Vol.361 会員さんたちとお茶会してきました♪

211130.jpg


こんにちは!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤香織です♪

今日は「Vol.361 会員さんたちとお茶会してきました♪」といったテーマで書こうと思います♪

もう11月も終わりに近づいてきましたね。

先日、私の母が遊びに来ました。

娘たち、お土産をたーくさんもらい、遊んでもらって、近所の焼き肉屋さんにも連れて行ってもらって、たらふくカルビをごちそうになりました。

帰宅後、窓の外を眺めながら次女が言いました。

次女:『おばあちゃまー、もう夜だよー』

おばあちゃま:『そうだねー、夜になっちゃったねー』

次女:『帰って』

一同、次女のドSすぎる鬼発言で大爆笑したのであります。

散々遊んでもらって、飲み食いさせてもらった挙句に帰っての一言。

恐るべし3才女子。

さぁ、本題です。

先日、みなとみらいでプロスペクティブスタート主催のお茶会をやりました!

いぇ~い、パチパチパチ☆

少しコロナの状況が落ち着いていることもあり、冬に向けて第6波も懸念されている中今がチャンスということで、企画しましたよ。

皆さんからはこんなお言葉をいただきました。

『是非参加したいです!』

『お誘い頂いてありがとうございます、ぜひ参加します(^^)』

『活動されている方と悩みを共有する機会が普段はまったくないので、有難いです』

『佐藤さんご夫婦と、リモートで何度かお顔を拝見している娘さんにお会いできるのも楽しみです!』

うんうん、婚活って孤独を感じるものなのだもの。

他の人はどう活動してるのかな?

私はこんな風に思うけどみんなはどう思うかな?

聞いてみたいけど、会員様同士が繋がる機会はなかなかありません。

今回、そういったことを踏まえましてですね。

プロスペクティブスタートという同じ屋根の下で婚活している者同士!!

いや、君たちは婚活同志だーっ!

交流を深めてまた前向きに活動していくエネルギーをお互い与え合えればとってもハッピーヤッピーじゃないかということでね。

パクパク、ケーキを食べてきました。

今、気付いたんですけどね。

写真を撮り忘れましたよ私ってば。

お茶会の風景を一切お伝えできませんけれども、えーえー、どうもすみません。

想像でお願いします。

211130 2.png


今回は4名の会員様とお会いしてきました。

ちなみに1名様はプレ交際のお相手とのデートがあり、終盤で一足先に帰られましたので冒頭の唯一の集合写真は3名様に減っています。

日曜日でしたのでもれなく佐藤家のプリンセス達も同伴でしたが、皆様快く受け入れてくださいました。

娘たち、構ってくれるお姉様方が沢山いてご満悦。

皆さん、普段感じていることをお話されていました。

『洋服ってどこで買ってますか?』

『デートが2回位で交際終了してしまうんです...』

『お相手からされて何か嬉しいと思ったことってありますか?』

『お相手と仲良くなるにはどうしたら良いんでしょうか』

色々、質問が飛び交っていました。

皆さん、活発にご自分のケースをお話しされていました。

カウンセラーとは頻繁にやり取りしているけれども、他の人がどう思ってるのか、どんな活動をしているのかを直接聞ける機会は、ご本人たちにとっては貴重なお時間のようでした。

それは私たち夫婦にとっても同じことです。

コロナ禍になり、無料カウンセリングや面談などをオンラインでご希望されるケースや遠方の方もいらっしゃる中で、なかなか全員と直接お目にかかる機会というのが難しいのです。

そのため、こうして同じ時間、同じ場所でお顔を拝見しながらお話できてとても有意義な時間を過ごせたと思います。

そんなこんなであっという間に2時間が経ち、お開きの時間が。

お店の前で記念写真を撮り、

『またすぐシステムでお会いしましょ~!』

と、別れを惜しみながら皆さまとバイバーイ。

後日、こんな感想をいただきました。

A子さん
本日はお招きいただき、ありがとうございました。
また、素敵なプレゼントもいただきありがとうございます。
はじめは「みんな素敵な方だな、自分は場違いだったかも...」とどきどきしていましたが、皆さん親切にしてくださり、同じような悩みを持っていることもわかって安心できました。
なんとなく「自分は活動が全然上手くいっていないのでは」と焦っていましたが、実際に同じ境遇の方とお話しすることで、自分の良い点や課題も客観的に見ることができたと考えます。
遊びたい盛りのなか、付き合っていただいたお嬢様がたにもよろしくお伝えください(癒されました...!)

B子さん
昨日はありがとうございました!
お茶にタルトごちそうさまでした。
同年代で同じく婚活を頑張っている方と交流する機会はなかなかないので、良い刺激を受けることができました。
特に、みなさん素敵な方で、こう言う雰囲気やお話の仕方、物の見方をされているのは素敵だなと勉強になることが多かったです。
帰り際に忘れないようにメモしました笑

C子さん
こちらこそなかなか無い機会をありがとうございました!引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。

D子さん
今日はお茶会ありがとうございました!
自分で悩んでたことが他の方も悩んでいらっしゃったのが分かったり、そこまで気にしなくて良かったのかなと思えて心が軽くなりました!
楽しかったです、ありがとうございました。

皆さんの感想をいただき、私たち夫婦も企画して良かったと心から思いました。

LINEの交換もされていたご様子。

お互いの婚活の状況とか悩みを共有して、励まし合いながらご成婚に近づいていってほしいです。

同じ結婚相談所に入会して活動しているのも、それもまた一つのご縁でしょう。

対カウンセラー、対お相手との関係だけではなく、横の繋がりも増やしていけるように今後も不定期にはなりますが、コロナの感染状況などを配慮しながら、こういった会を催していきたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

では、また次回のブログ、頑張ります(^^♪

★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率81.9%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年5月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

Vol.360 お見合い相手、交際相手に対して取った選択の結果は、全て自分に返って来る

211123.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^-^)

今日は「お見合い相手、交際相手に対して取った選択の結果は、全て自分に返って来る」といったテーマでお話ししたいと思います。

最近、何名かの会員さんにアドバイスさせて頂いた内容を共有させて頂こうと思います。

会員さんからは、日々、以下のような相談を受けます。

『今日のお見合い、お相手はとても良い方だったのですが、お洋服が少し気になって、交際に進むかどうか迷っています』

『交際中の方ですが、私に興味を持ってくれているのは伝わるのですが、言葉遣い、マナーが少し気になっていて、交際を終了しようか迷っています』

このような相談を受けることがとても多いです。

上記ではお洋服、言葉遣い、マナーを挙げさせていただきましたが、他にはちょっとした仕草、クセ、態度、気遣い、配慮、会話のトーン、社会人としての常識などもあります。

私たちはこういった相談を受けた時、ケースバイケースで色々なアドバイスをさせていただきます。

交際終了の意思が固まっていそうであれば、

『そのように思われるのであれば、交際終了もやむを得ないと思います』
『さすがに、今回の先方の服装は、お見合いとしては適していないお洋服だと思うので、お断りでも仕方ないと思います』

などとアドバイスします。

まだ迷っているようであれば、

『そこまで大きな違和感ではないということであれば、もう一度だけお会いして判断するのはどうですか?』

といったアドバイスをする場合もありますし、あるいは

『色々と思うところもあるようなので、交際終了としますか?』

『○○さんとしては、どうしたいですか?』

と質問したりする場合もあります。

しかしながら、どんな時もアドバイスを受けて最終判断をするのは会員さんご自身です。

そして、今日のタイトルにもある通り、会員さんが取った選択の結果は、全て会員さんご自身に返ってきます。

迷った末に交際に進んだお相手との初回デートで、お見合いの時よりも更に違和感が増したり、あるいは『こんな嫌な思いをするなら交際に進まなければ良かった』といった負の感情を感じたり、デメリットを引き受けるのも会員さんご自身。

一方、初回デートで、お見合いでは気付かなかった意外と良い面を見つけられて、予想外に楽しい時間を過ごせたというメリットを享受できるのも会員さんご自身。

あるいは交際を終了した結果、これまでの悩みやモヤモヤが解消され、気持ちを切り替えて他の異性とのお見合い、交際に集中できるというメリットを享受できるのも会員さんご自身。

一方で交際を終了したもの、その後お見合いする異性とは全く会話が噛み合わず、『結果的に交際終了したあの人、波長が合っていたのかも』という後悔をする結果になるのも会員さんご自身。

ですので、

『自分が取った選択の結果は全て自分に返ってくる』

ということを頭に入れて、後悔のない選択をしていただけたらと思います。

月並みなアドバイスになりますが、私は迷った場合は、もう一度会うということをおすすめしています。

それにより嫌な思いをするということもありますが、それはそれで経験値になりますし、反面教師として活かすこともできます。

全ての出会いに学びがあるはずですが、同じ場面を経験していてもそこから学び取れるかどうかは本人次第です。

相手の批判をするだけ、あるいは『常識がない人だった』で終わらせるのは簡単なことです。

しかし、

『自分にできることはなかったか?』

『相手があのような行動を取るに至ったのは、私に何か原因があったかも?』

『常識がない人だったと思ったが、そもそも自分の感覚が世間一般の常識なのか?色んな感じ方があってもよいのでは?もしかしたら相手からしたら自分が非常識だったかも?』

といったように考えを巡らせることができる人は、1つ1つの出会いを次に生かせることができますし、その人自身の人間としては幅が広がると思います。

『自分の常識 世間の非常識』

なんて言葉もあります。

人それぞれ様々な環境で育ってきたたけですから、違いがあって当たり前で、違った価値観の人に出会えるのも婚活の楽しさとも言えます。

価値観の違う面を持っている人と結婚できれば、自分と違う価値観に触れることができ、結婚生活がより豊かなものになるとも考えられます。

人との違いをどう捉えるかその人の捉え方次第で、

『違うからダメ』
『違うけど、もう少し知ってみよう』
『違うけど、面白そう』

など、色々とあります。

どのように捉えるのも自由ですが、違いに興味を持てるとその人と過ごす時間も楽しくなるのかなと思います。

ただ、あまりにも両極端な性格や価値観で、さすがに共感できないといったレベルであれば無理はする必要はありません。

いずれにしても、どうするかを決めるのはあなた次第。

『自分はどんな結婚生活を送りたいのか?』
『いつまでに結婚したいのか?』

などといった質問を改めて自分にして、自分の行動や選択を決めていければ良いと思います。

どうしても判断に迷う時は、人に相談してみるのも良いでしょう。

その際は婚活の相談なので、できれば結婚している人にも聞いてみてください。

独身の同姓に相談すると、『俺もわかる!』、『私もわかる!』と共感してもらえるかもしれませんが、異性のことをディスって終わりになったりして、あなたの婚活がプラスに進むような話にならないケースがあると思います。

耳が痛い話を聞くことになるかもしれませんが、是非、既婚者にも相談していただき、今後のあなたの選択の参考にしていただけたらと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率94.1%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年9月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

Vol.359 婚活は新しい自分を見つけるチャンス!

211117.png


こんにちは!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤香織です♪

今日は「Vol.359 婚活は新しい自分を見つけるチャンス!」といったテーマで書こうと思います♪

街はすっかりクリスマスモードですねぇ。

私は夏より冬の方が好きです。

雪がしんしんと降る旅館で温泉三昧...

211119.png


あーおこもりしたい。

雪深いところは雪で音が遮断されるので、静かですよね。

それで更におこもり感が増します。

独身の頃に行った北海道の定山渓温泉が忘れられません。

最高の雪見露天でした。

肩まで温泉に浸かりながら雪がハラハラ降ってくるという、熱い寒いの程よいミックス感。

また行きたいなぁ~。

さぁ、本題です。

最近ですね、うちの女性会員さんA子さんでビックリ仰天したエピソードがありまして。

A子さんはプレ交際中のお相手がいらっしゃるんですが、その男性はバイクが趣味なのです。

デートを重ねながら、お相手のバイクのお話を聞くうちにA子さんはムクムクとバイクに興味が湧いてきたのです。

さぁ、ここからですよ。

何とーっ!!

会社の休暇を利用して、東北にバイクの免許を取りに合宿に向かったのであります( ゚Д゚)!!

ひぇーっ!!

何だその行動力はー!!

いや、もともと行先を決めずに来たバスに乗って一人旅に出かけるアクティブでレッツゴーゴーな彼女ですが、さすがに私も聞き返しましたよ。

『バイクってあの二輪の本気でまたがるやつですか?』

『はい、またがるやつです』

もう脱帽。

そしてお相手男性は非常に喜んでくれたようです。

そりゃ、そうだ。

自分が好きなバイクに興味を持ってくれて、うんうんと話を聞いてくれるだけでも

『良い子だな♪』

と思うよね。

更にはそこを突き抜けて、時間とお金と労力を使って、免許取りに合宿に行ってしまうのだから。

本気でバイクに興味を持ってくれたということじゃないか。

なかなかそこまでの女性はいないんじゃないかね。

主人がこの話を聞いて、言いました。

『いやぁ~、これは男は嬉しいでしょ。俺だってももクロのファンクラブ入ったって言われたら嬉しいもん。』

私はももクロのファンクラブに入ろうとは考えませんでしたけども。

話をグイっと戻して、バイクの世界を教えてくれたプレ交際中の男性とこのまま順調にご成婚まで行けばこれほどハッピーなことはありません。

しかしまだプレ交際の段階なので、この先どうなるか誰にも分かりません。

A子さんの行動を見て感じたこと。

それはプレ交際のお相手を振り向かせるために免許を取りに行ったのではなく、純粋にバイクに乗りたくなって取った行動ということです。

これはもし万が一、例えばですよ例えばね。

交際終了になったとしても、彼女にはバイクの世界と出会ったという財産が残るのではないでしょうか。

免許を取ればバイクに乗れるという人生の経験値も増えて、婚活前の自分では想像もしていなかった自分に出会えると思うのです。

まさか私たち夫婦もA子さんの婚活のみならずバイクの免許が取れるように応援することになるとは思ってもみませんでした。

A子さんを見ていてまた一つ学ばせてもらいました。

それは結婚相談所の活動は結婚相手を探す、見つける。

それだけに気持ちがフォーカスするとそれ以外は視界に入ってこない。

お相手探し以外にも沢山の気付きや発見が得られる場所だなと思います。

お見合いでお話しながら、お相手とデートを重ねながら、色んなお話をお互いすると思います。

自分とは違う仕事、趣味、価値観、様々な世界に触れることは、自分の視野を広げる良いチャンスです。

視野が広がればその分、興味が湧き好奇心が刺激され今までとは違った考えや行動が起こせるかもしれません。

A子さんもさすがにバイクに興味を持つなんて入会した頃は思ってなかったのではないでしょうか。

今回のプレ交際を通してバイクにカッコよくまたがるニューリボーンA子さんが誕生いたしました!

ちなみに以前、こんなことを言っていた会員さんがいました。

『お見合いもデートも結婚に繋がらないなら、それはお金と時間の無駄だと思います』

本当にそうなのかね?

当たり前ですが、ご成婚するお相手はたった一人です。

そう、たった一人だけ。

誰だって一番最初にお見合いした人が運命の人で、そのままウルトラ省エネで結婚出来れば良いですが奇跡に近いです。

そんなの結婚相談所じゃなくたって一緒だよ。

人生で初めて付き合った人と結婚する人の方が少ないんじゃないかね。

最終的にご成婚退会するお相手以外に出会った方々に費やしたお金と時間と労力。

それらを無駄にするか新しい自分を発見できた素晴らしい人生経験として財産にするかは、自分次第だと思います。

お見合いやデートを重ねて、自分はどんな結婚生活を送りたいのか。

その為にはどんなお相手ならそれが叶うのか。

あーでもないこーでもないと考えながら、その過程でご縁があってお話が出来たお相手から沢山のことを吸収して、パワーアップした自分になれると良いですね。

A子さんの前向きな姿勢や並外れた行動力、婚活の枠にとらわれないパワーで是非今のプレ交際のお相手を魅了し真剣交際へと進んでほしいと願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

では、また次回のブログ、頑張ります(^^♪

★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率81.9%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年5月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

Vol.358 【お見合い返事が翌日になる人】&【返事が当日来ないことで落ち込む人】が残念な理由

211116.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^-^)

今日は「【お見合い返事が翌日になる人】&【返事が当日来ないことで落ち込む人】が残念な理由」といったテーマでお話ししたいと思います。

結婚相談所での婚活で避けて通れないのがお見合いですが、実際にお見合いをして『交際希望なのか』、あるいは『お断りなのか』のお返事は、できるだけ当日中、遅くとも翌日13時までに所属相談所に伝えるのがルール&マナーとなっています。

そして相談所間では、遅くとも翌日17時までに自社会員のお見合い結果(交際希望またはお断り)をお相手相談所に伝えるのがルール&マナーです。

会員さんのお返事の期限である翌日13時と、相談所間のお返事期限の翌日17時に4時間の差があるのは、会員さんから受けたお見合い結果をお相手相談所に伝えるまでにタイムラグがあるからです。

例えば、会員さんが翌日12時30分にお見合い結果を入力した時、相談所カウンセラーはたまたま面談をしていて、お見合い結果を見るのが15時になるということもあります。

そのため、4時間の差がある訳です。

こららも踏まえて、今日は以下の内容について説明したいと思います。

今日お伝えすること
◆お見合い返事が翌日になる人が残念な理由
・お相手からのお断り返事が先に届いてしまう
・スピード感がない
・決断力がない
◆返事が当日来ないことで落ち込む人が残念な理由
・お見合い結果が自分に届くまでの流れを理解できていない
・思い込みで行動している
・自分の決断を相手に左右され過ぎ


お見合い返事が翌日になる人が残念な理由

お相手からのお断り返事が先に届いてしまう

お見合い返事が翌日になる人が最も残念な理由はこれです!

これは本当にもったいない。

何がもったいないかというと、

◆自分は交際希望を出そうとしていた。
◆一方、お相手は交際希望とするか、お断りとするか迷っていた。でも、あなたからの返事がないので『きっと相手もお断りだろう』と判断し、お断り返事をした。
◆あなたは交際希望を出そうとしていたのに、あなたの返事が遅いために、相手からお断り返事をもらってしまった!

ということです。

シチュエーションとしてはこんな例えば感じです。

夕方17時からのお見合いで、自分は盛り上がったと思って交際希望を出そうと思っていた。

ただ、18時過ぎにお見合いが終わって、家に帰る前にブラブラ買い物したり用事を済ませ、家に着いたのは20時30分。

お腹が減っていたので先にご飯を食べて、お風呂に入って、なんだかんだ23時前後。

『結果の入力は翌日13時までで良いから明日にしよう』

という感じで、返事が翌日になってしまう場合。

しかし既にお伝えした通り、あなたがのんびりしている間に、相手は

『(あなたからの)返事がすぐにないといこうとは"脈がない""お断り"ということだよね』

『(あなたからの)OK返事があれば交際希望を出そうとしていたが、それもなさそうなので、自分もお断りでいいや』

と考えて、お断りのお返事をする。

考えただけで最悪の結果ですね。

本当に悔やまれます。

では、これを避けるにはどうすれば良かったのか?

あなたにできた最善の行動は、お見合いが終わった18時過ぎに、すぐに交際希望のお返事することでした。

もちろん、自分が18時過ぎに交際結果を入力したとしてもそれがお相手にすぐに届くとは限りません。

あなたの交際結果は、所属相談所、お相手相談所を介してお相手に届くので、そこには当然タイムラグは発生します。

とはいえ、翌日の13時ギリギリにお返事をするのに比べたら、お相手に結果が早く届く可能性が高いのは言うまでもありません。


スピード感がない

残念な理由の2つ目は、あなたのスピード感がないところです。

厳しい言い方をすると『意識が低い』、『緊張感が足りない』とも言えるかもしれません。

お見合い結果を入力だけではなく、結婚相談所での活動において、スピード感はとても大事です。

何故ならあなたにはライバルがごまんといるからです。

今回のお見合いの例なら、もしかしたら17時にお見合いをしたお相手は、そのあと19時からもう1件のお見合いがあったかもしれない。

そしてあなたよりも後にお見合いしたライバルは20時にお見合いが終わった後、ソッコー交際希望を出し、それがお相手まで届いているかもしれない。

そうすると、先にお見合いしたあなたからの返事はないのに、後からお見合いした異性からの交際希望の返事が届いたら、

『1日に2件も交際成立だとさすがにデートも大変だから、(あなたとのお見合いは)お断りでいいか』

となってしまうかもしれません。

ライバルがいることは常に意識して行動しましょう。


決断力がない

残念な理由3つ目は決断力がないこと。

あなたは交際に進むかどうか、悩んでいたかもしれません。

でも悩むのなら、交際に進みませんか?

