Vol.399 お見合いで話しやすいのはおもてなしを受けているから? 

220422.png 


こんにちは!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤香織です♪

今日は「Vol.399 お見合いで話しやすいのはおもてなしを受けているから?」といったテーマで書こうと思います♪

先日7回目のプロポーズ記念日を迎えた我が家。

主人が次女の保育園のお迎え帰りにお花を買ってきてくれました。

220429 1.jpg


こういうちょっとした記念を大切にお祝いしてくれるのは嬉しいですね。

娘たちが入園入学を迎え、新しい環境でバタバタしているところにこのイエローのご一行様が来てくれて癒してもらっています。

どうもありがとう、主人&ご一行様。

さ、本題です。

お見合いでお断りの判断をする時によく見る理由。

『自分に興味が無さそうだったため』

お見合い中の心理状態はざっくりこんな感じ。

プロフィール読み込んで相手に沢山質問をするけど、向こうは自分に何も聞いてこないんだけど。

あー、この人私には興味がないのかなぁ。

何で私ばっかり話題を提供してるんだろ。

疲れてきたから早めに切り上げて帰ろっと。

お断りでお願いします。

終了。

まぁ、こんな流れになるのは自然なんでしょうね。

往々にして人は興味があればその人のことを知りたいと思う生き物です。

みんなそのことは肌感覚で知っているから、聞かれたことだけに答える人には自分には興味を持ってもらえていないなーと思い、自然と遠ざかっていきます。

特に男性陣の皆さまですね、はい。

お見合いにおいて、質問してもらって気持ちよく話している場合ではないぞ。

先日もこんなお見合いがありました。

プロスペクティブスタートの女性会員さんとお見合いをしたある男性会員さん。

まず先方からプレ交際希望のお返事をいただきました。

そこにはこんな理由が添えられえていました。

『細かい気配りをしつつもフランクに接してくれたので、とても話しやすかったです。趣味や働き方、家族や友達との付き合い方など色々なことを聞いてくれました。』

ここでの交際希望のポイントは、男性が色々うちの女性会員さんから話題を振ってもらって話しやすいと思ったからです。

心地よかったのね、うんうん。

そして女性会員さんのお返事は...。

お断り(゚Д゚)

はい、理由はこちら↓

『私にないものをたくさん持っていてとても尊敬できました。しかし、話のテンポが合わなかったり沈黙が辛かった部分があり、話さなければと無理にがんばってしまった部分がありました。』

見て下さい。

この見事なまでのすれ違い。

男性は色々聞いてくれて嬉しいと思っていました。

でもそれはね、実は沈黙が辛い女性が間を埋めるべくあれやこれやと頑張っていたからなのです。

でもそんなことには気付かないんですよね、男性って。

鈍感な生き物なのです。

鈍いのだ君たちは。

気持ちよく話させてもらって良かった~。

この子いい子だなぁ~。

とぬくぬく、女性のおもてなし精神に甘んじるのではない!

質問する方よりされる方がそりゃ楽に決まっとるやないかい。

答えればいいだけなのだから。

質問されたなら聞き返しなはれ。

どうして

『で、次のご質問は?』

的な感じで待ち受けるのでしょうね。

質問されて答えたら自分も質問するんです。

何なら質問される前に質問する位の方が好印象かもしれません。

質問するにあたってですね、気にするポイントは。

相手が話しやすいことを聞いてあげることです。

それにはプロフィールをきちんと読み込むこと。

人間誰しも自分のことはスラスラ答えられるものです。

プロフィールに載せている事柄を質問してもらえると

『ちゃんと読んでくれたんだー♪』

と嬉しくなります。

お見合いのその場で思いついたことを質問しようとしても無理。

あらかじめ、この質問しよーといくつか決めておいた方が良いです。

去年、成婚退会された女性会員さんは会話に困らないようにネタ帳を作っていました。

活動初期のお見合いフィーバーの時と、複数の方と同時交際が重なった相談所での超繁忙期は誰とはこの服装で会ったとかもメモしていました。

同じ人と同じ服装でまたデートしないようにです。

キチンと自分の活動をコントロール出来る方はサクッとご成婚される印象があります。

皆さん、沈黙が辛いと言うがお見合いに臨む人たちがお互い

『これを話そう、この質問をしよう』

と心掛けていればある程度沈黙は防げるのでは?とも思います。

とにもかくにも片方が質問されっぱなしという状況はフェアではないので、特に男性陣の皆さんには自分からも女性に話題を振って話をさせてあげてください。

男性の話しやすかったという感覚は大体のところ、女性が気持ちよく話させてあげたと理解する方がいいということです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

では、また次回のブログ、頑張ります(^^♪

★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率81.9%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年5月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

Vol.398 【成婚者はやっている】お見合い場所の提示でライバルに差を付ける秘訣

220426-4.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^-^)

今日は「Vol.398 【成婚者はやっている】お見合い場所の提示でライバルに差を付ける秘訣」といったテーマでお話ししたいと思います。

結婚相談所でのお見合い場所は、お見合いを申し込まれた側が決められる優先権があります。

例えば神奈川県の方が東京都の方にお見合いを申し込まれたとします。

この場合は、

神奈川県の方:お見合いを申し込まれた側(『申し受け側』ともいいます)
東京都の方:お見合いを申し込んだ側(『申し込み側』ともいいます)

となります。

ですので、申し受け側の神奈川県の方が場所を決める優先権があります。

神奈川県でお見合いが組まれる場合、よくお見合い場所に選定される駅は横浜駅です。

横浜駅周辺には『横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ』などのお見合いに使えるシティホテルがあります。

ですので、今回申し受け側の神奈川県の方は『場所は横浜駅周辺でお願いします』と言ってももちろん良いのです。

こちらに場所を決める優先権がありますからね。

しかし、ご成婚退会されていった方や婚活が上手く行っている方を見ると、自分が申し受け側にも関わらず、積極的にお相手からのアクセスを考慮した場所を提示する傾向があります。

これは男女限らずで、女性でもそうする人はいます。

今回であればアクセスとしては横浜駅の方が良いところを、あえて『品川駅』、『東京駅』、『新宿駅』辺りを提示します。

お相手が東京都の何区なのか、何市なのかがわかっていれば更に提示しやすいのですが、結婚相談所でのプロフィールの掲載は都道府県までにしている方が多いです。

任意で市、区も掲載できますが都道府県までの記載にしている方が多い印象です。

ですのでお相手が東京都のどこに住んでいるかが分からないことが多いため、神奈川県から向かう際の東京の入口付近である『品川駅』、『東京駅』、『新宿駅』辺りであれば、お互い無駄に移動する必要もありません。

こういった形で、神奈川県にお住いにも関わらず、東京都のターミナル駅を提示してくれるとお相手は確実に

『私が東京都だから、配慮してくれた』

と思ってくれます。

これはお見合いをやる前の段階で、強力なアドバンテージになります。

というのは、これをやっていない方も多いからです。

自分が申し受け側で場所を決める優先権がある訳ですから、なるべく自分の家からのアクセスが良い場所を選びたいと考えるのは当然と言えば当然です。

こういった考え方の方が多い中、あなたがもしお相手のアクセスを配慮した場所の提示をすると、確実に感謝されます。

そしてあなたに対して好感を持ちます。

では次は

神奈川県の方:お見合いを申し込まれた側(申し受け側)
埼玉県の方:お見合いを申し込んだ側(申し込み側)

のパターンではどの辺りを提示するのが良いでしょうか?

この場合もお相手が埼玉のどこに住んでいるかは分かりません。

私は新宿、池袋辺りを提示すると相手はあなたに対して好意を抱いてくれると思います。

余裕があれば更に埼玉寄りや、場合に寄っては埼玉県内を提示しても構いません。

ただ神奈川県の方が申し受け側で、埼玉を提示するのは若干やり過ぎな気もするので、東京都内で十分です。

これを読みながら、

『まずい、今までお相手が埼玉県でも千葉県でも横浜を提示していた・・・』

と思ったあなた。

別に悪いことではありません。

お見合い場所を決める優先権は申し受け側にある訳で、お相手はそれもわかって神奈川県のあなたに申し込んでいるはずです。

ただ、それでも人によっては

『自分が埼玉県に住んでいることがわかっているのに、横浜を提示されるとこちらが申し込み側とわかっていても、テンションが下がる』
『思いやりがないと思う』

と感じる方はいます。

主にこれは女性に多いでしょう。

(※逆に男性は、埼玉県であっても千葉県であっても神奈川県に来るつもりで神奈川県の女性に申し込んでいる方が多いと思います。)

