Vol.348 女性が結婚相手に選ぶ男性第一位は?

211013.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^-^)

今日は「Vol.348 女性が結婚相手に選ぶ男性第一位は?」といったテーマでお話ししたいと思います。

婚活男性にとって女性がどんな基準で男性を選び、結婚を決めているのかは大いに気になりますよね。

年齢?
年収?
学歴?
身長?
イケメン?

こんなところが思い浮かぶのではないでしょうか?

もちろん、これらはどれも重要な要素です。

若い男性の方がモテますし、年収も高いに越したことはありません。

学歴については大卒以上を望む女性が非常に多いです。

身長も少なくとも170cm以上は欲しいという女性もいます。

イケメンとお見合いが組めて嫌がる女性もいません。

となると、今お伝えしたようなことで、女性が結婚相手を選んでいるのかというと決してそうではありません。

これらの要素はもちろん重要なのですが、どちらかと言うと、婚活の入口部分において重要だということです。

入口部分とは、プロフィール(写真、自己PR、その他プロフィール情報)を見て、お見合いをするかどうかを決める段階です。

これらは女性も婚活当初は割と厳しめの基準を設けている人がいる一方で、いつまでもこれらの基準を重視し過ぎている女性は、活動がなかなか上手く行かないのも事実です。

ですので、厳し過ぎる女性のことはあまり気にしないようにしましょう。

婚活が上手く行く女性は、これらの条件を少し広めにとって、できるだけ多くの男性と実際にお見合いして、話してみてから判断します。

男性のあなたとしては、年齢、学歴、身長は今からではどうしようもありませんし、年収もすぐに100万円、200万円と上がる訳ではないので、そこまで気にしても仕方ありません。

イケメンについては雰囲気イケメンなら目指せますが、これも短期間では限度はあります。

あなたに是非覚えて頂きたいことは、女性が男性との結婚を決める時に、最終的な判断基準は、上記で挙げたような条件面ではないということです。

もちろん、年齢や学歴で足切りをしてくる女性もいますが、そこを気にしてもどうにもなりません。

では長くなりましたが、『女性が結婚相手に選ぶ男性』を第三位から発表していきたいと思います!


第三位:穏やかであること

まずは穏やかであることです。

穏やかに話す男性、対応が穏やかな男性を

『あれ?ちょっと違和感あるかな?』

という女性はほぼいません。

婚活女性は男性の様々なところに違和感を覚えます。

上から目線な人、やけに馴れ馴れしい人、仏頂面な人、店員に横柄な態度を取る人などなど。

こういった違和感や『あれ?』が無いのが『穏やかな人』です。

イケメンや高年収に比べて、大きなプラスのポイントは貰えないかもしれまんが、減点もされないのが『穏やかな人』の特徴です。

穏やかとは、しっかり笑顔ができている、誰にでも対応が丁寧、話し方が落ち着いている、人の話を最後までしっかりと聞くなどです。

心掛け次第で今日からでも実践できることなので、是非取り入れてみてください。


第二位:話し合いができること

第二位は話し合いができることです。

ここでいう話し合いとは結婚に向けた建設的な話し合いということです。

女性の好きなレストランやデートコースを色々と知っていて、普通のデートをしている時は楽しいと思ってもらえても、結婚に向けた具体的な話ができない男性は、恋人止まりであり、結婚相手としては見てもらえません。

話し合いに必要なことは、自分の考えをしっかりと持った上で、相手の意見も尊重してすり合わせができることです。

『自分の考えをしっかり持つのは難しい』

という人の中には、これまでそういったことを考えてこなかった人も多いと思います。

まずは

『結婚とは何か?』
『どんな結婚生活を送りたいのか?』
『そのためにはどんなお相手と結婚すれば良いのか?』
『いつまでに結婚したいのか?』
『結婚したらどこに住みたいのか?』

といった質問に答えてみて、更には『そう思うのはなぜ?』といった質問を何度も繰り返してみてください。

こういった自問自答をすることで、結婚に対する自分の考えはまとまってきます。

自分の考えを持った上で、是非お相手の考えや気持ちを汲める男性を目指してください。


第一位:決断力があること

栄えある第一位は、決断力があることです。

これまでたくさんの会員さんのご成婚を見てきた中で、自社の男性会員さんにせよ、自社女性会員さんと交際している他社男性会員さんにせよ、決断力がある方は、比較的にスムーズにご成婚していきました。

決断力とは、覚悟を持って自分の意思で決めることです。

決断力のある男性は、自分の親に結婚を反対されようとも、お相手のご両親がどんな方であっても、自分がこの女性と結婚するんだと一度決めたら、それを変えることはありません。

一方で決断力が無い男性は、自分のご両親や家族からの反対により判断を鈍らせた結果、煮え切らない態度を女性に見せてしまい、女性から愛想を尽かされて交際終了されるケースもあります。

また決断力のある男性は、現在の彼女が好きならば、彼女の過去や、変えることのできない現在の彼女の環境を受け入れます。

これまでの成婚者さんの例だと、10代の頃にリストカットの経験のある女性、精神疾患のあるご兄弟がいる女性と成婚された男性もいました。

これらは過去の彼女の問題や、彼女にはどうにもならない環境の問題です。

彼らはこういった話を聞いた時は驚いていましたが、自分の中で消化して、彼女達との結婚を決めました。

ここまで重い話ではなくても、二人ではどうにもできないことも多々あるので、最後は覚悟を決めないと結婚できません。

今の彼女が好きなのであれば、彼女にはどうにもできないことは受け入れる懐の深い男性になりましょう。

そうすれば結婚の決断ができることはもちろんのこと、結婚後に起こる環境の変化にも柔軟に対応できるはずです。

決断には勇気がいりますが、

『どんなことがあっても、君と結婚すると決めたから安心してほしい』

と言ってくれる男性に、女性も

『この人と結婚しよう』

と心を決めることができます。


まとめ

いかがでしたか?

『女性が結婚相手に選ぶ男性』になれそうでしょうか?

難しい部分も多々ありますが、年齢や身長のようにどうにもならないことではありません。

40代、50代でも決断できない人もいれば、20代でも立派に決断できる人もいます。

私のこれまで見てきた成婚男性は、若い男性の方が決断力のある方が多かった印象です。

ですので、若いから決断できないということはありません。

今日からでも自分を変えることはできますので、『穏やかで』、『話し合いができて』、『決断力のある』男性を目指して頑張ってください!


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率94.1%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年9月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

PageTop