もしかしたら、お断りした後、その後何人か別の方とお見合いをし、

『あの時迷った末に断ったあの人、実は結構良かったかもしれない。。』

と思っても後の祭りです。

決断力を高めるには、迷った時の行動を予め考えておくこと。

『迷ったら、とりあえずもう一度会ってから決める』

と事前に決めておけば、すぐにお見合い結果を入力できるようになります。


お見合い返事が当日来ないことで落ち込む人が残念な理由

お見合い結果が自分に届くまでの流れを理解できていない

これはどういうことかというと、お見合い当日にお相手からの返事が来ないことは、

◆お相手がお見合い結果の入力をしていない

と思っているということです。

ただ実際は、

◆お相手はお見合い結果を入力しているが、あなたのところにそれが届いていない

だけかもしれません。

既に何度かお伝えした通り、お見合い結果は、会員さんから会員さんにダイレクトに届く訳ではなくて、双方のカウンセラーがある意味アナログで取り次いでいます。

ですので、例えば17時からのお見合いが18時過ぎに終わり、お相手は20時30分に『交際希望』ということで結果を入力していたかもしれません。

しかしお相手相談所は既に営業が終了していて、翌日10時過ぎに『交際希望』の結果をあなたの相談所に連絡しました。

あなたの相談所のカウンセラーは、午前中は会員さんとの面談をやっていて、『交際希望』の結果を見るのが13時過ぎになりました。

そしてようやく13時15分、あなたのところに『交際希望』の連絡をしました。

あなたはがそれを見たのは14時過ぎでした。

前日の20時30分にお相手が入力した『交際希望』の連絡をあなたが知ったのは翌日の14時過ぎ。

実に18時間近くのタイムラグがあります。

ですので、最初に戻ると『お見合い返事が当日来ない』からといって、過度に落ち込む必要はないのです。


思い込みで行動している

『お見合い返事が当日来ないことで落ち込む人が残念な理由』の2つ目は、思い込みで行動していることです。

返事が遅いと不安になることはわかりますが、先に例でも出しましたが、お相手もあなたと同じように『交際希望』を出そうとしていたものの、当日は慌ただしかったため翌日返事をしようと思っていただけかもしれません。

ですので、勝手に悪い方向に考えないようにしましょう。

更に言うと当日中に返事が届かないからといって『お断り』で返事をしてしまったらあまりにも残念です。


自分の決断を相手に左右され過ぎ

『お見合い返事が当日来ないことで落ち込む人が残念な理由』の最後は、自分の決断を相手に左右され過ぎということです。

相手がお断りだろうと、あなたが交際に進みたいと思ったら交際希望を出せば良い訳です。

たまに

『相手からの返事はまだなんですか?』
『相手がお断りなら自分もお断りでいいです』

という人がいますが、これでは自分の考えがありません。

自分は今日お見合いをして『交際に進みたい』と思ったのか、あるいは多少消極的ですが『とりあえず交際に進んでもよい』と思ったのか、もしくはどうも会話が盛り上がらなかったので『お断り』なのか。

いずれにしてもその答えはあなたの中にしかありません。

自分はどうしたいか?

どうしても迷ったら『とりあえず交際に進む』と事前に決めておく。

こうすれば相手の結果を気にせずに自分の答えを出せます。

自分の決断を『相手の出方を見つつ出す』というのは、主体性がないですし、明らかに婚活が上手く行かない人の思考パターン。

相手の出方を見たいのは『カッコ悪い思いをしたくない』、『傷つきたくない』という気持ちによるものかもしれませんが、カッコ悪い思いの1つや2つも経験しないで結婚できるなどと思わない方がいい。

婚活をしていればカッコ悪い思い、バツの悪い思いもしますし、交際相手から突然の交際終了の連絡を受けることは何度もあります。

ただこういった経験があなたの人間性を上げてくれたり、懐の深い人間にしてくれるのだと思います。

一歩踏み込んで様々な経験をした人は、婚活前よりも一回りも二回りも魅力的な人になれるはずです。


まとめ

いかがでしたか?

本日はいくつかの要点をお伝えしましたが、お見合い結果が伝わる流れを理解し、自分で考えてスピード感を持って答えを出していくことで、お見合い、そして婚活が上手く進んでいくと思います。

あなたの婚活も応援しています。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率94.1%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年9月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

Vol.357 婚活男女の歩くスピード問題が切実な理由とは?

211112.png


こんにちは!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤香織です♪

今日は「Vol.357 婚活男女の歩くスピード問題が切実な理由とは?」といったテーマで書こうと思います♪

何だか今回のタイトル、お堅い感じですねぇ。

結婚相談所のカウンセラーは日々会員さんと活動のやり取りをしています。

そんな中で私がこれまで肌感覚的に、活動中の会員さんで歩くスピードでよくあるケースだなぁと感じていることをご紹介します。

例その①

先日、うちの男性会員さんがお見合いでお断りされました。

『最後、歩くスピードが速すぎてびっくりしました。その時点で合わないかなと思いました。』

まぁお見合い中から断ろうと思っていたのかもしれないけど、歩く速さが最後のダメ押しになった感じですね。

『うわっ!!何この人、歩くの早過ぎない?まぁいいや、断るし...』

お相手女性の心理状態はザっとこんなものでしょう。

当然ながら男性は女性にこんな風に思われていたなんて、想像もつきませんね。

ちなみにこのお見合いは男性側もお断りだったので、女性からの指摘が致命傷にはなりませんでした。

しかーし、男性は最後女性とお別れするまでお相手を置き去りにしちゃうほどの早歩きは絶対マイナスポイントに加算されるので、気を付けましょう。

例その②

今回はこのケースに注目してみます。

うちの女性会員さんがプレ交際の男性とデート中、お相手の歩くスピードが速くてヒールの自分が追いつけず疲労困憊になり交際終了も考えてしまいました。

慣れないヒールだったので、歩くのが遅くなるパターンですね、えーえーよくあります。

慣れたヒール、いやヒール以外でも歩きやすい靴で行けば良かったのかもしれないねぇ。

でもそこは乙女心で頑張ってしまうのですよ、女子は。

足元から女性らしく、少しでも可愛く見えるように慣れないヒールを履いてしまうのですよ。

それが女の性ってもんです。

往々にして男性の方が背も高く歩幅も違います。

そのような男性の方が歩くの早いのはこれ当たり前です。

ちなみに、男性陣は慣れないヒールで後ろからヒーヒーやっとこさ女性が追いついているということに気がついていません。

女性はこう思います。

『私、あなたの速度に合わせて歩いているのに何で気付かないの?は~?』

そしてその疑問は男性への不満な気持ちへと超高速で自動処理されます。

この人歩くの早いな⇒私、無理して追いつく⇒足痛い~助けて~足つる~⇒何で気付かないの?⇒歩き疲れたもうやだ⇒何この人、思いやりないわぁ⇒あーイライラ⇒交際終了

女性の頭の中でこんなことがグルグル回っていることは、男性は知る由もありません。

事件は現場で起きてるんじゃない!!

女性の脳みその中で起きているんだ!!

いや、現場じゃないと解決できないですこの問題は。

交際終了もチラチラしていた様子なので、歩く速度を合わせてほしいとお相手に伝えましょうとアドバイスしました。

そんなの当たり前だって?