『好きで申し込んでいるのに、そう感じる方がおかしい!』

と理不尽に感じるかもしれませんが、女性を中心にテンションが下がる人も一定数います。

ですので、私は自分が神奈川県、お相手が東京都なら横浜を提示でも良いと思いますが、お相手が埼玉県や千葉県なら、できれば東京都で提示することをおすすめします。

しかしここでもう一つ問題があります。

神奈川県に住んでいるあなた自身が、

『自分が申し受け側で場所を決める優先権があるのに、どうしてお相手の住まいに配慮した場所の提示をする必要があるんですか?』

と感じる場合です。

あなたがこう感じるのであれば無理をして東京都を提示する必要はありません。

移動にも時間が掛かりますし、交通費も余分に掛かりますからね。

ただし1つ覚えておいてほしいことは自分にアクセスが良い場所を提示することで、あなた自身の婚活が長引く可能性があるということです。

婚活が長引けば、費用もその分掛かります。

『自分のアクセスの良い場所を提示したい』

という考えの根底にあるのは

『お相手に合わせてもらいたい』
『自分はお相手に合わせたくない』

といった思いかもしれません。

もしこういった考えが強いと、交際に進んだ後のデート場所の提示でもいつも自分のアクセスが良い場所をばかりを提示してお相手を疲れさせてしまったり、『思いやりがない』と思われてしまう可能性もあります。

ここまで読んで、

『いやいや、私は神奈川県といっても箱根に住んでいるので、横浜に行くだけでも十分に遠いんです』

という方もいると思います。

そういった方は東京都の方からの申し込みであったら横浜駅周辺を提示すれば十分です。

場合によってはお相手の方が横浜駅まで近いかもしれません。

その場合はお見合いの場で会話の流れで箱根に住んでいることをお伝えできれば、お相手は

『横浜まで来るのも大変でしたね』

と分かってくれると思います。

逆に気を付けていただきたいのは、自分の住まいが横浜市で、プロフィールのお住まいの欄に『横浜市』まで明記している方。

埼玉県の方からすると神奈川県のどこに住んでいるかが分からない状態で『横浜駅周辺』と提示されるのと、横浜市に住んでいることがわかっていて『横浜駅周辺』と提示されるのでは、後者の方により悪い印象を持つ可能性があります。

前者なら

『神奈川県といっても広いだろうから横浜駅まで結構遠いのかもしれない』

と好意的に見てくれるかもしれませんが、

『自分が横浜に住んでいて、私が埼玉県ってわかっているのに横浜駅周辺を提示してくるって・・・』

と更にネガティブイメージを持たれかねません。

あなたからすると

『いやいや、横浜といっても結構広くて横浜駅までは一時間以上掛かるんです』

と言いたくなるかもしれません。

ただ、埼玉の方が横浜駅に行くよりは近いはずです。

ですので、お相手のアクセスも配慮した場所の提示ができると良いと思います。

それでもやはり自分のアクセスが良い場所を提示したい方は、女性限定ですがお相手に好感を与える方法があります。

それはお見合い場所の席の確保を女性側がやるということです。

お見合いで利用されるラウンジの多くは予約ができないため、どちらかが早く行って席を確保する必要がありますが、通常は男性が席を確保する場合が多いです。

※ただし、二人ともお相手任せだと、時間ぎりぎりに到着し、30分待ちでラウンジから移動するなんてこともあります。

神奈川県に住んでいる女性のあなたが、埼玉県の男性に申し込まれて横浜駅周辺でのお見合いを提示した際、男性は

『ちょっと遠いな』

と感じるかもしれません。

でも場所と日程が確定した際に、カウンセラー経由で

『今回は埼玉県から横浜駅までお越しいただくので、お席は私の方でお取りしておきます』

と言えれば、男性が横浜駅まで行くことにネガティブイメージを持っていたとしてもだいぶ緩和されますし、元々横浜駅まで来るつもりだった男性であれば、あなたに好感を持ってくれるはずです。

何故なら多くの男性は『席を確保するのは男性の役目』と理解しているからです。

(そうでない男性もいますが・・)


長くなりましたが、いかがでしたでしょうか?

あなた自身が無理をする必要はありませんが、お相手へちょっとした配慮をすることで、結果として婚活がスムーズに進むのであればメリットも大きいはずです。

『お見合い場所の提示をお相手に配慮すること』は、結婚後の働き方、住まい、子供についての考えなどの『大きな価値観をお相手に合わせて歩み寄ること』に比べると、どうしても譲れない問題ではないと思います。

こうしたちょっとした配慮を積み重ねていくことで、大きな価値観のすり合わせの際に、お相手があなたに歩み寄ってくれるかもしれません。

今後の婚活の参考にしていただけたらと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率94.1%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年9月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

Vol.397 自撮りのプロフィール写真はケチな印象しか与えない!

220422 2.png


こんにちは!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤香織です♪

今日は「Vol.397 自撮りのプロフィール写真はケチな印象しか与えない!」といったテーマで書こうと思います♪

そう言えば久しぶりにビックリ仰天したことがありました。

先日、小学校に入学したばかりの長女が学校の年間予定表を持ってきました。

それを見ていて母は気付いたのであります。

横浜市立の小学校が2学期制であることを...。

ヒーッ(゚Д゚)ノ

いつから始まったのか調べると、2004年以来と書いてありました。

もう18年前から始まっていたらしい。

10月の初旬に前期が終了し、すぐ後期が始まる。

前期の途中に夏休みがあるといった感じなのです。

通信簿をもらうのは年に2回だけ。

横浜市の教育現場では当たり前すぎる話なのか、入学しても先生からは特に説明はなくプリントで2学期の始業式が見つからず、自分で気付いた衝撃の春です。

さっ、本題です。

カウンセラーという職業柄、毎日毎日日が暮れても明けても、色んな方のプロフィール写真を目にします。

プロフィール写真のことでわざわざ口には出さないけど、1年中思ってたこと。

今さらだけど言ってみようかな。

Why Japanese people~!

何でスタジオで撮らないの?

謎、疑問、摩訶不思議。

どういった理由なのかを聞いてみたいけど、聞けない。

なぜならプロスペクティブスタートでは、スマホで撮ったプロフィール写真だった会員さんは今まで1人もいませんでした。

自撮りとか、友達に撮ってもらった写真を使いたいと申告してくる方もゼロでした。

そのためメッチャ私服でドカジュアルなプロフィール写真を見る度に不思議な気分になります。

もしそんな写真を載せたいと言われたら全力で阻止するけど、最後は会員さん自身の婚活だからご本人が納得する形にするしかありません。

成婚は遠のくと思うけど、そのリスクを背負うのも会員さん自身です。

プロフィール写真をスタジオで撮らない理由って何でしょう?

費用が高い以外考えられないです。

プロのカメラマンにあのゴツい一眼レフで撮ってもらうんだもんね。

それにそこら辺の道端ではなく、スタジオのセットで何カットも撮りその中から厳選します。

お外でのロケーション撮影にしたって、映える背景を従えて撮ってくれます。

ヘアメイクもバッチリ。

それに撮って終わりじゃなく、レタッチと言って明るさなどを微調整し、まだ見ぬお相手から

『会いたい!』

と思ってもらえる写真に仕上げてくれるのです。

大体ヘアメイク付きで1万円から2万円台は掛かります。

でも、お見合いが成立するかどうかの重要な鍵を握っている写真には費用は掛けた方がいいと思うのです。

お見合いするかどうか考える時に写真を見ない人なんていませんから。

そんな時に自撮りとか、本人からすると一番よく撮れていると思われるスナップ写真とかだと、こんな風に思われる可能性が高い。

『あー、写真代ケチったんだー』

『何でこの写真なん?』

『これ、多分婚活アプリでも同じ写真使ってるんだろうな』

と、自分はきちんと費用を掛けてスタジオでプロフィール写真を撮っている場合、尚更お相手の結婚への真剣度を疑ってしまうのです。

『写真くらいちゃんと撮れば行けば良いのに』

『費用掛けなきゃいけないところ分かってないわ、自分とは違う』

写真1枚の話でご縁が遠のきます。

それとこれは私の肌感覚ですが、自撮りやスナップ写真はイケメンや美女に多い。

自分の顔面偏差値の高さにあぐらをかいているパターンです。

自分だったらわざわざスタジオに撮りに行かなくても、自前の写真でイケる。

たかをくくているパターンです。

そういう方はお見合いは組めるかもしれないけど、無駄に成立率を下げている可能性は高いです。

スタジオで撮れば更にイケメン、美人に撮ってもらえてお見合いもバンバン組めるのに勿体ないねと思っている常日頃。

とにもかくにも、プロフィール写真はきちんと撮った方が良いです。

『何で自撮り?何でスナップ写真?』

と、変に深読みされて敬遠されます。

まだ見ぬお相手に結婚への真剣度を示すためにもスタジオで撮ることをおススメします。

220422 1.png


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

では、また次回のブログ、頑張ります(^^♪

★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率81.9%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年5月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

Vol.396 年齢も年収も外見も自信がない男性のお見合い戦略

220419-1.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^-^)

今日は「Vol.396 年齢も年収も外見も自信がない男性のお見合い戦略」といったテーマでお話ししたいと思います。

婚活は一部のハイスペック男性に女性の人気が集中する厳しい世界です。

そんな中、年齢、年収、外見に自信が持てない多くの男性は厳しい戦いを強いられているのも事実。

特に結婚相談所での婚活となると年齢も年収も公開です。

外見についてはスーツを新調したり、男性向けのファッションレンタルサービスを利用したり、婚活のプロフィール撮影に精通しているフォトスタジオでヘアメイクをバッチリやってもらったりすることである程度改善はできます。

ただ外見についても元々の顔は一緒なので限界はありますし、体重も今すぐには変えられませんし、身長については変えようもありません。

そうするとはやり年齢、年収、外見等を根本的に解決することは難しそうです。

ではこういった条件面に自信がない、コンプレックスを持っている男性はどう婚活を進めていけば良いのか?

私の結論としては、変えようのない条件については一切気にしないということです。

まず絶対に変えられない条件は年齢です。

『もう35歳だし、無理かも』

と悩んだところで、状況は何も改善しません!

年齢については今この瞬間から悩むことを止めましょう。

そして年収もすぐに上がるものでもありません。

確かに転職などで大幅に年収アップさせることも可能と言えば可能ですが、誰もが今すぐにできることではありません。

外見については先ほどお伝えした通りで、服や髪型は変えられますが、顔は変わりませんし、体型もすぐには変えられません。

じゃあどうすれば良いのかという話ですが、今の自分のスペックを受け入れて勝負するということです。

それでは1つ目の戦略となります。


戦略①お見合い成立率が悪いならとにかくたくさん申し込む!

結婚相談所でのお見合いの成立率は5%程度で、通常20人に申し込んで1人からOK返事を貰える確率です。

でも自分が20人に申し込んでも1人からもOK返事を貰えないなら

『普通なら20人に申し込んだら1人からOKを貰えるはずなのに・・・』

と考えるのではなく、

『20人に申し込んでOK返事を貰えないなら、30人でも50人でも100人でもOK返事が貰えるまで申し込みしよう!』

という発想に切り替える訳です。

お見合い成立率が低いのであれば、申し込み件数を増やすことで、目標とするお見合い件数を確保していきましょう。


戦略②日程調整ではすぐにお返事!

お見合いが成立したらすぐに日程調整がスタートします。

日程調整は双方相談所のカウンセラーが間に入って行いますが、希望日時を出すのは会員さんのお二人です。

お見合いがたくさん組める男性は、多くの女性と日程調整をしている分、女性へ希望日時の提示や女性から提示された希望日時への返事が遅くなる傾向があります。

あなたがお見合いをなかなか組めないのであれば、これを逆にチャンスに捉えましょう。

どういうことかと言うと、お見合いがたくさん組めている他の男性よりもスピード感を持って日程調整のやり取りを行うということです。

幸いお見合いの件数は少ないので、スケジュールの空きも比較的にあるはずです。

そうすれば女性から希望日時が来てもすぐにお返事ができますよね。

すぐにお見合いの日時が決まると女性からマイナスのイメージを受けることはありません。

プラスのイメージまでは持たれないかもしれませんが、日程調整に時間が掛かる男性に対してテンションが下がる女性は多いので、スムーズに日程調整が終えられたあなたは、相対的に考えるとアドバンテージを得ることができます。


戦略③お相手のプロフィールは事前に頭に叩き込んでおく!

お見合いは当日を迎えるまでの準備も重要です。

女性からすると年齢がストライクゾーンで高年収かつ好みの外見だったとしても、その男性が自分のプロフィールをしっかりと読んでおいてくれず、プロフィールに目を通しておけば普通に分かることを質問されると、

『プロフィールすら読んできてくれていないんだ・・』
『ということは私に興味がないんだ』

と考えテンションが下がります。

どんなに条件が良くても準備不足でお見合いに臨むと全て台無しになります。

多数のお見合いを組んでいる男性で1日に3件もお見合いをこなそうとすると、プロフィールに目は通せていても、読み込みが不十分でA子さんとB子さんの趣味を間違えて覚えていたなんてことはよくあることです。

でも1日に1件のお見合いをしっかりと丁寧に対応するあなたなら、このようなミスも起きません。

プロフィールをしっかりと読んでおき、どんな質問をするかシミュレーションしてお見合いに臨めると良いでしょう。


戦略④お見合い当日は1時間前に到着するつもりで家を出発!そして席を確保!

お見合い当日はどのように行動していけば良いでしょうか?

まずはお見合い開始時間の1時間前に到着するつもりで家を出発してください。

お見合いに行くまでには様々なトラブルが起こる可能性があります。

例えばですが

◆電車の遅延
◆乗り過ごし(電車でお相手プロフィールを読んでいたら乗り過ごしてしまった事例もあります)
◆道に迷う(迷わないために事前に一度場所を確認に行くことがオススメ)
◆腹痛でトイレにこもる(これでお見合いに遅刻することもあります)

といったことです。

『お見合い開始の10分前くらいに着けばいいや』

といった感覚で行動していると、上記に挙げたようなトラブルが1つ発生しただけで遅刻となります。

お見合いがたくさん組める男性は1日に2件、3件とお見合いの予定を入れますが、こうなると時間的に1時間前の到着が無理な場合もあります。

お見合い開始時間のギリギリに到着し、すぐにお席に着けず30分待ちなんてことも。

最悪のケースでは電車が遅延していて遅刻ということもあり、お見合いをする前に悪い印象を与えてしまいます。

しかしあなたは1時間前に到着するつもりで家を出ているので、多少のトラブルがあっても30~40分前には到着しているはずです。

その時点で並べば、ラウンジが多少混んでいても時間には席を確保でき、時間通りにスムーズにお見合いを開始できます。

また早めに来て席を確保してくれたあなたにお相手女性は好感と感謝の気持ちを持ってくれるでしょう。


戦略⑤万一の場合に備えて、指定ラウンジの近くにある落ち着いたカフェをピックアップしておく!

当日ラウンジに行ったら、急遽コロナにより営業時間が変更になっていて入れなかったとか、貸切営業だったとか、1時間以上待つとか、そういったことが無いとも言い切れません。

万全を期す意味では、お見合いのラウンジ以外にも、そのラウンジの周辺でお見合いに使えそうな落ち着いたカフェなどを2~3ヶ所ピックアップしておくと良いでしょう。

これはプロスペクティブスタートでは入会時に男女全ての会員さんにしているアドバイスなので、女性であってもやっている人はやっています。

しかし何らかのトラブルで指定されたラウンジに入れなくても、既に別のラウンジやカフェを調べてあれば

『それならここから5分のところに落ち着いたカフェがあるので、そちらに移動しませんか?』

とスマートに提案できます。

もちろん移動するカフェについても、お見合い当日または事前に現地のリサーチをしておき、落ち着いて会話ができそうな場所か確認しておいてください。

面倒と思うかもしれません、このような

『時間さえ使えば誰でもできること』

を1つ1つ着実に積み重ねていくことが、あなたの婚活上の強みになります。


戦略⑥お見合い当日は終始穏やかに女性の話を聞く!

最後はお見合い当日についてです。

条件の良いハイスペック男性によくある傾向としては、先にお伝えした女性のプロフィールをしっかりと読み込めていないことの他に『対応が塩対応』ということが挙げられます。

正直モテますしたくさんお見合いを組めるので、1人1人の女性への対応が雑になるのですね。

しかしこれでは女性からは交際希望の返事は貰えなくて当然ですよね。

そこであなたの取る戦略としては終始穏やかに、女性の話を聞くという方法を取るということです。

女性の話を穏やかに聞く男性に対して

『大人しくて物足りなかった』
『もっと楽しい話で盛り上げてほしかった』

という感想を言ってきた女性会員さんは、今まで一人もいません。

むしろ

『私の話をたくさん聞いてくれて嬉しかった』
『私に興味を持ってくれていると感じたのでまたお会いしたい』

といった感想が全てです。

お見合いの場は婚活パーティーとは違うので、穏やかに接するのが一番。

そして女性が話す時間が8割くらい、自分が話す時間が2割くらいでちょうど良いでしょう。

お見合い中は女性の好きなことを会話の中心にして、そのことについて色々と質問をして女性に楽しく話してもらうことを心掛けてください。

決してあなたが楽しい話をして盛り上げる必要はありません。

これをやってしまうと多くの女性は

『自分ばかり話していて、私に興味がない』

と感じてお断りボタンをぽちっと押します。

『お見合いをするかどうか』の判断では年齢や年収、外見が判断基準となりますが、実際にお見合いをして『交際に進むかどうか』の判断では会って話した印象が判断基準となります。

上記でお伝えした内容でお見合いを進めることで、女性から交際希望のお返事が貰える確率がグッと上がります。


まとめ

いかがでしたか?

今日は年齢や年収や外見に自信がない男性でもハイスペック男性と対等以上に渡り合えるお見合いの戦略をお伝えしました。

確かに年齢や年収や外見により婚活で苦労することはあります。

しかし覚えておいていただきたいのは、お見合いが組めれば、そこから先はスペックよりも中身で勝負できるということです。

そして今日お伝えした事前の準備がとても大切です。

誰でもやればできることですので、事前準備を万端にすることで『自信を持って』お見合いに臨んでいただけたらと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率94.1%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年9月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

Vol.395 婚活で『猫をかぶる』という発言は避けた方が良い

220415 1.png


こんにちは!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤香織です♪

今日は「Vol.395 『婚活で猫をかぶる』という発言は避けた方が良い」といったテーマで書こうと思います♪

4月の第2週。

佐藤家は怒涛のセレモニー週間でした。

まず長女の入学式。

220415 3.jpg


翌日は次女の入園式。

220415 4.jpg


次女の幼稚園は長女と同じ園なので勝手知ったる感じですが、何せ小学校は長女と同じ幼稚園のお友達ゼロ。

長女1人で乗り込んでいくので、完全アウェー。

親も緊張しました。

ソワソワ。

しかーし!

