Vol.148 【男性必見】いつ買えばよい!?婚約指輪購入スケジュール

200327.jpg


(※このページは2020年12月25日に更新されました)

はじめまして。

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


今日は「Vol.148 【男性必見】いつ買えばよい!?婚約指輪購入スケジュール」といったテーマでお話ししたいと思います。

婚活男性の皆さんが避けては通れないのがプロポーズ。

そしてプロポーズの時に用意しておいた方が良いものが婚約指輪です。

多くの女性が

「プロポーズの時に婚約指輪が欲しい!」

と思っています。

一方男性はというと、

「プロポーズの時に婚約指輪がなくてもいいのでは?」

とか

「そもそも普段使いできない婚約指輪って必要ですか?」

なんてご意見もあります・・・

そしてこういうご意見の男性と交際中の女性は、

「私はプロポーズの時に婚約指輪を『パカッ』ってしてもらうことに憧れているんですけど、どうやら用意する気がなさそう・・・」

「『婚約指輪ってそもそも必要?』と言われ、強く言い返せず、暗い気持ちになった・・・」

などなど、結構悩んだり、落ち込んだりする訳です。

ですので彼女がプロポーズの時に婚約指輪が欲しいのかを遠回しに聞いたり、カウンセラーに相談したりしながら、できれば彼女の意向に沿った形にしていただけたらと思います。

それでは婚約指輪は購入後、いつ受け取れるものでしょうか?

1. 即日受け取れる。
2. 1週間後に受け取れる
3. 1ヶ月~1ヶ月半位の間に受け取れる。

正解は、、、

3番です!

意外と時間掛かると思いましたか!?

それではなぜ婚約指輪って受け取るまでにこんなに時間が掛かるのでしょうか?

理由は、婚約指輪は「ダイヤモンド」と「リング」別々に選び、それをセッティングする工程があるからです。

また「ダイヤモンド」は1つとして同じものはありません。

一般的にダイヤモンドの価値は、4Cで決まります。

◎カラット(重さ)
◎カラー(色)
◎カット(輝き)
◎クラリティ(透明度)

重さは良くても色がイマイチ、色は良くても透明度がイマイチ、こういったことがあります。

その中で予算!?(大切です!)と折り合いを付けながら、お気に入りのダイヤを選びます。

次は「リング」です。

リングのデザインも様々あります。

お相手の女性の好みや似合いそうなデザインをイメージしてリングのデザインを決めます。

ここまで選んでようやく婚約指輪選びは終了です。

サプライズで婚約指輪を渡す場合はお一人で選ぶことになるので、事前に指輪のサイズをそれとなく聞いておくことも必要です。

こうして選んだ「ダイヤモンド」を「リング」にセッティングするのに、先にお伝えした1ヶ月~1ヶ月半の時間が掛かるため、購入から受け取りまでに時間が掛かってしまいます。

しかしながら結婚相談所で婚活する場合は、お見合い日からご成婚退会までの期間は原則3ヶ月になります。

プレ交際2ヶ月、真剣交際1ヶ月というイメージです。

そしてご成婚退会までの約3ヶ月の間に、多くの男性の皆さんはしっかりとプロポーズをしています。

実際、ご成婚退会された人の統計を取ると、90日~120日で最も多くの方が成婚退会されているというデータもあります。

しかしそうすると、交際して1ヶ月半の段階で婚約指輪を購入しないといけないのでしょうか?

もしかしたらまだプレ交際期間中かもしれません。

結婚相談所の婚活であっても、さすがに厳しいスケジュールだと思います(^^;

それでは婚約指輪を「パカッ」っとやってプロポーズを決めた先輩男性たちは、どのようにして婚約指輪を用意したのでしょうか!?

これについては無料相談にお越しいただいた際に、詳しくご説明します!

楽しみにしていてください(^-^)/


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,000円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートが選ばれる理由

200727.JPG


★入会部門・成婚部門でダブル受賞@IBJ2020年上半期表彰

★月会費は6,000円~。リーズナブルな料金プラン

★確かな実績
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内のお見合い成立率 91.6%
◎プロフィール公開後、1ヶ月以内の交際成立率 83.3%
成婚率 66.7%
※2018年10月~2020年6月実績

★20代、30代会員比率83.3%!若い婚活者がたくさん集まる結婚相談所

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@婚活カウンセラーブログ

★新規開業者向けのセミナー講師を務めています