Vol.370 佐藤家4年ぶりに家族旅行に行ってきました! 

220105 2.jpg


こんにちは!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤香織です♪

今日は「Vol.370 佐藤家4年ぶりに家族旅行に行ってきました!」といったテーマで書こうと思います♪

皆さま、明けましておめでとうございます。

今年もプロスペクティブスタートをどうぞよろしくお願いいたします。

新年一発目のブログなのに、婚活の話ではないというね。

なかなかチャレンジャーなことをやってみようかなと思っております。

年の瀬の佐藤家の余暇にご興味のある方だけ途中下車をどうぞ。

写真盛り沢山で、行ってみよYO~☆

我が家、3才の次女が生まれてからですね。

家族旅行に行っていないということに、ある日ふと気がつきました。

歩き始めた頃にコロナ禍が始まってしまったので、仕方なかったんだけど。

前回は長女と3人でハワイ旅行に行ったのがもう4年前...。

あの時は主人がサラリーマンで休暇と取って、1週間のハワイ島&オアフ島を堪能したのであります。

プロスペクティブスタートのホームページのトップ写真。

220105 1.jpg


こちらはオアフ島にあるカピオラニ公園で、ダイヤモンドヘッドをバックに撮ったものです。

偶然、三脚が風に倒されそうになった瞬間にシャッターが切られた奇跡の1枚であります。

あれ、ハワイの話になってしまった。

オミクロン株も増えてきて第6波がやってくる前に、行ってしまおうということでハワイに続いて向かったところは!

箱根。

近ーいっ(゚Д゚)ノ

最初は長崎のハウステンボスに行こうと計画しておりました。

Amazonでガイドブックを二冊も買って気合い満タンだったのですが、どうにもこうにも飛行機代が高すぎて手が出ませんでした。

私、独身時代航空会社に勤めていたので、福利厚生で飛行機にタダ同然で乗れておりました。

それ故に何でしょう、こう自分が大枚はたいて飛行機に乗る感覚が欠如していたようです。

すまんすまん。

ということで、横浜市民にとってちょっと遠出感があって、温泉も入れる箱根に行くことにしました~。

地元、戸塚駅から出発し、東海道線から富士山を眺めて旅感にご満悦な私たち。

乗り換えの小田原駅で既に箱根土産がわんさか置いてあり、入口に着いたことを実感。

箱根登山鉄道の中でも何やら仕事のことをポチポチやっとる主人。

220105 4.jpg


まずは彫刻の森美術館からスタートです。

220108 1.jpg


誰か分からんけど、メッチャ飛んでるやないかー!!

ちなみに私、小6の修学旅行で来ましたここに。

何と28年ぶりに家族を連れての再訪を果たしのであります。

ちょっとマジで感動ってやつですよ。

美術館の中に『ネットの森』というエリアがあって、子どもたちを遊ばせることができます。

・・・って28年前、私もここで遊んだーっ!!

長女がまたがってるこのネットの玉に12才だった私もまたがりましたよ!