コロナで簡素化された入学式は新入生が入場してからわずか10分で終了。

10時開式と書いてあったけど、10時に終わっていました。

みじかーっ(゚Д゚)ノ

まぁ、とにかく佐藤家新生活頑張ります!

さぁ、本題です。

先日、とある女性会員さんとの面談でこんな話がありました。

『お見合いの時には猫をかぶっているので、本当の私じゃないです』

本当の私ってどんな私なんだい?

と、聞いてみました。

本当はわがままだし気が強いけどお見合いでは猫をかぶっているとのこと。

ニャ~。

要するにお見合いでは無理をしている状態なので、お相手が自分を好意的に見ているのだとしたら、それは本当の私ではない。

こんなことを言いたかったらしい。

ポクポクポクチーン...。

どうも

『猫をかぶる』

って言葉の響きが良くないと見た。

長女が先日幼稚園の卒園記念で頂いたドラえもんの国語辞典で調べてみました。

猫をかぶるとは、本当の性質を隠しておとなしくする。

このような意味でござりまする。

どうも自分を隠して人を騙すような、そんなネガティブなイメージが強い。

そもそもの話として。

自分とのお見合いの為に時間を作り、会いに来てくれたお相手に対してお互い気持ちよくお話をする。

お相手に良い印象を持ってもらおうと、会場には早めに到着したり、プロフィールを読み込んでお相手が話しやすい話題を振る。

このように色々気を遣うことは男女うんぬんかんぬんの前に、大人としてのマナーではないでしょうか。

初対面のお相手にありのままの自分を全面に押し出す必要などないのではないかね?

大多数の人は、初対面では当たり障りのない話をしながら、この人はどんな人だろうって思っている。

我が家の3歳の次女を見ていても、既に外面というものが完成されています。

おじいちゃまに

『豆台風』

と命名されるほど、ギャーギャー旋回しまくっているが、保育園や幼稚園ではそれなりに聞き分けの良い子になっております。

冒頭の女性会員さんの、わがままで気が強いという一見短所に捉えられる性格をお見合いの場で

『私、プロフィールには書いてないですけど、本当はわがままで気が強いんです』

と、ありのまま一挙大公開フルオープン出来たとしても、誰も得しません。

仕事の場での初対面の際はありのままの自分がどうこうなんて意識しないと思うんですよね。

どうして婚活の場だとすぐありのままの自分を出せないストレスを抱えてしまうのでしょう。

ありのままって、1人でいる時に横になってお腹ポリポリ書きながらテレビ見てるくらい超絶リラックスしている時と同じレベルのノンストレス状態のことでしょうか。

お見合いでお相手に何の気も遣わず自分の思うように、Going my wayで行動するのだとしたら、それはただの失礼な人です。

何もお見合いに限ったことではありません。

結婚後も夫婦がお互いありのままに、自分の思うように行動すると必ず衝突して争いが生まれます。

今まで他人だった相手と一つ屋根の下で共同生活を送るには、思いやりの気持ちが絶対必要です。

結婚はありのままの自分でいられる人とするものだというイメージがあるのかもしれません。

でも実際はありのままなんかじゃいられません。

自分を取り繕って仮面夫婦になれということではなくて、思いやりと気遣いで夫婦生活はだいぶ違ってくると思います。

相手の状況や、気持ちに寄り添う姿勢があると、お互いが気持ちよく生活できるのです。

主人が仕事が忙しい、私が家事育児で疲れているなど、お互いがお互いの大変さを理解し合ってこそ、自分のことをよくわかってくれているんだと安心できると思います。

それは初対面のお見合いでも一緒じゃないでしょうか。

お相手のために気持ちの良い時間を作ってあげる努力を

『猫をかぶる』

という言葉で覆いかぶせてしまうのは、もったいない。

それに言葉の持つ力に引っ張られてしまうこともありそうな気もします。

例えば猫をかぶっている私を見ている彼は、本当の私を見ていない。

彼が私に抱いている好意は本物ではない。

だってそこには本当の私はいないから。

...的な負の思考スパイラルにハマってしまいます。

初対面でよそ行きの自分なのは当たり前です。

きっとお相手も同じでしょう。

それで楽しい時間を過ごせたなら、プレ交際に進みデートを重ねながらお互いをよく知っていく。

色んな場所にいき、色んな話をしながら少しずつ関係が深まっていく。

ありのままの自分はお相手とそういう時間を過ごす中で、自然と出てくるものだと思います。

この人といると楽だし安心すると思えたら、充分ありのままの自分になれているということでしょう。

初対面のお見合いでありのままになろうとしなくていいし、なれないことにストレスを抱えるのも違うと思います。

婚活で

『猫をかぶる』

って言葉は使わない方がいいと思います!

成婚が遠のく予感がする。

ニャーのかぶりもの禁止します!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

では、また次回のブログ、頑張ります(^^♪

★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率81.9%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年5月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ


Vol.394 結婚相談所で婚活せずに婚活アプリ、婚活パーティーで婚活する理由を徹底分

220412.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^-^)

今日は「Vol.394 結婚相談所で婚活せずに婚活アプリ、婚活パーティーで婚活する理由を徹底分析」といったテーマでお話ししたいと思います。

一昨日の前回ブログは「Vol.393 結婚したいのに結婚相談所で婚活しない理由を徹底分析」というテーマで、今日のブログはそれに対し、

『どうして結婚相談所で婚活せずに婚活アプリ、婚活パーティーを使うの?』
『婚活アプリ、婚活パーティーを使う理由は?』

というところにフォーカスしていきたいと思います。

まずは婚活アプリ、婚活パーティー共通の理由を考えていきたいと思います。

【婚活アプリ、婚活パーティーで婚活する理由】
◆料金が安いから
◆手軽でハードルが低いから
◆周りで婚活アプリ、婚活パーティーで結婚した人がいて、自分も結婚できると思っているから
◆婚活アプリ、婚活パーティーで出会って付き合うところまでは行けた経験があり、続けていれば結婚できると思うから
◆結婚相談所に入ってカウンセラーのお世話になってまで結婚したいと思わないから
◆結婚はしたいが今すぐ結婚したい訳ではないため、恋活という感覚で楽しみたいから
◆結婚が目的だったはずなのに複数の異性と2、3回デートすることが目的となってしまい、そこで満足してしまっているから
◆婚活アプリや婚活パーティーには結婚以外の目的(遊び目的[既婚者含む]、ネットワークビジネスの勧誘目的、詐欺目的など)で利用している人もいることを知らないから
◆上記を知っていても自分は被害に遭わない、あるいは被害に遭ったとしても影響は少ないと思っているから


いかがでしたか?

当てはまっているものはありましたか?

次は婚活アプリならではの利用する理由です。

【婚活アプリならではの利用する理由】
◆実際に会う前にメッセージでのやり取りをしたいから
◆大勢の人と話す婚活パーティーは苦手なので1対1で会いたいけど、結婚相談所でのいわゆるお見合いではなく、もっとカジュアルな感じで会いたいから


最後に婚活パーティーならではの利用する理由です。

【婚活パーティーならではの利用する理由】
◆一度に多くの異性と会いたいから
◆婚活パーティーの場の雰囲気が好きだから
◆大勢の場でも異性と話すこと自体はできるので、続けていればお付き合いに至り、結婚できると思うから


さて、皆さんはこれらの理由を見てどのように感じましたか?

当てはまるものもあったかもしれませんし、ここに記載されたこと以外の理由もあったと思いますが、今日はここに挙げた理由について、1つ1つ分析していきたいと思います。


◆料金が安いから

前回ブログの結婚相談所を利用しない理由として『料金が高いから』と記載しましたが、その逆の理由ですね。

確かに婚活アプリ、婚活パーティーは短期的には料金が安いのが魅力でしょう。

一方で毎月の料金や、1回1回の参加料金が安いとしてもいつまでも『結婚』という結果が出ずに何年も婚活していれば長期的には費用はかさんできます。

また料金が安いのは結婚相談所のように出会いの後も結婚が決まるまで(プロポーズまで)サポートがある訳ではなく、出会いの場の提供までだからとも言えます。

更には婚活に何年も時間を掛けることは、あなたの人生設計から考えた時にメリットではないと思います。

これらを総合的に考えて『本当に安いのか?』と考えていただけたらと思います。


◆手軽でハードルが低いから

婚活アプリ、婚活パーティーは上記でもお伝えした通り、短期的には料金が安いので手軽とも言えます。

また住民票や独身証明書など面倒な書類の提出もない場合が多いので、この点においても気軽に利用することができます。

一方で『幸せな結婚をする』という目的を考えた時、

『手軽でハードルは低いので始めやすいけど、結婚という成果につながりそうか?』

という視点でも考えていただけたらと思います。


◆周りで婚活アプリ、婚活パーティーで結婚した人がいて、自分も結婚できると思っているから

友達などが婚活アプリ、婚活パーティーで結婚していれば、自分でも結婚できると思うのも当然です。

私もそう思っていました。

ただ婚活アプリや婚活パーティーを何年も続けても成果が出ていない、あるいは数回試してみて自分には合っていないと感じたのであれば、これまでと同じように続けても結婚できないかもしれません。