みんな言えなくてモジモジしてるモジ子だから、思ったことはハッキリと声に出して伝えてねと、背中を押してあげることが必要なのです。

そりゃヒールで来てると気付いて何も言わなくても女性の歩幅に合わせて歩くエスコート慣れしている男性なら完璧だけれども。

そうじゃない鈍感男子の方が圧倒的に多いのですよ。

女性は調教師のつもりで手綱を引っ張れば良いのです。

それでも暴走する馬なら、優しく草原に放流します。

『さぁ、あちらへお行き~達者で暮らすのですよ』

うちの女性会員さんも初めてのデートということで、足が痛いのも我慢しちゃったみたいです。

お相手男性も何度か転びかけているのは気付いていた様子ですが足を緩めるということには繋がらなかったみたいですね。

ここで、男性目線キラーン☆

主人カウンセラーが登場。

『足を緩めよう』ということに気付いていないだけで『足を緩めるつもりがない』訳ではないのです。

『ヒールなのでゆっくり歩いてほしい』

とハッキリ伝えることがやはり大切とのこと。

女性が転ぶと大丈夫?とは思っても、それじゃゆっくり歩こうとまで考えが及ばない男性が多いのですね。

伝える時も

『私、ヒールで歩くのが大変なんです』

だと伝わらない可能性があります。

『大変なら履いてこなきゃ良いのに。謎だ...』

男性としてはここまででヒールの話は一旦終わってしまいます。

『ヒールで歩くのが大変なので、ゆっくり歩いてほしいです』

と伝えれば、男性もYES!!と理解を示してくれるでしょう。

まだまだ出会ったばかりの男女が、会話でのコミュニケーションも充分に取れていないうちから、察したり察してもらうといった領域に達するのは無理があるのです。

女性は共感の生き物なので、察してほしいと思いがち。

言葉で話さなくてもお互いの思いが通じ合う、暗黙の了解的なスキルは夫婦になって充分なコミュニケーションを日々取り合う中で自然と培われていくものだと思います。

夫婦でなくても、人との交わりで察したり察してもらったりする関係は信頼がないと間違った意味で捉えられてしまいがちです。

婚活中の男女はまずはご自分の思っていることは、ハッキリと言葉に出して伝える。

自分の言葉で伝えずして、察してもらおうとしてはいけないよ。

そして勝手に相手は絶対こう思っていると察してもいけないよ。

自分で伝えづらいことは、カウンセラーに相談してください。

お相手のカウンセラーと力を合わせて、あなたのモヤモヤをスッキリできるようにします。

ちなみにうちの女性会員さんは、次回は素直にお伝えしてみようと思いますと、スッキリしてくれたようで良かったです。

言いたいことを伝える前にモヤモヤして、交際終了になるのはもったいないので思い直してくれて良かったです(^^♪

婚活男女の歩くスピード問題をこれからも少しずつ解決していきたいと思います!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

では、また次回のブログ、頑張ります(^^♪

★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率81.9%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年5月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

Vol.356 お見合いが思った通りに組めない時のPDCAの回し方

211109.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^-^)

今日は「Vol.355 お見合いが思った通りに組めない時のPDCAの回し方」といったテーマでお話ししたいと思います。

結婚相談所での婚活を進めるにあたり、いくつかの超えなければならないハードルがありますが、何と言っても最初のハードルは

◎お見合いを成立させる
◎定期的なお見合いのペースを作る

というハードルで、ここで苦戦している人も多数います。

結婚相談所での婚活では他にも

◎お見合いから交際に繋げる
◎3回以上交際をする
◎真剣交際に進む
◎婚約して(プロポーズして/プロポーズを受けて)成婚退会する

といったハードルもありますが、今日はお見合いに絞ってお伝えします。

最初にお伝えしたいことは、『お見合いの成立』については、他のハードルと比べるとある程度ルーティン化でき、PDCAを回すことでクリアすることができる内容だということです。

今日は、お見合い成立までのPDCAについて説明していきたいと思います。

今日お伝えすること
◆P(計画する):月何回お見合いするか?そのために月何件に申し込みするか?
◆D(実施する):自分で立てた計画に沿ってお見合いの申し込みをする
◆C(評価する):計画通りにお見合いが成立したかを評価、確認
◆A(改善する):計画通りにお見合いが成立しなかったら、どう対策するか?
◆まとめ

それでは、順を追ってご説明します。


P(計画する):月何回お見合いするか?そのために月何件に申し込みするか?

結婚相談所に入会後、最初に『月何回お見合いをするか?』という目標を立てます。

プロスペクティブスタートでは初回面談の際に、必ずこの目標を会員さんとカウンセラーで一緒に考えて決めます。

そして実は『月何回お見合いをするか?』を決める前に『いつまでに婚約するか?』という目標も立てます。

これは例えば『2022年3月末までに』といった具体的な目標になります。

その上で『月何回お見合いをするか?』という目標を決めていくのですが、これは交際相手がいない状態で、月何回お見合いするかいう判断で構いません(交際相手できれば、交際相手とのデートの時間を確保するために、お見合いは減らしたりストップしたりします)。

多くの人は、交際相手がいない婚活スタートの段階では、月3件~5件程度お見合いすることを目標にします。

そして次に決めることが、月3~5件のお見合いを成立させるために『月何件申し込みをするか?』ということです。

ここで最初知っておいてほしいことは、お見合いに申し込んで成立する確率はかなり低く、20件に1件が平均値です。

ですので、お見合いに申し込んで4件のお見合いを成立させる(4名の異性からOK返事をもらう)には、80件に申し込む必要があります。

ここまでがP(計画する)でやることになります。


D(実施する):自分で立てた計画に沿ってお見合いの申し込みをする

次はP(計画する)で立てた目標に沿って、お見合いの申し込みをします。

月4件のお見合いを目標として、月80件に申し込む場合、一気に80件に申し込むのではなくて、まずは10~20件程度申し込みをして何件程度お見合いが成立するか様子を見ます。

仮に10件申し込んで3件のお見合いが成立したら、お見合い成立率は平均よりもだいぶ高いことになるので、申し込む件数を抑えるということになります。

『最初は少なめに申し込んで様子を見るのね。特に難しいことはなさそうだ』

と感じる方も多いと思いますが、実はこのD(実施する)で早くも躓いてしまう人が結構います。

それは、自分とカウンセラーで決めた件数の申し込みをしない(できない)のです。

お見合いの申し込みは、結婚相談所における最初のステップで、これができないと婚活は進みません。

お見合いに多数申し込まれる人は、自分から申し込まなくても申し込まれたお見合いにOK返事を出すことで、お見合いを成立させることができます。

しかし普通はそんなに申し込まれることはないので、やはり自分からも積極的に申し込む必要があります。

ただ、先ほどもお伝えしたように最初に決めた件数の

『お見合いの申し込みをしない』
『お見合いの申し込みをできない』

人がいます。

月80件の申し込みをすると決めたのに、実際は20件しか申し込みをしていないなどです。

『申し込みをしない』理由としては『自分が申し込みたいと思う人がいない』という理由が大きいと思います。

こういった方にまず知ってほしいことは

◎お見合いをして違和感があれば、交際に進まなくても全く問題ない
◎お見合いをしたら結婚が即決まる訳ではない(当たり前ですが)

ということです。

ただ実際、

『お見合いをしたら断わるのは悪いのではないか?』

と思っていたり、

『お見合いはある程度、結婚相手として意識して会うものですよね?』

と考える人、結構います。

確かにこのように考えてしまうと、お見合いに申し込むこと自体に躊躇してしましますよね。

でも、実際はお見合いの段階や、更には交際に発展しても3回目のデートくらいまでは『ただの友達』と思って頂いて全然問題ありません。

お相手もあなたに対して『そこまで気持ちは上がっていないけど、すごく嫌という訳ではないから、とりあえず会ってみよう』くらいの気持ちで会っていることがほとんどです。

ですので、最初からそんなに気負わなくて大丈夫です。

こう考えることでお見合いに申し込むハードルは下がると思います。

また『自分が申し込みたいと思う人がいない』という方にもう1つ知ってほしいことは、プロフィール情報だけでお相手を判断することは難しいということです。

『いやいや、会わなくても大体わかる』

と思う人もいるかもしれませんが可愛い、若い、イケメン、高学歴などいった理由で会ってみたものの、会話の波長が全く合わなかった、態度がすごく横柄だったと言ったことは実際あります。