220106 7.jpg


あー、感慨深いわぁ~...。

あれから28年もの間、あなたはずっとここで日本全国の子ども達にまたがられ続けていたのね。

と、ネットの玉に語りかける私。

今回お正月に帰省した際に、証拠の写真を主人に見せたのは良いが、ブログ用に撮ってくるのを忘れてしまいお見せできず悔しい。

そして宿につくと、窓から富士山がはっきりと拝めて何とも贅沢な気分に浸る。

宿感を出すために今回はあえて和室を指定しました。

案の定、広い和室に大興奮な娘たち。

家から持ってきたカルタを家族でやってみる。

220107.jpg


3才の次女も姉に鍛えられて、普通に何枚かは勝ち取れることにびっくり。

ビュッフェはコロナ対策でお料理が全て小分けにされていました。

220110 1 (1).jpg


とっても楽しそうな佐藤家。

露天風呂から雄大な富士山を拝めるご自慢の宿だが、もう夜だったから何も見えず残念。

生まれて初めての温泉に次女はお尻をプカプカさせて

『飛んでる~』

と広いお風呂に嬉しそうでした。

コロナ対策でお布団は自分たちで敷くことに。

セルフ仲居さん。

そして寝る。

主人:『カナダ人だね』

私:『なに?急に。カナダ人が何だって?』

主人:『川の字だねって言ったの!』

私:『ギャーおもしろいっ!川の字がカナダ人て聞こえたしー!』

カワノジ⇒カナダジン

と、何ともまぁくだらないことでヒーヒー笑いすぎて涙が出てくる平和な夫婦。

翌日は、ロープウェイに乗って芦ノ湖へ。

目的は海賊船に乗ること。

ただ、時間を調べていかなかったため、1時間待ち。

偶然、見つけた白鳥のボートに乗車。

佐藤家、芦ノ湖で白鳥ボートでペダルを漕ぐの巻。

そして、筋肉痛になりました。

富士山の近くということで、頬をつたう風が冷たい中、漕ぐ漕ぐ。

そんなこんなでやっとお目当ての船に乗船。

220106 1.jpg


その名も

『ビクトリー』

船に乗ることを楽しみにしていた次女は、お昼寝タイムで爆睡。

このあとはユネッサンに行って、温水プールで遊びました。

スマホ水没防止で持ち歩かなくて、写真がないのですがドクターフィッシュ体験をしてきました。

テレビでたまに見るあれ。

大量の小魚たちが放流されていて、皮脂を食べてくれるのです。

くすぐったーいと思えば我慢できるけど、

『うぇ~、気持ち悪い~』

と思えば、耐えられません。

そして、自分の足めがけて群がられた私。

何だかすごく汚れている足みたいで、辱めを受けている気分。

本当に皮脂とか汚れを食べているのかは謎だが、それを言えば身も蓋もないので、まぁ良しとしよう。

そんなこんなで、最終日は大涌谷へ。

220108 6.jpg


煙がモクモク湧き上がって硫黄の匂いを嗅ぎながら、大自然のパワーを感じてみる。

220108 4.jpg


そしてお約束の黒いゆでたまごを食べてみる。

お味は普通のゆでたまご。

写真を撮って気付いたけど、黒い殻を割る前に撮らないといけないのでは?

パッと見、普通のゆでたまごを持ってハイチーズ。

220106 3.jpg


ゆでたまごを食べて7年寿命を延ばしたあとに行ったところは。

その前にロープウェイからの景色が圧巻で、私的には箱根で一番満足しました。

220108 7.jpg


今回、何か体験ものをやってみようという目的もありまして。

強羅公園の中にあるクラフトハウスにお邪魔しました。

何を体験したかというと、ヴィンテージビーズアクセサリー作り~。

娘たちはネックレス、私はチャーム、主人はブレスレット。

ちなみにインドやら、どこやらで見つかったという年代物のヴィンテージビーズは高いので一粒も使わず、全て現代のビーズで作製しました。

ちなみに長女の指示通りにビーズを並べてネックレスを完成させる主人。

220108 9.jpg


このあと、悲劇が起こる。

最後のホックの金具をスタッフに付けてもらう前に長女に持たせた結果...。

片手を離してしまい、ジャラジャラジャラ~と一粒残らず散りゆくというかなりむごい痛めつけの刑に合う。

二度目のトライで更に30分かかる...。

そんなこんなで、全員分完成~。

220108 2.jpg


箱根旅行の思い出の品ができました。

帰りに箱根湯本の商店街をブラブラして、帰途につく我が家。

220106 5.jpg


今回、富士山は本当に雄大だなぁと思いました。

日本に生まれて良かった...。

220108 5.jpg


ありがとう、富士山。

2022年、新たな気持ちで会員さんのご成婚のために頑張っていきます!

220110 2.jpg


主人の目力が半端ないです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

では、また次回のブログ、頑張ります(^^♪

★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率81.9%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年5月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

PageTop