◆婚活アプリ、婚活パーティーで出会って付き合うところまでは行けた経験があり、続けていれば結婚できると思うから

結婚はできていなくても婚活アプリ、婚活パーティーで付き合った経験がある方はたくさんいると思います。

私もその1人でした。

しかしあなたが結婚を目的に婚活アプリ、婚活パーティーを使っているなら、付き合っただけでは結果が出たことにはなりませんよね。

特に

『付き合うことはできたけど、相手の結婚の意思が分からなかった』
『数ヶ月で別れてしまった』
『プロポーズまで行くのに道のりは長いと思った』

といった感想をお持ちの方は、カウンセラーのサポートがあり、お相手の気持ちも共有してもらえる結婚相談所での婚活は有効だと思います。


◆結婚相談所に入ってカウンセラーのお世話になってまで結婚したいと思わないから

これもよくわかります。

私も同じように思っていました。

しかしカウンセラーにお世話になることは決して恥ずかしいことでも何でもありません。

一流の成果を出すスポーツ選手には一流のコーチが付いていて、アドバイスを受けているはずです。

それと同じように『運命の人との結婚』という高い目標があるあなたには、カウンセラーのサポートが受けられる結婚相談所での婚活が最適です。


◆結婚はしたいが今すぐ結婚したい訳ではないため、恋活という感覚で楽しみたいから

このケースは結婚が目的ではなく、恋活が目的ですね。

結婚相談所での婚活においても皆さんお相手のことを好きになってご成婚します。

ただ結婚相談所は活動の目的が結婚なので、

『結婚というゴールを目指さずにずっと恋活していたい』

という人はいません。

ですので

『結婚ではなくてまだまだ恋活を楽しみたい!』

という方は婚活アプリ、婚活パーティーで活動するのが良いと思います。


◆結婚が目的だったはずなのに複数の異性と2、3回デートすることが目的となってしまい、そこで満足してしまっているから

これは目的が途中でずれてしまったケースですね。

目的が結婚ではなくてデートであれば、婚活アプリ、婚活パーティーの利用が良いでしょう。


◆婚活アプリや婚活パーティーには結婚以外の目的(遊び目的[既婚者含む]、ネットワークビジネスの勧誘目的、詐欺目的など)で利用している人もいることを知らないから

こういったことがあることを知らない方はあまりいないと思いますが、このブログで初めて知ったという方がいたら、知っていただけて良かったと思います。

もちろん、あなたと同じように結婚が目的で活動している方もたくさんいるはずです。

一方で手軽なサービスであるが故に、既婚者の方も含めて、遊び目的などで利用されている方もいるのは事実です。

実際、プロスペクティブスタートのある女性会員さんは、友達のお兄さん(既婚者)を婚活アプリで見かけてしまってびっくりしたと言っていました。

ちなみに私は30代前半の頃、婚活パーティーで出会った女性の誘いでネットワークビジネスに引っ掛かりそうになりました(^^;

こういったリスクも考慮した上で婚活アプリ、婚活パーティーでの活動を続けるかを考えていただけたらと思います。


◆上記を知っていても自分は被害に遭わない、あるいは被害に遭ったとしても影響は少ないと思っているから

確かに実際にこういった被害に遭う方はほんの一部かもしれませんし、このようなデメリットよりも手軽に異性と出会えるというメリットの方が大きいという考え方もあると思います。

婚活アプリにせよ婚活パーティーにせよ結婚相談所にせよ、全て自分の責任で利用するものですので、メリットを享受するのもデメリットを負担するのも自分自身という意識で行動していただけたらと思います。


◆実際に会う前にメッセージでのやり取りをしたいから

これは婚活アプリならではの利用する理由ですね。

結婚相談所(IBJ加盟店)の場合、お見合いで初めて会うまではお相手異性とやり取りをする場面はありません。

お見合いをして交際に進むまではお相手の連絡先は分からず、お見合いの日程調整は双方のカウンセラーが間に入って日程調整します。

会うまでにお相手とやり取りをして人となりをある程度知っておきたいという気持ちもわかります。

一方で会うまでに時間が掛かることもあると思うので、スムーズに会いたいと思う方や、会う前のやり取りが面倒と感じる方は結婚相談所のお見合いが向いているかもしれません。


◆大勢の人と話す婚活パーティーは苦手なので1対1で会いたいけど、結婚相談所でのいわゆるお見合いではなく、もっとカジュアルな感じで会いたいから

確かにお見合いは若干堅苦しいという印象があるかもしれませんので、カジュアルな感じで異性と会いたい方は婚活アプリがオススメかもしれません。

一方で結婚が目的なら、婚活アプリを利用しながらも

『自分の場合、この活動の先に結婚はありそうか?』

ということを頭の片隅には置いて活動し、難しそうであれば他の婚活も試してみるという柔軟さも持っておくと更に良いと思います。


◆一度に多くの異性と会いたいから

これは婚活パーティーを利用する最大のメリットですね!

もちろん一度に多くの異性と話せることは効率的ですし、メリットでもあります。

一方で一人一人の方とじっくりとお話できないというデメリットの裏返しでもあります。

これは好みの問題であることに加え、大勢のライバルの中でもしっかりと異性に選ばれるというスキルも必要ですので、ライバルの中から勝ち残り、結婚までしっかりとゴールインできる方であれば、婚活パーティーは効率の良い婚活ツールになるでしょう。


◆婚活パーティーの場の雰囲気が好きだから

婚活パーティーの雰囲気は確かに楽しいかもしれません。

その日に集まった異性によりテンションが上がったり逆に下がったりすることもあると思いますが、たくさんの異性と一度に話せるチャンスがあるのはメリットですし、ワクワク、ドキドキするでしょう。

ただ肝心なことは、はやり結婚に繋がるかどうか。

『今はとにかく婚活パーティーの雰囲気が好きで、たくさんのパーティー行きたい!』

ということであれば、もしかすると結婚よりも恋活、恋愛が目的かもしれません。

それはそれで良いも悪いもないので、結婚のことはしばらく忘れて、今を楽しむのもありでしょう。


◆大勢の場でも異性と話すこと自体はできるので、続けていればお付き合いに至り、結婚できると思うから

まず大勢の場でも異性と話せることは素晴らしいことです。

私は婚活を始めたことは、フリーで話せる立食式の婚活パーティーなどで、なかなか輪に入ることができませんでした。

だんだんと回を重ねるにつれて話すこと自体はできるようになりましたが、『頻繁にマッチングできたか?』と聞かれたら、そうではありませんでした。

大勢の場で異性と自然にコミュニケーションが取れて、すぐに交際に発展するのであればこのまま続けていれば結婚まで行けるかもしれません。

一方で、異性と話すことはできてもなかなかマッチングはしなかったり、マッチングしても交際まで至らないのであれば、交際を続けて結婚まで至るにはまだまだハードルが高いと言えます。


◆まとめ

今日もだいぶ長くなってしまいましたが、いかがでしたか?

前回ブログと今回のブログの2回に渡り

『結婚相談所で婚活しない理由』
『婚活アプリ、婚活パーティーで婚活する理由』

をお伝えし、その理由を分析してきましたが、私は結婚相談所で結婚して、結婚相談所を運営しているので、もちろん結婚相談所で幸せな結婚をして欲しいと願っています。

その根底にあるのは、

『結婚相談所のことをよく知らなかったり、正しく理解できていない人がたくさんいる』
『それが理由で結婚相談所を敬遠し、結婚したいのに結婚できない人がたくさんいる』

といった現状を何とか変えていきたいという思いです。

そして

『結婚相談所を利用していない人の中には、結婚相談所で婚活すれば結婚できる人がたくさんいる』

と思っています。

大きな理由が2つあって、1つ目は結婚相談所には『結婚の意思がある独身男女』しか登録していないから。

しかも結婚の意思があると言っても3年後とか5年後ではなく1年以内に結婚したい人がほとんどです。

だからこの部分での『すれ違い』が無いのです。

2つ目はカウンセラーによるサポートがあるから。

迷った時に相談できる人がいることは他の婚活と比べて心強いはずです。

結婚相談所は結婚をしたい婚活者にとって最適で最高なツールです。

是非とも結婚相談所を婚活の選択肢の1つに入れていただけたらと思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率94.1%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年9月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

Vol.393 結婚したいのに結婚相談所で婚活しない理由を徹底分析

220410-2.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^-^)

今日は「Vol.393 結婚したいのに結婚相談所で婚活しない理由を徹底分析」といったテーマでお話ししたいと思います。

結婚相談所で結婚して結婚相談所を運営している立場としては

『結婚相談所で婚活して幸せな結婚ができる人を1人でも増やしたい!』

という思いで日々会員さんのサポートや相談所を検討している方への情報発信をしていますが、今日は何故、『結婚したいのにも関わらず結婚相談所で婚活しないのか』ということを考えていきたいと思います。

考えられる理由には以下のようなものが挙げられると思います。

◆料金が高いから
◆入会のハードルが高いから。敷居が高いから
◆結婚相談所は『最後の砦』というイメージがあり、プライドが邪魔して利用できないから
◆モテない人の集まりというイメージがあるから
◆カウンセラーにサポートしてもらってまで結婚したいと思わないから
◆高い料金を払っても結婚できるとは限らないから
◆婚活アプリや婚活パーティー等で、自力で婚活したいから
◆結婚相談所で婚活していると人に言いたくない、知られたくないから
◆結婚相談所のことをよくわかっていないから
◆以下に挙げられるような結婚相談所のメリットを知らないから
・全員が独身証明書を提出しているため、出会う異性が既婚者というリスクがない
・男性は世の中の平均と比べて高年収の人が多い
・女性はきれいな女性が多い
・短期間で効率的に婚活できる。男性成婚者は6~7ヶ月、女性成婚者は5~6ヶ月で成婚するのが最も多いパターン
・婚約(プロポーズの成功)までサポートしてもらえる(IBJ加盟店の場合)
・成婚率が50%を超える相談所も多数存在する

結婚相談所を検討中の方は、上記の中で当てはまるものはありましたか?

