小限に留めることができます。

是非最後までお読みいただけたらと思います。

まずは『お見合いの適正時間』についてです。


お見合いの適正時間

お見合いの時間は一般的に1時間程度ですが、これは絶対に守らなければいけないルールなのでしょうか?

先方の都合(お見合い後の予定)もありますが、話が盛り上がっているのであれば、1時間半、2時間のお見合いも有りだと思います。

実際、私は結婚相談所での婚活の時、妻とのお見合いで2時間話していました。

既にお伝えしました通り、先方のお見合い後の予定にも気は配る必要はあります。

しかし1時間ほど経過した時に、先方の時間に配慮するつもりで、

『お時間は大丈夫ですか?』

と聞くと、先方の感じ方によっては「この人、自分が早く帰りたいのかな?」と受け取られる可能性もあるので、聞き方も大切かもしれません。

その場合は、

『私はまだ○○さんとお話していたいのですが、お時間は大丈夫ですか?』

などと聞くと、こちらは話していたいことが伝わるので良いと思います。

とは言え、さすがに2時間以上は長いでしょう。

どんなに盛り上がったとしても、知らず知らずのうちに疲れてきてしまったら、逆効果です。

最大2時間を目途にしていただけたらと思います。

一方、どうしても1時間話すことが苦痛の場合はどうしたら良いでしょうか?

お見合い時間の目安は1時間くらい(オンラインお見合いの場合は40程度の場合もあり)なので、30分程度で切り上げようとするのはさすがに露骨だと思います。

ここは1つ、あなたが大人の対応をしていただき、1時間くらいになるようお相手のお話を聞いていただきたいと思います。

フィーリングが合わない人と1時間話すのはキツイかもしれませんが、合わない人とでも会話を1時間持たせるコミュニケーションスキルを身に付ければ、フィーリングが合う人と出会えた時、長い時間会話をすることが楽に感じるはずです。

次は『待ち合わせ時間』についてです。


待ち合わせ時間

これは、お見合いの開始時間は朝何時から夜何時くらいまでが適正かということです。

結論から言うと、朝は早くて10時開始、夜は遅くて8時開始だと思います。

土日とは言え、朝の9時開始のお見合いはさすがに早過ぎます。

また、平日の仕事帰りとは言え、夜9時開始のお見合いはさすがに遅過ぎます。

ただし、zoomなどのオンラインお見合いの場合は、自宅にいるので夜9時開始でも大丈夫かもしれませんが、こちらも先方との調整が必要です。

平日の夜に関しては、7時開始は、残業の多いサラリーマンにとっては案外厳しい時間設定です。

ましてやお見合いの遅刻は厳禁です。

予約の取れないラウンジも多く、その場合、早めに行って席を抑える必要もあります。

そう考えると、夜7時開始に余裕を持っていくのには、会社からお見合い場所までの時間にもよりますが、ほぼ残業なしで帰社しなくてはなりません。

しかし、サラリーマンであれば、当日の就業間際に上司から突発の仕事の依頼を受けることもありますよね。

ですので、私は婚活時代、平日のお見合いは夜8時に設定しておりました。

プロスペクティブスタートの会員さんにも活動前にはこの話をしています。

お仕事によりますが、夜8時であれば、多少残業があっても間に合う時間かと思います。

お見合いでは、とにかく時間に余裕をもって行動することがとても大切です。

次は『到着時間』についてです。


到着時間

お見合いのラウンジへの到着時間は、お見合い開始時間の1時間前に着くことをおススメしたいと思います。

『なぜ1時間も前に着かなくてはいけないの?』

と思われるかもしれませんが、当日何があるかわからないからです。

◎電車が遅延している
◎電車を1本乗り過ごす
◎途中でお腹が痛くなる
◎駅からホテルまでの道で迷う
◎ホテルに着いたのにラウンジがなかなか見つからない
◎ラウンジが最上階で、エレベーターがなかなか来ずに時間が掛かる
◎お見合い前に緊張して、最後にもう一度トイレに行きたくなる

などなどです。

上記の内、2、3個が当てはまったら、すぐに30分程度、予定していた時間よりもずれてしまいます。

また当たり前ですが、お見合い前に最後の身だしなみのチェックの時間も必要です。

お見合い開始10分前には所定の待ち合わせ場所(ラウンジ入口付近、お席など)に到着しているのもルールです。

そう考えると、1時間前に待ち合わせ場所のラウンジに着く気持ちで行動してちょうど良いと思います。

電車の人身事故で2時間電車が止まってしまった時などはどうしようもないですが、ちょっとした電車の遅延程度でお見合いに遅れてしまうようなことでは、余裕が無さ過ぎです。

1時間前に着くつもりで行動していれば、多少のトラブルには対応できます。

1つ1つのお見合いが『運命の出会いになるかもしれない』と考え、余裕を持って行動していただけたらと思います。

最後に『お見合いからお見合いの時間』です。


お見合いからお見合いの時間

1日に2件、3件のお見合いの予定が入ることも場合によってはあります。

その時の、お見合いからお見合いの時間はどれくらい余裕を持てば良いでしょうか?

これはお見合いの場所にもよりますが、お見合いの開始時間を3時間~3時間半程度ずらしていた方が無難です。

お見合いの時間は先にお伝えした通り、1時間程度が目安である一方、盛り上がれば1時間半、2時間となる場合もあります。

仮に1日に2件のお見合いが入っていて、1件目のお見合いのお相手異性がすごくあなたの好みのタイプで、実際に会ってみても話がすごく盛り上がったのに、次のお見合いのためにぴったり1時間で切り上げるのってすごくもったいなくないですか?

時間に余裕がないと、せっかくお見合いが盛り上がっているのに、あなたは時間を気にしながら次のお見合いに行かなくてはなりません。

また、先にお伝えしたように到着時間はお見合い開始1時間前が理想です。

もし移動時間をギリギリにしていたら、電車が少し遅延した段階でアウトです。

移動時間に掛かる余裕、バッファも必要です。

混んでいる時間帯だったら、お会計に時間が掛かるかもしれません。

お見合い後、トイレに行きたくなるかもしれません。

タッチの差で、予定していた電車に乗れないかもしれません。

上記のようなことは「普通に起こりえること」と想定して、移動時間を設定してほしいと思います。


まとめ

いかがでしたか?

ついついお見合いを詰め込み過ぎたり、時間の無駄がないように効率よくお見合いをしたい気持ちも分かりますが、それにより当日慌てて困ることになるのはあなた自身です。

時間にゆとりを持つことで、不測の事態にも対応できますし、心にもゆとりも持ってお見合いに臨むことができます。

ご参考にしていただけたらと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています