Vol.375 デートの日程調整中の交際終了はやめた方がいい理由

Vol.375 デートの日程調整中の交際終了はやめた方がいい理由
kaori maru.jpg
こんにちは!
20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤香織です♪
ママカウンセラーとして日々会員さんのサポートに励んでいます!

今日は「Vol.375 デートの日程調整中の交際終了はやめた方がいい理由」といったテーマで書こうと思います♪

結婚相談所の活動で会員さんが

『楽だなぁ』

と感じるところ。

それはお相手と交際終了したい時にカウンセラーに一言

『交際終了でお願いします』

と伝えれば、お相手と直接やり取りしなくても関係が終了できるところだと思います。

自由恋愛だとそこにかなりのエネルギーと時間を使いますのでね。

そういった面倒な後処理を誠実にやらない方々はフェードアウトという小技を出します。

しかし、結婚相談所でフェードアウトはシステム上出来ませんし、カウンセラーが存在する以上は徐々に徐々になかったことにしていくなんてことも出来ません。

先日プロスペクティブスタートの男性会員の浜男さん(仮名)が、プレ交際女性の浜子さん(仮名)に交際終了を告げました。

結婚後も共働きを希望しており、アレルギー体質の浜男さん。

浜子さんとデート中の会話でどうやら彼女が結婚後は仕事を辞めそうだと感じ取ったのです。

おまけに動物好きの浜子さんがペットを飼うことに強い意欲を感じたためです。

ふんふん、なるほど~。

それは仕方ないねということで浜子さんに交際終了を告げました。

すると先方カウンセラーさんからは、誤解があると言われてしまいました。

浜子さんは結婚後も仕事は続けていきたいと思っている女性だったのです。

そして動物は好きだけど、ペットを飼うかどうかはお相手と相談して決めるつもりでした。

会話の中で浜男さんが事実とは違う方向に受け止めてしまったのか、彼女のお話ぶりが浜男さんにそう思わせてしまったのかはもはや誰にも分かりません。

しかし誤解を生じさせたまま終了とするのはもったいないということで、先方のカウンセラーさんから

『この事実を伝えても浜男さんのお気持ちが変わらなければ交際終了で結構です』

と連絡がきたのです。

そこまで言われちゃ~、黙っちゃいられねぇ~、ひと肌脱ごうじゃねぇか~

ということで、浜男さんに事実をお伝えしたところ...。

『私の勘違いであることが分かりました。失礼を承知で申し訳ないのですが、お許しいただけるのであれば交際をすることは可能でしょうか。謝りたいと思います。』

浜男さん、自分の過ちを素直に認めて速やかに関係を修復しようとする優しい男性です。

うんうん、絡まった糸がほどけて良かった良かった。

さっそく、先方相談所に

『交際継続でお願いします』

の連絡をしてカウンセラー同士

『切れかけたご縁が再び繋がって良かったですねぇ~』

なんて暫く喜んでいたけど、どうも浜子さんからの返事が遅い。

何か嫌な予感がクンクンする私。

結局交際は継続したものの、二つ返事で返せなかった浜子さんには理由がありました。

それはですね。

浜男さんが浜子さんと交際終了の判断をする直前でのやり取りに原因があったのです。

浜男さん、デートのお誘いで浜子さんに空いている日を聞いていました。

浜子さんはご自分の空いている日を返事したものの、浜男さんから返事がないまま交際終了の連絡がカウンセラーから来てしまったのでした。

どうやらこの日程調整の最中に、浜男さん交際終了の判断をしたようでした。

結婚相談所ではカウンセラーに交際終了を告げた後は、お相手と連絡は取ってはいけないので、連絡をやり取りしている途中だとお相手は無視されたと感じとります。

そしてうすうす返事がこないということは、交際終了なのかなと気付き始めます。

浜子さんの言い分としては、

『空いている日を聞かれたから、デートに行ける日を答えて予定を空けてあったの私。返事がないから、その日他の予定を入れられなかったわ。せめて嘘でも行けなくなったって言ってくれればよかったのにー!』

『浜男さんから次の予定を聞いてきたのに、プレ交際終了したかったんだ...』

と交際終了間際のやり取りに納得しておらず、悶々としていました。

それでも何とか交際を継続させ再会したお二人。

浜男さんは誤解していたことを謝り、浜子さんからも誤解は解けたとカウンセラーさんに報告があったようです。

そして今度は浜子さんから交際終了を告げられました。

ガーン...。

何で?