今日は上記の理由1つ1つに対して『この理由は本当に正しいのか?』といったポイントで解決していきます。


◆料金が高いから

結婚相談所の利用を躊躇する理由として上位に挙げられるのがこの理由だと思います。

確かに単純比較すると婚活アプリや婚活パーティーに比べると高いです。

このこと自体は否定しません。

ただ婚活アプリ、婚活パーティーと提供されるサービス、サポートは一緒ではないですよね。

婚活アプリ、婚活パーティーは出会いの場の提供であって、その後のサポートはありません。

一方で結婚相談所はプロフィール登録前のサポートに始まり、お見合い中、交際中のサポートはもちろんのこと、プロポーズの成功までサポートしてもらえます。

また出会える異性は全て結婚の意思のある未婚の方です。

未婚の方に出会えるのはある意味当たり前と思うかもしれませんが、婚活アプリ、婚活パーティーでは未婚者だけではなく既婚者も活動していることを薄々気付いている人も多いでしょう。

また婚活アプリ、婚活パーティーなどでは『結婚の意思が本当にある?』、『結婚以外の目的で利用しているのでは?』と思う異性と出会ったことがある人もいらっしゃると思います。

これらを総合的に考え、本当に高いのかを判断していただけたらと思います。


◆入会のハードルが高いから。敷居が高いから

これは結婚相談所に対するイメージですよね。

私も結婚相談所で婚活する前はこのようなイメージを持っていたので、気持ちはわかります。

ただ、ほとんどの相談所が無料カウンセリングを実施していますので、話だけでもまずは話だけでも聞きに行ったり、今の婚活ついて相談してみたりして、そこから判断しても良いと思います。

もちろんプロスペクティブスタートも無料カウンセリングを実施していますので、まずは何でも分からない点をご相談していただけたらと思います。

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ


◆結婚相談所は『最後の砦』というイメージがあり、プライドが邪魔して利用できないから

結婚相談所が『最後の砦』というイメージは根強いですね。

ただ実際、結婚相談所は『最後の砦』として全く機能していません。

『相談所の人が、相談所のことをディスってる!?』

と思われたかもしれませんが、そういう意味ではなく、結婚相談所でご成婚される男性、女性の年代で『成婚しやすい』と言われるのは、

男性は30代前半が第一位、20代後半が第二位
女性は20代後半が第一位、20代前半が第二位

になります。

おそらく

『30代後半か40代になって、どうしても結婚できていなかったら結婚相談所を考えよう』

と思っている方も多いと思いますが、上記の成婚しやすい世代をご覧いただければわかる通り、男性なら30代前半まで、女性なら20代後半までが結婚相談所で最も成婚しやすい年代で、スタートが遅くなればなるほど、成婚も難しくなります。

プライドが邪魔するかもしれませんが、多くの若い世代が結婚相談所で成婚している事実を知った今、考えは変わったでしょうか?

若い方もたくさん利用しているのであれば、

『まだ結婚相談所のお世話にはなりたくない』

といったプライドを持つ必要はありませんよね。

何よりプライドが高い方は結婚相談所で活動は始めた後も苦戦する傾向があるので、必要のないプライドは今この場で捨ててしまいましょう。


◆モテない人の集まりというイメージがあるから

これもこのようなイメージがあるという話だと思います。

それなら『百聞は一見にしかず』です。

無料カウンセリングに行けば、どの相談所でも活動中の会員さんのお写真を見せてくれると思います。

是非、一度ご自身の目で確認して『本当にモテない人ばかり』と思ったら、結婚相談所での婚活は外していただいて大丈夫です。

ただ、おそらく男性であればきれいな女性が多いこと、女性であれば高年収のハイスペック男性が多いことに驚かれると思います。

先週プロフィール公開した男性は

『検索したところ想像以上に美しい方が多くびっくりです笑』

と言っていました。

まずは無料カウンセリングにお越しいただき、婚活アプリや婚活パーティー、自然な出会いで出会う異性とどう違うか、ご覧いただけたらと思います。


◆カウンセラーにサポートしてもらってまで結婚したいと思わないから

これまで普通に恋愛をしてきた人を中心にこのように考える方も多いと思います。

私は決してモテるタイプではありませんでしたが、何百回も婚活パーティー、街コン等に参加していたため、女性と普通に話すことはできました。

ですのでサポートは不要と考える気持ちもわかりますが、分からない時に聞ける人がいる方が絶対に活動は上手く行きます。

部活なら顧問やコーチ、受験や資格の勉強なら学校の先生や予備校の講師などにアドバイスをもらいながら課題を乗り越えてきた経験がある方も多いと思います。

部活や受験、全て自力でやっていたら上手く行っていましたか?

婚活もそれと一緒で、アドバイスをもらえるカウンセラーがいることで、上手く行く可能性が飛躍的に高くなります。


◆高い料金を払っても結婚できるとは限らないから

こちらの意見もごもっともです。

結婚相談所の成婚率は100%ではありませんし、結婚できずに中途退会される方もたくさんいます。

ただ、婚活アプリや婚活パーティーで成果が出ず、今後続けても結果に繋がりそうもないと感じているのであれば、試してみる価値はあると思います。

また結婚できる確率は婚活アプリ、婚活パーティーに比べて高いと思いますか?低いと思いますか?

『出会い場の提供以外のサービス、サポートがない』
『既婚者も活動できる』
『結婚以外の目的で活動している人も混ざっている』

といった婚活アプリや婚活パーティーに比べて結婚できる確率が高いと考えるのであれば、相談所での活動も納得できると思います。

それでもどうしても心配な方は、初期費用が抑えてあって、成婚料が比較的に高い相談所に入会することをおすすめします。

これであれば残念ながら成婚に至らなかった場合は、費用を最小限に抑えることができます。


◆婚活アプリや婚活パーティー等で、自力で婚活したいから

この気持ち、十分理解できます。

実は私もこのタイプでした。

ただ自力で婚活したい、自力で結婚できると思いながら10年間婚活が長引きました。

自力で婚活したいという思いの根底には

『結婚相談所のお世話にならなくても結婚できると信じたい』

という思いがあったのだと思います。

現在、結婚相談所を運営している人間とは思えないぐらい、最初は抵抗感がありました(^^;

先ほども説明しましたが、変なプライドが邪魔をしていた訳です。

ただ、相談所に入会後は婚活アプリや婚活パーティーでは考えられないほど1対1で異性とお見合いやデートをすることができましたし

『真剣に結婚を考えている人しかいない環境だから、活動がスムーズに進むんだ』

と思えました。

変なプライド、必要のないプライドを捨てた時、目の前が開けると思います。

もう1点覚えておいてほしいことは、結婚後、結婚に至った経過経緯について考えることなどほとんどないということです。

結果的に幸せな結婚生活を送っているのに

『私はどうして結婚相談所で結婚してしまったんだ!!!』

などと後悔することはありません。

それよりも

『幸せな結婚をする!』

という目標にコミットせず

『いかにして自力で婚活するか?』

といった『婚活の手段』に固執するあまり何時までも結婚できない方が、自分にとって余程マイナスではないでしょうか?