一方で、プロフィールからは正直あまり期待していなかったもの、写真よりも実際の方が可愛かった、笑顔が素敵だった、自分に興味を持って色々と質問してくれた、お店の人への対応も丁寧だったなどで、『会ってみたら、思っていたよりも良かった』ということも多々あります。

こういう人に会える機会をつぶしてしまうのって勿体ないですよね。

ですのである程度の幅を持って申し込むことも考えてみてください。


あとは『お見合いの申し込みをできない』方ですね。

申し込めない理由は『申し込んでも、NG返事ばかりなのが辛い』といったことだと思います。

確かにたくさんのNG返事をもらいます。

でもそれはあなたに限ったことではなく他の多くの人も一緒で、平均的には20人に申し込んだら19人にお断りされるのが普通です。

そしてあなたも申し込まれたお見合いの多くを断ると思います。

ある意味、お互い様とも言えます。

ご成婚に至るまでに誰もが通る道だということを知り、ある程度の割り切りが必要です。

ただ、1つ知っておいてほしいことは、お見合いでお断りされるのは『単にタイミングが合わなかっただけ』という理由も大いに考えられます。

これは、自分が申し込んだ異性に既に複数の交際相手がいたり、複数のお見合いが組まれていたりして、お見合いをこれ以上受ける時間がない場合なのです。

この場合は、お相手異性にあなたの申し込みがそもそも伝わっていない場合もあり、お相手異性のカウンセラーのところでお断りされている場合もあります。

このブログでも何度かお伝えしていますが『現在、複数の交際相手がいるので、お見合いは取り次がないで、カウンセラーさんのところでお断りにしておいて大丈夫です』という状態です。

こういうことも多々あるので、お断りされてもそんなに落ち込む必要はないということです。


C(評価する):計画通りにお見合いが成立したかを評価、確認

次は計画通りにお見合いが成立したかを評価します。

そもそもお見合いに申し込めなかった場合は、1つ上のD(実施する)を再度ご覧ください。

当初の目標通り、トータル80件に申し込んで、4件のお見合いが成立していたら、お見合い成立までの過程としては計画通り、成功と言えます。

では、80件に申し込んでも仮に2件しか成立しなかったら?

最後のA(改善する)で対策を練ります。


A(改善する):計画通りにお見合いが成立しなかったら、どう対策するか?

あなたは計画通り、80件のお見合いに申し込みました。

しかし結果は、成立したお見合いは2件。

計画通りには行きませんでした。

この場合はどうすれば良いでしょうか?

改善方法は色々とあります。

例えばですが、

◎申し込み件数を増やす
⇒80件から160件に増やすなど。

◎申し込む人たちの層を変える
⇒年齢重視、外見重視で申し込んでいたなら、プロフィール内容重視で申し込むなど。

◎自己PRを見直して修正する
⇒改めて異性に求められる内容に修正する。

◎プロフィール写真を入れ替える
⇒フォトスタジオで撮ってもらった写真の中から別の写真をセレクトする。サブ写真[スナップ写真]を変更するなど。場合によってはお洋服も新調し、写真を撮り直す。

◎視点を変えて、申し込んでくれた人にも積極的にOK返事を出す
⇒新たに『申し込みしてくれた人にOK返事を出す割合』も設定するのも良い。例えば5人に申し込まれたら最低1人にはOK返事を出すなど。自分でお見合い成立をコントロールできることもメリット。

といった方法があります。

これらを色々と試してきましょう。

過去には245件のお見合いの申し込みをして、ようやく1件のお見合いが成立した男性会員さんもいましたが、1件目のお見合い成立後、彼は定期的にお見合いが成立するようになりました。

関連ブログ
Vol.233 お見合い申し込み245件で遂に成立!そのままプレ交際へ!


彼がお見合い成立のために実施した様々な改善もきっと参考になると思いますので、よろしければこちらのブログもご覧いただけたらと思います。

目標の件数のお見合いを組むことが大変なこともありますが、お見合い成立に関してはPDCAを回しやすい内容だと思います。


まとめ

いかがでしたか?

お見合い成立までのイメージは持てましたか?

お見合い成立までの道のりで大変なこともありますが、上手く行く人の共通点はしっかりと行動していることです。

行動とは、まずは自分で決めた件数のお見合いの申し込みをすること。

ダメなら、A(改善する)のところでお伝えした通り、お見合い成立に向けた改善を行うこと。

これらはお相手に左右されることなく、全て自分でできることです。

それでも自分からの申し込みの場合、『お見合い成立』という結果は相手次第ということになります。

しかしですよ、

『なかなか思ったようにお見合いが成立しない・・・』

と落ち込んでいるだけで、改善もしてないし、更には決めた件数の申し込みすらしていない人、結構います。

まずはやることやってから考えましょう。

自分にできることは全てやり切りましたか?

やらずに諦めていませんか?

お見合いが組めている人達は、自分にできることをちゃんとやっています。

今後のお見合い申し込みの参考にしていただけたらと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率94.1%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年9月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

Vol.355 お見合いで発するネガティブワードの影響とは?

211108 1.png


こんにちは!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤香織です♪

今日は「Vol.355 お見合いで発するネガティブワードの影響とは?」といったテーマで書こうと思います♪

先日、私たち夫婦はある記念日を迎えました。

その名も

『出会った日記念日』

結婚相談所で結婚した私たちは、お見合いした日がまさしく出会った日なのです。

分かりやすいです。

主人が私の好きなガーベラが入ったお花のアレンジメントをプレゼントしてくれました。

211108.jpg


うん、素敵☆

お花を飾るだけで食卓がパッと華やぐし、心も洗われます♪

こういうさりげない心遣いが夫婦円満の秘訣かもしれません。

お花一つで妻もご機嫌になりますからね。

さっ本題です。

先日あったお見合いでのお話です。

うちの会員さんがお見合い後、交際希望を出しました。

そして先方からは残念ながらお断りされてしまいました。

その理由。

『プライベートは時間にルーズなんですと言っていた為』

以上。

これだけが理由なのかはご本人にしか分からないけど、恐らくこのセリフが致命傷になったのは間違いなさそう。

ルーズ、loose、るーず...

ここでこの言葉の意味を説明すると。

⇒だらしがないさま。規律が守れず、ずぼらなさま。

はい、パーフェクトなまでにマイナスイメージのワードであります!!

何で、ルーズという言葉を発してしまったのだろう。

あーもったいない、もったいない。

もったいないお化けが出てくる位、MOTTAINAIネ~。

これは私のイメージだけど、多分このセリフを言った瞬間に、秒殺でお断りの判断がされたのでしょう。

これがまた分からないけど今回のお相手が時間をキッチリ守るキチンとさんなら、更に受ける打撃派が強いです。

『えー、時間守れないの?自分とは合わない、てかルーズって言われても...』

例えば、こんな風に言えばどうだったでしょう。

『プライベートな時間はのんびり過ごしたい方なんです』

『お休みの日はあまり時間には縛られずにゆっくり過ごしたい』

随分、イメージが変わります。

あんまりセカセカ予定を決めたくないという方向から、自分はマイペースだということをアピールできたと思います。

何気なく、口から出た言葉のマイナスイメージがお相手を飲み込み、ご縁に繋がらないのは本当にもったいないと思います。

お見合いではなるべく前向きで楽しくなるような話題を心掛けましょう。

自分はここが苦手とか、短所の話題になった時は、プラスの要素を最後にパッと振りかけて上書きするのです。

例えば?

『何でも思ったことをすぐ口にしちゃうので、ストレートすぎるって言われる時もあるんですけど、裏表がなくて信頼できるとも言われるので、そこは良い所かなって思ってます♡ペロッ♪』

みたいな感じで!

短所の話からの、何故か長所の話になってるパターン。

最後はプラスのイメージで締めくくる!

そこを意識するだけで、お相手に与える会話の印象は随分変わります。

お見合い結果をどうするか考える時、頭の中でお相手と何を話したのか振り返ります。

人間、印象に残ったことしか覚えていません。

そんな時に、ルーズといったインパクト大なネガティブ炸裂ワードを発すると、お相手の頭にしっかりとマイナスな印象がこびりついてしまいます。

無駄にそこを思い出し、お相手=ルーズ=無理=お断りという脳内思考になります。

そういうことを回避するためにも、お見合いでは自分もお相手も楽しくなるような前向きな話題を心掛けてもらえると良いなと思います。

あなたの実りある婚活のご参考までに。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

では、また次回のブログ、頑張ります(^^♪

★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率81.9%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年5月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

Vol.354 結婚相談所での【プロポーズ】と【親御様ご挨拶】、どちらが先?

211102.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^-^)

今日は「Vol.354 結婚相談所での【プロポーズ】と【親御様ご挨拶】、どちらが先?」といったテーマでお話ししたいと思います。

プロスペクティブスタートは2021年の上半期、多くのご成婚者様が誕生し、IBJ日本結婚相談所連盟からも全国加盟店2870社中10社に選出されましたが、下半期もこれから年末に掛けて多くのご成婚者様が誕生しそうな予感がしています♪

現在活動中の会員さんの実に3割程度の方が、年内にプロポーズ予定、またはプロポーズをお受けできそうな状況です。

そこで今日は結婚相談所でプロポーズする、プロポーズをお受けするにあたり、

◎プロポーズと親御様へのご挨拶、どちらが先?

といったお話を、以下の順で説明していきたいと思います。

◆スタンダードな順序は【プロポーズ】が先
◆【女性の親御様】へ先に挨拶に行くパターン
◆【男性の親御様】へ先に挨拶に行くパターン

今日のブログはかなり盛りだくさんの内容ですが、最後までお付き合いください!


スタンダードな順序は【プロポーズ】が先

まずはスタンダードな順序ですが、見出しの通りプロポーズがご挨拶よりも先だと思います。

理由は、IBJ日本結婚相談所連盟に加盟している結婚相談所で活動されている方は全員20歳以上の大人の男女であって、結婚は当人同士の意思で決められるからです。

これからご説明しますが、諸々の事情で親御様へのご挨拶が先となると、当然そこには親御様の意見も大なり小なり反映されてきて、2人で結婚を決めるよりも、ハードルが高くなります。

親御様がご自身の息子、娘を信頼して

『息子(娘)の結婚は、息子自身(娘自身)が決めるもの』

といスタンスで居てくれると、とってもスムーズに進みます。

通常はプロポーズが済んだら男性が女性の親御様へご挨拶に行き、

『○○さんとの結婚をお許しください』

とお伝えして了承をいただき、その後、女性が男性の親御様へ挨拶に行きます。


【女性の親御様】へ先に挨拶に行くパターン

次は女性の親御様へ挨拶に行くパターンですが、誰が希望してそうなるかによって対応の仕方や注意点が異なりますので、順に説明します。

①女性自身がプロポーズ前の彼に、自分の両親へ挨拶してもらうことを希望

まずは女性自身が男性に対し、プロポーズ前に自分の親への挨拶を先にしてもらうことを希望するパターンです。

これを読んでいるあなたが女性の場合は、私はある程度仕方ないかなと思います。

プロポーズをお受けする前に、お父さん、お母さんに彼を見てもらって意見を聞きたいという気持ちもわかります。

多くの男性はあなたと結婚するために、『先に親へ挨拶をしてほしい』というあなたの意見を快く受け入れてくれるでしょう。

ただ、見方を少し変えると

『自分の意思だけでは僕との結婚は決められなくて、お義父さん、お義母さんのお墨付きがないとダメなのか』

という少し寂しい思いをさせているかもしれません。

また場合によっては、

『お義父さん、お義母さんに意見を聞かないと、僕との結婚は決められない?』

と言われるリスク、それによる関係悪化も考えられます。

ですのでこれからの彼との関係性を第一に考えると、可能であればあなた意思でプロポーズをお受けし、その後ご両親にしっかりと説明し、彼に挨拶に来てもらう流れが一番良いでしょう。


次はあなたが男性の場合です。

女性から

『自分の親への挨拶を先にしてほしい』

と言われたら、しっかりと女性の気持ちに寄り添うことです。

彼女はまだあなたとの結婚に不安があります。

その不安を払拭するためにも、彼女が望むことにはしっかりと寄り添い、彼女の親御様に

『結婚を前提とした交際をさせて頂いていること』
『彼女のことを大切にする気持ちがあること』

などをしっかりと説明し、彼女の親御様からも結婚を認めてもらうよう、丁寧に対応してください。


②女性の親御様がプロポーズ前に、男性に挨拶に来てもらうことを希望

まずあなたが女性の場合ですが、自分の両親が

『プロポーズ前に彼に挨拶に来てもらいなさい』

と言っているパターンです。

お父さん、お母さんの気持ちもよくわかります。

あなたは今まで大事に育ててきた大切な娘です。

『どこの馬の骨ともわからない男にプロポーズはさせん!』

お父さんならそう感じるでしょう。

ただ、これはどう思いますか?

あなたはプロポーズを受ける意思が固まっている場合、

『何のためにプロポーズ前に彼に挨拶をさせるの?』
『お父さん、お母さんが彼のことを気に入らなかったら、反対するの?』

と感じるかもしれません。

また彼にプロポーズの前の自分の親への挨拶をお願いした場合、彼は少し不安になるかもしれませんし、場合によっては

『親が希望しているというのは建前で、もしかしたら彼女自身が希望しているのではないか?』

と考えるかもしれません。

またあなたのご両親がプロポーズ前に彼に挨拶に来させることは、プロポーズに『待った』を掛けることでもあります。

『待った』を掛けられる彼も、立派な大人の男性。

プロポーズしたいのに、彼女の親のストップによりプロポーズができない。

考え方によっては、ずいぶん失礼な話でもあります。

可能であれば、ご両親に彼のことをしっかりと説明してプロポーズ後のご挨拶という流れに持っていけると良いと思います。


次はあなたが男性の場合です。

こちらは将来のお義父さん、お義母さんからのお願いです。

親は娘がいくつであっても

『どんな結婚相手を連れてくるのか?』

ということが心配だと思います。

大切な彼女の大切な親御様の不安に寄り添い、しっかりと対応していただけたらと思います。


③男性自身がプロポーズ前に、女性の親御様への挨拶を希望

まずあなたが男性の場合です。

彼女にプロポーズする前に彼女のご両親を見ておきたい、見ないと決めらないのであれば、正直今後も不安です。

何が不安かというと、彼女にはどうにもならない外部環境を理由に彼女と結婚するか否かを決めるということは、無事に結婚できたとしても、今後も環境の変化により彼女への気持ちが揺らぎ、離婚になる可能性があるからです。

