Vol.362 運がいい人も運が悪い人もいない。運がいいと思う人と運が悪いと思う人がいるだけだ。

211201.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^-^)

今日は「運がいい人も運が悪い人もいない。運がいいと思う人と運が悪いと思う人がいるだけだ。」といったテーマでお話ししたいと思います。

今日のテーマは婚活している皆さんに知ってほしいマインド、心の持ちようについてのお話です。

タイトルの言葉を私は最近知りました。

中谷彰宏さんという方の言葉です。

たくさん本を出版されている方なので、ご存知の方もいるかもしれませんね。

では、

◆運がいい人も運が悪い人もいない。運がいいと思う人と運が悪いと思う人がいるだけだ。

とは、どういうことなのでしょうか?

この言葉の通りなのですが、要するに現在どんな立場であっても、どんな環境であっても、運がいいと思うか運が悪いと思うかは、本人次第ということだと思います。

これと似たようなこともあり、それは『物事は無色透明であって、プラスもマイナスも、良いも悪いもない』ということです。

例えばですが、ここに1000円があるとします。

これを

『1000円もある!やった!』

と思う人と

『なんだ、1000円しかないのか』

と思う人がいます。

あるいは我が家の例を出すと、我が家は家族の誕生日や記念日の夕飯には、お祝いの場を盛り上げるためにノンアルコールのスパークリングワインみないなものをスーパーなどで買います。

値段は500円くらいです。

私は、会社員時代は月数回飲みに行っていましたが、今コロナもありは全くと言っていいほど飲みに行かなくなったので、家族の記念日に500円程度のノンアルコールのスパークリングワインを飲むことで、私も妻も十分お祝い気分を楽しめます。

しかし、500円のノンアルコールのスパークリングワインでは楽しめない人もいるでしょう。

ですので、500円のノンアルコールのスパークリングワイン自体には良いも悪いもないですし、価値が高いも低いもありません。

それを人がどう思うかです。

では話を戻して

◆運がいい人も運が悪い人もいない。運がいいと思う人と運が悪いと思う人がいるだけだ。
◆物事は無色透明であって、プラスもマイナスも、良いも悪いもない

という考え方を婚活に置き換えるとどうでしょうか?

あなたは今、婚活の情報収集のためにこのブログを読んでいます。

おそらくスマホかパソコンかタブレットなどで読んでいるかと思います。

ということは、これらのデバイスを所有する経済力があるということですね。

これだけで十分幸せですし、恵まれていると捉えることもできます。

またあなたが現在結婚相談所や婚活パーティー、婚活アプリなどで婚活をしているとしたら、婚活ができる状況ということも恵まれた環境と言えます。

結婚相談所に入会していたら、これはかなりすごいことです。

一般的には結婚相談所は他の婚活サービスに比べて価格の高いサービスなので、残念ながら誰もが結婚相談所で活動できる訳ではありません。

これらに加えて『お見合いの申し込みができている』こともすごいことです。

申し込みをしたいと思える人がいない、申し込みして断られるのが辛いといった理由でお見合いの申し込みができない人もいます。

『お見合いができていること』、『交際相手がいること』に至っては、正直良い点しか見つかりません。

まず、相談所に入会できない人が世の中にはたくさんいて、相談所に入会しても、1人からも申し込まれず、100人に申し込んでも1件もお見合いが成立しない人もいます。

そういった人達からみたら、相当恵まれた環境であり、贅沢な悩みと言っていいでしょう。

でもこれを読みながら、

『いやいや、お見合いはできているけど、そこから交際に進めないのが悩みなんだよ』
『交際には進んでいるけど、交際が続かないのが悩みなんだよ』

と考えている人もいるでしょう。

しかし、こういった考え方だとすると、知らぬ間に物事のマイナス面、悪い面に意識が向いている可能性があります。

この考え方だと、おそらく結婚しても幸せになれないでしょう。

結婚したらしたで、

『妻の料理があまり美味しくない』
『夫の給料があまり良くない』
『妻が働いてくれない』
『夫が便座をいつも上げたまま』
『子どもをなかなか授かることができない』
『子どもの幼稚園が、第一志望に通らなかった』
『経済的に厳しくて、子どもに好きなだけ習い事に通わせることができない』
『妻(夫)の実家に行くのが結構負担』

などといった不満が次々と出てくるでしょう。

結婚したら幸せになれると思っていたのに、結婚しても悪いことばかりに意識が向き、結局幸せになれない。

おそらく上記で挙げた結婚後の不満が全て満たされても、マイナス面ばかり見る人は以下のような更なる不満が出てくるでしょう。

『子どもを私立の幼稚園に通わせられない』
『都心の駅近のタワーマンションに住みたいが住めない』
『子どもの習い事の付き添いに追われて、自分の時間が持てない』

あれ?

『子どもに好きなだけ習い事に通わせたい』んじゃなかったんでしたっけ?

それが叶ったら今度は『自分の時間が持てない』ですか?

そうしたら、更に稼いで、子どもの習い事の送り迎えはアウトソーシングしなくてはダメでしょうか?

でもそうしたら、子どもとの時間が無くなりますよね。

ただそもそもですが、習い事に通わせ過ぎなければ子どもとの時間も持てますよね。

それならそこまでたくさんのお金は必要ではありませんよね。

一体、何が満たされれば、幸せになれるのでしょうか?

これはこういった人が実際に不幸せなのではなくて、本人が不幸せだと思っているだけでしょう。

子どもを習い事に通わせられなくても、『その分子どもと過ごす時間が増えた』と考えることもできますし、習い事に1つしか通わせることができなくても『一番好きな習い事には通わせることができた』と捉えることができます。

きっとあなたの今の婚活の状況も、他の人から見たら十分と言えるほど運がよく、幸せな環境だと思える点がたくさんあるはずです。

では、

『自分は運がいい。幸せだ』

と思うことのメリットをお伝えします。

それは、運がいい、幸せだと思って婚活している人は、自然と表情も明るくなりますし、そういう人と一緒にいるお相手異性にも自然とそのポジティブな雰囲気が伝わり

『この人と一緒にいると、何だか楽しい』

と思われることです。

あなたは今この瞬間から、運が良くなれますし、幸せにもなれます。

あなたが『自分は運がいい。幸せだ』

と思えばいいだけです。

お金は1円も掛かりません(笑)

運も幸せも、あなたの中に既にあります。

自分は運がいいと思うようになれば、自然と良いところに目が向くようになって、自分の心に余裕が生まれ、お相手の良い面も見つけられるようになります。

そうすれば、あなたの婚活は上手く回り始めます。

是非、今この瞬間から

『自分は運が悪い。不幸せだ』

という思い込みを消し去り、

『自分は運がいい。幸せだ』

という思考に切り替えていただけたらと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率94.1%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年9月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

PageTop