◆結婚相談所で婚活していると人に言いたくない、知られたくないから

結婚相談所に対する抵抗が強い人ほど、それを人に言いたくない、知られたくないと感じます。

婚活中はあなたが誰かに言わない限り、家族であっても知られることはありません。

多くの結婚相談所が、郵送物を会員さんのご自宅に送る際、結婚相談所であることが分からないように配慮しているはずです。

ご成婚後も結婚相談所で活動していたことを知られたくない場合は、家族など一部の方以外には伝えなければそれで済みます。

私は特に隠していませんでしたが、結婚当時は妻のご両親が結婚相談所で娘が結婚したことを周囲に話していなかったため、結婚式での二人の出会い紹介の際は『その後、運命の出会いにより結ばれたお二人は~』といった感じで、司会者の方が上手にまとめてもらいました(^^♪


◆結婚相談所のことをよくわかっていないから

結婚相談所は、入会前は一体どういうところなのか、全く想像が付かない人も多くいると思います。

プロスペクティブスタートの無料カウンセリングに来られる方も

『結婚相談所の無料カウンセリングに行くのは初めてで、右も左も分からない状況なので、どのようなサービスやサポートが受けられるのか、どういった流れで活動するのかを教えてほしい』

といった方は多数いらっしゃいます。

ですので分からないことは何でも無料カウンセリングで聞いてみてください。

いくつかの相談所の無料カウンセリングを受けてみて、一番わかりやすい説明をしてくれた相談所に入会するという方法でも良いと思います。


◆結婚相談所のメリットを知らないから

再掲載になりますが、以下に挙げるメリットを知らない人も実に多いと思います。

・全員が独身証明書を提出しているため、出会う異性が既婚者というリスクがない
・男性は世の中の平均と比べて高年収の人が多い
・女性はきれいな女性が多い
・短期間で効率的に結婚できる。男性成婚者は6~7ヶ月、女性成婚者は5~6ヶ月で成婚するのが最も多いパターン
・婚約(プロポーズの成功)までサポートしてもらえる(IBJ加盟店の場合)
・成婚率が50%を超える相談所も多数存在する

まずは無料カウンセリングでどんな異性がいるのかを確認し、

『モテない人ばかりではないく、むしろモテそうな人ともたくさんいる』

ことをお分かりいただいたら、実際に入会して活動をしてみてください。

おそらくですが

『婚活アプリ、婚活パーティーとは比較にならないほど婚活が上手く回り始めた!』

と感じる方が多いはずです。

もちろんお見合いが成立せずに苦労する人もいますが、自分から積極的に多くの異性に申し込むことである程度解消できます。

またお見合いをした後、なかなか交際に進まなかったり、交際に進んでも1、2回のデートで交際が終了してしまうことは多々あります。

しかしこれもお見合いが組めたからこそ見えてくる課題でもあり、これまで1対1で異性とデートをしたことが無い人にとっては貴重な経験となります。

カウンセラーと二人三脚で諦めずに活動を続けていれば、少しずつでも上手く行くようになります。

また、短期間で効率的に婚活できることやプロポーズまでサポートしてもらえるのも他の婚活と比較した時、大きなメリットと感じるはずです。

ちなみに恋愛結婚で出会ってから結婚するまでの年数は平均4.59年です。

こちらは国立社会保障・人口問題研究所のデータ(こちらからどうぞ)から抜粋したものとなります。


◆まとめ

いかがでしたか?

今日のブログはおそらく結婚相談所を検討中の方で読まれる方が多かったと思いますが、結婚相談所での婚活は年齢が上がるほど難しくなる傾向がありますので、

『お金と時間、自分にとってどちらが大切か?』

という点も考えていただき、時間の方が大切だと思った方は、多少のコストを払ってでも結婚相談所を利用する価値、メリットはあると思います。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率94.1%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年9月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

Vol.392 真剣交際が終了になってしまった時の気持ちの持ち直し方

220405.jpg


はじめまして!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤です。

私は婚活歴10年、結婚相談所で結婚した婚活カウンセラーです(^-^)

今日は「Vol.392 真剣交際が終了になってしまった時の気持ちの持ち直し方」といったテーマでお話ししたいと思います。

最近、プロスペクティブスタートの女性会員さん2名の方が、残念ながら真剣交際終了となってしまいました。

結婚相談所の活動が上手く行かずに落ち込むタイミングは多々ありますが、最もダメージが大きいのが真剣交際の終了だと思います。

真剣交際に進むまでにはプレ交際中に5~10回程度のデートをしており、1ヶ月~2ヶ月程度で進むケースが多いです。

お見合いでお断り回答をいただき交際に進めないケースや1回目のデートをした直後にお断りされるケースで傷付くこともあると思います。

でも1~2ヶ月に渡り5~10回のデートをして真剣交際に進み、そこから更にデートを重ねた後の交際終了は本当に辛いものがあります。

不幸中の幸いなのか、今回の2名の女性会員さんは自分から交際終了を申し出ました。

『それならフラれた訳でもないし、そこまで落ち込むことはないのでは?』

と思った方もいるかもしれませんが、2人のこれまでの交際をサポートしてきた立場で見ると、相当疲れて落ち込んだであろうという気持ちも十分わかります。

真剣交際まで進んだ交際を終了するには、交際終了を申し出る側にも様々な辛い思いやある種の挫折感があるはずです。

ですので、そこからどうやって気持ちを持ち直して活動を再開するかというお話を今日はしたいと思います。

ちなみに真剣交際中の交際終了ではなくても真剣交際に進む直前の交際終了や、好意を持っていたお相手にフラれてしまったなどで落ち込んでいる場合でも参考になる方法ですので、是非ご覧いただけたらと思います。

気持ちを持ち直す方法は、あるお相手との真剣交際が終了してしまった後、その後活動を再開し、運命のお相手と巡り合ってご成婚退会していったご成婚者さんの事例から学ぶことができます。

彼らも交際終了となった瞬間は例外なく落ち込んでいます。

一方で彼らの共通点として、交際終了となった当日や翌日からお見合いの申し込みを再開しているということです。

彼らはたった1日で交際終了の辛さやショックから立ち直ったのでしょうか?

決してそうではありません。

彼らもさすがに1日では完全には立ち直れてはいませんでしたが、その一方で

『落ち込んで活動を止めてしまっても気持ちが晴れる訳でもないし、ましてや活動が好転する訳ではない』

ということを理解していて、実際に『お見合いの申し込み再開』という行動に移していました。

つまり

◆気持ちが持ち直るまで活動を再開しない

のではなく

◆気持ちが持ち直っていなくてもまずは活動を再開し、活動をする中で気持ちを持ち直していく

といったアプローチを取っていました。

成婚者の事例を見ると結婚したい気持ちがあるのであれば、気持ちが持ち直るまで一週間、二週間と活動を止めるのではなく、すぐに動き始めることをオススメします。

おそらく気持ちを持ち直すために色々と悩んで考えても、状況が改善されることはほとんどないと思います。

ましてや家にこもって動かないでいたら、本当に悪循環です。

色んな異性と積極的にお見合いをしたり交際をしたりすることで、落ち込んでいた気持ちが晴れてくるということは大いにあると思います。

人間の気持ちと行動はリンクしていて、気持ちを持ち直してから行動をするというアプローチがある一方、行動を起こすことで気持ちを持ち直すというアプローチもあります。

そしてこれは『選択理論心理学』という心理学の中でも人間の行動のメカニズムとして説明されています。

選択理論心理学とはアメリカの精神科医の故ウィリアム・グラッサー博士が提唱した最先端の心理学です。

選択理論心理学では人の行動を『全行動』と呼び、全行動は『行為』、『思考』、『感情』、『生理反応』の4つの要素から成り立っていると考えます。

全行動を表す概念図は下の車のようになります。


220405-3.jpg

全行動の4つの要素が車の4つのタイヤとなっており、前輪が『行為』、『思考』、後輪が『感情』、『生理反応』です。

そしてハンドルが『願望』となります。

ハンドルを切ることでタイヤを動かすことができますが、ハンドルと繋がっているのは前輪だけです。

つまり『願望』により直接コントロールできるのは『行為』と『思考』だけで、後輪の『感情』と『生理反応』を直接コントロールすることは難しいということです。

一方で『行為』と『思考』をコントロールすることで、間接的に『感情』と『生理反応』をコントロールすることができます。

例えばですが、急に『怒ってください』と言われても、何もない状況の中で人間は怒りの『感情』は湧いてきません。

怒るためには過去に怒りを覚えた状況などを思い出すという『思考』により、ようやく可能になります。

また『汗をかいてください』と言われても、いきなり汗をかける人もいませんよね。

汗をかくという『生理反応』もコントロールできないからです。

でも家の周りを30分走ってくるという『行為』により汗をかくことはできます。

今日の例でいうと

『真剣交際の終了による落ち込みから立ち直りたい』

という『願望』により、

『落ち込んでいる気持ち』

という『感情』を直接コントロールすることはできないということです。

ではどうすれば落ち込みから立ち直ることができるでしょうか?

それは『願望』により直接コントロールできる『行為』と『思考』に働きかけることです。

例えば

『いつまでも落ち込んでいても仕方ないから、すぐにお見合いをしよう』

という『思考』により、

『お見合いに申し込む』
『お見合いをお受けする』
『実際にお見合いをする』

という『行為』をすることで

『お見合いをしたら意外と楽しかった』
『落ち込んでいる気持ちが晴れてきた』

という『感情』の変化が起こります。

何となく掴めてきましたか?

人間、頭で考え過ぎるとなかなか行動(行為)に移せません。

考えているだけだと頭も煮詰まってしまいますし、そうなるとますます感情も落ち込み、いつまでも状況は好転しませんよね。

どんなに落ち込んだとしても活動を休まずに継続することで結果として早く落ち込みから立ち直ることができ、成婚という結果にも繋がります。

ご成婚者さんを見ていると本当にそう思いますし、プロスペクティブスタートのご成婚者さんに限って言うと例外は1つもありません。

つまり成婚退会していったどのご成婚者さんも、どんなに辛いことがあっても途中で一度も休んでいないということです。

交際終了になったその日からお見合いの申し込みを再開!

悩んでも仕方ないと考え、歩みを止めないから結果として早く成婚できるのです。

あなたも落ち込んでどうしたら良いか分からない時は先輩のご成婚者さんを真似るつもりで行動すれば、ご成婚は近づくはずです。


★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率94.1%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年9月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ

Vol.391 36歳男性会員さん 海外出張のハードルを乗り越え真剣交際へ!!