彼女の親御様がどんな方であっても『彼女と結婚する!』、『彼女を幸せにする!』という強い思いがなければ、結婚生活が上手く行く訳がありませんし、そもそも親御様へ先に挨拶をしたいと彼女に伝えた時点で、幻滅されてフラれる可能性もあります。

だいぶ厳しい言い方をしましたが、あなたが彼女の親御様へ先に挨拶しないと決められないのであれば、まだそこまで彼女のことが『好きではない』ということでもあります。

彼女の親御様に会わなくても彼女にプロポーズできるようになってからプロポーズしましょう。

ですのでプロポーズ前のご挨拶はおすすめしません。


次にあなたが女性の場合です。

この場合は、ちょっと微妙ですよね。

彼が自分の親に会いたいと言っている。

つまり自分の親を見ないと、自分との結婚は決められないということ。

それでもあなたがどうしても彼と結婚したいのであれば、彼の意見を聞くしかありません。

ただ、この場合は、あなたのご両親がどう感じるかも考えてください。

『彼は娘にプロポーズをしていないのに、何の挨拶に来るんだ?』
『娘にしっかりとプロポーズして、自分の気持ちをしっかりと固めてから来てほしい』

と思う可能性があります。

また『自分の意思でプロポーズもできない男』というレッテルを貼り、彼に対する評価を下げてしまう可能性もあります。

あなたとしては彼とご両親の間で板挟みの状態になるかもしれませんので、1つの方法としては、正式な挨拶ではなくて少しカジュアルな雰囲気で会えるような場をセッティングすることで、『プロポーズ前のご挨拶感』を緩和することです。

通常の挨拶は家に来るものですが、外で会うとか、何かの用事のついでに会うようにするなどして、挨拶感を薄めていただけたらと思います。

言い換えると挨拶以外の方法で、彼とご両親が会える口実、名目を作るということです。


【男性の親御様】へ先に挨拶に行くパターン

次は男性の親御様へ挨拶に行くパターンですが、こちらも誰が希望してそうなるかによって対応の仕方や注意点が異なりますので、順に説明します。

④男性自身がプロポーズ前の彼女に、自分の両親へ挨拶してもらうことを希望

まずは男性自身が女性に対し、プロポーズ前に自分の親への挨拶を希望するパターンです。

あなたが男性の場合は、これは絶対にやめてほしいです。

『自分の親に彼女を見てもらわないとプロポーズができない』なんて、正直男らしくないです。

自分の意思でプロポーズして、仮にプロポーズ後にご両親に反対されたとしても、彼女の良さをしっかりと説明し、彼女を守ってあげてください。

それが結婚後の二人の絆の強さに繋がります。


あなたが女性の場合は、彼が希望するならご挨拶に行っても良いと思います。

もしかすると彼にはマザコン気質があったりするかもしれませんが、それを確かめるためと考えるのであれば、むしろ好都合です。

私としては少し頼りない男性と思いますが、女性のあなたが気にならないなら彼の希望通りに挨拶に行き、彼のお義父さん、お義母さんに気に入って貰えるように頑張りましょう。

またこのケースの場合、彼はもしかすると良かれと思って、プロポーズ前に挨拶する機会を設けてくれている可能性もあります。

つまり、

『彼女もプロポーズを受ける前に僕の親(特に彼女の姑となる母親)を見ておいた方が安心だろう』

という心遣いです。

最悪、あなたが彼のご両親と全くウマが合わない場合は、引き返すこともできます。

そのような選択肢を残してくれているという可能性もあります。


⑤男性の親御様がプロポーズ前に、女性に挨拶に来てもらうことを希望


次は男性の親御様がプロポーズ前のご挨拶を希望するケースですが、まずはあなたが男性の場合です。

つまり、自分の親が

『お前がプロポーズする前に、彼女に挨拶に来てもらいなさい』

というケースです。

私からのアドバイスは、『全力で阻止しましょう』ということです。

お父さん、お母さんの気持ちも良く分かります。

『大切に育ててきた息子を、よくわからない女と結婚させる訳にはいかない!』
『お嫁さんは息子と釣り合う素敵な女性でないと』

でも待ってください。

プロポーズを受ける前に自分の親に呼び出しをされる彼女の気持ちを考えてください。

おそらく不安でいっぱいでしょう。

彼女にそのような思いをさせずに、ご両親には、

『僕が選んだ女性だから安心してほしい』

と伝え、まずはプロポーズして、彼女の親御様へ挨拶に行き、その後彼女をご両親にご紹介するという流れにしていただけたらと思います。


次はあなたが女性の場合ですが、彼の親御様があなたに先に挨拶に来てほしいとうことであれば、ここはしっかりとご挨拶に伺いましょう。

将来のお義父さん、お義母さんからのお願いです。

お義父さん、お義母さんもあなたがどんな女性なのか、不安なのです。

また彼も無理を言うご両親への対応に苦心しているかもしれません。

あなたが先に挨拶に行くことで上手く収まるのであれば、それに越したことはありません。


⑥女性自身がプロポーズ前に、男性の親御様への挨拶を希望

次は女性自身が、プロポーズ前に男性の親御様へのご挨拶を希望するケースですが、まずはあなたが女性の場合です。

あなたの最大の関心ごとは

『彼のお義母さん(姑さん)がどんな人か確認しておきたい』

ということかもしれません。

結婚生活において、確かに姑さんとの関係は大切でしょう。

どうしても気になるのであれば、彼に先に挨拶をさせてもらえないか、お願いしてみましょう。

ただこの場合、彼には

『自分の両親との相性次第では、プロポーズを受けてくれないのか?』

という不安を抱かせてしまうかもしれません。

あなたが彼との関係性を第一に考え、彼のご両親と多少ウマが合わなくてもちゃんとやっていこうと思えるのであれば、プロポーズを受けてから挨拶に行くという流れが良いと思います。


最後にあなたが男性の場合、つまり彼女から、

『プロポーズの前にあなたのご両親に挨拶をしたい』

と言われたケースです。

これは彼女の希望を叶えてあげましょう。

彼女はもちろんあなたのことが好きです。

でもそれと同じくらい、あなたのご両親と上手くやっていけるか、そのことが気になっています。

ここはご両親にも彼女に優しく穏やかに接してくれるようしっかりと根回しをして、彼女の不安を和らげてください。

そうすれば、彼女もあなたからプロポーズを受ける心の準備が整うでしょう。


まとめ

いかがでしたか?

プロポーズと親御様へのご挨拶、どちらが先か?といったシンプルなテーマでしたが、

『誰がそれを希望しているのか?』
『男性目線/女性目線』

といった視点で見ていくと実に様々なパターンがあることが分かったと思います。

最初にもお伝えした通り、スタンダードな順序は

プロポーズ
⇒男性が女性の親御様へご挨拶
⇒女性が男性の親御様へご挨拶

といった流れではあるもの、お相手の親御様のご希望も確認しながら、お相手としっかりと話し合って決めていけると良いと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率94.1%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年9月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