Vol.55 結婚相談所での活動をどこよりも詳しく解説!【⑫プロポーズ編】

Vol.55 結婚相談所での活動をどこよりも詳しく解説!【⑫プロポーズ編】
daisuke maru.jpg
はじめまして!
20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤大輔です。
私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


結婚相談所での活動をどこよりも詳しく解説するブログシリーズ、第12回は「結婚相談所での活動をどこよりも詳しく解説!【⑫プロポーズ編】」になります。

先ずは全13回のおさらいです。

①無料カウンセリング編
②ご入会手続き編
③初回面談編
④プロフィール写真撮影編
⑤プロフィール作成編
⑥プロフィール公開編
⑦お相手探し編
⑧お相手からの申し込み編
⑨お見合い調整編
⑩お見合い編
⑪ご交際編(プレ交際&真剣交際)
⑫プロポーズ編
⑬ご成婚退会編

本日は、ついに『プロポーズ編』となります。

プロポーズをするにはお見合い、交際を経て、双方が『この人と結婚したい!』という気持ちに固まる必要があります。

一生に一度のプロポーズ。

そのプロポーズが成功するため大切なポイントである『タイミング』、『指輪』、『シチュエーション』について説明していきます。


ベストなタイミングでプロポーズ

191211-02.jpg


結婚相談所ではあらゆる場面でカウンセラーによるサポートがあります。

それは当然プロポーズの場面でも一緒です。

それではプロポーズの場面でカウンセラーがするサポートとは一体どういうことでしょうか?

1つはプロポーズのタイミングです。

ここで質問ですが、あなたはプロポーズのタイミングがはっきり分かりますか?

お相手が絶対にOKしてくれるタイミングが正確に分かりますか?

または女性であればお相手がいつプロポーズをしてくれるか、分かりますか?

おそらく超能力者でもない限り、正確なタイミングが分かる人はいないと思います。

だとすると、正確なタイミングやお相手のお気持ちが分からないままプロポーズしているのが、普通の恋愛です。

そうすると当たり前のことですが、『お断り』、『回答保留』という可能性もあります。

結婚相談所でのプロポーズは、このような事態になることを99%避けることができます。

何故なら、男性会員様、女性会員様の双方のカウンセラーが密に連絡を取り合い、絶好のタイミングでプロポーズをしていただくからです。

例えば、男性は真剣交際に入ってデートも何回か重ねていて、自分としては気持ちも固まっているためそろそろプロポーズをしたいとします。

普通の恋愛であれば、次のデート辺りでプロポーズすることになると思います。

でも、女性は本当に今、プロポーズしてほしいのかはわかりません。

結婚相談所の場合は男性会員様、女性会員様のカウンセラー双方が、それぞれの会員様にプロポーズしたいタイミング、プロポーズされたいタイミングをヒアリングします。

男性の気持ち、女性の気持ちが同じで『結婚への決意も固まっている』、『気持ちも高まっている』ということであれば、すぐにプロポーズする方向で進めます。

しかし、一方がまだ気持ちの準備ができていないのに、プロポーズをしても上手く行かないのは当然のことです。

カウンセラーはお二人のお気持ちを大切にし、プロポーズに向けたサポートをします。

よって、プロポーズで失敗することが99%ないのが、結婚相談所でのプロポーズになります。


婚約指輪の準備

191211-03.jpg


プロポーズの時に大切なアイテムが婚約指輪です。

男性の方は『プロポーズの時に婚約指輪がなくても、言葉だけでも十分ではないか』と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、女性の実に85%が『プロポーズのときに婚約指輪がほしい』と言っています。

男性の方、ここは1つ、女性の願いを叶えてあげて頂ければと思います。

でも女性の指輪のサイズも分からないし、どんなデザインが好みかもわからない、そういった心配もあると思います。

でも、ご安心ください。

そんな男性の不安な気持ちを解消すべく、指輪のデザインを後から選べるタイプの婚約指輪もあります。

男性が彼女に内緒でダイヤモンドを購入し、プロポーズ専用のリングにセッティングし、プロポーズ。

そして後日彼女と二人でリングのデザインを選んでいただくなんてことも可能です。

指輪選びにおける心配もほとんどないので、男性の方はプロポーズ自体に集中していただけます。


プロポーズのシチュエーション

191211-04.jpg


プロポーズのシチュエーションについても色々とあります。

夜景が見えるレストラン、二人で何度も訪れた想い出のデートスポット、教会のチャペルなどです。

シチュエーションについてもカウンセラーが双方会員様の理想のプロポーズをヒアリングしながら、2人が納得できるプロポーズを一緒に準備していきます。

例えば男性がサプライズの演出を望んでいても、女性はそういうのは恥ずかしいから普通のプロポーズが良いと考えている場合もあります。

その辺りを双方のカウンセラーが上手く調整しながら、どんなプロポーズが二人にとって最高のプロポーズになるのかを考えていきます。


まとめ

191211-05.jpg


結婚相談所でのプロポーズのイメージ、湧いてきましたか?

普通の恋愛との最大の違いは、プロポーズに成功する確率が、格段に高いという事です。

理由はこれまでもお伝えした通り、双方の希望するタイミング、シチュエーションなどをカウンセラーが常に連絡と取り合い、最高のプロポーズになるよう、お二人のサポートをしているからです。

プロポーズは本当に緊張するものです。

だからこそ『プロポーズを受け入れてもらえるか?』、『サプライズを喜んでもらえるか?』などといった心配事を抱えずに、純粋にプロポーズに集中できる環境で、プロポーズしてもらいたいと思います。

次回は遂にシリーズ最終回、『⑬成婚退会編』になります。

楽しみにしていてください。

プロスペクティブスタートについて

ご挨拶結婚相談所で結婚したカウンセラー夫婦による相談所です。

私たちもあらゆる婚活を経験してきました。それぞれの会員様に合わせたオーダーメイドのサポートをいたしますので、無理なく婚活を始めていただけます。

1年後の幸せなご結婚を目指し、私たちと一緒に頑張っていきましょう!

メニュー