220401.png
 

こんにちは!

20代・30代を中心とした結婚相談所『プロスペクティブスタート』の佐藤香織です♪

今日は「Vol.391 36歳男性会員さん 海外出張のハードルを乗り越え真剣交際へ!!」といったテーマで書こうと思います♪

我が街、横浜の戸塚は桜が咲き誇っています。

春が来ましたねぇ。

我が家の長女も先日幼稚園を卒園しました。

220401 1.jpg


コロナ禍で親子3人ショットは撮影許可が下りず、父母別々に2ショットという時代です。

何だか主人がクネッてる。

私:大輔さぁ、何で腰曲がってんの?

主人:長女に寄り添おうと思ったら、こんな角度になっちゃった。

クネり理由はそんな感じらしいです。

『小さい赤ちゃんだったのに~♪こんなに大きくなりました~♪』

年長さん達が卒園式で歌ってくれた歌。

泣ける...。

3年間、雨の日も、風の日も、長女と手を繋ぎ送り迎えした日々がとても愛おしく感じます。

入園した頃はまだあどけなかった娘が、3年間でずいぶんしっかり者のお姉さんに成長しました。

とは言うても、今まで一度も1人で外に出たことがない娘が間もなく小学生。

本当に自分1人で学校まで行けるのか、親は不安であります。

それでもきっと一歩ずつ子どもは外の世界に歩き出していくのでしょう。

新たな環境で頑張る娘の小さな背中をそっと見守りたいと思います。

さっ、本題です。

36歳の男性会員ロック(仮名)さんが先日真剣交際に進みました!!

いやぁー、本当に喜びもひとしおとは、このことを言うのではないかい。

何でこんなに嬉しいのかと言うとですね。

簡単に説明すると・・・。

メチャクチャ良い人なのに、海外出張が多すぎて活動が苦労しまくってる会員さんだったからです。

ロックさんはとにかく優しい癒し系の男性です。

お見合いをすると振られることが滅多にありません。

ただ、交際に進むと大体同じ理由で振られてしまうのです。

それは、海外出張の多さです。

ロックさん、とにかく海外出張が多い。

頻繁に行ったり来たりするのではなく、一回の出張が大体3ヶ月くらい現地にいます。

帰国してから次の出張までが1ヶ月~2ヶ月ほど。

日本にいる時間の方が短いので、気付いたら海外にいる感じ。

しかも今の部署がそういう働き方とかではなく、今後もずっとこんな感じの働き方なのです。

プレ交際中の女性は100発100中、この長すぎる海外出張につまずき交際終了されます。

『結婚生活を見据えられませんでした』

まぁ、そうですよね。

結婚しても海外にいる方が長いと分かっている男性と、敢えて結婚することはないと思う女性の気持ちも充分理解できます。

ロックさんは日本にいる間に集中的にお見合いと交際をこなし、出張中は帰国間際からオンラインお見合いとオンラインデートに切り替えて頑張ってきました。

そうは言うてもコロナによる隔離期間などでも時間を使わなくてはならず、なかなか上手くいきません。

ロックさんの活動の肝は、日本に帰国中にいかに濃密泡ホイップな活動にするかということ。

交際に進んだお相手と集中的にお会いして、出来たら日本にいる間に真剣交際に進みたい。

しかし、ロックさんに求められるスピード感にお相手がなかなかついてこられないのが現状です。

そしてまた出国していくロックさん...。

ロックさん、良い人だから帰国中に必ずいい感じのプレ交際のお相手が出来るも、同じ理由で振られてはまた出国していく日々でした。

今年の9月で入会して2年が経ちます。

私たちもロックさんのご成婚の為に、何としても力になりたい。

結婚する為のとっておきの技でもあればいいんだろうけど、そんなものはどこにもありません。

日本にいる間にせっせと頑張るしかないのだ!

そーしーてーっ!!

やっと、遂に、今回の帰国中に運命のお相手フォレ子さん(仮名)と巡り会えたのです。

プレ交際が成立してから初めてのデートの報告がロックさんから来ました。

一部抜粋します。

『次回の出張予定が150日超えになりそうなお話をしたところ、笑って大変そうだと反応をして頂き、これまでは引かれることが殆どで辛かったのでとても感謝しています。』

フォレ子さん、長期出張のことを笑って聞いてくれたとはあんた一体ナニモンだい?

すかさず私はフォレ子さんの自己PR文をチェックするのである。

すると、こんな記載を発見!

『たいていのことは気にしすぎず、笑って吹き飛ばすポジティブな性格です。』

めっちゃ体現しとる。

自己PR文、そのまんまのまんまーっ( ゚Д゚)

ロックさんの言う通り、出張のことを伝えた途端潮が引くようにサーッと皆さんいなくなるわけであります。

海外長期出張が多いことは自己PRにも書いてあるんですけどね。。

だからと言って長期出張の事情をどうにかこうにかこねくり回すことなど出来ないし、ありのまま伝えるしかないのです。

でもさ、それ伝えると女子達みんないなくなっちゃうんだよね。

そりゃぁ、私でも旦那さんには普通に日本で毎日働いてほしいと思うので仕方ないのがこれまたもどかしい。

でもそんなメチャクチャ高いハードルをピョンと乗り越えてくれる女子がここにいたのです。

伝説の女・フォレ子。

そしてロックさん、お身内のことでも数点抱える懸念点があり、これもまた更に高いハードルで雲に届きそうなレベルでした。

フォレ子さん、そのハードルも何とピョンと乗り越えてくれたのです。

あなたはピョンフォレ子ですね。

ロックさんからはそれに対してもこんな報告がありました。

『~中略~ 結論としては守ってくれるなら問題ないですとの事で、守りますから大丈夫ですとお伝えしたら笑ってくれました。』

また笑ってくれた。

微笑みの女神とはフォレ子さんのことを言うのではないかね。

後日、フォレ子さんのカウンセラーさんからは

『包み隠さずお答えいただいたロック様の姿勢に、安心をしたようでございます。』

との連絡がありました。

そして波長の合うお二人はとんとん拍子に、4回目のデートで真剣交際に進むことになりました。

ロックさん、ここまでよく頑張ったよ...。

私たち夫婦はもう泣きそうでしたよ。

まるで成婚退会が決まったかのような感じでした。

それ位嬉しかったです。

本当に今まで何人かの女性と真剣交際の話が出るも、女性が決断出来ず何カ月も費やした先の交際終了を繰り返してきました。

それでもロックさんはめげずに、気持ちを切り替えてまたお見合いを再開してきたのです。

諦めなければ必ず

『この人だ!』

と思えるお相手と出会えるということを、ロックさんが教えてくれました。

ロックさん、そうこう話しているうちにまたすぐ出張に行ってしまいます。

今度はロックさん活動史上最長の5ヶ月(゚Д゚)ノ

ギェーッ長すぎ。

出張より駐在の響きの方がしっくりくる。

現在、順調に日本で真剣交際を重ねているお二人はロックさんが出張中のご成婚退会を考えているそうです。

私たち夫婦もロックさんもこれまでずっと、こんな風に考えていました。

『日本にいる間に成婚退会しなければ!』

でもフォレ子さんのカウンセラーさんから、フォレ子さんが

『出張中はオンラインで話を進めてそのまま成婚退会でも良いかも』

と話していると聞き、それもアリなのかと目からうろこでした。

お二人の関係がしっかりと深まっていれば、必ずしも日本でプロポーズする必要はないのです。

フォレ子さんの柔軟なものの考え方に私たちもロックさんも少し肩の力が抜けました。

ロックさんとフォレ子さんの真剣交際は始まったばかりですが、フォレ子さんのカウンセラーさんとも強力なタッグを組んで、ご成婚退会までしっかりとサポートしていきたいと思います。

ご成婚退会まであともう少しだロックさん!

私たちは最後までロックさんと一緒に走りきります!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

では、また次回のブログ、頑張ります(^^♪

★ブログ読者様にこっそり教える★
月会費6,600円~!癒しの料金プランはこちら♪


プロスペクティブスタートについて

210608couple.jpg


★IBJ加盟店2800社中わずか10社のみ!『コンシェルジュが選ぶ特別賞』受賞@IBJ AWARD 2021

★成婚率83.3%!確かな実績に基づく安心のサポート
※2020年12月~2021年5月実績

★20代、30代会員比率81.9%!若い婚活者のサポートに特化した結婚相談所 
※2021年5月時点

★1ヶ月間100%返金保証。入会金、登録料、月会費、お見合い料を100%ご返金

★お見合い申し込み可能件数200件!

★人気ブロガー全国第2位!神奈川県第1位!@IBJ日本結婚相談所連盟婚活カウンセラーブログ(最高位)

★IBJ日本結婚相談所連盟(東証一部)で、新規開業者向けのセミナー講師を務めています

★ご成婚者様の声、お客様の声、絶賛掲載中!

◎ご成婚者様の声 こちらからどうぞ
◎お客様の声   こちらからどうぞ

★無料カウンセリング予約、オンライン相談予約、お問合せはこちらからどうぞ♪

◎男性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎女性無料カウンセリング予約 こちらからどうぞ
◎オンライン相談予約     こちらからどうぞ
◎お問合せ          こちらからどうぞ