『誤解が解けた後も自分のもやもや感は残っておりやはり以前のようには振る舞えず関係を続けるのは難しいと感じました』

やっぱり。

一回相手の行動を信じられないと思ったら、そこから持ち直すのはかなりハードルが高いです。

見て見ぬふりしても結局同じところに戻ってきてしまうのよね。

浜子さんとしてはお仕事とペットのことを誤解されたこと以上に、浜男さんの交際終了の仕方が納得できなかったのです。

切れかけたご縁は再び繋がってはいなかったのです。

もうあの時、既に切れていたのです。

そして浜男さんの件から今回学んだことは、交際終了間際のやり取りの大切さ。

今回の場合、特にデートの日程調整真っ最中での交際終了でした。

浜子さんの言う通り、嘘も方便で空いている日を提示してきた浜子さんに

『都合が悪くてその日は行けない』

と提示してくれた予定をお返しすべきでした。

まさか次のデートの予定を提案されている相手に交際終了を告げられるとは思わないため、返事がなくても予定を空けて忠犬ハチ公並みにジーっと待ってしまいます。

交際相手から返事来ないから他の予定入れちゃおーって思える人の方が少ないかもしれません。

時は金なり。

無駄にしてしまった日はもう戻ってはきません。

活動中の会員さんにとってお見合いやデートができる休日はとても貴重です。

活動中の1日1日のどの日が人生が動く日になるか分からないくらい貴重です。

そう、プライスレス...

交際終了を告げるのはお互い様だし、告げた後は連絡が取れないからこそ、お相手にデートの日程を出させたまま終了することがないよう心掛けてほしいです。

交際終了するお相手にも最後まで思いやりと感謝の気持ちを持って対応してもらえればと思います。

そうは言うてもこれ以上相手とやり取りしたくないし、一刻も早く交際終了したいねん俺!わたし!って時にはですね。

カウンセラーを通じて、お相手に伝えてもらえば済む話やないか。

『○日空いていると提示してくださった中申し訳ありませんが、交際終了したいので○○日はお会いできなくなりました。すみません。』

予定を出させたまま放置するのはお相手にかなりのダメージを与えてしまいますのでね。

立つ鳥跡を濁さず終了できればベストだけど、男女の気持ちが絡みあっている以上は全部が全部そんなスマートな終わり方はできません。

それでもお相手を思いやる気持ちはいつも大事にしてほしいと思います。

ひたむきに活動している浜男さんのご成婚に向けて、これからも主人とサポート頑張ります!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

おまけ

今年に入って、プロスペクティブスタートの会員さんが続々と真剣交際に移行しています。

真剣交際に入ると、いよいよ成婚退会も射程圏内に入ってくるといった感じです。

そう言えば11月の終わりに会員さん達とお茶会をやりました。

その時のブログがこちら↓

『Vol.361 会員さんたちとお茶会してきました♪』

211130.jpg


なーんとっ!!

このお茶会に参加してくれた会員さん4名のうち、その後2名が真剣交際に進みました。

しかもしかーも。

お茶会のブログで

『1名様はプレ交際相手とのデートで一足先に帰られました』

と書いているその1名様Aさんがですね。

このお茶会の時に初回デートをしたお相手と翌月真剣交際に進まれて、年明けには何と!

婚約指輪を購入してもらったのであります。

そして近いうちにプロポーズを受ける日がやってくるでしょう。

このお茶会で話している時はまさか、この後に初めてデートするお相手が結婚相手になるなんて想像もしていなかったと思います。

そう思うと、結婚相談所での活動は1、2ヶ月で、時には数日で人生が動く時があります。

『今だーっ!!NOW!!』

というチャンスをうまく掴んで、波に乗る。

220128 3.png


この波のトンネルくぐるやつ、一回やってみたい。

・・・無理か。

話をグイっと戻して、それもこれもあれも、本人の気持ちひとつってところです。

私たちカウンセラーは背中を押すだけ。

乗るか乗らないかは会員さん次第。

乗りたくない波に無理に乗せることはしません。

お茶会メンバーのBさんはプレ交際中のお相手と真剣交際が視野に入ってきた段階です。

Cさんはお見合いで好印象だった方とプレ交際に進めたところです。

Dさんも最近、真剣交際に進みこれから成婚退会に向けてお相手と具体的なお話をする段階です。

いやぁ~秋のお茶会メンバー、皆さん順調やないか。

あの日のお茶会、目には見えないご利益が降ってきていたのかもしれません。

参加してくださった4名様全員成婚退会も夢ではないぞ。

では、また次回のブログ、頑張ります(^^♪

プロスペクティブスタートについて

ご挨拶結婚相談所で結婚したカウンセラー夫婦による相談所です。

私たちもあらゆる婚活を経験してきました。それぞれの会員様に合わせたオーダーメイドのサポートをいたしますので、無理なく婚活を始めていただけます。

1年後の幸せなご結婚を目指し、私たちと一緒に頑張っていきましょう!

メニュー