Vol.43 結婚相談所での活動をどこよりも詳しく解説!【⑥プロフィール公開編】

Vol.43 結婚相談所での活動をどこよりも詳しく解説!【⑥プロフィール公開編】
daisuke maru.jpg
はじめまして!
20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤大輔です。
私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです。


結婚相談所での活動をどこよりも詳しく解説するブログシリーズ、第6回は「結婚相談所での活動をどこよりも詳しく解説!【⑥プロフィール公開編】」になります!

先ずは全13回のおさらいです。

①無料カウンセリング編
②ご入会手続き編
③初回面談編
④プロフィール写真撮影編
⑤プロフィール作成編
⑥プロフィール公開編
⑦お相手探し編
⑧お相手からの申し込み編
⑨お見合い調整編
⑩お見合い編
⑪ご交際編(プレ交際&真剣交際)
⑫プロポーズ編
⑬ご成婚退会編

プロフィール公開ということで、いよいよ本格的な活動のスタートです!

これまでの『無料カウンセリング』から『プロフィール作成』で準備してきたことが、具体的な成果として現れてきます。

『具体的な成果=お見合いに申し込まれる』ということです。

では、プロフィール公開後の大切なポイントについて、説明していきます。


プロフィール公開後のスタートダッシュが何よりも大切

プロフィールが公開されるとシステムの中で『本日の新規会員』という表示の中に掲載されます。

最近一週間程度でプロフィール公開した新規会員様が閲覧できる仕組みになっています。

つまり、プロフィール公開して最初の一週間は、もっともお見合いに申し込まれやすい時期になります!

ここはとても大事なところです。

このことを相談所のカウンセラーさんから聞いていない会員さんは、『まだプロフィール公開して間もないのにこれだけお見合いに申し込まれるのだから、今後はもっと申し込まれるだろう』と考えてしまう人もいるようです。

しかしそれは全く逆で、繰り返しになりますがプロフィール公開直後が一番お見合いに申し込まれる時期です。

もう少し具体的にお話すると、ある程度の期間活動されていて毎日お相手検索している方だと、場合によってご自身の希望条件に合うほぼ全てのお相手のプロフィールを既に見てしまっている可能性があります。

なかなか全員のプロフィールを見ることは難しいですが、年齢、年収、地域、学歴などを絞っていくと、少しずつターゲットが狭まってきます。

このような方達を含め多くの既存会員さんが、新規会員さんが入会してくると改めてチェックをしますので、閲覧される件数が増え、結果、お見合いに申し込まれる可能性も上がるのです。

さらに新規会員で閲覧されることのメリットは年齢、年収、地域、学歴などの『条件』で検索されないことです。

何故なら、新規会員という括りでプロフィール写真が予め表示され、ここでの条件検索はできない仕組みになっているからです。

ですので、条件に多少自信がなくても、プロフィール写真が素敵に撮れていれば、お見合いに申し込まれる可能性がグンと上がります。

逆にいくら条件が良くても、プロフィール写真がイマイチだと、新規会員の枠組みの中では申込みされるのは難しいでしょう。

よって、これまでのブログで何度もお伝えしてきた通り、ここでもプロフィール写真の出来はとても重要になってくるのです。

プロフィール写真を撮る上でのポイントは、「Vol.40 結婚相談所での活動をどこよりも詳しく解説!【④プロフィール写真撮影編】」でお伝えしております。


大切なポイントは2つ

では、具体的にプロフィール公開時、公開直後どんな対応をすれば良いのでしょうか?

大切なポイントが2つあります。


①お見合いの申し込みに対してOK返事を出すこと。

これはとにかく全員と会いましょうと言っている訳ではありません。

どういうことかと言うと、お見合いの申し込みのあった方で生理的にNGという点が見つからない方にはOK返事をし、お見合いを成立させるということです。

もしかするすると、あなたに申し込んでくれる方の中には、あなたの理想とは少し離れている方もいらっしゃるかと思います。

ただ、プロスペクティブスタートで活動されている多くの会員様も『写真では自分の好みではないと思ったのですが、実際に会ったら写真よりも印象が良く会話も盛り上がったので、写真やプロフィールのみで判断しないで良かったです』と仰る方も多くいらっしゃいます。


②お見合いの場に慣れること

2つ目に大切なことはお見合いの場に慣れることです。

お見合いについては「⑩お見合い編」で詳しくお伝えしますが、誰でも初めてのお見合いは緊張すると思いますし、初めてではなくても、もしかしたら、毎回緊張するかもしれません。

だとすると、理想の人と巡り合うまでお見合いを一度もしていなかったら、その方とのお見合いを成功させることはできそうですか?

これまでの部活や試験や受験などを思い出して欲しいのですが、練習試合も過去問も模擬試験もやらずに、県大会で優勝したり、試験で良い成績を取ったり、志望校に合格することはできたでしょうか?

あるゲーム好きな女性仲人さんは、会員さんにこう言うそうです。

『スライムも倒せないのに、ラスボス倒せますか?』

そう伺うと『いや、僕はスライムくらい倒せます。会社のおばさん達とも仲良く話せています』と仰るようです。

それに対し『では、その会社のおばさんから、食事に誘われたりしますか?』と聞くと『いや、そういうことはないです』となるようです。

『会社のおばさん=スライム』というもの失礼な話だと仰っていましたが、会社のおばさんと仲良く話せるのは、異性として見ていないからです。

最近、異性からお食事に誘われたり告白されたりしていない人は、『先ずは何回かお見合いをする』というところから始めると上手く行くかもしれません。

できれば、最初の1ヶ月で3~5件のお見合いを成立させることを目標にしましょう。

お見合いが成立することで、気持ちもきっと楽になると思います。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

結婚相談所での活動の中で、プロフィール公開後の1ヶ月はかなり重要です。

この期間でたくさんのお見合いを成立させ、その後の交際に続く出会いを見つけてください!

次回は「⑦お相手探し編」になります。

楽しみにしていてください!

プロスペクティブスタートについて

ご挨拶結婚相談所で結婚したカウンセラー夫婦による相談所です。

私たちもあらゆる婚活を経験してきました。それぞれの会員様に合わせたオーダーメイドのサポートをいたしますので、無理なく婚活を始めていただけます。

1年後の幸せなご結婚を目指し、私たちと一緒に頑張っていきましょう!

メニュー